このサイトについて

「1円スマホ」狙い目は楽天モバイルとワイモバイル

ゴリラ

1円で買えるスマホって今でもある?安く買えるところってないかな?

乗り換えの特典などを上手に使えば、わりとふつうに1円でスマホをゲットできます。

本記事では、「オンラインで買える1円スマホ」「店舗で買える1円スマホ」の情報を一挙に紹介します。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、ネットで1円スマホを買うなら、楽天モバイルワイモバイルが狙い目。

ちなみに…

 

楽天モバイルでは端末を買って最大2.4万ポイント還元の還元キャンペーンをやってます!
対象iPhone / 対象Android

 

7/1から1GB以下でも1,078円がかかるようになりましたが、10月分までは実質無料で使えるので、逆に言えば、今が契約のチャンス。

 

\10月までは0円〜で使える/

 

iPhone 14

 

楽天モバイルのiPhone 14は大手キャリアの中で最安&新規でも大量ポイント還元のキャンペーン中です!

 

関連 今回も楽天モバイルのiPhone 14がお得でした

 

ちなみに最新の在庫、入荷待ち状況は在庫状況一覧ページで確認できます!

オンラインで買える1円スマホ

オンラインで「1円スマホ」が買える主なところは以下の2つです。

上記の2つはとくにスマホが安いキャリア・ブランドです。安い機種だと1円や0円まで割引・還元されます。

楽天モバイルの1円スマホ

楽天モバイルでは、執筆時点で以下の機種が「実質0円」または「実質1円」となっています。

Rakuten Hand 5G

rakuten hand 5G

  • 製品価格19,001円
  • 最大19,000円相当のポイント還元
    (初めて申し込みで3,000 ポイント、同時購入で16,000ポイント)
    ポイント還元で実質1円

解説ページ オンラインショップ

初めての申し込み+セット購入で、満額のポイント還元が適用されます。割引ではなく楽天ポイントでの還元です。

乗り換えのほか、新規契約も対象となるので、サブ回線での契約もOKです(ちなみに契約手数料は0円です!)。

プランも1GB以内なら1,078円で使えるなど、キャリアとしては破格に安い料金設定です。

楽天モバイルを見てみる

ワイモバイルの1円スマホ

執筆時点では以下の機種が一括1円です。

OPPO Reno5A (eSIM)

  • 製品価格31,680円
  • 端末単体で9,720円割引、乗り換えで21,959円割引
    (他社から乗り換え、一括払いの場合)
    ⇒一括1円

解説ページ オンラインショップ

かんたんスマホ2+

かんたんスマホ2+

  • 製品価格31,680円
  • 端末単体で9,720円割引、乗り換えで21,959円割引
    (他社から乗り換え、一括払いの場合)
    ⇒一括1円

解説ページ オンラインショップ

iPhone 8 64GB(ソフトバンク認定中古品)

iPhone 8

  • 製品価格21,840円
  • 割引額-21,839円
    (他社から乗り換え、一括払いの場合)
    ⇒一括1円

オンラインショップ

AQUOS wish

AQUOS wish

  • 製品価格21,960円
  • 割引額-21,959円
    (他社から乗り換え、一括払いの場合)
    ⇒一括1円

解説ページ >オンラインショップ

Libero 5G II

  • 製品価格21,960円
  • 割引額-21,959円
    (他社から乗り換え、一括払いでシンプルM/Lの場合)
    ⇒一括1円

解説ページ >オンラインショップ

その他

  • AQUOS sense5G(アウトレット)
  • ワイモバイRedmi 9T(アウトレット)

