全30歳以下必見!U30キャンペーンは5/31(火)まで!

ソフトバンクでめちゃお得に機種変更する方法はこれだけ【iPhone/Android】

MEMO

この記事はすでにソフトバンクを使っている方向けです。

 

他社からソフトバンクに乗り換えて機種変更する方は、以下の記事を参考にしてください。

 

関連:ソフトバンクに乗り換えても大丈夫?不安なこと、ここでぜんぶ解消します

ゴリラ

ソフトバンクで機種変するんだけど、お得な方法ある?損したくない!

僕はもともと携帯販売員の仕事をしていたのですが、機種変更の手続きで損をしている人がかなり多い印象を受けました。

いまだにプランもわかりにくいですし、手続きも大変なのである程度仕方がない部分はあるんですけどね。

ただ、お得に機種変更する方法は知っているか知らないかの違いだけです。

そこでこの記事では、どうすればソフトバンクでお得に機種変更できるのか、そのポイントを伝授します!

正直な結論

ちなみに…

 

ソフトバンクで契約するなら

  • 事務手数料(3,300円)/頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

ソフトバンクオンラインショップがおすすめです!

 

 

手数料3,300円が無料になりました

 

\30歳以下なら3万円オフ/

 

30歳以下なら最大31,680円オフでスマホが買える「U30 web割」が開催中!最新のiPhone 13シリーズ、iPhone SE(第3世代)も対象です^^

 

U30 web割の対象機種/割引額を見る

ポイント1:最適なタイミングを理解する

ゴリラ

これまでは故障したら機種変更するって感じだったけど、ベストタイミングってあるの?

最近のスマホは高性能化しているんで、ぶっちゃけ2年以上使えます。

ただソフトバンクを使っている人の中には、明確に「お得になるタイミング」がある人がいます。それは、

  • 半額サポート
  • トクするサポート
  • トクするサポートプラス(+)

これらの端末返却系のプログラムに入っている人です。

それぞれ機種変更して端末を返すと、最大で約半額の支払いが免除されるプログラムで、いずれも25ヶ月目の機種変更が最もお得です。

「2年に1回くらい」というスパンは、性能の進化やバッテリーの消耗を考えてもちょうど良いくらいと言えます。

ポイント2:自分が本当に必要なスマホを知る

最近のスマホは10万円以上する「上位モデル」と、5万円以下くらいで買える「スタンダードモデル」に二極化しています。

高いモデルの方が動作が快適なのは間違いありません。

ただそれは「ゲームをガンガンする」「スマホで動画や写真編集とかもしちゃう」というような、かなりヘビーな使い方をするときに差が出るくらいです。

SNSやLINEなどのメッセージ、調べ物をしたりYouTubeを観るくらいの使い方なら、ぶっちゃけスタンダードなモデルで十分だったりします。

ハイエンドのスマホを否定したいわけじゃなく、本当に自分の使い方に合ったスマホを選ぶことで、満足度もお得度も高まると思います!

ポイント3:最適なプランを選ぶ

いくら機種変更をお得にできたとしても、毎月のプラン料金が高くては意味がありません。

機種変更の前に、自分が毎月使っているデータ量を確認して、無駄のないプランを選びましょう

データ量とは、1ヶ月で利用するネットの総量のこと。契約によって何ギガ使えるかが変わってきます。

ゴリラ

実際1GBしか使ってないのに、大容量のプランになっていた…!

なんてことは結構あるあるです。

「自分のデータ量を把握してないな」という人は一度確認してみてください。

MEMO

機種変更時にプラン変更せずに旧プランを継続することもできます。

 

ただしオンラインショップでは最新プランのみしか選べないため、店舗受け取りを選択した上で、来店して手続きをする必要があります。

 

(でも、ソフトバンクは基本的には最新プランが一番おトクです。)

データプランを選ぶ|ざっくり「3GB以上使うかどうか」

ソフトバンクの料金プラン(2021年3月17日〜)は2つの代表的なプラン+αがあります。

↓スマホは左右にスクロールできます!

