【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

au「使い放題MAX 5G・4G」のメリットとデメリット。おすすめの賢い使い方はこれ

ゴリラ

auの「使い放題MAX」ってどう?罠とかない?

auは2021年3月にデータ無制限プラン「使い放題MAX5G/4G」をリリースしました。

本記事では、

  • 使い放題MAXで「ココが変わった」ポイント
  • 使い放題MAX のメリット・デメリット

などを紹介します。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、新プランの変更点は主に3つ。

 

  • 料金が安くなった
  • 「3GB以下」まで割引になった
  • 「au PAY カード お支払い割」が追加

 

古い無制限プランに入っているなら、迷わず新プランへの変更がおすすめ。

 

デメリットは「テザリングに30GBの制限があること」「大容量通信した際の速度制限があること」など。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

 

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • オプション・しつこい営業なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

 

\Web限定セールあり/

 

最新の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

au GalaxyS22 2

 

どうした、au!スマホがどかっと安くなってて、すごい勢いで売れてます。早いもの勝ちです!

 

  • Pixel 8 128GB
    117,900円 → 93,600円実質47円/2年〜!)
  • Galaxy S22
    89,140円 → 58,400円実質47円/2年〜!)
  • iPhone SE 3
    2年負担額38,295円 → 22,047円実質47円/2年〜!)
  • iPhone 14 128GB
    2年負担額41,860円 → 24,090円実質2,090円/2年〜!)
  • Xiaomi 13T74,800円 → 65,000円 など

 

\在庫限り・端末のみでも買える/

最新の価格・他の端末を見てみる

au「使い放題MAX」はココが変わった!

使い放題MAXのプランの概要は以下の通り。

使い放題MAX 5G・使い放題MAX 4G
  • 月額7,238円でデータ使い放題のプラン
  • データ通信が3GB以下の月は1,650円割引

auでは以前から「データMAX5G/4GLTE」などの使い放題のプランがありました。

今回の変更点はズバリ「料金が安くなった」こと。その他、細かな変更がちょこちょこある感じです。

  • 料金が安くなった
  • 「3GB以下」で割引
  • 「au PAY カード お支払い割」が追加

違い① 料金が安くなった

新プランの料金は、5G・4Gプランで共通の月額7,238円。

以前のプランと比べると、4Gで約1,200円、5Gで2,300円も安くなっています。

  • 旧プラン「データMAX  5G・4GLTE」
    9,515円(5G) / 8,415円(4G)
  • 新プラン「使い放題MAX 5G・4G」
    7,238円(4G・5G)

割引を含めた料金の詳細は以下。

↓スマホは左右にスクロールできます!

家族割なし家族割2人家族割3人
割引なし7,238円
家族割プラス-550円-1,100円
auスマートバリュー-1,100円
au PAY カード
お支払い割
-110円
割引後3GB超6,028円5,478円4,928円
3GB以下4,378円3,828円3,278円

 

家族割プラス」や「光回線とのセット割(auスマートバリュー)」がフルで付くと、最安で4,928円です。

違い② 3GB以下で割引されるようになった(がちょっとした「罠」)

新プランでは毎月のデータ通信が3GB以下だった場合、さらに以下の料金が割引されます。

  • 旧プラン「データMAX  5G・4GLTE」
    ⇒2GB以下で1,628円割引
  • 新プラン「使い放題MAX 5G・4G」
    ⇒3GB以下で1,650円割引

ゴリラ

データ使い放題のプランを選ぶ人が3GB以下に収まることなんてあるか?

