このサイトについて

【ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイル】キャリアで端末のみ購入する方法

MEMO

2022年7月現在、ソフトバンクオンラインショップでも端末のみ購入ができるようになっています!

 

ラインナップ(機種のみを購入するお客さま向け)

 

これで主要キャリアはすべて、オンラインショップで購入できるようになりました!

ゴリラ

えっ!?キャリアのオンラインショップでスマホ端末のみ購入ができるようになったの?

各キャリアではこれまで、基本的に「回線とセット」でないとスマホ本体の購入はできませんでした。

しかし最近では「スマホ端末のみの購入」ができるように変化しています。

この記事で、キャリアで本体のみ購入する3ステップと、注意点を紹介します。

ポイントさえ押さえれば難しくないので、ぜひサクっと読んでみてくださいね。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルでは特別な手続きなく、スマホ本体のみの購入ができます。

 

各社ともオンラインショップでサクッと買えるようになりました。

スマホの機種変更/乗り換え(MNP)は、頭金なし、来店なし、待ち時間なしのオンラインショップがお得です!

ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイルで端末のみ購入する方法

今までのキャリアでは「回線とセットでないと端末が買えない」のは常識でした。

しかし2019年10月1日の改正電気通信事業法により、キャリアの端末の販売に関する様々なことが変わりました。

その中のひとつが「移動機物品販売」という制度で、これは要するに「キャリアでスマホ本体のみの販売をしなければならない(回線契約がなくても)」という制度です。

総務省によって定められているので、キャリアはこれに従わなければなりません。

2022年7月現在、大手キャリアはオンラインショップで端末のみ購入ができるようになっています。

ドコモオンラインショップで端末のみ購入

ドコモオンラインショップは、それぞれの端末のページの下の方に「機種だけ購入(白ロム)の場合はこちら」という表記があれば買えます。

オンラインショップから購入すると、事務手数料、送料は無料です。

ただし、発売前の商品など予約しての購入はできません

auオンラインショップで端末のみ購入

auオンラインショップでも、各端末の「カートに入れる」ボタンの下に「スマホ単体のご購入の場合はこちら」と表記があるものは、単体で購入できます。

auオンラインショップ 白ロム

auはオンラインショップでも、端末のみ購入の場合は、手数料、送料がかかりません。

ただし、auも予約商品の購入はできません。

ソフトバンクオンラインショップで端末のみ購入

また、長らくオンラインで端末のみの購入ができなかったソフトバンクでも、2022年春から夏にかけて、端末のみ購入ができるようになりました。

端末のみ購入のページに進んで手続きをします。

SoftBank 白ロム

なお、ソフトバンクは発売前の商品も予約できます(2022年7月に確認)。

注意

在庫がない商品は自宅受け取りで購入できず、店舗への取り寄せ(店舗との契約)となります(事務手数料がかかります)。

楽天モバイルで端末のみ購入

楽天モバイルでは端末ページで商品をカートに追加したのちに、プランを選択せずに「この内容で申し込む」から進めば、端末のみ購入できます。

楽天モバイル 白ロム

楽天モバイルの注意点は、端末をカートに入れると、自動で補償オプションが選択された状態になっているので、不要な場合は解除を忘れずに。

楽天モバイルも手数料や送料は一切かかりません。

MEMO

楽天モバイルはプランといっしょに契約すると、大量のポイント還元を受けられます。

 

維持費も1,078円〜なので、ポイント狙いでプランも契約して、サブ回線として使っていくのもおすすめです。

各社とも端末購入サポートを受けられる

各キャリアには端末の購入をサポートするプログラムが用意されています。

これらのプログラムは、2年後に端末を返却することで、それ以降の支払いが免除されるというもの。

正直、キャリアでスマホを買う最大のメリットがこれらのプログラムに加入できることです。

個人的にはどんどん活用することをおすすめします。

キャリア店舗で「端末のみ」購入する方法

家電量販店やキャリアショップでは、端末のみの購入でも、割引を受けられることがあります。

ショップに行って「スマホ本体のみ購入したい」と伝えるだけです。

ただ「謎の理由で断られる可能性」があるので、以下の3ステップをおすすめします。

▼キャリアで端末のみ購入するおすすめ手順▼

  1. 店舗に電話し、在庫があるか確認
  2. 在庫があるなら在庫確保をお願いし、端末のみ購入することを伝え、来店予約する
  3. 来店して購入する

要するに「事前に在庫があることを確認し、いまから端末のみ購入しに行くぞ」という意思をキチンと見せてから来店することが大切です。

まとめ

2022年、すべての主要キャリアのオンラインショップで端末のみ購入ができるようになりました。

キャリアで購入する最大のメリットは各社の購入プログラムに入れることです。

2年後にスマホを返す必要はありますが、逆に、2年毎にスマホを買い換えるのであれば、キャリアで端末のみを購入するのはアリです。

店舗でも白ロム購入はできますが、店舗独自の大幅な割引がない限りは、オンラインショップでサクッと買ってしまった方が楽ちんです。

ちなみに:契約するならオンラインショップがお得です

契約を検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下3点です。

  1. 事務手数料、頭金がかからない(auは手数料かかります)
  2. オンライン限定キャンペーンがある
  3. 来店不要・待ち時間がない

金銭的メリット(事務手数料、頭金)だけでなく精神的なメリット(来店・待ちなし)も大きておすすめ。

また、各社が直営する公式オンラインショップなので安心して契約できます。

少しでもお得にかしこく契約したいと思っている人は、ぜひオンラインショップを使ってみてください。

こんな記事もおすすめ

28064