このサイトについて

ドコモのApple Watch(アップルウォッチ)はいくら?できることやメリットも紹介

ゴリラ

ドコモでApple Watchを買おうと思ってるんだけど、価格とかプラン、メリットなんかを一から教えて欲しい!

iPhone 12が発売されたこともあり、Apple Watch(アップルウォッチ)が気になっている人も多いと思います。

iPhoneと連携することで、通知を受けたり、Apple Payが利用できたりと、普段の生活がより便利になるアイテムです。

ドコモでiPhoneを使っている人は、同じくドコモでApple Watchを買おうか迷っているかもしれませんね。

今回は、ドコモでApple Watchを買うときの価格や維持費を解説します。

Apple Watchでできることから基本的な使い方、「GPS+Cellular(セルラー)モデル」と「GPSモデル」の違いなど、基本的なこともお伝えします。

ぜひ、参考にしてみてください。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、ドコモでApple Watchを買う場合、GPS+Cellularモデルが購入できます

 

Series 6 は59,180円〜、SEは38,380円〜購入できます。

 

また、毎月の維持費はワンナンバーサービス利用料の500円のみ。

 

  • Apple Watch単体での通話や通信
  • 通知の確認
  • 運動や睡眠のチェック
  • Apple Payで支払い

など、iPhoneがより便利に使えるようになります。

ちなみに...

ドコモで契約するなら、
  • 事務手数料(3,000円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる
ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

最大10,000円分お得です

 

 

\ドコモでもiPhone 12が発売!/



スマホ最速のA14 Bionicチップ!デザインもフラット型が復活しました!


ドコモなら他社からの乗り換えで22,000円の割引を受けられます!


関連記事:【ドコモ】iPhone 12にお得に機種変更する方法!価格や維持費も詳しく紹介

Apple WatchはGPSモデルとGPS+Cellularモデルがある

Apple Watchには「GPSモデル」と「GPS+Cellularモデル」の2種類があります。

iPadで言うところの

  • Wi-Fiモデル=GPSモデル
  • Cellularモデル=GPS+Cellularモデル

といったイメージです。

要は、それ単体で通信できるかどうかという点が大きく異なります。

ドコモをはじめキャリアで購入できるApple WatchはGPS+Cellularモデルのみです。GPSモデルが欲しい人はApple公式でしか買えません。

GPS+CellularモデルならiPhoneが側になくても単体で通信できる

お伝えしたとおり、GPS+Cellularモデルの最大のメリットが単体で通信・通話ができることです。

  • Apple WatchだけでiPhoneの電話番号で通話ができる
  • 単体でSNSのDMやメッセージを受信、返信できる
  • 単体でストリーミングの音楽やPodcastなどを聴ける

などが、側にiPhoneがなくても、Apple Watchだけで通信や通話ができます。

ゴリラ

iPhoneってだいたい24時間持ち歩いてるから、ウォッチ単体で使えるメリットってあんまりなくない?

