全30歳以下必見!U30キャンペーンは5/31(火)まで!

【数万レベル】auの機種変更をお得にする裏技的方法を教えます^^

MEMO

この記事はすでにauを使っている方向けです。

他社からauに乗り換えて機種変更する方は、以下の記事を参考にしてください!

「auへの乗り換え」ってお得?デメリット・窓口比較など損しないためのポイントを紹介

ゴリラ

auで機種変更するんだけど、少しでもお得にする方法を知りたいゾ!

機種変更をするとき、誰しもお得に契約したいと思います。

私はもともと携帯の販売員をしていたのですが、もったいない契約をしている人がかなり多い印象でした。これは知っているかどうかの差だけ。

ということでこの記事では、auで誰でもお得に機種変更できる方法を伝授していきます。

わりとサクッと数万レベルでお得になるので、ぜひ目を通していってください。

正直な結論

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

\30歳以下2.3万円割引は5/31(火)まで!/

 

\30歳以下の人は申し込まないと損!/

 

5/31(火)まで、30歳以下の人は機種変更/プラン変更などで、合計23,628円の割引を受けられます!とりあえず安い端末を買っておくのもおすすめ!!

 

【5/31まで!】au応援割(U30)が忖度なしにお得過ぎるので、30歳以下は要チェック!

①プランとオプションの無駄を省こう

機種変更をする時に、必ずプランとオプションに無駄がないか確認しましょう。

スマホ代は端末代金だけでなく、プランまで含めてトータルで考える必要があります

  1. データプラン
  2. 通話プラン
  3. オプション

の順に説明していきます。

データプランを実際の使用量に合わせよう

まず第一ステップとして、自分の1ヶ月のデータ使用量を確認して、最適なプランを知りましょう。

auの現行のプランでは、単純に毎月のデータ使用量が7GBを超えるかどうかでプランを選べば大丈夫です。

  • 7GB以上なら「使い放題MAX」プラン
  • 7GB以下なら「ピタットプラン」(もしくはpovo2.0)

▼使い放題MAX 5G▼

↓左右にスクロールできます!

プラン名料金テザリングセットサービス
使い放題MAX 5G7,238円30GB
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
8,008円60GB・Amazonプライム
・TELASA
使い放題MAX 5G
Netflixパック(P)
8,338円60GB・Netflix
・Amazonプライム
・TELASA
使い放題MAX 5G
DAZNパック
8,338円60GB・DAZN
使い放題MAX 5G
テレビパック
9,108円70GB・TELASA
・Paravi
・FODプレミアム
使い放題MAX 5G
ALL STAR パック
9,988円80GB・Netflix
・Appleミュージック
・YouTubeプレミアム
・TELASA
・DAZN
・GeForce NOW
Powered by au

▼ピタットプラン 5G▼

  • 〜1GB:3,465円
  • 1GB〜4GB:5,115円
  • 4GB〜7GB:6,765円

▼使い放題MAX 4G▼

↓スマホは左右にスクロールできます!

プラン名料金テザリングセットサービス
使い放題MAX 4G7,238円30GB
使い放題MAX 4G
Netflixパック(P)
8,338円60GB・Netflix
・Amazonプライム
・TELASA
使い放題MAX 4G
DAZNパック
8,338円60GB・DAZN
使い放題MAX 4G
テレビパック
9,108円70GB・TELASA
・Paravi
・FODプレミアム

 

▼ピタットプラン4G LTE▼

  • 〜1GB:3,465円
  • 1GB〜4GB:5,115円
  • 4GB〜7GB:6,765円

さらに、2021年からはオンライン専用の格安プランpovo2.0も始まりました。

オンラインに抵抗がないならピタットプラン」に入るメリットはないので、auで機種変更した後にpovo2.0へ乗り換えも積極的に考えましょう。

通話時間を見直そう

通話の定額オプションは外した方がお得になるケースもあります。

【現行のかけ放題プラン】

↓スマホは左右にスクロールできます!

プラン名料金説明
通話定額ライト2880円・1回5分までの国内通話
が24時間かけ放題
・5分以降は22円/30秒
通話定額21,980円国内通話が24時間かけ放題

 

  • 電話の合計時間が約20分以内
    定額プランは不要
  • 1回の長さが5分以内、かつ約20分/月以上電話する方
    通話定額ライト2
  • 1回の長さが5分を超える、かつ約45分/月以上電話する方
    通話定額2

【旧かけ放題プラン】

↓スマホは左右にスクロールできます!