上記は基本、他社からの乗り換えで割引を受けられます。また、端末によってはプランの指定があります。

ちなみにソフトバンク、LINEMO、ソフトバンク回線の格安SIMからの乗り換えには、割引は適用されません。

ワイモバイルでスマホを安く買うなら、まずはオンラインストアをチェックですね。

ワイモバイルを見てみる

ワイモバイルはアウトレット品で一括1円もある

ちなみに、ワイモバイルのオンラインストアでは、アウトレット品が格安で販売されることがあります。

アウトレット品は、返品などをリフレッシュした再生品のことです。

ただ、対象機種はかなり古く、正直けっこう微妙です。

まずは、アウトレットではない一括1円がないかをチェックしてみるのが良さそうです。

店舗で買える1円スマホ

最近では、店舗でも1円スマホがあります。

具体的には、ヨドバシカメラ、ヤマダデンキ、ケーズデンキなどの家電量販店、各キャリアのショップなどです。

とくに家電量販店で「1円スマホを見かけた」という口コミが多い印象ですね。

キャリアはドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルなど大手キャリアとサブブランドが中心となっています。

iPhone 13 miniの「1円レンタル」

少し前までは「iPhone 13 mini」が負担額1円で買えるキャンペーンが、一部のお店で実施されていました。

iPhone 13 miniの負担額1円では、キャリアの「返却型のプラグラム」を組み合わせています。

2年後の返却を前提に「1円でスマホが持てる」というしくみです。

▼ツイート(1つ目)を参考にすると割引の内訳は以下

  • キャリアの割引:22,000円
  • 店舗の独自割引:32,509円
  • 返却型のプラグラム:46,560円の支払い免除

計101,069円の割引・免除
(負担額 1円)

最終的にはキャリアへの返却が必要ですが、なんにせよ最新機種が1円で持てるのは安いですね。

MEMO

2022年4月以降、特にiPhoneではこのような「1円」販売は少なくなっています。

以下、量販店ごとのスマホ販売の特徴やキャンペーン例をまとめています。

また家電量販店を利用する場合に注意したいことをまとめています。

補足:機種変更で1円スマホはある?

ゴリラ

機種変更で1円で買えるスマホってある?今のキャリアのまま、1円でスマホを買いたいんだけど。

1円スマホは、基本的には新規・乗り換えのキャンペーンを適用するのが前提です。

なので、キャリアを変えずに1円でスマホを買うことは、ほぼできません。

昔だとドコモの「月々サポート」など毎月の割引で、機種変更での1円もありましたが、今はできないということですね。

ちなみにここ数年で、大手キャリアで解約金が完全に廃止されるなど、乗り換えのハードルは一気に下がっています。

ドコモ・au・ソフトバンクの解約金・MNP転出手数料
  • 契約解除料(解約金)
    最大10,450円⇒0円
  • MNP転出手数料
    2,200~3,300円⇒0円

今後、機種代金を安くするなら、1~2年おきなどで、こまめ乗り換えてしまうのが賢い使い方になりそうです。

まとめ

1円スマホの最新情報を紹介しました。

オンラインなら、楽天モバイルワイモバイルへの乗り換え特典を狙うのがオススメです。

そのほか実店舗でも、家電量販店を中心に、1円スマホのキャンペーンがあります。見かけたらラッキーという感じではありますが、こちらも選択肢です。

キャンペーンを駆使して、お得にスマホを機種変更していきましょう。

ちなみに:期間限定キャンペーンも実施中

楽天モバイルでは、以下のキャンペーンを実施中です!

↓左右にスクロールできます!

キャンペーン内容
①誰でも
3,000ポイント
3,000ポイント還元
②端末購入で
ポイント還元
最大16,000ポイント還元
対象iPhone
対象Android
③iPhone
購入プログラム加入で
5,000ポイント還元
④SIMのみ
契約でポイント還元
5,000ポイント還元
⑤楽天ひかりが
1年無料
最大6万円相当還元
解説記事

ゴリラ

iPhone 14、キャリアの中では最安で、ポイント還元もあるんだ!最大2.4万ポイントは猛烈〜!!

事務手数料も無料、10月利用分までは〜1GBならタダで維持できるんで、本当に契約しない理由がないレベルかと!

最新の価格や在庫は公式サイトを確認してみてくださいね!

\10月までは0円〜で使える/

 

こんな記事もおすすめ

26632