このサイトについて

【2021最新】ドコモのおすすめスマホを目的別に紹介【ランキングはしません】

ゴリラ

次の機種変更でどのスマホを選ぼうか迷ってる。後悔しないように自分に合ったものを選びたい。

機種変更のたびに「どのスマホを買うべきか」ですごく悩んでしまう人、多いと思います。

けっこう大きな買い物だし、向こう2年は使うし、失敗したくない」というのが正直なところだと思います。

しかし、いざ公式サイトやレビューを見て自分なりに比較をしても、結局「ピンとこない」と感じることも多いと思います。

そこで本記事では、目的別に「ドコモでおすすめのスマホ」をピックアップしました。

目的別に選ぶなら、おすすめは以下の5機種です。

ドコモのおすすめスマホ5選

コスパで選ぶなら「AQUOS sense4

スペック重視なら「Galaxy Note20 Ultra 5G

コンパクトが魅力の「iPhone 12 mini

カメラにこだわるなら「Xperia 5 II

2画面が使える「LG VELVET

ユーザーの評判を交えつつ、正直なところをレビューします。

納得のいく機種変更に向けて、各スマホのメリットを詳しくチェックしていきましょう。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

ドコモで契約するなら、

  • 事務手数料(3,300円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

ちなみに、他社からahamoへの乗り換えを考えている人は、いったんはドコモに乗り換えた方が、最大2.2万円お得に契約できる(スマホが買える)ので、わりとおすすめ!

 

送料も手数料も無料です

 


在庫は一覧ページでサクッと確認できます〜

\ドコモのiPhone 12は新規・乗り換えでお得!/

iPhone 12 パープル

 

ドコモなら他社からの乗り換えで22,000円の割引が受けられます!

 

さらに7月16日から新規でも20,000円分の還元が始まりました!(iPhone 12、miniのみ)

 

オンラインショップでは最新の入荷スケジュール(目安)も確認できます!

コスパで選ぶなら「AQUOS sense4」

▼AQUOS sense4のおすすめポイント

  • 使い勝手が抜群に良い
  • バッテリー持ちは「1週間」
  • 豊富なカラーバリエーション

価格:37,224円(税込)

4~5万円以下に予算を抑えて使いやすいスマホが欲しい」という人は、AQUOS sense4がおすすめ。

日本の家電製品を使っているような使い勝手の良さで、長く安心して使えるスマホです。

超売れたAQUOS sense3から、予想以上に性能がアップし、スマホに詳しいレビュワーからも太鼓判を押されています。

使い勝手が抜群に良い|おサイフ・指紋センサー

最大の魅力は使い勝手の良さです。

おサイフケータイ防水・防塵と、多くの人がスマホ選びでチェックポイントにするところをもれなく押さえています。

また、最近のスマホで省かれがちな、イヤホンジャック指紋認証センサーも搭載。このあたりは「あった方が、ふつうに便利」と感じる人も多いはず。

バッテリー持ちは「1週間」

「1週間の電池持ち」を謳うバッテリー持ちも注目です。

バッテリー容量は4,570mAhと、iPhone 12 Pro MAXなどの大型サイズのスマホをも上回る大容量となっています。

▼バッテリー容量の比較

 バッテリー容量
AQUOS sense4 basic4,570mAh
iPhone 12 Pro MAX3,687mAh
Galaxy S20+4,500mAh

コンパクトなスマホとしては破格の数値ですね。

ここに省電力のIGZOディスプレイが合わさることで一週間の電池持ちを実現しているとのこと。

2020年発売のスマホで一、二を争う電池持ちです。

「結局、バッテリー持ちが良いスマホが便利だよね」という人には、かなり有力な選択肢となりそうですね。

豊富なカラー|ドコモ限定の色もある

カラーは明るく元気な計7色です。

iPhone XRを思わせる鮮やかなバリエーションですね。

レッドブルーイエロードコモオンラインショップ限定カラーとなります。

ちなみにサイズは5.8インチと、最近のスマホとしてはコンパクト寄り。

「コンパクトで気軽に持てる方が良い」という人には嬉しい仕様で、ライトに使う人にピッタリですね。

解説ページ オンラインショップ

スペック重視なら「Galaxy Note20 Ultra 5G」

▼Galaxy Note20 Ultra 5Gのおすすめポイント

  • タブレットに代わるほどの大画面ディスプレイ
  • 1億画素&50倍ズームの圧倒的なカメラ
  • Sペンでいつでもメモがとれる

価格:145,728円(税込)

