【特集】iPhone 13が発売!

楽天モバイル「iPhoneアップグレードプログラム」を分かりやすく解説|半額でレンタルできる

ゴリラ

楽天モバイルの「iPhoneアップグレードプログラム」ってどう?安く買えるみたいだけどデメリットはある?

iPhoneアップグレードプログラムは、2年後の返却を条件に、安くiPhoneが使えるプログラムです。

上手く使うとふつうに安くiPhoneが使えます。

楽天モバイル自体は月額0円から使えるので、他キャリアで契約中でもiPhoneユーザーならぜひチェックしておきたいところ。

本記事ではiPhoneアップグレードプログラムについて、「どこがお得なのか」「注意点は」など解説します。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、iPhoneアップグレードプログラムは最大で半額分の免除が受けられるプログラム。2年後以降にiPhoneを返却するのが条件です。

 

「プランが0円~」「iPhone購入で大量ポイント還元」など好条件が揃う楽天モバイルで、大手3キャリア同様の購入サポートが使えるのはめっちゃお得です。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

 

楽天モバイルではプラン料金(最大3,278円)が3ヶ月無料、iPhoneを買って最大3万ポイント還元のド派手な還元キャンペーンをやってます!(対象iPhoneを見る

 

正直、契約しない理由がなく、当サイトのライターは全員、楽天モバイル契約してます^^

 

\1GBまでならずっと無料/

 

\iPhone 13しか勝たん/

 

楽天モバイルのiPhone 13は他社より安く、品薄が続いているので、とりあえず予約だけでもしておくことをおすすめします。今なら最大3万ポイント還元キャンペーン中です!

 

楽天モバイル iPhone商品・予約ページ >

 

ちなみに最新の在庫、入荷待ち状況は在庫状況一覧ページで確認できます!

iPhoneアップグレードプログラムとは

iPhoneアップグレードプログラムの概要は以下。

iPhoneアップグレードプログラム

48回払いの25カ月目以降にiPhoneを返却することで、最大半額分の支払い免除が受けられるプログラム

  • プログラム利用料は1円/月
  • 機種変更しないで返却のみの人も対象
    (解約しても特典を利用できる)
  • 回収のときに手数料3,300円がかかる
  • 加入して使わないもOK

返却を条件にiPhoneが安く使えます。

48回払いの支払いが対象。2年経つと(=25カ月目以降)プログラムを適用できます。

機種を返却すれば以降の機種代の分割払いは全て免除です。きっちり2年後に返却すれば、負担額は半額になります。

ゴリラ

つまり、2年間、iPhoneを半額でレンタルするようなものだな!

他の大手キャリアと比べても免除率は大きい

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムは、割引が他社に比べ大きめです。

同様のプログラムはドコモ、au、ソフトバンクでも提供されています。

  • ドコモ「いつでもカエドキプログラム
    スマホ返却で負担額が最大4〜5割ほど免除
    (24回払いで24回目の支払いに設定された金額が免除)
  • au「スマホトクするプログラム
    スマホ返却で負担額が最大4〜5割ほど免除
    (24回払いで24回目の支払いに設定された金額が免除)
  • ソフトバンク「新トクするサポート
    スマホ返却で負担額が最大半額分免除
    (48回払いの25カ月目以降の支払いが免除)

ドコモ、auは本来の端末価格の4〜5割ほどの支払いが免除、ソフトバンクは半額分が免除されます。

3キャリアの中だと、ソフトバンクの免除率がいちばん高いですが、楽天モバイルもこれに並ぶ率です。

MEMO

免除率だけで見るとソフトバンクと楽天モバイルが50%で並んでいますが、もともとのiPhoneの価格設定をみると、ソフトバンクが割高です。

↓左右にスクロールできます!

機種容量Appleドコモauソフトバンク楽天モバイル
iPhone 13
mini
128GB86,800円98,208円
(49,368円)
101,070円
(54,510円)
101,520円
(50,760円)
86,780円
(43,368円)
256GB98,800円120,384円
(60,984円)
115,020円
(62,100円)
115,920円
(57,960円)
98,800円
(49,392円)
512GB122,800円151,272円
(77,352円)
143,040円
(77,280円)
144,000円
(72,000円)
122,800円
(61,392円)
iPhone 13128GB98,800円111,672円
(56,232円)
115,020円
(62,100円)
115,920円
(57,960円)
98,800円
(49,392円)
256GB110,800円125,136円
(63,096円)
128,970円
(69,690円)
129,600円
(64,800円)
110,800円
(55,392円)
512GB134,800円164,736円
(84,216円)
156,995円
(84,755円)
157,680円
(78,840円)
134,800円
(67,392円)
iPhone 13
Pro
128GB122,800円142,560円
(72,600円)
143,040円
(77,280円)
144,000円
(72,000円)
122,800円
(61,392円)
256GB134,800円165,528円
(85,008円)
156,995円
(84,755円)
157,680円
(78,840円)
134,800円
(67,392円)
512GB158,800円197,208円
(100,848円)
185,015円
(99,935円)
186,480円
(93,240円)
158,800円
(79,392円)
1TB182,800円226,512円
(115,632円)
212,920円
(115,000円)
214,560円
(107,280円)
182,800円
(91,392円)
iPhone 13
Pro max
128GB134,800円165,528円
(85,008円)
156,995円
(84,755円)
157,680円
(78,840円)
134,800円
(67,392円)
256GB146,800円182,160円
(92,400円)
170,945円
(92,345円)
172,080円
(86,040円)
146,800円
(73,392円)
512GB170,800円213,048円
(108,768円)
198,965円
(107,525円)
200,160円
(100,080円)
170,800円
(85,392円)
1TB194,800円243,144円
(124,344円)
226,870円
(122,590円)
228,240円
(114,120円)
194,800円
(97,392円)

