【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

ドコモ(eximo)を契約・プラン変更・機種変更するベストタイミング(月末月初)

ゴリラ

ドコモを契約したいんだけど、どのタイミングが一番いいのかわからないよー!

ドコモを契約したり、機種変更をする際は「お得なタイミング」があります。

そこでこの記事では、ドコモの契約、機種変更のベストタイミングを紹介します。

正直な結論
  • ドコモを新規契約→月初/月末関係なし
  • 他社からドコモに乗り換え→多くの場合月末がおすすめ
  • irumo、ahamoからドコモに乗り換え→月初がおすすめ
  • 機種変更→各種プログラムに入っているなら2年後

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

 

ドコモを契約するなら、

  • 事務手数料(3,850円)なし
  • オプション・しつこい営業なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

手数料3,850円が無料

最新の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

ドコモの旧iPhoneが買いやすくなりました!いつでもカエドキプログラムの2年間の負担額が大幅に下げられています。在庫限りです。

 

また、iPhone 15(128GB)は乗り換えで4.4万円割引されます!

 

最新の在庫状況を見てみる 

ドコモへの契約・プラン変更は月初と月末、どちらがおすすめか

前提として、執筆時点におけるドコモのプランは「eximo(エクシモ)」のみです。

▼ドコモ(eximo)の料金プラン▼

  • eximo:〜1GB/4,565円
  • eximo:1GB〜3GB/5,665円
  • eximo:3GB〜無制限/7,315円

eximoの他に「ahamo(アハモ)」「irumo(イルモ)」などのプランもありますが、この記事では「ドコモを契約する = eximoを契約する」という前提で解説していきます。

ahamo、irumoの契約のタイミングは以下の記事を参考にして下さい。

ドコモの新規契約は月初/月末関係なし

eximoの初月料金は日割り計算されます

また「かけ放題オプション/1,980円/月」や「5分通話無料オプション/880円/月」も同じく日割り計算されます。

つまり、完全に新規で契約する場合は月初でも月末でも損得はありません

ドコモにMNP乗り換えするなら25日前後がおすすめ

ドコモにMNP乗り換えをする場合は、乗り換え元のキャリアの解約月の料金が日割りになるかどうか調べましょう。

ほとんどのキャリアは解約月の料金は日割りとならず、満額がかかります

よって、できるだけ月末にドコモに乗り換えることで「乗り換え元の解約月料金は満額」「ドコモの初月料金は日割り」となり、お得になります。

ただし月末は手続きが混み合うことがあるので、月末ギリギリではなく、1週間程度余裕をもって25日くらいから手続きを始めることをおすすめします。

4Gプランからeximoへの変更は月初がおすすめ

現在、ドコモの「FOMA」プランや「Xi(4G)」プランを契約していてeximoを契約した場合、プランは即時適用されます。

月のどの段階で変更しても、月初からeximoを使っていた扱いで料金が計算されます。

なので、元のプランのデータ容量が小さいなら、できるだけ月初にeximoに変更してたくさんデータを使った方がお得と言えます。

注意:シェアパックからのプラン変更

シェアパックからプラン変更する際、代表回線と子回線、それぞれに注意点があります。以下の記事を参考にしてください。

 

参照 シェアパックを解約してプラン変更する方法は?1人で抜けるときの注意点も解説

5Gプランからeximoへの変更は即時適用/翌月適用が選べる

以下の4つのプランからeximoに変更した場合は「即時適用」か「翌月適用」を選べます。

  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガホ
  • はじめてスマホプラン
  • U15はじめてスマホプラン

「即時適用」を選んだ場合、その月の月初からeximoを使っていたとみなされ、eximoの料金が請求されます。

「翌月適用」を選んだ場合、その月は従来のプランのままのデータ容量、料金で、翌月からeximoに変更されます。

「はじめてスマホプラン」「U15はじめてスマホプラン」からeximoに変更する場合は、できるだけ月初に変更するか、翌月適用を選んだ方が無駄がありません。

注意

契約状況によってはこの限りではない可能性もあります。変更前にチャットなどで問い合わせてみることをおすすめします。

5Gギガライトからの変更は翌月適用となる

例外的に「5G ギガライト」からeximoへ変更する場合は「翌月適用」のみ選択できます。

irumo、ahamoからの乗り換えは月初がおすすめ

irumo、ahamoからeximoに乗り換えると即時適用されます。

即時適用となった場合は、その月の初めからeximoを使っていた扱いとなります。

なので、できるだけ月の最初にeximoに変更し、フルでデータ通信を使いまくったほうがお得と言えます。

ドコモのキャンペーンに申し込むベストタイミング

ゴリラ

せっかくドコモに申し込むんだから、お得なキャンペーンがあるタイミングで申し込みたい!