プラン名料金特徴
メリハリ無制限7,238円・データ無制限の大容量プラン
・テザリングは30GBまで
月間3GB以下なら
さらに1,650円引き
ミニフィットプラン+〜1GB:3,278円〜
〜2GB:4,378円
〜3GB:5,478円
・使ったデータ量によって
3段階の料金
スマホデビュープラン990円(1年目)
2年目以降は2,178円
・容量:3GB
・初めてスマホを
持つ人のためのプラン
LINEMO3GB:990円
20GB:2,728円
・オンライン専用ブランド

 

メリハリ無制限は、データ無制限の大容量プランですが、月間3GB以下の通信なら1,650円の割引が受けられます。

ミニフィットプラン+は、通信量によって、1GBごとに料金が変わる段階性のプラン。

結論、この2つから選ぶなら、3GB以上使うかどうかで判断すればOKです。

ただし、3GB以下の人でオンラインの申込みに抵抗がないならLINEMOを契約しましょう。990円で3GB、もしくは2,728円で20GBの大容量が使えます。

通話時間も確認しておく

データ量だけでなく、通話時間も確認しておきましょう。通話量によってはオプションをつけた方がお得になります。

  • 準定額オプション:880円/月
    1回5分以内の国内通話無料
  • 定額オプション:1,980円/月
    24時間いつでも国内通話が無料

通常の電話は22円/30秒の計算なので、ざっくり20分以上電話する場合は準定額オプション45分以上電話する場合は定額オプションに加入するとお得です。

自分の場合どうなるのか?もっと細かく気になる人はソフトバンク公式の料金シミュレーションを使って試算してみましょう。

ポイント4:不要なオプションを全て外す

料金の見直しまでできたら、次は不要なオプションを外しましょう。

よくあるオプションは以下のようなものでしょうか。

  • iPhone基本パック
  • ブック放題
  • Netflix
  • 機種変更先取りプログラム
  • とく放題
  • ブック放題
  • アニメ放題

要らないオプションは容赦なく解約してしまいましょう。

こちらもMy softbank【契約・オプション管理】から解約できます。

ポイント5:機種変更で使える割引やキャンペーンをチェック

どこのキャリアでもそうなんですが、機種変更って、新規や乗り換えと比べるとキャンペーンがほとんどないんですよね……。

いまソフトバンクで機種変更するなら、最低限、以下のキャンペーン・割引だけ理解しておけばOKです。

  • 半額サポート・トクするサポート(プラス)
    ※加入者のみ
  • 新トクするサポート
  • U30スマホおトク割
  • 下取りプログラム

(加入者のみ)半額サポート・トクするサポート(プラス)

前の機種変更の時に以下のような購入プログラムに入った人は要チェックです。

今回の機種変更でソフトバンクに端末を返却すると、今後の分割代金の支払いが不要になります。

古いスマホはもういらない!という人は、プログラムの利用を検討しましょう。

詳細は上記の各プログラムのリンク先で解説しています。

最大24回分の支払いが不要で実質半額!新トクするサポート

スマホを48回の分割払いで購入して、25ヶ月目以降に返却すると、最大で24回分の機種代金の支払いが不要になる現行のプログラムです。

48回払いのうち、24回分の支払いが免除されるので、ざっくりスマホ代が半額になります。

例えばiPhone 13の128GBモデルの場合、

  • 端末価格:115,920円(2,415円×48回)
  • 新トクするサポートの特典:最大−57,960円(2,415円×24回分)
  • 実質負担額:57,960円

で実際に負担するのは当初価格の半分に。

ただしあくまで特典(支払いの免除)が受けられるのは2年後です。

2年後になって特典を受けずにスマホを使い続けることもできるので、これからソフトバンクでスマホを買う人は、とりあえず入っておいてもOK、デメリットはゼロです。

U30スマホおトク割

期間内に5〜30歳の人が48回分割でスマホを買うと、無条件で10,080円の割引を受けられます。

分割以外に特に難しい条件とかはなく、ふつうに1万円安く買えます。

5/31(火)でキャンペーンが終わってしまうので、30歳以下の人が機種変更を考えているなら、それまでに行ってしまうのが良さそうです。

【最大58,800円相当】下取りプログラム

これまで使ってきたスマホを下取りに出して、新しいスマホを買うと、機種に応じてPayPayボーナスか購入機種代金が値引きを受けることができます。

半額サポートやトクするサポート+と併用はできず、それらのプログラムに入ってない人向けですね。

例えば、

  • iPhone 12 Pro MAX:58,800円相当
  • iPhone 11:30,000円相当
  • Google Pixel 5:19,200円相当

