【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

えっ、povo2.0の機種変更ってめっちゃ面倒なの?やり方、買い方、注意点まとめ

ゴリラ

勢いだけでpovo2.0にしたけど、機種変更のことは考えてなかったゾ!なんかauでは機種変更できない?みたいな話を聞いたよ……

安心してください。

この記事ではpovoユーザーが機種変更する手順、そして重要な端末選びの方法をシンプルにサクッとお伝えします。

また、記事末には「よくある質問」をまとめています。目次から必要なところだけでも参考にしてくださね。

正直な結論
  • povo2.0では公式サイトなどで機種変更の手続きはできず、自分で端末を購入する必要がある
  • 購入先はiPhoneなら楽天モバイル
  • Androidスマホ、もしくはiPhoneを2年だけ使うならauオンラインショップ(スマホトクするプログラム加入)
  • 節約したいなら中古販売店

ゴリラ

povo1.0ユーザーが機種変更する際は、こっちの記事を参考にしてな!

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

 

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • オプション・しつこい営業なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

 

\Web限定セールあり/

 

最新の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

2402auGoogle Pixel 8SPBNR

 

どうした、au!スマホがどかっと安くなってて、すごい勢いで売れてます。早いもの勝ちです!

 

  • Pixel 8 128GB
    117,900円 → 93,600円実質47円/2年〜!)
  • iPhone SE 3
    2年負担額38,295円 → 22,047円実質47円/2年〜!)
  • Xiaomi 13T74,800円 → 65,000円 など

 

\在庫限り・端末のみでも買える/

最新の価格・他の端末を見てみる

povo2.0では「機種変更」の手続きはできない

ここでいう「機種変更」とは、契約中のキャリアでスマホを買って使えるようにする手続きのことを言います。

この記事の読者さんはすでにpovo2.0を契約していると思うので、ご存知かと思いますが、povo2.0では端末の取り扱いがありません。

なのでpovo2.0で「機種変更」の手続きはできません。

ゴリラ

一生同じスマホを使えってことか……?

結論、povo2.0ユーザーはどこか別の場所で端末を購入して、自分でSIMを入れ替え、いわゆる「機種変更」をする必要があります。

記事の後半でくわしくお伝えしますが、ざっくり、以下の流れで機種変更します。

  1. 新しい端末を購入する
  2. 古いスマホでデータ移行の準備をする
  3. 新しいスマホにSIMを入れ替える
  4. 通信設定・データ移行など

povo2.0ユーザーはどこで端末を買えば良いのか

結論、どこで買ってもOKです。

欲しい端末が最も安く買えるところで買いましょう。

  • 公式の動作確認端末の中から購入すれば間違いない
  • 上記のリストになくても「auの周波数に対応している」「SIMロックがかかっていない」「ここ数年内に発売された端末」であれば、ほぼ使える

▼4G LTEの対応周波数▼

  • Band 1
  • Band 3
  • Band 11
  • Band 18/26
  • Band 28
  • Band 42

▼5Gの対応周波数▼

  • n77
  • n78

Band1、Band 18/26はプラチナバンドと呼ばれる重要な周波数です。


またpovo2.0で使える端末≒auで使える端末です。以下の記事も参考になります。

ゴリラ

どこで買うのがおすすめ?

本当にどこでも良いんですが、僕が2024年執筆時点でおすすめするなら

での購入が良いのかな、と思います。

その他の購入先も含めて、サクッとお伝えしていきます。

メーカー公式(Apple、Googleなど)

iPhone 14

メーカー公式
  • お得度:★★☆
  • メリット
    • 無難に安く買える
  • デメリット
    • 返却プログラムはない
    • すべてのメーカーが直販しているわけではない

AppleやGoogle、Samsung、ソニーなど、近年ではメーカーがキャリアを介さずに、直接、自社のオンラインストアや直営店で端末を販売することが増えています。

大手キャリアの盛り盛りではない「元の価格」で、無難に安く買えますが、めちゃくちゃお得、というわけでもありません。

auオンラインショップ(白ロム購入)

auオンラインショップ

auオンラインショップ
  • お得度:★★☆
  • メリット
    • 周波数などを気にしなくて良い(povo2.0で必ず使える)
    • スマホトクするプログラムに加入できる
    • (加入者のみ)かえトクプログラム・各種アップグレードの特典を利用できる
    • オンラインショップ限定のキャンペーンがあることも
  • デメリット
    • 2年以上使う場合は割高になることも

auオンラインショップでは端末のみを購入できます。

auの端末であればpovo2.0では必ず使えるので、周波数など、いろいろと考えるのが面倒な人におすすめ。

また端末のみの購入でも「スマホトクするプログラム」に加入でき、2年間、お得な料金で利用できます。

ゴリラ

例えばGoogle Pixel 7aなんかの人気端末も、2年間、約2.2万円で使えたりするゾ
MEMO

また、かつてauでスマホを購入して「かえトクプログラム」「アップグレードプログラムEX」などに加入中なら、オンラインショップでの端末購入時に今のスマホを返却することで、特典を受けられます後述)。

auオンラインショップで最新端末を見てみる 

auに乗り換えると2.2万円割引を受けられる

auの割高なプランがイヤでpovo2.0を使っている人も多いと思いますが、一応、お伝えしておきますね……。

povo2.0からauに乗り換えると、2.2万円割引で端末を購入できますau Online Shop お得割)。

逆に、auに戻ろうとしていた人は端末を購入しないと損とも言えます。

中古販売店

イオシス

中古販売店
  • お得度:★★★
  • メリット
    • 豊富な端末から選べる
    • どこよりも格安で購入できる
    • 実店舗であれば、povo2.0で使えるか確認できる
  • デメリット
    • オンライン購入の場合、商品の状態を確認できない