そのように思われる方も多いでしょう。これには、小容量プラン「スマホミニプラン」との巧妙な関係があります。

スマホミニプランは最大4GBまで段階的に料金がアップしていくプランです。

で、2〜3GBの段階の料金は割引込の最安で4,565円からです。

つまりは、使い放題MAXで3GB以下に抑えた方が、料金が安くなるケースが出てくるんですね。

データ使い放題のプランにした方が、実際は安いですよ〜

auのひと

と言われたら、単価の高い使い放題MAXを契約してしまう人が多そうです……。

違い③ 「au PAY カード お支払い割」が追加

今回のプランから「au PAY カード お支払い割」が追加されました。

auのクレジットカード「au PAY カード(旧au WALLETクレジットカード)」で支払うと、毎月110円割引されます。

ドコモの「dカードお支払い割」と同じような割引ですね。

すごくお得ではありませんが、カード自体は年会費無料で常時1.0%還元と優秀なので、auユーザーなら発行してみるのもアリでしょう。

au「使い放題MAX 」の注意点・デメリット

au「使い放題MAX 」の注意点は以下の2点。

注意
  • テザリングで30GBの制限がある
  • いちおう通信制限がある

テザリングで30GBの制限がある

「使い放題MAX」のテザリングは、前プランに引き続き30GBの制限があります。

スマホのデータ通信は使い放題ですが、テザリングで固定回線代わりに使うことはできません。

ちなみに2023年現在、

はテザリングも無制限で利用できます。

ちなみに使い放題MAXには、Netflixなどのコンテンツとセットになったバンドルプランがあります。

スクロールできます→

プラン名料金テザリング
データシェア
セットサービス
使い放題MAX 5G7,238円30GB
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
8,107円60GB・Amazonプライム
・TELASA
使い放題MAX 5G
Netflixパック(P)
8,437円60GB・Netflix
・Amazonプライム
・TELASA
使い放題MAX 5G
DAZNパック
10,208円
24.3〜
60GB・DAZN
使い放題MAX 5G
ドラマ・バラエティ
パック
9,108円70GB・TELASA
・FODプレミアム
・U-NEXT
使い放題MAX 5G
ALL STAR パック2
11,187円
24.3〜
80GB・Amazonプライム
・Netflix
・Appleミュージック
・YouTubeプレミアム
・TELASA
・DAZN
・GeForce NOW
Powered by au
・ピッコマ

参照 auの新料金プラン一覧 忖度なくおすすめを紹介 | 正直スマホ

テザリングの容量を増やしたいなら、これらのプランへの加入を考えても良いかも。

例えば「使い放題MAX 5G with Amazonプライム」なら、800円そこそこの上乗せでテザリング容量が倍の60GBになります。

ゴリラ

別途、アマプラに入っているなら、こっちのほうがお得感ある!

通信制限(速度制限)がある。けっこう厳しめな口コミも

使い放題ではありますが、短時間に大量のデータ通信をした時などに通信制限があります。

大量のデータ通信のご利用時、混雑時間帯の通信速度を制限する場合があります。動画などの視聴時には通信速度を制限します。

「どんな時にどれくらい制限されるか」の基準は、ハッキリとは明記されていません。

口コミを調べると、確かに制限にかかっているユーザーの声が見つけられます。

ざっくり「1日6、7GB使うと、最大1Mbpsくらいの制限がかかった」という声が、複数見られました。

povo2.0を予備回線に持っておくのもアリ

このように速度制限にかかってしまった場合の対処法として、povo2.0を予備回線に契約しておく方法があります。

povo2.0には24時間データ使い放題のトッピング(330円/回)があります。

※トッピング翌日の23:59まで使えるため、実際はまるまる2日間利用できます。

速度制限にかかってしまったときの一時しのぎとして、検討しても良いと思います。

au「使い放題MAX」の口コミ

2023年時点の調査で見つかったのは、やはり「速度制限」に関するもの。

そもそも、SNS上にはネガティブな声が集まりやすい、というフィルターを通して、これらの口コミを参考にする必要があります。

こういう声もある、ということは、契約前に知っておきたいところです。

確かに、人によってはauのプランから「いい塩梅」を見つけづらいかもしれませんね。

KDDI的には、おそらく小〜中容量はUQモバイルを使ってくれ、ということなんでしょうね。

まとめ

新プランの変更点は一言でいえば、とにかく料金が安くなったということです。

データ無制限の旧プランを契約しているなら、無条件で乗り換えて問題ないでしょう。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

契約するなら店舗よりもオンラインショップがお得なので、最後にそれだけお伝えしますね!

理由は以下4点です。

 

  • 頭金がかからない!(最大1万円くらいお得
  • 店員からの営業なし!
  • オプションに入らなくてOK!
  • 待ち時間ゼロ!24時間契約できる!

\1円でも初期費用を抑えるなら/

 

こんな記事もおすすめ