プラン名料金説明
通話定額ライト770円1回5分までの国内通話が24時間かけ放題
5分以降は22円/30秒
通話定額1,870円国内通話が24時間かけ放題

 

  • 電話の合計時間が約18分以内 ⇒ 定額プランは不要
  • 1回の長さが5分以内、かつ約18分/月以上電話する方 ⇒ 通話定額ライト
  • 1回の長さが5分を超える、かつ約43分/月以上電話する方 ⇒ 通話定額
MEMO

個人的にはサブ端末として、発信専用の楽天モバイルを追加で契約するのがおすすめです(維持費は0円〜)。

 

楽天モバイルを契約すれば、auのかけ放題オプションが不要になり、その分をまるっと節約できます。

不要なオプションを削りまくろう

無駄なオプション、入りっぱなしになっていませんか?

契約時に割引のために入ったオプションにず〜っと加入しっぱなしという人がけっこういます。

  • 電話きほんパック
  • auスマートパス
  • auビデオパス
  • うたパス
  • ブックパス
  • ディズニーパス
  • music.jp
  • カラダメディカ
  • ライフレンジャー
  • パズルボックス……

オプション1つ1つは数百円という安価なものですが、それが積もると2~3,000円/月くらいいくものです。

auお客様サポートログイン契約の確認・変更契約内容を確認/変更ご契約情報オプションサービス変更で解約できます。

ここまでまとめ
  • データプランも確認して、無駄のないプランに
  • 電話は約20分/月も使ってなければ定額プランは外す
  • いらないオプションは容赦なく外す

②自分に合った機種を選ぶ

近年、最高スペックをあえて追求しない「ミドルレンジ」のスマホが多く販売されるようになりました。

具体的な定義はありませんが、概ね2〜6万円程度で買えるスマホを指します。

実際、日本では10万円を超すようなスマホよりも売れることから、各メーカーが力を入れるようになっています。

  • LINEや調べもの、通話ができればOK
  • 3Dのゲームをやりこまない
  • 一眼レフに匹敵するようカメラは求めない

このような人であれば、ミドルレンジでも十分満足して利用できます。

auのおすすめミドルレンジスマホは以下の記事にまとめています。

③auの割引やキャンペーンをチェックしよう

お得に契約する上で欠かせないのが割引やキャンペーン。でも、いろいろあって複雑だし、難しいですよね。

でもぶっちゃけると、auユーザーが機種変更で使える割引はめちゃ限られてます

なので以下の3つだけサクッとチェックしておけばOKです。

  • 誰でも使える→スマホトクするプログラム
  • 端末の割引キャンペーン→5G機種変更おトク割
  • 古いスマホはもういらないなら→下取りプログラム

スマホトクするプログラム|2年後にスマホを返却で4割くらい安くなる

スマホトクするプログラムは、24回の残価設定型の分割を組み、23回払った時点でスマホを返却すると24回目の支払いが免除されるプログラムです。

ゴリラ

ちょっと何言ってるのかわからないゾ!

例えば8万円のスマホがあり、24回目の支払額に34,000円が設定されているとします。

23回目までは毎月2,000円を支払い、23回払ったタイミングでauにスマホを返却すると、24回目の最後の支払いをしなくてよくなります。

この金額はあくまで例ですが、スマホごとに設定された24回目の支払額(2年後の買取額)が免除されます。

免除されるのは、だいたい端末代金の40〜50%くらいで、わりと条件は良いです。

auで機種変更するなら入っておいて損はないプログラムです。

アップグレードプログラムEXやかえトクプログラム加入者は利用方法をチェック

ちなみに前回の機種変更で「アップグレードプログラムEX」や「かえトクプログラム」に入った人は、今回の機種変更でスマホを返すと、支払い免除の特典を受けられます。

ここで話すとめっちゃ長くなってしまうんで、加入者は要チェックです。

【5,500円割引】5G機種変更おトク割

対象の5Gスマホが5,500円割引されます。

条件があるので以下でサクッと確認してみてください。

【最大64,350円分還元】下取りプログラム

古いスマホは手元に残しておいても使わないことが多いので、機種変更をしたら下取りに出してしまうのがおすすめです。

機種によって、最大64,350円相当の下取り額で引き取ってもらえます。

下取り額はPontaポイントで還元されますが、auでの支払いをはじめ、コンビニなどでも使えます。

オンラインショップでスマホを機種変更するときも、郵送で下取りに出せるので、有効活用しましょう。

最新の下取り額はau公式サイト>「お得な割引、キャンペーン、おすすめ情報」の欄にある「下取りプログラム」のバナーからチェックできます。

\30歳以下2.3万円割引は5/31(火)まで!/

 

④auオンラインショップを使おう

ゴリラ

auの機種変更ってどこでするのがお得なの?ショップ、家電量販店、オンライン……いろいろあるじゃん?