個人的には、ランニングなどの運動するときにiPhoneを持たなくても通信できるのは便利だと思います。

あと、スマホが利用しづらいところでの通信にも便利です(そもそも、そういう場所は通信できるものを持ち込めないことも多いと思いますが…)。

さらに、災害やトラブルなどの「もしものとき」のバックアップとして、Apple Watch単体で通信できると、安心感を得られるかもしれませんね。

GPSモデルはキャリアの契約が不要で端末も安い

一方でGPSモデルの大きなメリットは、

  • GPS+Cellularモデルよりも安い
  • キャリアとの契約が不要で維持費がかからない
  • 実はGPSモデルでもできることは多い

といった点が挙げられます。

とにかく安く買えて維持費もかけたくないならGPSモデルをApple公式から買いましょう。

また、GPSモデルは単体でも、

  • ダウンロードした音楽の再生
  • ランニングなどのワークアウトの記録
  • ApplePayの支払い

といった機能が使えます。

例えば、GPSモデルだけでランニングに出かけることを想定してみましょう。

「音楽を聴きながらランニングを記録をして、帰りのコンビニでジュースを買って帰って来る」ことができます。

これで十分な人も多いかもしれませんね。

それよりも大事な見た目・材質の違い

そもそも「時計」って、見た目がけっこう大事だと思います。スマホと違って、Apple Watchは常に他の人の目に触れる場所に付けるものです。

実は両モデルは、この見た目(材質)で差別化が図られています。

例えばApple Watch Series6の場合。

素材GPS+CellularGPS
アルミニウム
ステンレススチール
チタニウム

ステンレススチールやチタニウムのを選びたいなら、GPS+Cellularモデル一択になります。

また、ステンレススチールとチタニウムモデルはディスプレイのガラスに「サファイアクリスタル」が使われています。

サファイアクリスタルはロレックスなどの高級時計にも使われており、傷が付きにくい素材です。

ガシガシ使いたいからGPS+Cellularモデルを選ぶ、というのもアリですね。

ドコモのApple Watchの価格・プラン料金

2020年11月現在、ドコモオンラインショップで購入できるApple Watchとその価格は以下のとおり。

シリーズ価格
(44mm/40mm)
Series 6
アルミニウムケース
62,480円/59,180円
Nike Series 6
アルミニウムケース
62,480円/59,180円
SE
アルミニウムケース
41,580円/38,380円
NIKE SE
アルミニウムケース
41,580円/38,380円
Series 5
ステンレススチール
ケース
69,080円(40mm)
Series 5
アルミニウムケース
51,480円/48,180円
NIKE Series 5
アルミニウムケース
45,980円/42,680円
Series 4
ステンレススチール
ケース
65,780円(44mm)
Series 4
アルミニウムケース
43,780円/40,480円

※在庫切れのこともあります。

最新のSeries6、SEは、ドコモではアルミニウムケースモデルのみ販売しています。

au、ソフトバンクではステンレススチールの扱いもあるので、ぜひ、今後の取り扱いに期待したいですね。

Apple公式で買っても価格は同じ

iPhoneの場合、キャリアとApple公式のSIMフリーモデルでは価格が異なりますが、Apple WatchのGPS+Cellularモデルは基本的に、どこで買っても同じです。

 

GPS+CellularモデルをドコモのiPhoneで使うつもりなら、普通にドコモで買った方が楽だと思います(ドコモで欲しいモデルの扱いがあるなら)。

ドコモのApple Watchの維持費は500円(ワンナンバーサービス)

ドコモのGPS+CellularモデルのApple Watchの維持費は、「ワンナンバーサービス」の500円です。

ワンナンバーサービスとはiPhoneの電話番号をApple Watchと共有するためのオプションです。

ワンナンバーサービスは必須ではない

ちなみに、ドコモでGPS+Cellularモデルを買ってもワンナンバーサービスへの加入は必須ではありません。

 

ただ、その場合GPS+Cellularモデルは、GPSモデルと同じ機能しか使えないので、ドコモで購入するメリットがなくなります。

スマホおかえしプログラムは使えない

一応、念の為なんですが、Apple Watchは2年後に返却することで割引を受けられる「スマホおかえしプログラム」は使えません。

ドコモのApple Watchを契約する方法

ドコモオンラインショップでApple Watchを購入〜利用するまでの流れは以下のとおり。

  1. ドコモオンラインショップでApple Watchを購入
  2. Apple Watchアプリからワンナンバーサービスへの申込み
  3. iPhoneとペアリング

①ドコモオンラインショップでApple Watchを購入

ドコモのオンラインショップでスマホを購入するのと同じように、Apple Watchをカートに入れて購入します。

ちなみに、ドコモでApple Watchを購入する際は、ドコモで契約しているiPhoneの電話番号と紐付いたdアカウントでログインする必要があります。

②Apple Watchアプリからワンナンバーサービスへ申し込む

iPhoneにApple Watchアプリをインストールしておきます。

Watch

Watch

Apple無料posted withアプリーチ

Apple Watchが自宅に届いたら、アプリからペアリング作業を行います。

その途中でモバイル通信設定があります。「モバイル通信を設定」から進みます。

モバイル通信を設定からdアカウントなどを入力して、ワンナンバーサービスに申し込みます。

申込みが完了すると、その場で手続きが始まりすぐに登録が完了します。

そのままペアリングを最後まで進めればすぐに利用できるようになります。

Apple Watchでできること

ゴリラ

Apple Watch欲しいって言ったけど「なんとなくかっこいいから」なんだよね…。何ができるのかざっくり教えて!