のPayPayボーナスが還元されます。

最新の下取り額はソフトバンク公式サイトの一覧で確認できます。

ちなみに、下取りプログラムはオンラインショップでスマホを買ったときでも、郵送で申し込めます

古いスマホは持っていても、あまり使うことがないと思うので、下取りプログラムを使ってみるのもいいですね。

クーポンを探してみるのもあり

確実に手に入るわけではありませんが、機種変更で使えるクーポンをゲットする方法もなくはありません。

ポイント6:オンラインショップで自分で手続きする

結論、機種変更するなら量販店よりも、ソフトバンクショップよりも、ソフトバンクオンラインショップが圧倒的にお得です。

オンラインショップがお得な理由は下記。

  1. 事務手数料なし
  2. 頭金(オプション加入)なし
  3. 店舗特有の長〜い待ち時間もない
  4. 自宅で機種変更できる

1つずつ解説します。

事務手数料が無料

ソフトバンクオンラインショップは2021年3月17日から事務手数料が完全無料になりました!

ネットで注文するだけで無条件で3,300円お得に。個人的には、これだけでもオンラインショップを使わない理由はないかな〜と思います。

頭金(オプション加入)がない

何かと話題のスマホの「頭金」。

オンラインショップには頭金というものがありません

そもそも頭金とは、店舗で購入時に端末代とは別にかかる手数料のようなもので、店舗毎に金額は異なります。

3,000円くらいのケースが多いですが、中には10,000円以上かかるお店もあります(実体験)。

そして、機種変更時に有料オプションに加入することで頭金が割引される仕組みになっています。

しかしオンラインショップなら頭金も、オプションにも加入する必要もありません。

待ち時間がない

直接お得になるという話ではありませんが、オンラインショップならあの長〜い待ち時間がゼロです。

スマホの機種変更って、平気で1、2時間はかかったりします。

ショップに行って機種変して、家に帰ってくると、ふつうに半日仕事です。

ゴリラ

大事な休みの日に機種変更するために生きてるわけじゃないよ!

半日分の時間浮かせることができると考えると、お金同等のメリットがあります。まさに時は金なりです。

自宅で機種変更できる

自宅で好きな時間に機種変更できるのもメリットです。

さっきの時間の話もそうですが、往復の交通費やガソリン代も馬鹿になりません。


オンラインショップのメリットをまとめると以下のようになります。

  • 事務手数料・頭金がない:お金的メリット
  • オプションの勧誘がない:心理的メリット
  • 待ち時間がない・自宅で手続きできる:時間的メリット

メリットが多すぎるので圧倒的にオンラインショップでの手続きがおすすめです。

手数料3,300円が無料になりました

 

オンラインショップで自分で機種変更する手順

ゴリラ

自分で機種変更できるか不安だゾ……

オンラインショップでの機種変更の流れは、ざっくり以下のような感じです。

  1. オンラインショップで申込み
  2. 審査&発送
  3. 切り替え手続き
  4. 初期設定とデータの移行
  5. 古い端末の回収・下取り・売却

以下はiPhoneの記事ですが、オンラインショップを使った機種変更の流れをていねいに解説しています。

ぜひ、参考にしてください。

必要なものはMy Softbankのアカウントと暗証番号だけ!

ショップで機種変更するときは運転免許証やスマホ本体、同意書など必要なものがいくつかあります。

しかしオンラインショップはMy Softbankのアカウントと暗証番号だけあれば手続きできてしまいます!

ネットでお買い物する感覚と変わらずに注文できます。

ソフトバンクの機種変更でおすすめのスマホ

ゴリラ

ソフトバンクの最新機種と人気機種を紹介するぞ!

ここでは、ソフトバンク機種変更でおすすめしたいスマホをカメラ重視値段重視iPhone(ハイスペック・コスパモデル)で4機種紹介します!