店舗で機種変更しようとしている人は、auオンラインショップで機種変更した方がいいでしょう。

というのも、auオンラインショップと店舗での契約を比べると、金額的にも、利便性的にもオンラインショップがお得なんですよね。

具体的なメリットは以下。

  1. オプション(頭金)がない
  2. 待ち時間がない
  3. 店員から営業がない

メリットについて、順に説明していきます。

頭金とオプションがない

auオンラインショップでは、頭金やオプション加入がありません。

通常店舗での契約では、頭金というものが決められています。だいたい3,000円~10,000円くらいで、頭金は店舗によって自由に決めていいことになっています。

そして、その頭金を相殺するために「オプション加入」という言葉がでてきます。

初回無料で加入してもらえると頭金が0円になるので…

こんな営業トークを受けたことありませんか?

auオンラインショップだとこの頭金という制度そのものがありません。したがって、オプションに加入する必要もないのです。

この時点で最大10,000円分くらいはお得になるわけです。

auの機種変更の料金

ちなみにauの機種変更は店頭でもオンラインショップでも事務手数料3,300円は必ずかかります(地味に痛い)。

 

これもあるんで、少なくとも頭金がないところを選びたいですね。

待ち時間がない

また、オンラインショップでは待ち時間もありません最短5分で手続き可能です。

また、24時間手続き可能なので仕事終わりや深夜でもいつでもOK。

店員からの営業がない

オンラインショップでの手続きは、当然店員さんから営業されることもありません。

光回線は何使ってます?加入していきませんか〜?

こんな感じの営業を受けまくって、契約手続きをしただけでへとへと…なんて経験あるのではないでしょうか。僕はあります笑

オンラインショップではそんな営業は一切ありません。営業がないので、必要なものを自分のペースで考えて判断できます。

ここまでまとめ
  • 頭金ないから3,000~10,000円お得
  • 待ち時間ない
  • 営業ない

\30歳以下2.3万円割引は5/31(火)まで!/

 

⑤その他の作戦

その他の作戦もあります。

  • 引き止めポイントを狙う
  • au Payゴールドカードを使う
  • auスマートバリューを使う

引き止めポイントを狙う

auには「引き止めポイント」と呼ばれるポイントがあります。

auから他社に乗り換えしようとした時に付与される”ことがある“ポイントで、必ずもらえる訳ではありません。

やり方は簡単で、auのMNP予約番号(他社に乗り換えする為の番号)を取得するだけ。取得時に提示されることが多いようです。

電話番号:0077-75470(9時~20時)

※引き止めについては総務省が禁止したこともあり、かなり減ってきているようです。

参照:携帯電話ポータルサイト|総務省

au Payゴールドカードを使う

もはや機種変更とは関係なくなってきましたが、auを使っているならau Payゴールドカードを使っておくとお得です。

詳しく説明し始めるとかなり長くなってしまうので割愛しますが、ざっくり特徴は以下。

  • 年会費11,000円
  • 条件揃えば利用料の最大11%還元(破格!)
  • 新規入会で20,000円相当のポイントプレゼント

という内容です。だいぶ美味しい。

auスマートバリューを使う

auスマートバリューはauのスマホとセットで、auひかりなど対象の固定通信を契約している時に適用される割引です。

例えば「auのスマホを使っているけど自宅の回線はauひかりじゃない」という方は、auひかりに切り替えることで550~1,100円/月を節約できます。

auの機種変更でおすすめのスマホ

ゴリラ

auの最新機種・おすすめの機種を紹介するぞー!

auの機種変更でおすすめしたい端末を「スペック重視」「コスパ重視」「iPhone2機種」全4機種紹介します。

それぞれ、おすすめのスマホは以下のとおり。

  • スペック重視:Galaxy S21+ 5G
  • 価格重視:arrows We
  • 最新のiPhone:iPhone 13
  • コスパ重視のiPhone:iPhone SE(第3世代)

それぞれ見ていきましょう!

