【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

楽天モバイルでiPhone 15に機種変更する人が知っておきたいことまとめ

ゴリラ

次の新しいiPhoneを楽天モバイルで買おうと思ってる!何かお得な情報を知ってたら、俺にだけこっそり教えて!

「楽天モバイルはiPhoneが安い!」という情報がだいぶ広まってきたこともあり、iPhone 15を楽天で狙っている人が多そうですね。

そこでこの記事では、楽天モバイルのiPhoneの価格やキャンペーンを定点観測してきた筆者が、お得に購入する方法を出し惜しみなくお伝えします。

正直な結論
  • 楽天モバイルのiPhone 15は4キャリア最安
  • 新規契約でも最大で約2.8万円の還元
  • 今のスマホをどうするか決めておくと良い
  • 数ヶ月待てば、値下げされるかもしれない→2024年2月に値下げ!

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

 

楽天モバイルでは端末を買って最大3.3万円還元のキャンペーンをやってます!
対象iPhone / 対象Android

 

\一度は契約しないと損/

料金シミュレーションもれなく100ポイントもらえます

楽天モバイル iPhone キャンペーン

 

2月21日、楽天モバイルのiPhone 15などが値下げされました!

 

さらに、SE以外のすべてのiPhoneが最大3.3万円還元されるキャンペーンもスタート!!!新規でも最大2.8万円還元!!

 

キャンペーンをくわしく見てみる 

楽天モバイルのiPhone 15の価格

iPhone 15の各社の価格は以下のように出揃いました。

カッコ内の金額は各社のプログラムを使ったときの、2年間の実質の負担額です。

▼iPhone 15▼

スクロールできます→

iPhone 15128GB256GB512GB
ドコモ149,490円
(75,570円)
172,040円
(86,240円)
212,300円
(106,700円)
au145,640円
(76,820円)
166,780円
(87,630円)
206,930円
(107,985円)
ソフトバンク
※24年1月改定
145,440円
(74,640円)

142,920円
(21,996円/1年)
(62,304円/2年)
166,320円
(85,920円)
(44,820円/1年)
(85,320円/2年)
206,640円
(107,160円)
(55,620円/1年)
(105,960円/2年)
楽天モバイル
※24年2月改定
140,800円
(70,392円)

131,800円
(65,880円)
161,800円
(80,800円)

153,800円
(76,896円)
199,800円
(99,888円)

187,800円
(93,888円)
Apple124,800円
(83,199円)
139,800円
(93,199円)
169,800円
(113,199円)

▼iPhone 15 Plus▼

スクロールできます→

iPhone 15 Plus128GB256GB512GB
ドコモ168,740円
(85,580円)
190,080円
(96,360円)
230,890円
(116,050円)
au163,490円
(85,790円)
184,850円
(96,830円)
225,360円
(117,415円)
ソフトバンク163,440円
(84,000円)
184,320円
(95,520円)
224,640円
(117,000円)
楽天モバイル
※24年2月改定
156,800円
(78,384円)

146,800円
(73,392円)
178,800円
(89,400円)

167,800円
(83,880円)
218,900円
(109,440円)

204,800円
(102,384円)
Apple139,800円
(93,199円)
154,800円
(103,200円)
184,800円
(123,199円)

▼iPhone 15 Pro▼

スクロールできます→

iPhone 15 Pro128GB256GB512GB1TB
ドコモ192,060円
(97,020円)
218,790円
(110,550円)
255,090円
(131,010円)
291,830円
(158,510円)
au185,860円
(99,705円)
211,930円
(112,930円)
248,560円
(131,560円)
285,420円
(150,420円)
ソフトバンク185,760円
(96,120円)
211,680円
(109,200円)
248,400円
(130,680円)
285,120円
(150,360円)
楽天モバイル
※24年2月改定
179,800円
(89,880円)

174,700円
(87,336円)
205,800円
(102,888円)

192,800円
(96,384円)
240,900円
(120,432円)

225,800円
(112,896円)
276,800円
(138,384円)

259,800円
(129,888円)
Apple159,800円
(106,533円)
174,800円
(116,533円)
204,800円
(136,533円)
234,800円
(156,533円)

▼iPhone 15 Pro Max▼

スクロールできます→

iPhone 15
Pro Max
256GB512GB1TB
ドコモ236,940円
(119,460円)
273,680円
(145,640円)
305,910円
(169,950円)
au230,360円
(122,360円)
267,100円
(141,105円)
303,850円
(159,850円)
ソフトバンク229,680円
(120,840円)
266,400円
(140,400円)
293,040円
(155,040円)
楽天モバイル
※24年2月改定
224,800円
(112,392円)

210,800円
(105,384円)
260,800円
(130,392円)

244,800円
(122,400円)
288,800円
(144,384円)

276,800円
(138,384円)
Apple189,800円
(126,533円)
219,800円
(146,533円)
249,800円
(166,533円)

今回も楽天モバイルは4キャリアの中では最安価格を設定してきました。

Apple公式価格よりは上乗せされていますが、

  • プログラムを利用したときの2年間の負担額はAppleよりも安い
  • 乗り換えで最大3.3万円、新規契約でも最大2.8万円の還元がある(2024/02/21現在)

上記のメリットがあり、今後も2年周期で買い換えていくつもりであれば、楽天モバイルでの購入が有力な選択肢となります。

楽天モバイルでiPhone 15を購入するユーザーが知っておきたいこと

筆者からお伝えできることは以下の2点。

  • 今のスマホをどうするか決めておくとよい
  • 数ヶ月待てば、早々に値下げされるかも→24年2月に値下げ!

