【特集】iPhone 13が発売!

ドコモ「U30ロング割」は結局お得なの?|2021-2022年の学割の条件・注意点を解説

ゴリラ

「U30ロング割」ってどうなの?お得に使える?

ドコモの「U30ロング割」の受付がすでにスタートしています。

6カ月間は最大3,839円割引となるほか、30歳までは550円の割引がずっと受けられます。

こちら例年の学割にあたるキャンペーンですが、過去に学割を受けた人も適用できます。

本記事では、

  • 「U30ロング割」のポイント・条件・注意点
  • 「U30ロング割」は結局お得なのか?
  • 中学生まではむしろ「U15はじめてスマホプラン」がお得

といったことについて解説していきます。

「U30ロング割」は自分にとっては実際にお得になのか、ぜひチェックてしていきましょう。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、「U30ロング割」は、6カ月間の大幅割引+30歳まで550円割引というキャンペーンです。

 

6カ月間は格安で使えて、7ヶ月目からは割引コミでも少し高いので、6カ月限定で使うのがお得です。

ちなみに…

ドコモで契約するなら、

  • 事務手数料(3,300円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

ちなみに、他社からahamoへの乗り換えを考えている人は、いったんはドコモに乗り換えた方が、最大2.2万円お得に契約できる(スマホが買える)ので、わりとおすすめ!

 

送料も手数料も無料です

商品の在庫は一覧ページでサクッと確認できます〜


\iPhone 13が発売/

 

ドコモでは9/24(金)にiPhone 13が発売しました!

 

iPhone 13 予約・購入ページ>

 

また最新の入荷スケジュールはこちらのページで公開されています!

「U30ロング割」はどんな内容?【2021-2022年ドコモの学割】

「U30ロング割」の概要は以下の通り。

「U30ロング割」とは

 

6カ月間の大幅割引30歳までずっと550円割引

  • 適用条件:申込み時点で30歳以下
  • 対象プラン:5Gギガホ プレミア・ギガホ プレミア
  • 対象の手続き:新規、乗り換え、機種変更、プラン変更、契約変更
  • 受付期間:2021年9月21日(火曜)~ ※終了時期未定

U30ロング割は、例年この時期に発表されるドコモの学割にあたるキャンペーンです(ついに「学割」という言葉が消えてしまった……)。

6カ月間は、5Gギガホプレミアが最大3,839円割引、ギガホプレミアが最大3,740円割引になります。

7カ月目以降も、30歳までは毎月550円がずっと継続します。

「U30ロング割」の条件など詳しく見ていきましょう。

対象プランは「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」

対象プランは「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」の2つです。

▼5Gギガホ プレミア

  • データ無制限で使える5Gプラン
  • 月額7,315円(最安で4,928円)
  • 3GB以内の月は1,650円割引

 

▼ギガホ プレミア

  • 毎月60GBが使える4Gプラン
  • 月額7,205円(最安で4,818円)
  • 3GB以内の月は1,650円割引

関連記事:「ギガホ プレミア」でココが変わった!|3つの変更点とahamo・他社プランとの比較も

5G向けの「5Gギガホ プレミア」はデータ無制限、4G向けの「ギガホ プレミア」は60GBまで使えます。

どちらのプランも3GB以内しか使わなかった月は、1,650円の割引があります。

なお、ギガライトは今回のU30ロング割の対象外です。ギガ少なめな人は、今回はキャンペーンはありません。

割引金額はこんな感じ|最大3,740円割引です

割引の詳細は以下の通り。こちらは3GB超で使う場合の料金です。

▼U30ロング割の割引金額|3GB超の場合

割引が全部盛りで付くと、6カ月間は5Gギガホ プレミアが1,089円、ギガホ プレミアが1,078円まで割引されます。

一方で家族割や光回線、dカードの割引がなく、U30ロング割のみ適用の場合は、初めの6カ月間は5Gギガホ プレミアが3,476円ギガホ プレミアが3,465円になります。

割引の付き方でかなり変わりますが、いずれにせよ初めの6カ月間は格安でドコモが使えます。

7カ月目以降は、割引は毎月550円と小さくなりますが、31歳の誕生日を迎えるまでずっと割引が続きます。

ちなみに3GB以内の時の料金は以下。

割引後の最安料金は3GB超/以下でどちらも同じなので、ギガを使いまくるのがお得です。

過去に学割を受けた既存ユーザーも適用できる|プラン変更も対象

「U30ロング割」は、過去に学割が受けた人もあらためて適用できます。

つまり30歳以下なら、学割を狙って機種変更やプラン変更をするという選択肢も出てきます。

U30ロング割は、機種変更やプラン変更でも対象となります。

若い人がドコモを使うなら、こんな感じで学割を毎年適用させていくと料金が大幅に節約できそうですね。1年のうち半分は格安で使えます。

裏ワザ「持ち込みで機種変更」

U30ロング割は持ち込み端末に機種変更しても適用されます。

 

例えばすでに5Gギガホ プレミアを契約している人は、家族などが使っていた端末をショップに持ち込んで「機種変更」の手続きをすれば、6ヶ月間の割引を受けられます。

※ショップでの手続きになるので、事務手数料はかかりますが。

「U30ロング割」は申し込みは不要で自動適用される

U30ロング割は適用条件を満たすと、自動的に割引が適用されます。割引を受けるための申し込みなどは不要です。

学割にあたるキャンペーンとも書きましたが、特に学生証の提示などは必要ありません。

受付期間は2021年9月21日から|5月までの見込み

U30ロング割の受付期間は2021年9月21日からです。

例年通りであれば、受付終了は2022年5月末までの見込みです。

「U30ロング割」は結局お得なの?⇒6カ月限定ならアリ

ゴリラ

「U30ロング割」は結局お得なの?

