【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

auのiPhone SE3(第3世代)の在庫を10秒で確認する方法|オンラインショップ/店舗それぞれ

ゴリラ

auのiPhone SE(第3世代)の在庫状況をサクッと知りたい!

というお悩みを10秒で解決する方法を紹介します!2023年春から対応した、まだあまり知られていないやり方です。

正直な結論
  • 2023年春、オンラインショップに在庫一覧ページができて、一発で最新情報を確認できるようになった
  • 予約したときの入荷待ち状況(いつ届くか)は専用ページで確認できる
  • 店舗の在庫状況は実際に足を運ぶか、電話で確認するしかない

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

 

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • オプション・しつこい営業なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

 

\Web限定セールあり/

 

最新の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

au GalaxyS22 2

 

どうした、au!スマホがどかっと安くなってて、すごい勢いで売れてます。早いもの勝ちです!

 

  • Pixel 8 128GB
    117,900円 → 93,600円実質47円/2年〜!)
  • Galaxy S22
    89,140円 → 58,400円実質47円/2年〜!)
  • iPhone SE 3
    2年負担額38,295円 → 22,047円実質47円/2年〜!)
  • iPhone 14 128GB
    2年負担額41,860円 → 24,090円実質2,090円/2年〜!)
  • Xiaomi 13T74,800円 → 65,000円 など

 

\在庫限り・端末のみでも買える/

最新の価格・他の端末を見てみる

【最新】auのiPhone SE(第3世代)の在庫動向

2024年1月現在のauオンラインショップにおけるiPhone SE(第3世代)の在庫状況はこんな感じ。

  • 64GB:全カラー在庫あり
  • 128GB:(PRODUCT)REDの在庫なし
  • 256GB:(PRODUCT)REDの在庫なし

最新の状況をチェックする

しばらくは在庫を心配しなくて良さそう

個人的にはそう思っています。理由は、

  • 次期iPhone SE(第4世代)が出るのは、早くて2024年春。まだ在庫を調整していくタイミングではない
  • 前モデルの第2世代も第3世代が出るまで売れ続けた(わりと在庫が豊富だった)
  • 今の日本では安い端末が売れるので、在庫を持たないのは機会損失になる

au以外のキャリアを含めて、しばらくは主力商品の一つとして地味に売れ続けていく(在庫も用意される)でしょう。

【10秒】auオンラインショップの在庫の確認方法

2023年春に公開された「在庫一覧ページ」にアクセスすれば、10秒で最新の在庫状況がわかります。

現状の在庫の表示には

  • 在庫あり
  • 残りわずか
  • 在庫なし(注文不可で入荷時期は未定)
  • 予約受付中(発売前で予約可)
  • 受付停止中(一時的に購入できない)
  • 販売終了

があります。

在庫ありの商品は端末画像をタップすると、購入ページに進めます。

原則「在庫なし」は予約購入できない

auオンラインショップは基本的に「在庫なし」の商品は注文できません。

しかし最新のiPhoneシリーズなど、一部の人気モデルかつ入荷の予定がある端末については、在庫がないときでも「予約購入」できます。

予約後、商品が準備できたら「商品入荷/本申し込みのお知らせ」というメールが届きます。

メールに記載された期限内に本申込みを完了させると、順次、商品が発送されます。

予約商品の入荷目安

「予約した商品がいつ届くか」は、お引き渡し時期の目安ページで確認できます。

auオンラインショップのメリット・デメリット

ショップと比べたときの在庫に関するメリットは以下のとおり。

  • 24時間、いつでもwebから在庫を確認できる
  • au直営で、店舗よりも在庫が豊富

逆にデメリットは、在庫がない商品は、一部商品を除いて予約ができないことくらい。

その他、店舗にはないオンラインショップのメリットは以下の記事を参考にしてください。

auショップの在庫の確認方法

2024年1月現在、auショップ(実店舗)のリアルタイムの在庫状況を確認する方法はありません。

  • 実際に足を運んでみる
  • 電話で確認する
  • 店舗独自のSNSをチェックする

といった方法で調べなければいけません。

店舗の電話番号はショップ検索ページから検索できます。

ただし電話で確認して在庫があったとしても、取り置きできないことがあります。合わせて確認しておきましょう。

来店の際は来店予約も忘れずに。

auショップで在庫がなかった時はいつ届く?

こればかりは状況によるので、どれくらいで届くのか?は断言できません。

ただし一つ言えることは、ショップで在庫がないときでも、オンラインショップなら普通に買えることがある、ということです。

在庫がないときは、オンラインショップもうまく活用したいところです。

家電量販店の「1円」などの格安端末の在庫の探し方

iPhone SE(第3世代)は比較的安い端末ということもあり、家電量販店によっては「実質1円 / 月」のような格安な販売を行っていることがあります。

これらの量販店の在庫は電話では教えてもらえないことの方が多いです。

割引の詳細を含め、現地に赴いて確認する必要があります。

ゴリラ

格安で購入するには、それなりに面倒な思いをしなきゃいけないってことか

auのiPhone SE(第3世代)への機種変更で使えるキャンペーン・割引

機種変更で受けられるキャンペーンは限られています。最低限以下の2つを確認しておきましょう。

参考 【数万レベル】auの機種変更をお得にする裏ワザ的方法を教えます

また、新規契約や他社からの乗り換えであれば「au Online Shop お得割」で、最大2.2万円の割引を受けられます。

auでiPhone SE(第3世代)の在庫がない場合の対処方法

個人的には以下の3つの対処法をおすすめします。

  1. オンラインショップ、店舗両方の在庫を調べる
  2. Appleや他のキャリアの「白ロム(端末のみ)」購入も検討する
  3. 他の代替機種を検討する

オンラインショップ、店舗両方の在庫を調べる

ここまで述べてきたように、auのオンラインショップと実店舗では、在庫の状況が全く異なります。

「auで」「iPhone SE(第3世代)」の購入にこだわるのであれば、オンラインショップと店舗、どちらの在庫もチェックしましょう。

MEMO

auは大手キャリアの中で唯一、オンラインショップでも事務手数料(3,850円)がかかります。他キャリアと比べて、オンラインにこだわる度合いは低めです。

 

※ただし、ショップだと1万円を超える頭金(手数料)がかかることがある点には注意。

Appleや他のキャリアの「白ロム(端末のみ)」購入も検討する

Apple公式やドコモソフトバンク楽天モバイルなどの他のキャリアで端末のみを購入する方法も検討しましょう。

各キャリアで販売されているiPhoneは、2021年以降、SIMロックが禁止されたことで、どこでも同じものが購入でき、auでそのまま使えます

他社で購入したiPhoneをauで使う方法は以下の記事でまとめています。

他の代替機種を検討する

iPhone SE(第3世代)を検討されているなら、

  • 性能よりも価格
  • 最新のハイエンドにはそこまで興味がない

という方も多いのではないでしょうか。

型落ち、中古であれば、auのiPhone SE(第3世代)と同じ、もしくはもっと安く購入できるiPhoneもあります。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

契約するなら店舗よりもオンラインショップがお得なので、最後にそれだけお伝えしますね!

理由は以下4点です。

 

  • 頭金がかからない!(最大1万円くらいお得
  • 店員からの営業なし!
  • オプションに入らなくてOK!
  • 待ち時間ゼロ!24時間契約できる!

\1円でも初期費用を抑えるなら/

 

こんな記事もおすすめ