それぞれのおすすめスマホは以下の通りです。

ちなみに、ソフトバンクの最新機種については以下の記事で詳しく紹介しています!

ハイエンドでコスパも高い:Google Pixel 6

  • 発売日:2021年10月29日
  • 定価:85,680円
このスマホの評価
価格
(4.5)
スペック
(4.0)
カメラ
(4.5)
独自の機能
(4.5)
総合評価
(4.5)

Googleの純正スマホ「Google Pixel 6」はハイスペックでありながら、価格もそこまで高すぎるわけでもなく、イチオシの1台です。

今作からGoogleが独自開発した「Tensor」チップが搭載され、カメラの画像処理や音声認識の性能が向上しました。

またPixelシリーズは発売から3年間のOSアップデートが保証されており、Pixel 6も2024年10月まで対応します。

\もっと詳しくチェック/

解説ページ 公式ページ

値段重視の人におすすめ:Redmi Note 9T

  • 発売日:2021年2月26日
  • 価格:21,600円
このスマホの評価
価格
(4.5)
スペック
(3.5)
カメラ
(3.0)
機能性
(4.0)
総合評価
(4.0)

とにかく価格を重視したいなら「Redmi Note 9T」。

21,600円ながらおサイフケータイ、ゲームもOK、5G対応と、本格的なミドルレンジスマホにも引けをとらない充実なスペックです。

ディスプレイは6.53インチで動画もゲームも楽しめます。

メインカメラは4,800万画素で必要十分。この価格で背景をぼかす「ポートレートモード」にも対応しています。

防塵・防滴には対応してない、などのデメリットもありますが、生活防水くらいなら問題ないコーティングが施されています。

大手キャリアで買えるのはソフトバンクだけ。

\もっと詳しくチェック/

解説ページ 公式ページ

最新のiPhoneが欲しい人に:iPhone13

  • 発売日:2021年9月24日
  • 価格:115,920円(iPhone 13 128GBモデル)

最新のiPhoneを検討しているならiPhone13シリーズから選びましょう。

  • iPhone 13(6.1インチ)
  • iPhone 13 mini(5.4インチ)
  • iPhone 13 Pro(6.1インチ)
  • iPhone 13 Pro Max(6.7インチ)

の4種類があります。

iPhone 13シリーズはiPhone 12から着実に性能がアップしました!

特にカメラの進化が目立っていて、シリーズ全モデルで「センサーシフト光学式手ぶれ補正」がつきました。これまで以上にビタビタにブレない撮影ができます。

また「シネマティックモード」では、動画撮影の際に、自動でかしこくピントを合わせてくれます。難しいことは考えなくてもOK。

iPhoneは2年どころか、3年、4年と使えます。長期で使うことを考えているなら最新モデル一択です。

\もっと詳しくチェック/

解説ページ 公式ページ

コストパフォーマンスが高いiPhoneが欲しい人に:iPhone SE(第3世代)

  • 発売日:2022年3月18日
  • 価格:67,680円〜

とりあえずiPhoneがほしい、という人は、iPhone SE(第3世代)が候補に挙がってきます。

4.7インチと、最近のスマホの中ではコンパクトなサイズ感。

最新の高性能モデルiPhone13と同じCPU「A15 Bionic」を搭載しており、性能にも妥協がありません。

カメラは12MPの1眼ですが、ポートレートモードなどもあり、通常の使い方なら満足いくレベルです。

価格は「新トクするサポート」を使った場合、64GBモデルなら33,840円の負担でOK。

\もっと詳しくチェック/

解説ページ 公式ページ

まとめ

以上がソフトバンクでお得に機種変更するための6つのポイントでした。

もう一度まとめると

  1. 最適なタイミングを理解する
  2. 自分が本当に必要なスマホを知る
  3. 最適なプランを選ぶ
  4. 不要なオプションを全てはずす
  5. 各種割引やキャンペーンをチェックする
  6. オンラインショップを使う

決して難しい内容ではなく、ソフトバンクオンラインショップで機種変更するのは誰でもできます。

それだけでお得になるので、ぜひ活用してみてください!

手数料3,300円が無料になりました

 

コメントを残す

200327