【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

最強のファスト・モバイル。povo2.0にデータ専用SIMが登場!

ゴリラ

povo2.0でデータ専用SIMが登場したって聞いたゾ?音声SIMとの違いやメリットを教えて!

正直な結論
  • povo2.0がデータ通信専用SIMの提供を開始
  • 料金は基本的に音声SIMと同じ
  • 本人確認が不要で、最短3分で利用開始できる

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

使いたいときにサクッとトッピングできるpovo2.0、めちゃくちゃ便利です

 

すべてのスマホユーザーはサブ回線として契約しておいて損なし!0円で維持できます!

 

\手数料は無料・しばりもなし/

(au、UQモバイル、povo1.0からの移行はこちらから)

povo2.0にデータ通信専用SIMが登場

最強のファスト・モバイル。povo2.0にデータ専用SIMが登場!

2024年3月27日、povo2.0がデータ通信専用SIMの提供を始めました。

  • データ通信のみ(音声通話・SMS送受信不可)
  • eSIMのみ
  • 基本料金0円。購入できるトッピングは原則、音声SIMと同じ
  • 支払い方法はクレジットカードまたはペイディ
  • povo2.0アプリから最速3分で申し込み

最大のメリットは本人確認書類なしで「審査不要」

povo2.0のデータSIMは、手続き時の本人確認を省略することで、審査を経ることなく利用を開始できます。公式は最短3分を謳っています。

これまでの音声SIMもわりとサクッと契約できるサービスでしたが、

  • 免許証などの本人確認書類の提出と審査がある
  • 9時30分~20時の間にしか利用開始できない

といったデメリットがありました。

povo2.0のデータSIMは、文字通り「即時」に利用できる、最強のファスト・通信サービスの登場と言えます。

購入時に指定のトッピングの購入が必要

データSIMの申し込みの際は

  • 「データ使い放題(24時間)」330円
  • 「データ追加0.3GB(365日間)」330円

いずれかの購入(課金)が必要です。

音声SIMとの比較

povo2.0 「データ専用」と「通話+データ」の比較

音声通話やSMS、海外利用ができないこと、eSIMのみの対応であることなどが、音声SIMと異なります。

また本人名義で契約できる年齢は18歳以上に引き上げられています。

Rakuten最強プラン(データタイプ)との比較

楽天モバイルは2023年夏に先駆けてデータSIMを提供しています。

  • 990円/3GB〜(音声SIMと同料金)
  • SMSの送受信ができる
  • SPUがアップ(楽天での買い物が毎日5倍)

SMSが受信できる点は、楽天モバイルに分があります。ただし、楽天モバイルのデータSIMは楽天カード保持者のみが契約できます。

povo2.0データSIMの注意点

  • 契約時にSMS受信が必要
  • eSIMの設定が必要
  • 後に音声SIMへの変更はできない
  • 180日以上利用しないと解約される

特に注意したいのが、契約時に認証SMSの受信が必要になること。あくまで電話番号を持っているユーザーのサブ回線サービスと言えます。

ちなみに今回のデータSIMは電話番号が付与されず、「一時的に使いたい」というシーンが大半だと思うので、180日利用しないと自動解約されるルールは気にしなくても良いでしょう。

使いたければ、また、申し込めば良いだけです。

povo2.0データSIMはどんなときに活躍する?賢い使い方

個人的に思いつく利用方法は以下のとおり。

  • 旅行や出張時など、一時的に大量のデータを使いたいとき
  • カフェや施設のフリーWi-Fiが遅いとき、接続したくないとき
  • 複数人で集まるイベント開催時(24時間使い放題をテザリング)
  • ドコモ、ソフトバンク、楽天回線で障害が発生したとき
  • 音声通話が不要な子ども用のSIMとして

これまで「何かあったときのため」に他のSIMをサブ回線として契約していた人も、今後は何かが「起こったあと」にでも、サクッと契約できます。

ゴリラ

まぁ、でも大規模な災害のときとかは申し込みが殺到しそうだから、「備え」として契約するなら音声SIMの方が良さそうだな

povo2.0データSIMの申込方法

povo2.0のアプリをダウンロードし、データSIMを選択した上で

  1. 最初のトッピングを選択
  2. ユーザー情報の入力
  3. eSIMの設定

の3ステップで利用を始められます。

povo2.0はアプリでサクッと契約できます

povoの契約は公式アプリ(au、UQモバイル、povo1.0からの移行はこちらから)から簡単に申し込めます。

事務手数料0円、縛りもなしで、まったく使わなければ維持費もかかりません

正直スマホ的には、全スマホユーザーがサブ回線(もちろん、メインでも)として契約しても良いと思ってます。

\手数料は無料・しばりもなし/

(au、UQモバイル、povo1.0からの移行はこちらから)

※povo2.0は端末が買えないので、au端末のみ購入するのがラクでおすすめです。

 

\Web限定セールあり/

 

こんな記事もおすすめ