【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

2024最新ドコモのおすすめスマホを厳選して紹介【ランキングはしません】

ゴリラ

ドコモのスマホ、どの機種がおすすめなの?

この記事では、2024年2月現在、ドコモオンラインショップで販売されているスマホの中から、筆者が本当におすすめできる6機種をピックアップしています。

正直な結論

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

 

ドコモを契約するなら、

  • 事務手数料(3,850円)なし
  • オプション・しつこい営業なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

手数料3,850円が無料

最新の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

ドコモの旧iPhoneが買いやすくなりました!いつでもカエドキプログラムの2年間の負担額が大幅に下げられています。在庫限りです。

 

また、iPhone 15(128GB)は乗り換えで4.4万円割引されます!

 

最新の在庫状況を見てみる 

負担額22,033円の「Google Pixel 7a」

  • 発売日:2023年5月11日
  • 価格:63,217円
    (プログラム利用で22,033円)
  • 製品ページ
Google Pixel 7aのおすすめポイント
  • 10万円を超えるスマホに匹敵するカメラ
  • SoC性能が高くてほぼハイエンド

Google Pixel 7aの負担額が22,033円まで値下げされています。

ワイヤレス充電、おサイフケータイ、防水、高精度な文字起こしなど、付加価値がモリモリ。

「Tensor G2」搭載で、AnTuTuベンチマークは70万点超です。

10万円を超えるスマホに匹敵するレベルの写真が撮れるなど、スペック的には、もはや「ハイエンド」と呼んでしまっても良い性能の端末です。

以下は近いカメラ性能のPixel 7の実機レビューより。

Google Pixel 7

\さらにくわしく/
解説ページ
\最新の価格・割引をチェック/
オンラインショップ

バッテリー持ち抜群「AQUOS sense8」

  • 発売日:2023年11月9日
  • 価格:62,150円
    (プログラム利用で41,030円)
  • 製品ページ
AQUOS sense8のおすすめポイント
  • 「Snapdragon 6 Gen1」搭載
  • バッテリー持ちがめちゃくちゃ良い

使い勝手の良いスマホならAQUOS sense8もおすすめ。

人気の高いAQUOS senseシリーズの8代目モデルです。

今回は「Snapdragon 6 Gen1」搭載で、完成度が一気に高まっています。普段使いなら割とサクサクです。

中でもバッテリー持ちがとくに優秀で、実機レビューではYouTubeを5時間再生しても、わずか14%の消費にとどまりました。

ちなみに重量は約161gとめちゃくちゃ軽いです。

AQUOS senseシリーズは、7以降でカメラが大きく進化しています。

\さらにくわしく/
解説ページ
\最新の価格・割引をチェック/
オンラインショップ

超ハイスペックな「Google Pixel 8」

  • 発売日:2023年10月12日
  • 価格:119,900円
    (プログラム利用で47,828円)
  • 製品ページ
Google Pixel 8のおすすめポイント
  • 値上げに見合う超ハイスペック
  • プログラムで4万円台から

前モデルからスペックが大幅に強化された分、値上げされたPixel 8ですが、ドコモではプログラム利用で4万円台から使えます。

  • カメラ:GoogleのAI画像処理がスゴイ
    国内スマホで4位(DXOMARK)※24年2月現在
  • ディスプレイ:映りがキレイ。2,000ニト&120Hz
    国内スマホで1位(DXOMARK)※同上
  • SoC:Tensor G3を搭載
    AnTuTuベンチマーク100万点超

消しゴムマジック、高精度な文字起こしなど、Pixelならではの機能が使えることにも注目です。

\さらにくわしく/
解説ページ
\最新の価格・割引をチェック/
オンラインショップ

当たり年の「iPhone 15」

  • 発売日:2023年9月22日
  • 価格:149,490円
    (プログラム利用で73,920円)
  • 製品ページ
iPhone 15のおすすめポイント
  • 数年に1度の当たり年
  • USB Type-Cに対応など大幅アップデート

今回のiPhone 15は「数年に1度の当たり年」と言われるほどの完成度です。気になっていた人が飛びつくなら、今回のモデルです。

USB Type-Cに対応し、カメラもSoCもしっかりアップデートされました。

  • 4,800万画素のメインカメラ
  • 最大輝度が2,000ニトのディスプレイ
  • USB Type-C
  • 昨季プロモデルと同じA16 Bionic

ドコモの価格は15万円弱とさすがに高額ですが、プログラムを使うと73,920円まで負担を軽減できます。

また、2024年2月現在、128GBモデルは他社から乗り換えで購入すると4.4万円割引を受けられます。

\さらにくわしく/
解説ページ
\最新の価格・割引をチェック/
オンラインショップ

価格重視なら「AQUOS wish3」

  • 発売日:2023年8月30日
  • 価格:37,863円
    (プログラム利用で28,095円)
  • 製品ページ
AQUOS wish3のおすすめポイント
  • 普段使いなら十分なスペック
  • コンパクトで収まりが良い

ライトな普段使いなら満足に使えるエントリーモデルです。

5.7インチのコンパクトサイズで片手でも楽に持てます。

再生プラスチック60%が使用されている軽量で地球に優しいボディもグッド。色合いも優しいカラーが採用されています。

ドコモ版のAQUOS wish3は、顔認証と指紋認証の両方に対応しています。ロック解除もストレスなくできます。

MIL 規格18項目に準拠で耐久性もバッチリです。

\さらにくわしく/
解説ページ
\最新の価格・割引をチェック/
オンラインショップ

個性を求めるなら「Galaxy Z Fold5」

  • 発売日:2023年9月1日
  • 価格:257,400円
    (プログラム利用で157,080円)
  • 製品ページ
Galaxy Z Fold5のおすすめポイント
  • 開けば7.4インチの折り畳みスマホ
  • 253gまで軽量化

Galaxy Z Fold5はプログラムを使うと、2年間は6,829円×23回(157,080円)で利用できます。

価格は安くないですが、最先端の折り畳みスマホにチャレンジするなら、選択肢に入ります。

開けば7.4インチの大画面が使えます。「Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy」など、スペックは紛れもなく超ハイエンドです。

これまで重量がネックだった折りたたみスマホも、今作は253gまで軽量化。ヒンジの隙間が解消されるなど、細部まで完成度が高まっています。

\さらにくわしく/
解説ページ
\最新の価格・割引をチェック/
オンラインショップ

まとめ

ドコモの本当におすすめできるスマホ6機種を紹介しました。

もしどうしても迷ったら、個人的にはGoogle Pixel 7aがおすすめです。

いつでもカエドキプログラムを利用すると、22,033円まで負担を抑えられます。普段使いならこれで十分です。

安いスマホランキングをまとめました!

ゴリラ

スマホは安い機種で十分!

という人向けに、ドコモのスマホの価格ランキングをまとめています。こちらも参考にしてもらえるとうれしいです!

ちなみに…約4,000円は必ず安くなるオンラインでの契約がおすすめです

 

  • 事務手数料なし(3,850円お得)!
  • お店独自の手数料なし最大1万円程度)!
  • オプション・しつこい営業なし!
  • 来店・待ち時間なし!

 

 

手数料3,850円が無料

商品の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

\無料で相談/
電話で質問してみる

ドコモオンラインショップセンター(受付:9時〜22時)
※パソコンの方は以下の番号から!

TEL:0120-610-728

お店に行く必要もなければ待ち時間もなく、よけいな営業を受けることもありません。

誰でも楽に節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

\知ってるだけで万レベルでお得/
ドコモでお得に機種変更する方法