【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

UQモバイルをあえてeSIMで契約する理由。キャンペーン&メリットを紹介

ゴリラ

UQモバイルもeSIMが使えるよね。SIMカードじゃなくてeSIMにするメリットってあるのかな?

この記事では、UQモバイルでeSIMを選ぶメリットを詳しく解説をします。

eSIMにするか迷っている方、ぜひチェックしてみてください。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、UQモバイルでeSIMを契約するメリットは目玉キャンペーン最大1万円還元をサクッと回収できること。

 

そのほか、デュアルSIMにしたい(or 今後するかも)という人は「とりあえずeSIM」で契約しておくことをおすすめします。

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

 

(あんまり知られてませんが)UQユーザーが一旦、auに乗り換えると、リアルにお得です。

 

使い放題のプランが3,388円〜、スマホが2.2万円割引など、最大で7万円超の還元を受けられます!!

 

参照 【まじでメリットしかない】UQモバイルからauに乗り換えで7万円以上お得なキャンペーンを実施

 

auUQモバイルで旧モデルのGalaxy S22が爆安で販売中!

 

通常でも58,400円なところ、乗り換えなら3.6万円で買えちゃいます!

 

\さらにくわしく/
端末解説
\最新の価格・在庫をチェック/
オンラインショップ

UQモバイルでeSIMにする最大の理由は「キャンペーン」にあり

UQモバイルではSIMのみの契約で最大1万円のキャンペーンがあります。

常時は「eSIM」「SIMカード」どちらでも条件は同じです。

そしてこのキャンペーンは月末など還元がアップすることがあります。

なんで、UQモバイルの申込みは月末が混みやすいです。

例えば月末ギリギリになって申し込もうとしたとき、物理SIMカードだと到着までに数日かかってしまうため、月を跨いでしまう可能性があります。

月を跨ぐと、乗り換え元とUQモバイルとで、余分な支払いが発生してしまいます。

参考 UQモバイル契約のタイミングはいつがお得?乗り換え・機種変更・新規契約それぞれ解説

一方でeSIMなら最短1時間で開通します。

サクッとキャンペーンをお得にゲットするならeSIMがおすすめです。

その他のeSIMにする理由

ゴリラ

それだけ?eSIMを選ぶ理由としては弱くないか?

「eSIMは最短1時間で開通できる!」が売り文句ですが、実際のところ、そこまで急ぐ必要がない人の方が多いと思います。

また物理的なSIMカードなら、機種変更するときも、ファミコンのソフトみたいに差し替えるだけですし、かさばるものでもないので、eSIMで電子化するメリットは限定的と言えます。

でも、そんな中であえてeSIMにするメリットを挙げるとすれば、この辺りです。

  • デュアルSIMにできる
  • クイック転送がiPhoneで使えるようになる

デュアルSIMにできる

メインの回線をeSIMにしておけば、デュアルSIMで運用しやすくなります。

デュアルSIMは、1台のスマホに2種類のSIMセットして、2回線を1台のスマホで持ち歩く使い方です。

デュアルSIM

デュアルSIMは

  • 電話番号が2つ持てる
  • 通信障害のときの予備の回線になる
  • 繋がりづらいときに即時に回線を切り替えられる

といったメリットがあります。

そして2023年現在、国内で販売されているスマホでデュアルSIM運用しようとすると、SIMカード+eSIMの方法を用いなければいけないことがほとんどです。

(iPhone、Pixelなど一部のスマホではeSIM+eSIMの組み合わせでデュアルSIM運用できます。)

いずれにせよ、デュアルSIM運用するなら、eSIMの契約が必須です。

将来的なデュアルSIMを見据えて、「とりあえずeSIM」を選んでおくのはアリです。

iPhoneでクイック転送が使える

iPhoneでは、eSIMをワイヤレスで転送できる「クイック転送」という機能が使えるようになりました。

クイック転送とはiPhoneから新しいiPhoneにeSIMの情報を転送する機能です。

従来、eSIMを別の端末に移す際は、「新しいスマホでeSIMを再発行」⇒「古いeSIMを削除」という手続きが必要でした。

機種変更の度にゴチャゴチャした手続きが発生するので、「もう、SIMカードでいいじゃん!」となりがちでしたが、改善されています。

SIMカード⇔eSIMの切り替え方法

ゴリラ

あとからSIMカード⇔eSIMの変更はできるの?

