新型iPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxが絶賛発売中!

ソフトバンクでiPhoneとiPadの2台持ちはどう?大容量を楽しみたいならあり

「ソフトバンクでiPhoneとiPadの2台持ちは実際どうなの?」

ソフトバンクでiPhoneを持っており、このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

iPhoneとiPadの2台持ちをするならお得に契約したいですよね。

結論から言うと、ソフトバンクでiPhoneとiPadの2台持ちは、自宅や外出先でもギガや速度を気にせず楽しみたい人におすすめです。

今回の記事では、

  • iPhoneとiPadの2台持ちした時の料金プラン
  • iPhoneとiPadの2台持ちした場合の注意点
  • どんな人におすすめなのか

を詳しく解説していきます。

ソフトバンクでiPhoneとiPadの2台持ちを検討している人の参考になれば幸いです。

ちなみに…

  ソフトバンクで契約するなら

  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプション契約なし
  • 来店なし
  • 待ち時間なし

ソフトバンクオンラインショップがおすすめです!  

10,000円以上お得!

 

新しいiPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxが遂に発売開始しました!

スペックや評判、通常よりも安く買う方法を紹介しています!

iPhoneiPad2台持ちした時の料金プラン

iPhoneとiPadの2台持ちした時の料金プランとお得なキャンペーンを紹介します。

  • データシェアプラス
  • タブレットずーっと割

それぞれ詳しくみていきましょう。

データシェアプラス

データシェアプラスは、データ容量をiPhoneとiPadでシェアできるプランです。

厳密に言うと、親回線と子回線(最大5台まで)でデータを分け合えるプランになっています。データシェアプラスの料金は、500円。

データシェアプラスで契約することで、iPadを毎月2,500円+機種代で持つことができます。

2,500円の料金の内訳は、以下のようになっています。

  • タブレット基本料(1,700円)
  • ウェブ使用料(300円)
  • データシェアプラン(500円)

タブレット単体での料金プランもありますが、ウルトラギガモンスターの契約をしている方であれば、iPhoneとiPadを十分に使えるのでデータシェアプラスがおすすめかと。

タブレットずーっと割

タブレットずーっと割は、タブレットの基本料が割引になるキャンペーンです。特典内容は以下の2つ。

  • 特典A:通信料金ずーっと1,980円(通常は2,500円)
  • 特典B:通信料金ずーっと2,500円+15,000円キャッシュバック

毎月お得になるのがいいか、キャッシュバックが欲しいかのどちらかになります。

2年以上続けるのであれば特典Aの月額料金割の方がお得になります。

また、タブレットずーっと割を適用するには、データシェアプラスの契約が必要となるので、そこだけ注意しておきましょう。

契約期間に注意

ソフトバンクでiPhoneとiPadの2台持ちをする際の注意点は、契約期間です。

理由としては、iPadをお得にするためのタブレットずーっと割の適用条件である新スーパーボーナス3年割賦契約があるからです。

iPhoneとiPadを使うために

  • ウルトラギガモンスター
  • データシェアプラス

を契約した場合、ウルトラギガモンスターの契約期間は2年です。しかし、新スーパーボーナス3年割賦契約は、3年契約になるので、タイミングを合わせて解約するためには契約してから4年後まで待たなければいけません。

もし解約月以外で解約した場合は、以下の金額を支払わなければなりません。

  • データ定額:解約料9,500円
  • 新スーパーボーナス3年割賦契約:端末代の残債

「同じiPadを4年も使わないといけないの?」

と疑問に持たれるかも知れませんが、iPadはiPhoneよりも買い替え期間が長いため、4年使ってもそこまで問題ないかなというのが正直なところです。

ソフトバンクの2台持ちはどんな人におすすめ?

では、ソフトバンクでiPhoneとiPadの2台持ちはどんな人におすすめでしょうか?

おすすめなのは、iPhoneとiPadでデータ容量を気にせずに動画やSNSなどを楽しみたい人です。

理由としては、ウルトラギガモンスターをデータシェアすることで思う存分ネットが楽しめるからです。

ウルトラギガモンスターは、データ容量50GBが使えて、対象となる動画SNSが見放題(データ消費しない)なお得なプラン。

使い放題の対象となる動画SNSは、以下。

  • Youtube
  • AbemaTV
  • TVer
  • GYAO!
  • hulu
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • TikTok

この動画SNSが見放題なら、ギガを使い果たすことが難しいとさえ思ってしまうラインナップです。

YoutubeでどれだけHIKAKINの動画を遡って見ても、AbemaTVで人気番組のフリースタイルダンジョンを見ても、TVerでどれだけテレビ千鳥を見ても、huluでどれだけウォーキングデッドを見ても、データ量は消費しません。

動画やSNSを楽しみ尽くしたい方は、ソフトバンクでの2台持ちがおすすめです。

ウルトラギガモンスターについては、関連記事で詳しく解説しています。

関連記事:ウルトラギガモンスター+(プラス)を元販売員がやさしく解説!評判、デメリット、テザリングはどうか

Appleで購入した場合との比較

ゴリラ

iPhoneだけウルトラギガモンスターで契約し、iPadはAppleで購入してテザリングで使った方がお得なんじゃない?

と疑問に思いますよね。そこで、ソフトバンクとSIMフリーとどっちがお得なのか比較してみます。

条件は以下。

  • iPad 32GB(第6世代)を購入
  • ソフトバンクの契約はデータシェアプラスを選んで、タブレットずーっと割を適用

値段の比較は以下。

  • ソフトバンク:56,680円
  • Apple:37,800円(Wi-Fiモデル)

タブレットずーっと割の特典Bを選んで15,000円キャッシュバックを受けたら、41,680円になるので本体料金は、4000円程度Appleで購入した方がお得になる計算。

次に月々の料金を比較

  • ソフトバンク:2500円
  • Apple:0円

Wi-Fiモデルであれば、通信料がかかりませんので、単純に料金で選ぶならAppleで購入する方がお得に。

ただし、iPadをデータ通信で使う場合はiPhoneのテザリングが必須ですし、それに伴ってiPhoneの充電の減りも速くなります。また、もしiPhoneの充電が切れたらiPadはデータ通信できなくなります。

改めてそれぞれおすすめな人をまとめます。

  • 安くiPadを手に入れたい人はApple
  • 外出先でもデータ通信を快適に利用したい人はソフトバンク

月々2500円でiPadが外出先や自宅でデータ容量を気にせず利用できるので、ソフトバンクで契約するのが個人的にはおすすめかなと思います。

まとめ

今回の記事をまとめます。

  • ソフトバンクで2台持ちはデータ通信を気にせず利用したい人におすすめ
  • 解約料を支払わずに解約するには4年かかる
  • テザリングと比較してもソフトバンクで契約するのは割とあり

解約料を支払わずに解約するには4年かかりますが、iPadの買い替えはiPhoneのように短いスパンではあまりしないのでそこまで気にする必要はないかと。

外出先で利用できるメリットに月々2500円を支払えるかどうかが、ソフトバンクでするかどうかの見極めのポイントになりますね。

iPadで快適なネットライフを送ってくださいませ。

ちなみに:契約するならソフトバンクオンラインショップのがお得です

ソフトバンクで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円お得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

精神的メリット(待ちなし、営業なし)だけでなく、金銭的メリット(10,000円以上お得になる)も大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくソフトバンク直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

どうぞお得に契約してくださいませ。

\公式サイトなので安心/
ソフトバンクオンラインショップ

こんな記事もおすすめ

コメントを残す