今のスマホをどうするか決めておくとよい

この記事の読者さんは、今使っているスマホは他社で買った人が多そうですね。

個人的にはスマホに価値が残っている内に手放してしまうことで、少しでも新しいiPhone購入の負担を減らすことをおすすめします。

  • 他社のプログラム特典(返却)
  • 楽天モバイルの下取りサービス
  • 買取店・フリマでの売却

などの選択肢の中から、自分に一番メリットがある方法を検討しておきましょう。

数ヶ月待てば、早々に値下げされるかも→24年2月に値下げ!

2022年秋のiPhone 14の発売時、楽天モバイルの価格は4キャリアでは最安であったものの、Appleの価格よりも1、2万円高く設定されました。

しかし、発売から約2ヶ月後の11月末にiPhone 14とPlusを、23年の1月末にはiPhone 14 ProとPro Maxを早くも値下げし、Appleとほぼ同等の価格に揃えたという経緯があります。

今回のiPhone 15も昨年と同じような価格が設定されたため、今後、数ヶ月内に値下げ(特別価格)される可能性もあると見ています。

(追記)24年2月に値下げ実施!

2024年2月、iPhone 15シリーズが5,100円〜1.7万円値下げされました!

最新の価格、在庫を見てみる 

楽天モバイルのiPhone 15のキャンペーン・プログラム

楽天モバイル iPhone キャンペーン

2024年2月現在の楽天モバイルのiPhoneに関するキャンペーンは以下のとおり。

スクロールできます→

キャンペーン乗り換え契約新規契約
①楽天モバイル
を初めて契約
1.3万ポイント2,000ポイント
②対象端末購入iPhone:最大6,000ポイント
Android:最大6,000ポイント
対象iPhone
対象Android
③iPhone購入で2万円・2万ポイント還元
端末詳細
④誰かから
紹介を受けると
解説記事
最大1.3万ポイント還元
①との併用は不可
最大6,000ポイント還元
①②との併用は不可
合計最大3.3万円還元最大2.8万円還元

iPhone 15の場合だと乗り換えなら最大3.3万円新規契約でも2.8万円の還元を受けられます。

最新のキャンペーンをチェックする 

家族名義で契約するのもアリ

楽天モバイルのiPhoneのキャンペーンは、基本的に初めて契約する人が対象です。

すでに契約したことがある人は、まだ楽天モバイルを契約していない家族の名義で契約するのも一つの作戦としてアリ。

ちなみに楽天モバイルの契約に年齢の下限はありません。例えば子ども名義で契約することも可能です。

MEMO

楽天モバイルはオンラインでは未成年名義でiPhoneを購入することはできません。

 

未成年の名義の場合は、成人と未成年者が揃って楽天モバイルショップに来店する必要があります。

その他、気になること

以下、楽天モバイルでiPhoneを購入する際に気になるかもしれないことをまとめておきます。

過去に楽天モバイルでiPhone を買ったことがあるけど、キャンペーンは使える?

楽天モバイルのiPhoneのキャンペーンは、基本的に初めて回線契約するユーザーが対象です。

ただし、2回線目以降でも一部端末がもらえることもあります。

楽天モバイル iPhone

ゴリラ

楽天モバイルのキャンペーンはめちゃくちゃ複雑だから、このページにある「あなたの獲得ポイントをチェックしよう!」でシミュレーションしてみるといいゾ!

自分がもらえるポイントをチェックする 

楽天モバイルの下取りサービスを使うのはあり?

正直なところ楽天モバイルの下取りは

  • 下取り額は特別に高くない
  • 査定後のキャンセルができない

といったデメリットがあり、あんまりおすすめしたくないです。

特に査定金額が当初の予定を下回ったときでもキャンセルができない、など、柔軟性に欠ける部分があります。

楽天モバイルのiPhoneは在庫が少ない?届くまでに時間がかかる?

時と場合による、としか言えません。

筆者が2022年の7月に楽天モバイルでiPhone 13 Proを注文した際には、注文から3、4日程度で届きました。しかしこれは1つの事例に過ぎません。

楽天モバイルの最新のiPhoneの在庫・発送の目安は以下のページで確認できます。

Apple製品(iPhone、Apple Watch)のWebお申し込み在庫状況一覧

楽天モバイルで「返却なし」で購入するのはお得?

結論、キャンペーンの還元を含めると、Apple公式よりもお得に買えるケースがあります。

先に見た料金一覧でApple公式との差額を計算し、それよりもポイント還元が上回るか確認してみてください。

楽天モバイルってiPhone使えるの?使えないって聞きました

楽天モバイルはiPhone 12以降のモデルであれば、制限なく利用できます。

楽天モバイルで買ったiPhoneへのデータ移行はどうすればいい?

を利用するのがおすすめです。

かつては大変だったデータ移行も、随分、簡単になりました。

ちなみに:期間限定キャンペーンも実施中

楽天モバイルでは、以下のキャンペーンを実施中です!

↓左右にスクロールできます!

キャンペーン乗り換え契約新規契約
①楽天モバイル
を初めて契約
1.3万ポイント2,000ポイント
②対象端末購入iPhone:最大6,000ポイント
Android:最大6,000ポイント
対象iPhone
対象Android
③iPhone購入で2万円・2万ポイント還元
端末詳細
④誰かから
紹介を受けると
解説記事
最大1.3万ポイント還元
①との併用は不可
最大6,000ポイント還元
①②との併用は不可
合計最大3.3万円還元最大2.8万円還元

ゴリラ

今らな、30秒くらいの料金シミュレーションするだけで、全員100ポイントもらえるゾ!

最新の価格や在庫は公式サイトを確認してみてくださいね!

 

\一度は契約しないと損/

料金シミュレーションもれなく100ポイントもらえます

こんな記事もおすすめ

\知ってるだけで万レベルでお得/
iPhoneを安く買う方法