Apple WatchはAppleが販売しているスマートウォッチです。

基本的にはiPhoneとペアリング(接続)して利用することが想定されています。

Apple Watchでできる主なことを挙げてみましょう。

  • 通話やメッセージの送受
  • 通知の確認
  • 音楽を聴く
  • ランニングやウォーキング、水泳などの記録
  • 心拍数・睡眠のチェック
  • SuicaやPayPayなどの支払い
  • Siriへの質問
  • 天気・カレンダー・リマインダーなどのアプリ

ざっくり言うと、iPhoneでできることが、手元のウォッチを通しても利用できるようになります。

例えば着信があったら手元に通知が来てそのままウォッチで会話することができます。

ここですべての機能を紹介すると長くなってしまうので省略しますが、iPhoneを使っていてスマートウォッチが気になっているなら、Apple Watchが最有力になることは間違いありません。

ドコモでApple Watchを買うときに気になること

最後にドコモでApple Watchを買うときに気になることをまとめておきます。

  • 分割はできるのか?
  • 下取りプログラムは利用できる?
  • ドコモで買ったApple Watchは今後他社でも使える?
  • 古いApple Watchから買い換える方法は?
  • 格安SIMで利用できるの?
  • iPhoneからAndroidに買い替えたらどうなるの?

分割はできるのか?

ドコモオンラインショップでは、スマホを買うときと同じように、分割(12回払い/24回払い/36回払い)での購入もできます

ただし、スマホおかえしプログラムは利用できません。全額、しっかりと支払う必要があります。

下取りプログラムは利用できる?

Apple Watchはドコモの下取りプログラムの対象になっていません。

もし、旧モデルから買い換える場合は、メルカリなどのフリマや、中古販売店などで売却しましょう。

ドコモで買ったApple Watchは今後他社でも使える?

使えます!

今後、iPhoneを他社に乗り換える場合、ドコモのワンナンバーサービスを解約した上で、au、ソフトバンクのサービスに加入して、ペアリングをし直せば、利用できます。

古いApple Watchから買い換える方法は?

iPhone(とワンナンバーサービスの契約)はそのままで、古いApple Watchから新しいApple Watchに買い換えるときは、新しいApple Watchを購入後に、アプリから再度ペアリングをすればOKです。

Apple Watchの情報は常にiPhoneに同期(バックアップ)されているので、新しいApple Watchでペアリングすれば、これまでのデータを引き継げます。

ただし、Apple Pay関連(Suicaなど)は登録の解除、再設定が必要です。

格安SIMで利用できるの?

Apple WatchのGPS+Cellularモデルは大手3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)でしか利用できません。

格安SIMでiPhoneを利用する場合は、GPSモデルを買えば、利用できます。

iPhoneからAndroidに買い替えたらどうなるの?

AndroidスマホとApple Watchはペアリングできません。

ただ、厳密に言うと、一度iPhoneでApple Watchと電話番号を共有したあとに、iPhoneからSIMカードをAndroidスマホに差し替えれば、Apple Watchで通話は利用できます。

ただし、Apple Watchの良さを十二分に活かせないので、おすすめできません。

まとめ:GPS+Cellularモデルは有事のバックアップとしてもアリ

Apple Watchがあれば、iPhoneがより便利に使えるようになります。

また時計は常に他者に見られるものなので、「Apple Watchを使っている」というステータスや優越感も得られます。

そして、せっかくドコモでiPhoneを契約しているなら、GPS+Cellularモデルの契約も検討したいところです。国内3キャリアでiPhoneを使っている人の特権とも言えます。

ただ正直なところ、GPSモデルでもApple Watchは便利に使えます。

しかし、単体で通信・通話ができることは、災害など何かあったときのバックアップにもなります。そのような視点からも、GPS+Cellularモデルを検討する価値はありそうです。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約を検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,000~3,000円お得
  2. 来店不要
  3. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

お店に行く必要もなければ待ち時間もないので、かなり楽して契約できます。

デメリットがないので、最近は利用している人がかなり増えているようです(多分将来的にデフォになるはず)

お得かつ楽に手続きしたい人はぜひオンラインショップを使ってみてください。

 

最大10,000円分お得です

 

 

②月10,000円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が10,000円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が10,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があるのでかなりお得なんですよね。

その損益分岐が10,000円/月以上なんですが、これは自分だけでなく、ドコモ光や家族の利用料も込みです。

ゴリラ

該当する人、結構いそうだね

月額10,000円以上かかっていてdカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

196