スペック重視の人におすすめ:Galaxy S22

  • 発売日:2022年4月21日
  • 定価:125,030円(実質負担額:71,990円)

このスマホの評価
価格
(3.5)
スペック
(4.5)
カメラ
(4.5)
コンパクトさ
(4.0)
総合評価
(4.0)

Galaxyのフラッグシップモデル「Sシリーズ」の最新モデルです。

167gと最近のスマホとしてはかなり軽量でありながら、背面はガラス素材、新しくなったCPU「Snapdragon 8 Gen 1」を搭載するなど、見た目、性能ともに進化しました。

超広角、広角、望遠(光学3倍)の3つの高性能なカメラを搭載。

シンプルでありながら実用性も兼ねており、誰にでも使いやすいフラッグシップモデルです。

\もっと詳しくチェック/

解説ページ 公式ページ

価格重視の人におすすめ:arrows We

  • 発売日:2021年12月3日
  • 定価:26,180円(実質負担額:22,001円)
このスマホの評価
価格
(4.5)
スペック
(3.0)
カメラ
(2.0)
親切設計
(4.0)
総合評価
(3.5)

価格重視ならこの1台。3万円以下で買えるauの最安5Gスマホです。

長らく「らくらくスマートフォン」の開発をしてきたFCNTが「誰にでも、ぴったり」のコンセプトで発売しました。

低価格でありながらスマホの頭脳にあたる「CPU」の性能もそこそこで、普段使いでストレスを感じません。

衝撃に強いつくりで、このご時世にはうれしいハンドソープでの丸洗いにも対応しています。

また通話の声を聞き取りやすくしてくれる機能など、キッズ、ビジネス、シニア……幅広いシーンで使いやすい、コスパの高い1台です。

\もっと詳しくチェック/

解説ページ 公式ページ

最新のiPhoneが欲しい人に:iPhone13

  • 発売日:2021年9月24日
  • 価格:115,020円(iPhone 13 128GBモデル)

最新のiPhoneが欲しい人はiPhone13シリーズから選びましょう。

スタンダードなiPhone 13(6.1インチ)と5.4インチのiPhone 13 mini、上位モデルのiPhone 13 ProとPro Maxの4種類があります。

iPhone 13シリーズはiPhone 12からの見た目の違いは少ないですが、着実に性能がアップしています。

特にカメラはシリーズ全モデルで「センサーシフト光学式手ぶれ補正」がつき、より手ブレせずにきれいな撮影ができるようになりました。

またこちらも全モデルで「シネマティックモード」が使えるようになり、ムービー撮影時に自動でかしこくピントを合わせてくれるように。

iPhoneを3年、4年と長く大事に使っていきたいなら、最新モデル一択です。

\もっと詳しくチェック/

解説ページ 公式ページ

コスパ重視のiPhoneが欲しい人に:iPhone SE(第3世代)

  • 発売日:2022年3月18日
  • 定価:65,335〜93,720円
    (実質負担額:34,615〜49,680円)

とりあえずiPhoneがほしい、という人は、iPhone SE(第3世代)が候補に挙がってきます。

4.7インチと、最近のスマホの中ではコンパクトなサイズ感。

最新の高性能モデルiPhone13と同じCPU「A15 Bionic」を搭載しており、性能にも妥協がありません。

カメラは12MPの1眼ですが、ポートレートモードなどもあり、通常の使い方なら満足いくレベルです。

\もっと詳しくチェック/

解説ページ 公式ページ


この記事で紹介してるおすすめスマホは、ほんの一部です。

別記事でもauのおすすめスマホをまとめてるんで、こちらもチェックしてみてくださいね!

まとめ

auの機種変更をお得にする方法をまとめます。

  • プラン/オプションの見直しをする
    数千円/月安くなる可能性あり
  • 自分に合った端末を選ぶ
    数万円レベルでお得
  • プログラムをフル活用する
    →例えば、スマホトクするプログラム利用なら端末が約4割安くなる
  • キャンペーンを活用する
    →5G機種変更おトク割で5,500円お得
  • オンラインショップを使う
    →頭金1万円お得

今回紹介したものの一部だけですが、これだけでざっくり万単位でお得になるわけです。

もちろん条件次第では、それ以下にも以上にもなります。

が、少なくともプランの見直しとauオンラインショップの利用は誰でもできることなので、確実にお得になれます。

ぜひ、かしこい機種変更をしてください!

\30歳以下2.3万円割引は5/31(火)まで!/

 

こんな記事もおすすめ

278567