【au】10/23 iPhone 12 / 12 Pro 発売!

もうソフトバンクの頭金は払わなくてOK!オプションもなしで契約する唯一の方法

ゴリラ

ソフトバンクショップで機種変更すると「頭金が◯◯円かかります。オプションに加入したら頭金無くします」みたいなことを毎回言われるんだけど、あれってどうにかならないの?オプションなんて入りたくないし、もちろん頭金だって払いたくない。

という人向けの記事です。

結論から言ってしまうと、ソフトバンクの契約時に払う頭金は支払う必要ありません

あれを払っている人は損をしているので、ぜひこの記事を読んでもらえると嬉しいですm(_ _)m

この記事では「そもそも頭金って何なの?」という話から「頭金を払わずに済ませる方法」までを紹介しています。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、スマホの頭金は端末代金に上乗せされている店舗の取り分です。

 

オンラインショップを使えば頭金はかからず、オプションへの加入も不要なので万事解決です。

ちなみに...

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!


ソフトバンクで契約するなら
  • 事務手数料(3,000円)/頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる
ソフトバンクオンラインショップがおすすめです!


もちろん、新発売のiPhone 12シリーズも購入できます!


関連記事:【ソフトバンク】iPhone 12におトクに機種変更する方法丨価格や維持費も紹介!

 

オンライン限定キャンペーンあり!

 

そもそもスマホの頭金って何?

そもそも頭金ってなんだっけ?という人向けに簡単に説明しますね。

ソフトバンクショップや家電量販店などでソフトバンクの契約をする時に、端末代金の一部を頭金として請求されます。

で、この頭金は指定のオプションに加入することで相殺されて0円になる仕組みが多いです。

オプションに加入したら安くなりますよ〜
1ヶ月の無料期間中に解約しちゃって大丈夫なんで〜
みなさん加入してますよ

なんて営業トークを聞いたことある人も多いはず。あれは頭金というもののせいで発生していたんですね。

MEMO
そもそも、社会一般でいう頭金は「分割で購入する場合に先立って支払う一定のお金」を指してます。

が、携帯業界の頭金はもはや独自の意味合いができあがっていて「分割でも一括でも店舗で支払う一定のお金」を指すようになっています。

頭金の正体は店舗の取り分

ずばり、頭金の正体は店舗の取り分です。

ソフトバンクから「お店で売ってくれてるから、本体販売価格にある程度上乗せしてOKやで」と言われてる感じです。

本体価格 + 頭金 = 店頭販売価格

この頭金はお店によって自由に決めていいことになっているので、ソフトバンクショップや家電量販店、路面店の中でも価格が変わってきます。

だいたい3,000円~10,000円程度が多い印象ですね。

iPhoneの頭金も最近解禁されてしまった…!

ちょっとした豆知識ですが、実はiPhoneには2017年頃まで頭金はありませんでした。

というのも、日本でiPhoneが売り出される時にAppleがかなり強い力を持っていたんですよね。

AppleとしてはiPhoneがたくさん売れてほしいので「ソフトバンクで売ってもいいけど、頭金載せるのは禁止やで」と指示していたのです。

しかし、それだと他社に不利だということで、2017年に総務省のテコ入れが入り「iPhoneにも頭金乗っけておっけーやで」というルールに変わりました。

ゴリラ

どうせだったら頭金なくす方向にしてくれたら良かったのにな…!

不要なオプションの交渉条件になっているのが現実

冒頭でも少し言及しましたが、この頭金は店舗の財源になっているのと同時に「不要なオプションの交渉材料」にもなっているのが現実です。

ソフトバンクだと以下の辺りがよくあるオプションでしょうか。

  • Yahoo!プレミアム for Softbank
  • UULA
  • チャリティホワイト
  • とく放題
  • ブック放題
  • アニメ放題
  • ソフトバンクヘルスケア
  • Netflix