2年後に「機種変更しない」でも特典が使える

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムは、2年後以降に楽天モバイルで機種変更しなくても、特典の適用が可能です。

特典適用の申し込みをして、iPhoneを返却すれば、機種変更なしでも最大半額の免除が受けられます。

楽天モバイルを解約しても特典が使える

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムは、楽天モバイルの回線を契約していなくても加入できます。

それはつまり、楽天モバイルを解約したとしても、特典を使う権利が継続されるということを意味しています。

例えば

  • 楽天モバイルでiPhoneを48回払いで購入し、プログラムに加入
  • 1年後に回線契約は他社に乗り換える
    (楽天モバイルへの分割支払いは続ける)
  • 2年経ったら、楽天モバイルへiPhoneだけ返す

みたいなこともできます。

※「端末の再購入しばり」は公正取引委員会の指摘もあって、各社、撤廃されました(参照:携帯電話市場における競争政策上の課題について|公正取引委員会)。

加入したけど「プログラムを使わない」もOK

ちなみにプログラムは、加入しておいて結局使わないというのもOKです。

返却しないで48回の支払いを完了すれば、iPhoneは自分のものになり、プログラムは自動解約されます。

また、プログラムの途中で残債を一括で支払って買い取ることもできます。

  1. my 楽天モバイルより、買い取りの申し込み
  2. 翌月以降の請求と同時に残債が請求される
    (残債の支払いをもってプログラムは解約される)

またプログラム利用料は1円/月でゼロに等しいので、迷ったらとりあえずプログラムに加入しておけばOKです。

プログラムを使いたくなくなったら、分割払いを続けるか、買い取ってしまえば、とくに損はないということですね。

2年以内に機種変したいとき

例えば2年待たずに機種変更したい場合は、一括で買い取ってしまい新しいスマホを買えばOK

 

プログラムは使えませんが、買取店やフリマで買取に出してしまうのが良いでしょう。

キャンペーンを適用するとさらに安くなる

楽天モバイル iPhone 激トク

なお2022年1月現在は、iPhoneを対象にした最大3万ポイント還元のキャンペーンを行っています。

楽天モバイル iPhoneのポイント還元
  • Rakuten UN-LIMIT VI 初めての申込み
    5,000ポイント
  • 乗り換え&iPhone 13シリーズ購入
    2万ポイント
    ※新規は1万ポイント
  • iPhoneアップグレードプログラム加入
    5,000ポイント

→合計3万ポイント

たとえば、iPhone 13(128GB)だと

  • 通常価格:98,800円
  • →プログラム適用で:49,400円
  • →ポイント還元コミ:19,400円

プログラムとキャンペーンの併用で、約2万円の負担額でiPhone 13が2年間使えることになります(miniならもっと安い)。

ゴリラ

さすがに猛烈すぎるな……

今回のプログラムも強力なので、iPhoneを安く買うなら楽天モバイルはかなりお得な選択肢になりそうですね。

iPhoneを買うためだけの契約もアリ

楽天モバイルの料金プランは0円からなので、iPhoneを購入するためだけに楽天モバイルを契約しておくのもありです。

ちょっと裏ワザ的ではありますが、2年ジャストで返却できるなら、最安の入手方法の一つになりそうです。

トータルの費用では、2年後に中古で売ったり、Apple公式で下取りに出したりするよりも、お得になる可能性は大です。

楽天モバイルは新規の契約事務手数料、解約の際の契約解除料、MNP転出手数料なども全て0円です。

基本的には0円で契約を維持できます。

楽天モバイルのiPhoneページ

プログラムに加入する方法

プログラムの加入は、公式サイトから申し込みの際にお支払方法の選択から可能です。特に難しい手順はありません。

  1. 「お支払い方法」の選択で「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を選ぶ
  2. 製品到着を受け取る

なお、店舗での申し込みでも加入できます。店舗から契約する方は、スタッフに相談しましょう。

プログラムを適用して返却する方法

iPhoneを返却して、残りの負担額の免除を受けるための方法を見ていきましょう。

次の「機種変更」で適用する方法

iPhoneアップグレードプログラムの特典を適用して、機種変更をする手続きは、my 楽天モバイルから可能です。

特典を適用して「機種変更」する方法
  1. my 楽天モバイルから、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」で申し込み
  2. 新しい製品を受け取る
  3. iCloudの解除と製品初期化
  4. 旧製品を梱包して返送
  5. 楽天モバイルにて旧製品の状態確認
    (故障や破損がなければ、残債は支払いは免除)