一般的にスマホ業界は以下のタイミングでお得なキャンペーンが行われることがあります。

  • 4〜6月
    新作発売で型落ちGalaxy、Xperiaシリーズが割引
  • 10月〜11月
    新作iPhoneの発売で型落ちiPhoneが値下げ
  • 11月〜5月
    若者向けのキャンペーン

またドコモの以下のキャンペーンは不定期で割引額、還元ポイントが変更されるため、ベストタイミングを読むのが難しいというのが本音。

契約前には定期的にチェックすることをおすすめします。

オンラインショップならいつでも3,850円安く契約できる

意外と見逃せないのが、オンラインショップの利用による事務手数料の割引について。

▼ドコモを契約する際の手数料▼

このように、オンラインショップと実店舗とでは、手数料だけでも約4,000円の差が付きます。

新規契約・乗り換えや機種変更はもちろん、一部プラン変更もオンラインショップで行なえます。

MEMO

契約中のプラン、変更したいプランによって手続きが異なります。こちらのページでケースごとに案内されています。

機種変更のベストタイミング

先述のとおり、ドコモのキャンペーンやセールは流動的なので、ベストタイミングをお伝えすることができません。

定期的に自身で最新の情報を調べ、判断するほかありません。

購入プログラム加入者は23〜24ヶ月目がベスト

ドコモには「スマホおかえしプログラム」「いつでもカエドキプログラム」といった購入プログラムがあります。

プログラムに加入している人は、23ヶ月目か24ヶ月目(2年後)に端末を返却し、新しい機種を買うのがベストタイミングです。

以下の記事でそれぞれ解説しています。

分割払いの途中でも機種変更できる

どうしても機種変更したい、というときは、分割払いの途中でも新しいスマホに機種変更できます。

  • 加入している購入プログラムを使う
  • 2台の分割払いを並行して行う
  • 残債を一括で精算してしまう

など、選択肢はあります。

解約・MNPのベストタイミングは月末

ドコモ(eximo)の解約は、月末がおすすめです。

ドコモは解約金や最低利用期間、2年縛りを廃止しています。これにより、どの月に解約やMNP転出をしても余計な費用はかかりません。

そしてeximoは解約月の料金は日割りになりません

よって、月内はできるだけギリギリまでeximoのデータを使った方が損をしないと言えます。

ただし解約手続き、MNP手続きには数日かかることも珍しくないため、25日前後から手続きすることをおすすめします。

まとめ

ドコモ(eximo)の契約に関するおすすめのタイミングをまとめました。

  • ドコモを新規契約→月初/月末関係なし
  • 他社からドコモに乗り換え→多くの場合月末
  • irumo、ahamoからドコモに乗り換え→月初
  • 機種変更→各種プログラムに入っているなら2年後
  • 解約→月末

上記の原則に従うことで、無駄な支払いを最低限に抑えられます。

また、タイミングに関係なく、オンラインショップを使えば事務手数料の3,850円は必ず無料になります。

ちなみに…約4,000円は必ず安くなるオンラインでの契約がおすすめです

 

  • 事務手数料なし(3,850円お得)!
  • お店独自の手数料なし最大1万円程度)!
  • オプション・しつこい営業なし!
  • 来店・待ち時間なし!

 

 

手数料3,850円が無料

商品の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

\無料で相談/
電話で質問してみる

ドコモオンラインショップセンター(受付:9時〜22時)
※パソコンの方は以下の番号から!

TEL:0120-610-728

お店に行く必要もなければ待ち時間もなく、よけいな営業を受けることもありません。

誰でも楽に節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

\知ってるだけで万レベルでお得/
ドコモでお得に機種変更する方法