このサイトについて

【2023】auで「安い機種」から選ぶならこれ!最安価格・ユーザーの口コミも紹介

ゴリラ

次のスマホは安い機種にしようと思ってるんだ。auだと、今はどれがおすすめ?

ここ数年で安い機種でも一気にスペックが上がり、本当に選びやすくなりました。

auも2~3万円台の端末は充実していて、人気のコスパモデルは、だいたい揃っています。

そんな中でも特におすすめの安いスマホ4機種を紹介します。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、auのおすすめの安い機種は次の4つ。

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

\自宅でサクッと機種変更/

 

\知っておくのはこれだけでOK/

au 機種変更 お得に

 

最新の情報をもとに、auでお得に機種変更する方法をまとめてます。

 

【数万レベル】auの機種変更をお得にする裏技的方法を教えます^^

最安クラスの「AQUOS wish2」|26,180円

  • 発売日:2022年9月9日
  • 価格:26,180円
AQUOS wish2のおすすめポイント
  • 再生プラスチックの手触りが良い感じ
  • タフで壊れにくい

最安級の2万円台で買うなら「AQUOS wish2」がおすすめです。

コンセプトは「シンプル」「最小限」。控えめなスペックですが、普段使いならこれで十分です。

ベーシックなスマホを安く使いたい人に合っています。

安いながらおサイフケータイ、防水、5Gなど基本的な機能は網羅しています。

再生プラスチックの「手触り」が良い感じ

筐体の35%は再生プラスチックが使われています。手触りはサラサラです。

すっきりしたデザイン、淡いカラーリングは、他のスマホにない個性です。安っぽさがなく、ちょっとしたオシャレ感がありますね。

スマホカバーなしで使いたくなりますね。

カラーは、チャコール(黒)、オリーブグリーン(緑)、アイボリー(白)の3色から選べます。

タフで壊れにくい

AQUOS wish2は、タフで壊れにくいことにも注目です。

耐衝撃、低温、高温などを含む18項目の試験「MIL規格」をクリアしています。

▼AQUOS wish2がクリアした試験(抜粋)▼

  • 耐衝撃:高さ1.22mから26方向で落下させる試験
  • 高温保管:63℃で72時間の高温保管
  • 低温動作:-20℃で5時間の低温動作

普段使いでラフに扱っても壊れにくいのはもちろん、アウトドアでもいけそうな耐久性があります。

解説ページ オンラインショップ

コンパクトに使える「Xperia Ace III」|33,415円

  • 発売日:2022年6月10日
  • 価格:33,415円
Xperia Ace IIIのおすすめポイント
  • 5.5インチで超コンパクト
  • SoC性能がまともになった

安くてコンパクトな機種が欲しいなら「Xperia Ace III」がおすすめです。

おサイフケータイ、防水・防塵、5G、指紋認証と全部盛りで、価格も3.3万円とコスパは抜群です。

久しぶりにおすすめできるXperiaのコンパクトモデルが登場しました。

5.5インチで超コンパクト

最大の魅力はサイズ感ですね。

安いスマホではコンパクトな機種も多いですが、5.5インチというミニマムな機種は貴重です。

画面上部にまで指が届きやすく、片手でも楽に扱えます。

現行のauのAndroidスマホの中だと、Xperia Ace IIIが最小サイズです。

SoC性能がまともになった

SoCは「Snapdragon 480 5G」を搭載。普段使いなら十分に使える性能です。

前モデルのAce IIは、久しぶりに登場した「コンパクトなXperia」で期待されましたが、処理性能が低すぎて、厳しめでした。

Xperia Ace IIIでは処理性能が一気に改善され、これだったら、ライトユーザーにも広くおすすめできるようになりました。

解説ページ オンラインショップ

軽くてバッテリーが持つ「AQUOS sense6s」|33,055円

  • 発売日:2022年4月28日
  • 価格:33,055円
AQUOS sense6sのおすすめポイント
  • めっちゃくちゃ軽い
  • バッテリーが長持ち