とにかくハイスペックなスマホが欲しい人は、「Galaxy Note20 Ultra 5G」がおすすめ。

価格も145,728円と強烈に高いですが、ハイエンドのスマホの中でもワンランク上です。

サイズも大きく存在感は抜群。デザインも洗練されつくしています。触るたびに楽しい高級スマホです。

”関連記事”

タブレットに代わるほどの大画面ディスプレイ

まず目につくのが、6.9インチの超大画面ディスプレイです。

ポケットがパンパンになるサイズ感ではありますが、小さめのタブレット並の画面サイズをいつも持ち歩けるのは魅力。

ディスプレイのスペックも、他のスマホの追随を許さない超絶ハイスペックとなっています。

リフレッシュレートは120Hzで、1秒間に120コマの画面表示が可能。超高速の表示ができ、映像はヌルヌル滑らかです。

「高級なスマホを使っているな」と感じられる部分ですね。

1億画素&50倍ズームの圧倒的なカメラ

数値上のスペックが頭2つぐらい抜けた超高性能なカメラを搭載しています。スマホ好きのためのカメラという感じ。

メインレンズは1億800万画素です。めちゃくちゃキメの細かい写真が撮れます。

ズーム撮影の倍率は最大50倍です。

手ブレするのは間違いないですが、他のスマホでは撮れないような、「遠くの方をどアップ」する写真が撮れます。

ちなみに、画像劣化のない光学ズームは最大5倍まで可能です。

高倍率は使う場面を選びますが、5倍までの光学ズームは普段使いでもかなり役立ちそうですね。

Sペンでいつでもメモがとれる

付属のSペンでメモを取れる機能があります。

本体下部からSペンを抜くと、画面オフでもメモが起動して、サッとメモが取れます。

書き込み時の応答速度も42msから9msに改善。数値上は「Apple Pencil 第2世代」と同じ応答速度です。

前モデルよりもさらに書き味が良くなっています。

Sペンについては「楽しい!便利!」と「あんまり要らない」という意見が分かれる機能ではあります。

ただ、ハマる人にはかなりハマる機能で、他のドコモのスマホにない唯一無二の機能となっています。

解説ページ オンラインショップ

コンパクトが魅力の「iPhone 12 mini」

▼iPhone 12 miniのおすすめポイント

  • 小さいけど画面は意外と大きい
  • カメラもCPUもトップクラス
  • Magsafeに対応

価格:87,912円~(税込)

コンパクトなスマホが欲しいなら、iPhone 12 miniがおすすめです。

最近のスマホはどんどん大きくなっていますが、iPhone 12 miniならポケットにすっぽり収まって、操作も片手で楽に扱えます。

あなたがiPhone12miniを選ぶべき5つの理由を紹介します。

小さいけど画面は意外と大きい

本体サイズはiPhone SEの第1世代と第2世代の間ぐらい。懐かしさを感じるコンパクトさです。

一方で、画面サイズはと言うと、iPhone SEの第2世代より大きかったりします。

コンパクトだけど、前面一杯を画面が覆っているのがミソですね。

6インチ以上の大きいスマホから乗り換えると、画面が小さく感じるのは間違いないですが、実用に足る大きさです。

「片手で扱える」「ポケットにスッポリ」というコンパクトさを重視したい人には、ベストな選択になりそうです。

カメラもCPUもトップクラス

コンパクトながら、10万円前後のスマホならではのトップクラスのスペックです。

CPUはiPhoneの最新チップ「A14 Bionic」を搭載。Proシリーズと共通のチップです。

操作は吸い付くようなサクサク感です。最新ゲームも快適にプレイできます。

カメラはiPhone 12と同じデュアルレンズです。

「望遠レンズ」や「LiDARスキャナ」がないといった細かいところを除くと、Proシリーズと遜色ない性能を誇ります。

とくに夜景の撮影性能は目を見張るものがあり、明暗のあるシーンでもバッチリ決めてくれます。

Magsafeに対応|アクセサリが楽しい

iPhone 12シリーズでは、新たにMagsafeに対応。

背面に内蔵した磁石で、純正のレザーケースやシリコンケースなどのアクセサリがピタっとくっつくものです。

ワイヤレス充電も、MagSafe充電器なら簡単に位置決めできます。薄いので充電器ごとつかんで操作もOKです。

解説ページ オンラインショップ

カメラにこだわるなら「Xperia 5 II」

▼Xperia 5 IIのおすすめポイント

  • ソニーのこだわりが詰まったカメラ
  • ゲームに強いディスプレイ

価格:99,000円(税込)

