このサイトについて

docomo withって機種変更でも継続できる?スマホおかえしプログラムとの併用は?|docomo withの疑問を解説

現在「docomo with」で安くスマホを利用している人の中には、

「機種変更でもdocomo withを継続できる?」
「新プランとdocomo withだと、どっちがお得?」

などの疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

docomo withはドコモの中でもかなりお得なキャンペーンの一つです。

新規受付終了なだけに「今あるdocomo withを最大限に生かして月々の支払いを安く抑えたい」と考えている人も多いはず。

本記事では、docomo with適用中の人のよくある疑問について、詳しく解説していきます。先に結論をざっくり示すと以下の通り。

「機種変更後もdocomo withを継続できる?」

旧プランのままなら継続できる(新プランにすると適用終了)

 

「新プランとdocomo withどっちがお得?」

 ⇒新プランで「家族割なし」ならdocomo with継続が安い

 

「docomo withとスマホお返しプログラムは併用できる?」

併用できる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

ドコモで【機種変更】するなら

  • 手数料(2,000~3,000円)なし
  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • 来店なし
  • 待ち時間なし

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

 

最大10,000円分お得です

 

 

 

\開催中キャンペーン/

もっとキャンペーンを見てみる>

機種変更後もdocomo withを継続できる?⇒「旧プラン」のままなら継続できる

docomo withは、iPhone 7などの指定の機種を購入すると、毎月1,500円引になる割引です。

関連記事:ドコモwithは実際お得?評判は?元携帯販売員がわかりやすく解説する

現在、docomo with適用中の人の中には「機種変更後もdocomo withを継続できる?」という疑問を持っている人も多いと思います。

結論を言うと、旧プランのままなら、機種変更後もdocomo withを継続することができます。逆に、新プランへ変更をすると、その時点でdocomo withは適用終了となります。

「機種変更後もdocomo withを継続できる?」

  • 旧プランのまま⇒継続できる
  • 新プランに変更⇒適用終了

オンラインショップでの「docomo with」継続方法

docomo withを継続するなら、ドコモオンラインショップからの機種変更が便利です。

オンラインショップでの機種購入の際に「そのほかの料金プランを申し込む」から申し込みを始め、「スマホおかえしプログラム」のチェックボックスにチェックを入れずに申し込みをすれば、引き続きdocomo withが適用されます。

手続きの最後に金額確認の画面が出るので、そこで割引が適用されているかしっかり確認しておきましょう。

新プランとdocomo withどっちがお得?⇒家族割なしならdocomo withを継続が安い

「新プランに変更するのと、旧プランのままでdocomo withを継続するのとどっちがお得になるか」で迷っている方もいるかと思います。

ドコモでは2019年6月から2つの新プランがスタートしています。料金は旧プランと比べるとかなり安めです。

▼ギガホ

30GBのデータ定額プラン。月額4,980円~

関連記事:【答えあり】ギガホは実際どうなのか?旧プランと比べてお得なのかを検証【ドコモ新プラン】

▼ギガライト

使った分だけ料金を支払うプラン。月額1,980円~

関連記事:【実際どう?】ギガライトとは?旧プランよりお得になるのか比較してみた【ドコモ新プラン】

「docomo with継続」と「新プランへの変更」どちらがお得になるでしょうか。

結論としては、新プランで家族割が付かない人は、旧プランのままdocomo withを継続するのがお得になります。

新プランとdocomo withどっちがお得?

新プランで家族割が付かない人docomo with継続がお得

新プランで家族割が適用される人⇒新プランへの変更がお得

新プランでは新たに「みんなドコモ割」という家族割がスタートしています。

ドコモの「みんなドコモ割」

▼割引の金額

家族の人数割引額
1人なし
2人500円
3人1,000円

・割引&カウントのプラン:ギガホ、ギガライト

・カウント対象のプラン:カケホーダイプラン、カケホーダイライトプラン、シンプルプランなど

この家族割が適用されるかどうかで、新プランの料金は大きく変わってきます。そのため、新プランへの変更がお得になるかの判断も、家族割が付くかで多少変わってきます

実際の料金も交えつつ、docomo withと新プランを比較してみましょう。

家族割が付かない人の場合|docomo withと新プランの料金比較

家族割が付かない場合の料金を比較してみましょう。

「使った分だけ」のプランで契約するとして、docomo withと新プランの料金を比較すると、以下の通り。

新プランで「家族割なし」のときの比較|使った分だけのプラン

 

docomo with継続 

シンプルプラン+ベーシックパック

月額2,680円~

 