安い機種を選ぶなら、軽くてバッテリーが持ちが良い「AQUOS sense6s」もおすすめです。

定番のAQUOS senseシリーズの6代目「sense6」のマイナアップデートモデルです。

2022年11月に後継のsense7が発売したこともあり、40,470円33,055円と値下げされ、今はお買い得な状態です。在庫限り。

めちゃくちゃ軽い

重量は156gで、6.1インチの中型サイズのスマホとしては、めちゃくちゃ軽いです。

超軽量のAQUOS zero6の発売以降、AQUOS senseシリーズも一気に軽量化されています。

バッテリーと軽さの両立は難しいので、地味に凄い機種です。

バッテリーが長持ち

AQUOS senseシリーズと言えば、バッテリーの良さがウリ。

4,570mAhの大容量で、この機種もバッテリー持ちが、圧倒的な強みになっています。

「外出先で電池切れを避けたい」「毎日充電しなくても使えそうなスマホが欲しい」という方に、ぴったりです。

解説ページ オンラインショップ

予算を足すなら「Google Pixel 6a」|53,270 円

  • 発売日:2022年7月28日
  • 価格:53,270円
Google Pixel 6aのおすすめポイント
  • カメラがすごく優秀
  • 「Google Tensor」でサクサク動く

少し予算を足しても良い、という人は「Google Pixel 6a」がおすすめ。

Google Pixel 6aは2022年のミドルレンジスマホの中では、群を抜いてハイ・コスパです。

この価格で高級モデルに迫る性能なので、2、3万円台で探していた方も、ここまでは候補に入れても良いかと。

カメラがすごく優秀

カメラはめちゃくちゃキレイに撮れます。

Googleならではの画像処理の技術で、何気なく撮っても美しく仕上げてくれます。

「Google Tensor」でサクサク動く

SoCにはGoogleが自社で開発した「Google Tensor」を搭載。

これがハイエンドに迫る性能で、ゲームもサクサクプレイできます。

5万円台でここまで処理性能が高いスマホは、現行の機種の中では、他にないかと思います。

ゲームもたまにプレイしたい、という方には、メリットが大きいですね。

解説ページ オンラインショップ

安く買うなら「スマホトクするプログラム」も検討

auでは、2年間のスマホ代の負担額を軽減できる「スマホトクするプログラム」が提供されています。

2年後の次の機種変更でスマホを返却することを条件に、大幅に支払いの免除が受けられるというものです。

だいたい4割〜5割ほどの支払いをしなくてよくなります。

2年後に中古で売るよりもお得になるケースも多いです。

特に今回紹介したような安いスマホは、2年後はあまり高額な下取りが期待できないので、プログラムに加入しておくのは大いにありです。

コスパモデルはpovo用スマホとしてもおすすめ!

今回紹介した、auの手頃な価格帯のスマホは、オンライン専用プラン「povo2.0」で使う用のスマホとしてもおすすめ。

povo2.0では端末の販売はありません。自分でスマホを用意して契約することになります。

povo2.0を契約したい人は、少しでもスマホ代を安くしたい人も多いと思います。

そんな人にこそ、auのコスパモデルはおすすめです。

ちなみにauのオンラインショップでは端末のみ(白ロム)も購入できます。

まとめ

auの安いスマホでおすすめの4機種を紹介しました。

どうしても迷ったら、個人的には「AQUOS wish2」がおすすめです。

最安クラスの価格で買えて、普段使いなら十分な性能です。おサイフケータイ、防水、5Gなど必要な機能も網羅しています。

安くて不便なく使える機種が欲しいなら満足できるはず。シンプルに安く使いたいという人におすすめです。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大1万円くらいお得
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

金銭的なメリットだけじゃなく、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)もあり、普通にオススメです!

ぜひ、オンラインショップでお得に契約してくださいませm(_ _)m

\自宅でサクッと機種変更/

 

こんな記事もおすすめ

11456