eSIMとSIMカードで迷っているなら、SIMカード⇔eSIMの切り替え、eSIMの機種変更の方法も確認しておきましょう。

  • SIMカードeSIMに変更する方法
  • 機種変更でeSIMを他のスマホに移す方法
  • eSIMSIMカードに変更する方法

SIMカードからeSIMに変更する方法

eSIMに切り替えるには、eSIMの再発行をおこないます。

eSIMの再発行は、My UQ mobileからできます。

▼eSIM再発行の手順▼

  1. My UQ mobileへログイン
  2. 再発行したい電話番号を選択
  3. 回線切替えを実施(回線切替のページ
  4. プロファイルのダウンロード(ダウンロードページ
  5. APN(アクセスポイント)の設定
    (>iOSの場合 >Androidの場合)
  6. 開通完了
  7. eSIMへの電話番号書き込み

開通完了の翌日10時以降に以下のSMSが届くので、再起動して手続き完了させます。

「電話回線情報の書込みが終了しました。電源をOFF⇒ONして下さい。※この送信元には返信できません。」

なお店頭でも手続きできますが、こちらは手数料3,850円がかかります。オンラインなら無料です。

機種変更でeSIMを他のスマホに移す方法

機種変更でeSIMを別のスマホに移すときも、上記の手順に沿って新しいスマホでeSIMの再発行をおこないます。

なお、iPhoneの場合はクイック転送も可能です。

▼iPhoneの「クイック転送」の手順▼

  1. 新旧のiPhoneでBluetoothをオン
  2. 新しいiPhoneで「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信を設定」>「近くのiPhoneから転送」
  3. 「近くのiPhoneから転送」が表示される
  4. 画面に沿って新旧iPhoneを操作し、eSIMプロファイルをダウンロード

eSIMからSIMカードに変更する方法

eSIMからSIMカードにするときは店舗で手続きをします。手続きには手数料3,850がかかります。

店舗は混み合うこともあるので、来店予約をしておきましょう。店舗検索から各店舗のページに進むと、来店予約できます。

UQモバイル 販売店舗一覧

UQモバイルのeSIMのよくある疑問

最後にUQモバイルのeSIMに関するよくある疑問に回答します。

UQモバイルのeSIMは「海外で使える?」

UQモバイルのeSIMは、SIMカードと同様に海外でも使えます。

UQモバイルでは、auと同じ海外ローミング(海外での通信)のサービスが提供されています。

  • 世界データ定額(490円/24時間~など)
  • 海外ダブル定額

出発前など、急ぎで契約したいなら、eSIMが便利です。

ちなみにUQモバイルの海外向けサービスは最安級ではありません。

海外向けのSIMが特にお得なのはこの3つです。

UQモバイルのeSIM対応機種は?

動作確認端末一覧でeSIMの対応状況を確認できます。

各端末のeSIMの項目を開くと、対応エリア、通信、通話などの対応状況がチェックできます。

UQモバイル以外でeSIMのおすすめは?

特にeSIMを2回線目として契約するなら、以下の2サービスがおすすめ。

  • 楽天モバイル
    • 特典が強い(楽天市場の還元率アップなど)
    • 通話し放題&データ使い放題
  • povo
    • 月額0円から使える
    • トッピング方式で使いたいときだけ課金できる

Rakuten最強プランは特典&サービスともに最強で、不安なのは電波だけです。なんで、2回線目(サブ回線)に向いていると言えます。

また費用を抑えたいなら月額0円~のpovo2.0も筆頭です。トッピング方式なので、利用頻度にムラがある2回線目に便利です。

ちなみに特典狙いの人は、還元がアツいワイモバイルLINEMOもおすすめです。

UQモバイルのそのほかのキャンペーンは?

UQモバイルのキャンペーンは以下の2本柱です。

ちなみにスマホをセットで購入するときもeSIMで契約できます。

まとめ

UQモバイルをeSIMで契約する最大のメリットは、キャンペーンの条件をその場でサクッと達成できることです。

月末のバタバタしたときでも、ムダなく、還元を受けられます。

そのほか、デュアルSIMができることも、eSIMを選ぶ理由になります。

ちなみに:UQモバイルへの申込みはオンラインショップがおすすめ

UQモバイルはオンラインショップSIMのみで契約すると、キャッシュバックがもらえます!

  • 新規…3,000円
  • 他社からの乗り換え…1万円
    ※au、povo2.0からの乗り換えは対象外です…

これらのキャンペーンは実店舗は対象外なので気をつけてくださいね!

時期によってもらえるキャッシュバック額が異なるので、オンラインショップで最新の情報をチェックしてみてくださいね↓↓

 

\1円〜買えるスマホあり/

こんな記事もおすすめ