【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

2024年最新のiPhone 14の在庫状況。今買うべき場所はどこか

ゴリラ

いい感じに価格が下がってきたiPhone 14を狙ってるんだけど、あのキャリア、まだ在庫ある?今からなら、どこで買うのが良さそうかな?

発売から1年半以上が経ち、iPhone 14の価格が大きく下がって来ました。

この記事では各キャリアの最新のiPhone 14の在庫状況、割引・価格、在庫を確認する方法などを紹介します。

正直な結論
  • 各社、在庫が少なくなっており、販売終了も時間の問題
  • 各社ともiPhone 14(128GB)を投げ売り中
  • 2年間24円〜使えるソフトバンク3.3万円還元がある楽天モバイルなどがアツい
  • リセールまで考慮するなら、iPhone 15を検討しても良い

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

スマホの機種変更・契約は、頭金なし、来店なし、待ち時間なし、勧誘なしのオンラインショップがお得で便利です。

 

最新のiPhone 14の在庫状況

iPhone 14

2024年2月現在の各キャリアのiPhone 14シリーズの在庫状況は以下のとおり。

▼iPhone 14▼

  • ドコモ
    全容量、一部カラーで在庫あり
  • au
    128GBモデルの一部カラーで在庫あり(256GB、512GBは終売)
  • ソフトバンク
    128GBモデルの一部カラーで在庫あり(256GB、512GBは終売)
  • 楽天モバイル
    全容量在庫あり
  • Apple
    全容量在庫あり

▼iPhone 14 Plus▼

▼iPhone 14 Pro▼

▼iPhone 14 Pro Max▼

Proモデル2機種は、ほぼ在庫なし。

iPhone 14、iPhone 14 Plusはドコモ楽天モバイルの在庫が、比較的潤沢です。

iPhone 14の価格・割引|イチニッパ(128GB)が狙い目

スクロールできます→

iPhone 14

iPhone 14128GB256GB512GB
ドコモ
※24年2月改定
134,266円
(31,834円)

124,465円
(22,033円)
161,480円
(81,680円)
201,740円
(102,140円)
au
※24年2月改定
140,640円
(71,760円)

129,990円
(24,090円)
終売
161,770円
(82,570円)
終売
201,925円
(102,925円)
ソフトバンク
※24年2月改定
137,520円
(31,824円)
127,440円
(22,008円)
終売終売
楽天モバイル131,800円
(65,880円)

120,910円
(60,432円)
135,900円
(67,944円)
165,900円
(82,944円)
mineo122,760円138,072円168,696円
Apple
※23年9月改定
119,800円
112,800円
134,800円
127,800円
164,800円
157,800円

iPhone 14 Plus

iPhone 14 Plus128GB256GB512GB
ドコモ158,180円
(79,220円)
179,520円
(90,000円)
220,330円
(111,250円)
au終売
158,490円
(80,730円)
終売
179,850円
(91,770円)
終売
220,355円
(112,355円)
ソフトバンク
※23年12月改定
158,400円
(82,440円)

149,760円
(44,160円)
179,280円
(93,720円)

167,760円
(51,480円)
220,320円
(115,920円)

202,320円
(65,400円)
楽天モバイル148,800円
(74,400円)

135,900円
(67,944円)
164,800円
(82,392円)

150,900円
(75,432円)
197,800円
(98,880円)

180,900円
(90,432円)
Apple
※23年9月改定
134,800円
124,800円
149,800円
139,800円
179,800円
169,800円

iPhone 14 Pro

iPhone 14 Pro128GB256GB512GB1TB
ドコモ174,130円
(87,370円)
198,880円
(99,880円)
238,480円
(120,400円)
275,220円
(139,260円)
au終売
175,860円
(89,700円)
終売
201,925円
(102,925円)
終売
238,555円
(121,555円)
終売
275,415円
(140,415円)
ソフトバンク
※23年12月改定
175,680円
(90,960円)

173,520円
(53,760円)
201,600円
(104,040円)

190,800円
(60,840円)
238,320円
(125,400円)

226,080円
(75,120円)
275,040円
(145,080円)