U30ロング割については結論、6ヶ月だけ契約するなら割とアリと考えています。

最近では、ahamoや楽天モバイルなど、格安のキャリア・ブランドが続々と登場しています。

そこと比較しても、5Gギガホ プレミアの月額3,476円~は十分に安いです。ドコモ本家の高品質な通信が使い放題ということなので。

ちなみに、U30ロング割を機にドコモに乗り換えるのであれば、「5G WELCOME割」でスマホも大幅に安く買えます。

▼5G WELCOME割

 

5G対応機種を購入で最大22,000円割引

  • 乗り換え・新規契約:22,000円割引
  • 機種変更:5,500円割引

スマホを安く買いつつ、毎月の料金もガッツリ割引されれば、かなり旨味はあると思います。

ここまで割引が適用できるとなると、通信費もスマホも安く使いたい人にとってもドコモは選択肢になってくるかと思います。

一方で、6ヶ月を超えてくると、5Gギガホ プレミアは月額6,765円、ギガホ プレミアは月額6,655円となります(550円の割引適用後)。

3千円前後で使える格安ブランドと比べてしまうと、ちょっと高いです。

6ヶ月の割引が終わったらahamoなどへサクッと変更してしまう方法も積極的に検討ですね。

U30ロング割の注意点

6カ月間はとくにお得に使えるU30ロング割ですが、いくつか注意点もあります。

U30ロング割の注意点
  • 初めの月は日割りになる(月初の契約がお得)
  • 6カ月間の大幅割引も31歳になると終了する
  • 再適用はできない

初めの月は日割りになる|月初の契約がお得

初めの月の割引金額は日割りとなります。

仮に月末に契約して割引が1日分しか付かないと、月初の契約に比べて、4千円近く損をします。

なのでタイミングを調整できるなら、月初の契約がお得です。

6カ月間の大幅割引も31歳になると終了する

6カ月間の大幅割引も、31歳の誕生月の月末で終了します。

昨年の「ロング学割」は、契約時点で22歳なら、契約後に23歳になっても6カ月間の割引が受けられましたが、今年は少しルールが変わっています。

31歳になる半年前までに契約したいところです。

再適用はできない

プラン変更などで一度割引が廃止されてしまった人は、割引の再適用はできません。

たとえば、短期間のうちに以下のようにして、5Gギガホ プレミアに出戻りした場合、U30ロング割は復活しないということです。

  1. 5G ギガホプレミアをまず契約
  2. ギガライトにプラン変更(この時点でU30ロング割が終了)
  3. 5G ギガホプレミアに戻す

割引期間中なのに、意図せずにうっかりプラン変更してしまわないように注意ですね。

ちなみに学割は「親が使うスマホ」でも適用可

ちなみにU30ロング割のような学割は「親が使うスマホ」でも適用可能です。

学割自体はドコモに限らず、「子供を利用者登録する」などの方法で親が使うスマホにも適用できます。

方法は以下の2通り考えられます。

  • 親名義で契約し、利用者として子供を登録する
  • 子供名義で契約する(小学生以下は不可)

親名義であれば、親が契約の変更手続きをできます。

中学生までは学割ではなく「U15はじめてスマホプラン」がお得

ドコモでは15歳以下を対象に「U15はじめてスマホプラン」という優遇プランを提供しています。

中学生など15歳以下がスマホを使うなら、こちらがお得です。

U15はじめてスマホプラン

 

  • 月額料金は1,078円~(dカードお支払割適用時)
  • 毎月使えるデータ容量は3GB(16歳の誕生月を迎えるまで)
  • 5分までの通話かけ放題付き
  • 5Gも使える

毎月3GBのデータ通信+5分までの通話かけ放題が使えます。料金は1年目が月額1,078円、2年目からは月額1,628円です(dカードお支払割適用時)。

必要十分な通信・通話が使えて、毎月の料金は千円台ということなので超お得ですね。

中学生がドコモでスマホデビューするなら、まずは「U15はじめてスマホプラン」を選ぶのがベストな選択になるでしょう。

まとめ

結論「U30ロング割」は、6カ月間限定で使うなら割とアリです。ドコモの高品質な通信が使い放題で、月額3,476円〜はお得です。

なお、15歳以下の契約については「U15はじめてスマホプラン」がお得になので、こちらを要チェックです。

ぜひ参考に割引を上手く使って、ドコモを安く使っていきましょう。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約を検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,200~3,300円お得
  2. 来店不要
  3. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

お店に行く必要もなければ待ち時間もなく、かなりラクして契約できます^^

正直デメリットがないので、使う人がかなり増えているようです(たぶん将来的にデフォになる)

ちなみにahamoユーザーもオンラインショップでスマホが買えるようになりました!

送料も手数料も無料です

 

在庫は一覧ページでサクッと確認できます〜

②月1万円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が毎月1万円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が11,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があり、家族で1万円/月以上使えば、元が取れちゃいます。

ゴリラ

家族で合わせて1万以上なら、わりと余裕だね!

さらに、ahamoユーザはデータ容量が20GB→25GBにアップします(2021年9月から)。

月額1万円以上かかっていて、dカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

2582