実際に利用価値のあるオプションならいいのですが、中には「えっ、これ使うの…?」っていうクオリティのオプションもあったりします。

そして一番の問題は契約だけして使ってないのに解約し忘れているパターン…。

僕は携帯販売員だったのですが、身に覚えのないオプションに毎月数千円払っている人もたくさん見てきました。

解約はわかりにくくて面倒なので気持ちはわかります。しかし、頭金数千円を節約するために毎月数千円支払っていたら元も子もないですね。。

では、どうすればいいのでしょうか。そもそもの頭金を支払わない方法を紹介しますね。

ソフトバンクオンラインショップなら頭金は不要

ずばり、ソフトバンク公式のオンラインショップを使えば頭金はかかりません

前述したように頭金は「店舗の取り分」なので、ソフトバンク直営のオンラインショップだと頭金というもの自体が存在しないんですよね。

これで無条件に3,000円~10,000円安くなります。普通にお得です。

しかもよくある謎の怪しいお店、とかではなくソフトバンクの公式オンラインショップなので、その辺も安心して使えるポイントですね。

頭金がかからないこと以外にも、以下4つのメリットがあるので、紹介していきます。

  • オプション加入もない
  • 事務手数料(3,000円)も無料
  • 待ち時間もなし
  • 店員からの営業もなし

もちろんオプションも不要

頭金がかからないので、もちろん無駄なオプション加入もありません。

オプション加入がないことで、しつこい営業を受けなくて良いですし、わかりにくいオプション解約手続きをする必要もないですし、オプションを解約し忘れて毎月数千円無駄に払い続ける必要だってありません

メリットとして小さく思われがちですが、時間効率の面でもかなり大きなメリットでしょう。

事務手数料(3,000円)も無料

2020年6月現在、新規・乗り換え・機種変更、すべての契約で

  • オンラインショップを使う
  • 自宅受け取りにする

ことを条件に、事務手数料3,000円が無料になる「Webトクキャンペーン」が行われています。

外出しなくていい上に、さらに事務手数料もかかりません。頭金と合わせたら万単位でお得になることもありそうです。

待ち時間もなし!

オンラインショップだと待ち時間もありません。というか、店舗の待ち時間って異常ですよね…。

お店に到着して、カウンターに辿り着くまでで1時間、そっから手続きでまた1時間…。さらにスマホを受け取るまでにまた1時間….。なんていうプチ地獄を味わったことある人もいるかと思います。

オンラインショップなら待つという概念がありません

店員からの営業もない!

これは個人的に大きいメリットです。

携帯の手続きに行く時って、毎回ぐったりして帰ってきませんか?というのも「店員さんのオシが強い」んですよね…。

仕事なので仕方ないんですけども、人って何かを断る時に体力を使うので、営業トークを受けるだけで消耗していくんですよね…。

オンラインショップだともちろん営業を受けることはないので、消耗することも皆無ですね。

【注意】オンラインショップで注文して店舗受け取りだと頭金はかかる

ゴリラ

なら、オンラインショップで申し込んで店舗受け取りしよーっと!

ちょっと待ってください!

オンラインショップで注文しても店舗受け取りにしてしまうと、頭金はかかります

なぜかというと、店舗受け取りは「お店への取り寄せ」なので、契約は店舗で行うことになるからです。

その場合、頭金だけでなく事務手数料もかかるので、10,000円以上支払いが増える可能性があります。10,000円払ってまで店舗で受取るメリットがあるのか、考えた方がいいかもです…!

まとめ

少し長くなってしまいましたが、この記事をまとめると以下の通り。

  • 頭金は店舗の取り分
  • iPhoneも頭金かかるようになった…
  • オプション加入の交渉材料になっている
  • ソフトバンクオンラインショップだと頭金はない

オンラインショップは金額的なメリットだけでなく、精神的なメリットも大きいので結構いいと思うんですよね。

機種変更するぞ、という人はぜひ使って見てほしいです。多分次から店舗使いたくなくなるはず笑

それでは、お得に機種変更してください!

オンライン限定キャンペーンあり!

 

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

19190