【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

ソフトバンクの自宅受け取りとは?使い方やデメリットを解説

ゴリラ

ソフトバンクの自宅受け取りって便利なの?初めてだから不安なのよ

ソフトバンクのオンラインショップを利用する際、自宅受け取りがラクそうだけど「ちゃんと届けてくれるのか?」「注意点はないのか」など、不安なことが多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ソフトバンクの自宅受け取りのメリットや方法、注意点をわかりやすくまとめます。

正直な結論
  • 来店の手間がない、事務手数料が無料なのは大きい。特に理由がないなら、自宅受け取りがおすすめ
  • 注意点は17歳以下の名義での契約では自宅受け取りができない、など

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

契約するなら

  • 自宅受け取りで手数料(3,850円)なし
  • 頭金(3,000~10,000円)もなし
  • 来店・待ち時間・しつこい営業なし
  • 24時間いつでも契約できる

ソフトバンクオンラインショップがおすすめです!

 


 

\最大21,984円割引あり/

 

ソフトバンク自宅受け取りのメリット

ソフトバンク自宅受け取りとは、ソフトバンクオンラインショップでスマホやオプション品を購入した時に選べる受け取り方法です。

オンラインショップの受け取り方法には

  • 自宅などでの受け取り
  • ソフトバンクショップ受け取り

の2種類があります。

結論、自宅受け取りの方がメリットが多いです。

自宅からソフトバンクの契約ができる

ソフトバンク オンラインショップ

そもそもソフトバンクオンラインショップとは、ネット上でソフトバンクの契約や、スマホの購入ができるショップです。

ソフトバンク公式が運営しており、難しい操作も不要で、ネットショップで何か買ったことがある人なら誰でも使えるくらい簡単です。

「自宅受け取り」の方がいろいろラクチン

先述のとおり、ソフトバンクオンラインショップで購入したスマホやオプション品の受け取りは「自宅受け取り」か「ソフトバンクショップ受け取り」の2つが選べます。

自宅受け取りのメリットは以下です。

▼自宅受け取りのメリット▼

  • ソフトバンクショップまで行く必要がない
  • 事務手数料(3,850円)がかからない
  • 指定の配達時間に受け取れる
  • 本人でなくても受け取れる

逆に、ソフトバンクショップ受け取りのメリットは「わからないことを聞けること」くらいで、人によっては足を運ぶ手間や、待ち時間が発生するなどのデメリットの方が上回ってしまうかもしれません。

MEMO
配送業者は「佐川急便」が使われます。

受取時は本人確認も必要書類も特になし。本人以外も受け取れる

自宅受け取りの際、本人確認は特になく、受け取りに必要な書類もありません。本人確認が不要なので、本人でなくても受け取れます

注意

新規、乗り換えの場合、申込時に本人確認が必要です。

ソフトバンクの自宅受け取りの方法

  1. オンラインショップで機種を選ぶ
  2. 「自宅などで受け取る」を選ぶ
  3. 画面に沿って購入手続きを完了させる
  4. 商品を受け取る

ソフトバンク 自宅受け取り

自宅受け取りの方法はとてもカンタンで、オンラインショップで手続きする際に、一番最初の択肢で選びます。

ここで「自宅などで受け取る」を選んで機種を購入すれば、自宅など、指定した住所に配送されます。

MEMO
配送料(送料)は基本的に全国無料です。

 

オプション品の購入のみ一律550円かかりますが、購入金額が5,500円を超えれば、配送料無料です。

届くまでの日数の目安

ソフトバンクショップで購入した後、実際に届くまでどのくらいかかるのかが気になりますよね。

  • 機種変更、新規契約、のりかえ:正午までの申込みで、最短翌日
  • オプション品:申し込みから3営業日程度
  • 電池パック無料サービス:3〜7営業日

新規・乗り換えの場合は契約の審査に時間がかかることがあり、到着日が後ろにずれることもあり得ます。

普通に早いですね。

ソフトバンクの自宅受け取りができない?注意点やデメリット

ソフトバンクオンラインショップの自宅受け取りについて、いくつか注意点、デメリットをお伝えします。

デメリット① 17歳以下の「本人名義」契約では自宅受け取りできない

ソフトバンクオンラインショップは未成年者は本人名義で契約できません。

そのため、オンラインショップで注文する際は「店頭受け取り」しか選べず、店頭で契約する必要があります(事務手数料がかかります……)。

ただし、親などの成人名義で契約して、未成年者を利用者に登録する場合は、オンラインショップを利用できます

デメリット② 基本的に契約時の住所にしか届けられない【機種変更は例外】

「日中はほとんど家にいないから、職場やコンビニに届けて欲しい」みたいなケースもあると思いますが、基本的に契約時の住所(ソフトバンクに登録している住所)にしか届けられません。

ただし、例外として「機種変更」かつ「iPhoneやiPad、スマホなど」の場合は、指定の住所に届けてもらえます。

新規契約やのりかえ(MNP)、オプション品や電池パックサービスの場合も、契約時の住所のみの配送です。

デメリット③ その時間に自宅にいる必要がある

他のネットショップの受け取りと同じですが、受け取りの時間に自宅にいる必要があります。

同居する家族がいればお願いできますが、単身だったり、平日は仕事で土日も予定が入りがちだったりすると、受け取る時間が限られて、逆に不便です。

その場合は「ソフトバンクショップ受け取り」を選んだ方が良いでしょう。

デメリット④ 最新機種を発売当日に受け取れないことも

最新iPhoneなど「発売日当日にゲットしたい!」という方は少なからずおられます。

ソフトバンクオンラインショップでの購入→自宅受け取りは、発売日に受け取れることもあるし、受け取れないこともあります。

配送業者の手続きや天候の影響もあるので、発売日に一日中ヤキモキした気持ちで過ごして、結局届かないようなこともあります。

(ただし、ショップ受け取りにしたからと言って、発売日に必ず受け取れる、という保証もありません。)

まとめ

ソフトバンクの自宅受け取りについて解説しました。

オンラインショップをまだ使ったことがない方は、ぜひ「自宅などで受け取る」を選択してみてください。

基本的には自宅受け取りが一番便利でお得です。

ちなみに:契約するならソフトバンクオンラインショップがお得です

ソフトバンクを検討しているのであれば、店舗よりも公式オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 自宅受け取りなら手数料がかからない(3,850円お得)
  2. 頭金がかからない(3,000〜1万円くらいお得)
  3. オプションやしつこい営業がない
  4. 待ち時間なし・24時間契約できる

金銭的メリット(10,000円以上お得になることも!)も大きいのですが、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)も無視できず、普通にオススメです。

これから契約する人はぜひ使ってみてください!


 

\最大21,984円割引あり/

 

こんな記事もおすすめ

\知ってるだけで万レベルでお得/
ソフトバンクでお得に機種変する方法