261,360円
(89,400円)
楽天モバイル
楽天市場店で販売
164,800円
(82,392円)

150,900円
(75,432円)
181,800円
(90,888円)

165,900円
(82,944円)
214,800円
(107,400円)

195,900円
(97,944円)
247,800円
(123,888円)

225,900円
(112,944円)
Apple
※9/13終売
149,800円164,800円194,800円224,800円

iPhone 14 Pro Max

iPhone 14
Pro Max
128GB256GB512GB1TB
ドコモ201,850円
(101,890円)
220,330円
(111,250円)
257,070円
(129,990円)
289,300円
(144,940円)
au終売
201,925円
(102,925円)
終売
220,355円
(112,355円)
終売
257,100円
(131,100円)
終売
293,845円
(149,845円)
ソフトバンク
※23年12月改定
201,600円
(106,200円)

191,520円
(61,080円)
220,320円
(115,920円)

208,800円
(68,040円)
257,040円
(135,480円)

244,080円
(82,320円)
281,520円
(149,040円)

279,360円
(96,600円)
楽天モバイル
楽天市場店で販売
181,800円
(90,888円)

165,900円
(82,944円)
197,800円
(98,880円)

180,900円
(90,432円)
230,800円
(115,392円)

210,900円
(105,432円)
263,800円
(131,880円)

240,900円
(120,432円)
Apple
※9/13終売
164,800円179,800円209,800円239,800円

※カッコ内は各社のプログラムを使ったときの、実質の負担額

 

今、ガチで狙い目なのが、最小構成モデルの「iPhone 14 128GBモデル」です。

各社とも購入プログラムの負担額を大きく低減しており、2年間2万円台で利用できます。正直、この価格であれば、ノールックで手続きしてOK(自分も買いたい……)。

また、各社、以下の割引も実施しており、さらに安く利用できます。

iPhone 14の在庫を確認する方法

各社の在庫を確認する方法をまとめておきます。

ドコモ

ドコモオンラインショップの在庫は「在庫一覧ページ」でサクッと確認できます。

ドコモ 在庫一覧ページ

オンラインショップの在庫の表示は以下の4種類です。

ドコモの店頭の在庫は「ドコモマイショップ」から確認が可能です。

  1. ドコモショップ/d garden 検索ページで在庫を調べたい店舗を「マイショップ」に登録
  2. 登録した店舗のページから「来店予約」を選択
    ドコモ来店予約
  3. 「スマホ・ケータイを購入」を選択
    ドコモショップ来店予約
  4. 「機種の予約」を選択
    ドコモショップ来店予約
  5. 任意の端末を選択して進むと、在庫状況が確認できる
    ドコモショップ 在庫状況

au

auオンラインショップの在庫は「在庫一覧ページ」で確認できます。

auオンラインショップ在庫一覧

在庫のステータスは

  • 在庫あり
  • 在庫なし
  • 予約受付中
  • 販売終了

で表示されます。

ちなみに、予約して入荷待ちする際の引き渡し目安を確認できるページがありますが、iPhone 14は確認できません。

またauショップ(実店舗)の在庫状況をwebから確認する方法はありません。電話や直接来店で確認する必要があります。

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップの在庫状況は端末ページで確認できます。

例えばiPhone 14 の場合、予約・購入するボタンの上にある「オンラインショップの在庫を確認する」から、チェックできます。

ソフトバンクオンラインショップ在庫確認

ソフトバンクオンラインショップ在庫確認

※ソフトバンクには一部端末の入荷スケジュールを確認できるページがありますが、iPhone 14は確認できません。

ソフトバンクショップ実店舗の在庫は電話、またはオンラインで確認できます。

  • 店舗検索 から任意の店舗を検索して電話番号を調べる
  • 機種の在庫情報」ページで端末、検索エリアを選択し、在庫がある店舗を確認する

ソフトバンクショップ 在庫確認

楽天モバイル

楽天モバイルの在庫はiPhone一覧ページから購入手続きに進むと確認できます。

在庫を確認したい端末の「購入する」ボタンから進むことで、カラー、容量ごとの在庫がわかります。

楽天モバイル iPhone 在庫確認方法

楽天モバイル iPhone 在庫確認方法

在庫はいつ復活する?