申込後、新しい製品を受け取ったら、旧製品は返送します。iCloudの解除と初期化を済ませた上で、新しい製品を受け取った時の箱の中に梱包して返送しましょう。

返送すると、楽天モバイルの方で状態確認が実施されます。問題なしと判定されれば、残債は支払いは免除です。

※くわしい査定条件は公式サイトで確認できます。

ショップでの機種変更でもプログラム適用が可能

ショップでの機種変更でもプログラムの適用が可能です。

 

旧製品の返却は、後日に自宅に届く返送キットで郵送する形です。自宅でゆっくりとデータを移行してから、郵送で返却できます。

機種変更せず「解約」で適用する方法

機種変更をしないで、返却のみでプログラムを適用する方法を見ていきましょう。

返却のみの場合は、プログラムは「解約」という形になります。「解約」という言葉が少し分かりづらいですが、

  • 機種変更する→「継続」
  • 機種変更せずに返却→「解約」

という扱いということですね。

手順としては、以下の通り。

機種変更せず「解約」で適用する方法
  1. my 楽天モバイル(アプリ/Web)から解約申請
  2. iCloudの解除と製品初期化(リセット)
  3. 自宅に届く返送キットで製品を返送する(翌月15日まで)
  4. 楽天モバイルにて旧製品の状態確認
    (故障や破損がなければ、残債は支払いは免除)

my 楽天モバイルから申し込み後、初期化などを済ませた上で、自宅に届く返送キットで返送すればOKです。

iPhoneアップグレードプログラムの注意点(デメリット)

iPhoneアップグレードプログラムの注意点をそれぞれ見ていきましょう。

注意
  • 査定のときに手数料3,300円がかかる
  • 故障・損傷では22,000円の支払いが必要
  • 特典を受けるためには「iPhoneへの乗り換え」が必須
  • 満18歳以上しか使えない

査定のときに手数料3,300円がかかる

プログラム適用の時に、配送・査定のための事務手数料として3,300円の支払いが必要になります。

毎月のプログラム利用料は1円なので、ないに等しいですが、プログラムを使う時に少し費用がかかるということです。

故障・損傷では22,000円の支払いが必要

返却したスマホに故障・損傷がある場合は、故障費用22,000円の支払いが必要になります。

▼故障費用が必要になるケース

また、以下のケースでは残債の全額支払いが必要です。

▼残債の全額支払いが必要になる場合

  • 返却期限までに返却されない場合
  • 製品が盗難・紛失にあった場合
  • 製造番号(IMEI)が確認できない場合
  • ロックがかかっている場合
  • 分解や改造などがなされた形跡がある場合
  • 故障・破損の程度を逸脱した筐体の損傷がある場合
  • 故意または重過失による故障・損傷などがある場合

故障や破損がひどい場合は、故障費用ではなく、残債全額の支払いが必要になります。分解や改造などもNGです。

iPhoneをバキバキにしがちな人は、事前に公式サイトでくわしい査定条件を確認しておきましょう。

建前上は「特典を受けるためにはiPhoneへの乗り換え」が必須

プログラム名の通り、建前上は特典を利用してiPhone以外のスマホに乗り換えることはできないとされています。

しかし実際は、先の説明の通りiPhoneを返却するだけで特典は利用できるので、返却してからiPhone以外の端末を新たに買えば何ら問題はありません。

満18歳以上しか使えない

プログラムの申込みは18歳以上のユーザーが対象です。

また、18,19歳は法定代理人同意書の提出が必要です。

まとめ:iPhoneアップグレードプログラムはふつうにお得

iPhoneアップグレードプログラムを利用すれば最大半額でiPhoneが使えます。

プランの安い楽天モバイルでこれが使えてしまうのは、iPhoneユーザーにはかなりのメリットです。

楽天モバイルのiPhoneは定価がほぼApple公式と同じで安く、ドコモ、au、ソフトバンクのプログラムと比べてもお得な印象です。

またキャンペーンも使うと、もっと安く買えたりします

加入自体には費用が掛からないので、楽天モバイルでiPhoneを買うなら迷わず加入がおすすめですね。

ちなみに:期間限定キャンペーンも実施中

楽天モバイルでは、以下のキャンペーンを実施中です!

↓左右にスクロールできます!

キャンペーン内容
①プラン料金
3ヶ月無料
3,278円×3ヶ月
=9,834円割引
②誰でも
5,000ポイント
5,000ポイント還元
③他社からの乗り換えで
ポイント還元
15,000ポイント還元
④端末購入で
ポイント還元
最大20,000ポイント還元
⑤iPhone
購入プログラム加入で
5,000ポイント還元

ゴリラ

iPhone 13、Apple公式とほぼ同じ値段でポイント還元もあるんだ!iPhone買って最大3万ポイント還元は猛烈〜!!

事務手数料も無料、〜1GBならタダで維持できるんで、本当に契約しない理由がないレベルかと!

最新の価格や在庫は公式サイトを確認してみてくださいね!

\本当に契約しておかないと割と損/

こんな記事もおすすめ

4423