カメラにこだわりたい」「色んな写真を撮って遊びたい」という人は、Xperia 5 IIがおすすめです。

日本製のソニーのスマホで親しみやすさがありながら、カメラやスペックは超本格派です。

ソニーのこだわりが詰まったカメラ

カメラには、ソニーの一眼レフで培った技術や機能が盛り込まれています。

リアルタイム瞳AFは、ミラーレス一眼カメラなどで搭載されている機能です。

被写体の瞳を瞬時に検出してリアルタイムに追従します。これをスマホに持ってきたというのが凄いところですね。

※ツイートはXperia 1 II


また、専用カメラアプリ「Photography Pro」を立ち上げると、ソニーの一眼カメラさながらの操作画面で写真が撮れます。

シャッタースピードやISO感度、ホワイトバランスなどを細かく設定でき、本格カメラのような撮影が楽しめます。

ゲームに強いディスプレイ

実はゲームに強い機能・スペックが盛り込まれているのも注目したい部分です。

ディスプレイは超高速の画面表示に対応しています。

1秒間に表示できるコマ数は120コマで、普通のスマホの2倍です。ヌルヌル滑らかに表示してくれます。

また、ディスプレイの感度も抜群で、毎秒240回タッチ検出ができます。激しい操作が求められるゲームにも最適です。

ゲーミングスマホでのようなスペックを積んでいますね。


ちなみに、充電中にゲームをしても本体が熱くならない機能(HSパワーコントロールもあります。

バッテリーに充電せず、コンセントの給電を使う機能です。充電中もガンガンゲームがプレイできます。

解説ページ オンラインショップ

2画面が使える「LG VELVET」

▼LG VELVETのおすすめポイント

  • 2画面ならではの使い方ができる
  • 個性的なカメラデザイン

価格:88,704円(税込)※デュアルスクリーン付きの場合

サブディスプレイ(別売り)を装着して、手帳のように見開きの2画面で使えるスマホです。

少しキワモノ感もありますが、前モデルに続き評判が良く、個性派ながら実用性の高い一台です。

2画面ならではの使い方ができる|マルチタスク&ゲームパッド

LG VELVETなら、デュアルディスプレイでマルチタスクが可能です。

Youtubeを見ながら、Twitterやネットサーフィンなどスマホいじりが捗ります。

画面はそれぞれ6.8インチと超大画面です。画面分割も併用すれば、アプリを3つ同時に起動することもできます。

▼ツイートは前モデル「LG V60 ThinQ 5G」

また下側の画面をコントローラー(ゲームパッド)にして、ゲームをプレイすることも可能です。

自分でボタンを割り当てて操作できます。

個性的なカメラデザイン

レインドロップ」と名付けられた個性的なカメラデザインも注目です。

カメラは一番上の大きなレンズから小さな2つのレンズへと続いています。「レインドロップ(雨粒)」をモチーフにしたデザインとのこと。

一番上のカメラが少し凸ですが、下の2つは出っ張りがなく、フラットになっています。

最近は、大きく飛び出たカメラが3つ並ぶのが主流だったりしますが、LG VELVETはあくまで、おしゃれな見た目でデザイン性重視です。

解説ページ オンラインショップ

まとめ

ドコモのおすすめスマホ5機種を紹介しました。

目的別のおすすめスマホはあらためて以下。

▼ドコモのおすすめスマホ5選

コスパで選ぶなら「AQUOS sense4

スペック重視なら「Galaxy Note20 Ultra 5G

コンパクトが魅力の「iPhone 12 mini

カメラにこだわるなら「Xperia 5 II

2画面が使える「LG VELVET

もし、どうしても迷ったらAQUOS sense4がおすすめです。

4万円以下で買えて、普段使いもゲームも快適に使えます。失敗のないスマホ選び、間違いのない一台という感じです。

ぜひ参考に次のスマホを検討してみてくださいね。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約を検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,200~3,300円お得
  2. 来店不要
  3. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

お店に行く必要もなければ待ち時間もなく、かなりラクして契約できます^^

正直デメリットがないので、使う人がかなり増えているようです(たぶん将来的にデフォになる)

ちなみにahamoユーザーもオンラインショップでスマホが買えるようになりました!

送料も手数料も無料です

 


在庫は一覧ページでサクッと確認できます〜

②月1万円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が毎月1万円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が11,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があり、家族で1万円/月以上使えば、元が取れちゃいます。

ゴリラ

家族で合わせて1万以上なら、わりと余裕だね!

さらに、ahamoユーザはデータ容量が20GB→25GBにアップします(2021年9月から)。

月額1万円以上かかっていて、dカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

4790