口コミを総合すると、楽天モバイルの在庫は「月曜か金曜」「週末」「早朝」に復活することがあるようです。

2024年2月現在、Proモデル2機種の取り扱いは終了していますが、楽天市場店 では、在庫が残っていることがあります。在庫数も確認できます。

楽天モバイル 楽天市場在庫

また楽天モバイルショップ(実店舗)の在庫は以下2通りの方法で確認できます。

  • 電話
    ショップページから店舗を検索して電話番号を調べる
  • 「来店予約」における予約注文
    各店舗ページから来店予約の手続きを進め、「Apple製品の予約注文をする」>任意のiPhoneを選ぶと、予約できるか確認できる

楽天モバイル 店頭予約

楽天モバイル 店頭予約

Apple

Apple公式のiPhoneは端末ページで在庫を確認できます。

容量やカラーなど、必要項目をすべて選択すると「バックに追加」の下に、店頭、配送、それぞれの受け取り可能日時が表示されます。

Apple Store 在庫

さらに、店舗名をタップすると、詳細が検索できるページに進み、郵便番号を入力することで、近隣のApple Storeの在庫を一括検索できます。

Apple Storeの在庫を一括検索

iPhone 14の在庫がないときは……

先述のように、2024年現在、iPhone 14の新品の在庫は少なくなってきており、各社、終売するのも時間の問題です。

以下では、狙っていたキャリアでiPhone 14の在庫がなかったときの、現実的な対処方法を紹介します。

Apple公式で購入する

これが最も確実で、現実的な選択肢です。

Appleであれば、2024年の秋(iPhone 16の発売)まで、購入できる可能性が高いです。

ただしキャリアのキャンペーンや購入プログラムが利用できず、2年程度の利用の場合は、そこまでお得感がありません。

他キャリアのiPhoneも検討

2024年現在、国内で販売されているiPhoneは、どこで購入しても全く同じものです。

かつてはキャリアのスマホにあった「SIMロック」も撤廃されています。

また、各キャリアともオンラインショップで端末のみ購入でき、さらに各社のプログラムにも加入できます。

2年使うことが前提なら、キャリアでプログラムに加入して購入するのは「アリ」です(僕もドコモで端末のみ購入し、いつでもカエドキプログラムに入ってます)。

ゴリラ

極端な話、auユーザーがソフトバンクで端末だけ買って使う、みたいなムーブも全然OKよ!

iPhone 15も検討

Apple-iPhone-15-lineup-color-lineup-geo-230912

思い切って1世代新しいiPhone 15を検討しても良いでしょう

iPhone 15(スタンダードモデル)近年稀に見る進化を遂げたモデルで、14との間には大きな性能差があります。

  • 2倍望遠ズームカメラ
  • 最大輝度が2,000nits
  • USB Type-C
  • Dynamic Island、A16 Bionicなど14 Proの「特権」が使えるように

今、少し予算を上げてiPhone 15を買っても、14よりもリセールバリュー(高価買い取り)が期待でき、大きな負担差にはならない可能性が高いです。

新古品も検討

発売から2年も経過していないiPhone 14は、中古販売店でも状態の良いものが見つかりやすいです。

大手のイオシスでは多数の「未使用品」が販売」されています。

イオシス iPhone 14

Apple公式価格よりも安く購入できます。

イオシスで最新の価格・在庫を見てみる

ちなみに:契約するならオンラインショップがお得です

契約を検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

  1. 事務手数料、頭金がかからない(auは手数料かかります)
  2. オンライン限定キャンペーンがある
  3. オプション不要・しつこい営業がない
  4. 来店不要・待ち時間がない

金銭的メリット(事務手数料、頭金)だけでなく精神的なメリット(待ち時間・勧誘なし)も大きく、おすすめ。

また、各社が直営する公式オンラインショップなので安心して契約できます。

少しでもお得にかしこく契約したいと思っている人は、ぜひオンラインショップを使ってみてください。

こんな記事もおすすめ

\知ってるだけで万レベルでお得/
iPhoneを安く買う方法