◆新プラン

ギガライト

月額2,980円~

「docomo with」を継続した方が、料金はわずかに安くなります。

一方、大容量プランで比較すると以下の通り。

新プランで「家族割あり」のときの比較|大容量プラン

 

docomo with継続 

ウルトラデータLパック(20GB)+ベーシックパック

月額5,780円

ウルトラデータLパック(30GB)+ベーシックパック

月額7,780円

 

◆新プラン

ギガホ(30GB)

月額6,980円

20GBのLパックで契約中なら「docomo with」継続がお得です。ただし、30GBのLLパックについては、元の金額がかなり高額で、この場合は新プランへ乗り換えた方がお得になります。

一部例外はありつつも、基本的に家族割が付かない人については、「docomo with」を継続する方が月々の料金は安くなります。

家族割が適用される場合|docomo withと新プランの料金比較

家族割が適用される場合の料金も比較して見ましょう。

「使った分だけ」のプランで比較すると、以下の通り。

新プランで「家族割あり」のときの比較|使った分だけのプラン

 

docomo with継続 

シンプルプラン+ベーシックパック

月額2,680円~ 

 

◆新プラン

ギガライト

月額1,980円~  

新プランの方が少し安くなっています。

一方、大容量プランの比較は以下の通り。

新プランで「家族割あり」のときの比較|大容量プラン

 

docomo with継続 

ウルトラデータLパック(20GB)+ベーシックパック

月額5,780円

ウルトラデータLパック(30GB)+ベーシックパック

月額7,780円

 

◆新プラン

ギガホ(30GB)

月額4,980円

大容量プランについても、新プランの方がお得です。

上記の例は、家族3人以上(1,000円割引)のケースですが、家族2人(500円割引)の場合についても、docomo with継続の方がお得になります。

家族割の適用が受けられる人は、迷わず新プランへ乗り換えをすると良いでしょう。

「docomo with」と「スマホお返しプログラム」は併用できる

「機種変更後もdocomo withを継続したい」「でもスマホお返しプログラムも利用したい」と考えている人も多いかと思います。

「docomo with」と「スマホおかえしプログラム」は併用できます。

スマホおかえしプログラムとは

36回分割払いの25カ月目以降の支払いを免除になるプログラム

▼適用条件

  • 36回分割払いでスマホを購入
  • 2年後にスマホを返却

docomo withは「継続」であれば、指定機種以外の最新機種でも購入が可能となっています。

最新のスマホを買うなら、スマホおかえしプログラムの購入サポートはかなり重宝します。スマホの返却が条件となるので、このあたりが問題がなければ、ぜひ併用していきましょう。

まとめ

docomo withについてのよくある疑問について解説しました。

結論をおさらいすると以下の通り。

「機種変更後もdocomo withを継続できる?」

旧プランのままなら継続できる(新プランにすると適用終了)

 

「新プランとdocomo withどっちがお得?」

 ⇒家族割なしならdocomo withを継続が安い

 

「docomo withとスマホお返しプログラムは併用できる?」

併用できる

docomo withはかなりお得なキャンペーンですが、家族割が付くケースなどでは、新プランへ乗り換えてしまう方がお得になります。

ぜひ参考にdocomo withを継続するか、新プランに乗り換えるかなど検討してみて下さい。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約を検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,000~3,000円お得
  2. 頭金なし(3,000~10,000円お得
  3. 来店不要
  4. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

お店に行く必要もなければ待ち時間もないので、かなり楽して契約できます。

デメリットがないので、最近は利用している人がかなり増えているようです(多分将来的にデフォになるはず)

お得かつ楽に手続きしたい人はぜひオンラインショップを使ってみてください。

 

最大10,000円分お得です

 

 

②月10,000円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が10,000円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が10,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があるのでかなりお得なんですよね。

その損益分岐が10,000円/月以上なんですが、これは自分だけでなく、ドコモ光や家族の利用料も込みです。

ゴリラ

該当する人、結構いそうだね

月額10,000円以上かかっていてdカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

821