新品にこだわらない、少しでも端末にかける負担を減らしたいのであれば、イオシスなどの中古販売店での購入もおすすめ。

例えばイオシスは「auのスマホ」から選ぶこともできるため、安心して購入できます。

au以外のキャリア(白ロム購入)

ドコモオンラインショップ

au以外のキャリア
  • お得度:★★☆
    (端末によっては★★★)
  • メリット
    • 各社のキャンペーンを利用できることがある
    • 各社のプログラムに加入できる
  • デメリット
    • povo2.0(au)の周波数に対応しているか確認が必要

2024年現在、au以外にもドコモ、ソフトバンク、楽天モバイルなどのキャリアで端末のみ購入できます。

特に旧モデルのiPhoneを買うなら楽天モバイルがおすすめ。

楽天との通信契約が必須になりますが、維持費が安く、それ以上の還元を受けられるため、トータルでお得にiPhoneを購入できます。

iPhoneを買ってpovo2.0とデュアルSIMで併用するのも良きです。

auショップ

auショップ

auショップ
  • お得度:★☆☆
  • メリット
    • 周波数を気にしなくて良い
    • いつでもカエドキプログラムに加入できる
    • (加入者のみ)各種プログラムの特典を利用できる
    • しれっと分からないことを聞けるかも
  • デメリット
    • 足を運ぶ必要がある(時間・労力がかかる)
    • 店舗側にメリットが少ないので、あまりいい顔をされないかも

auショップでも端末のみを購入できます。基本的なメリットはオンラインショップと同じです。

auショップでは機種変更の手続きや、povo2.0に関するサポートは受けられません。

しかし同じKDDIのサービスである以上、povo2.0に関してわからないことを質問して、無下に対応されることはないはずです。

家電量販店

家電量販店
  • お得度:★☆☆
  • メリット
    • 各キャリアの購入プログラムに加入できる
  • デメリット
    • 足を運ぶ必要がある(時間・労力がかかる)
    • 端末のみ購入は店舗にメリットが少ないので、あまりいい顔をされないかも
      (「在庫がない」と断られることも)

家電量販店でも各キャリアのスマホを端末のみで購入できます。

また家電量販店では店舗独自の割引を受けられることもあります。

(2023年12月から始まった新規制により禁止されました……)

端末のみの割引が禁止されたことにより、家電量販店で購入するメリットはほとんどなくなりました。

足を運ぶ手間を考えると、各キャリアのオンラインショップを使ったほうが楽です。


改めて、ここまでの内容をまとめておきます。

スクロールできます→

購入
場所
お得度気軽さプログラム
加入
備考
メーカー
公式
★★☆・購入できる
端末が限られる
au
オンラインショップ
★★☆・在庫がある商品
のみ購入できる
中古
販売店
★★★・商品の状態
は運要素強め
au以外の
キャリア
★★☆・要周波数
対応の確認
auショップ
(実店舗)
★☆☆・店舗に
メリット少
家電量販店★☆☆・店舗に
メリット少
・店舗独自
の割引も

先にもお伝えしましたが、

このあたりが、お得かつ、失敗する可能性が低くておすすめです。

 

\Web限定セールあり/

 

povo2.0ユーザーが機種変更する手順

  1. 新しい端末を購入する
  2. 古いスマホでデータ移行の準備をする
  3. 新しいスマホにSIMを入れ替える
  4. 通信設定・データ移行など

この記事ではポイントを絞ってお伝えします。もし「読んだけど、よくわかんない」という場合は、公式サイトでめちゃ詳しく解説してあるので、そちらを参考にしてください。

1. 新しい端末を購入する

上記の解説を参考にしていただき、新しい端末を購入します。

2. 古いスマホでデータ移行の準備をする

機種変更のタイミングはデータを整理する貴重な機会です。

新しいスマホに移す必要がない写真や動画、その他のデータを削除、またはクラウドなどのサービスへバックアップしておきましょう。

その他、事前に古い端末で作業が必要なのは、ざっくり以下のようなこと。

3. 新しいスマホにSIMを入れ替える(eSIMは「再発行」)

古いスマホから新しいスマホにSIMカードを入れ替えます。

ゴリラ

俺、eSIM使ってるんだけど、、、

現在、povo2.0をeSIMで利用している人は

  • iPhone:eSIMクイック転送(本人確認が不要!)
  • Androidスマホ:アプリから「eSIMの再発行」

でeSIMを「再発行」します。

iPhoneからiPhoneの機種変更の場合、古いiPhone→新しいiPhoneにeSIMを直接転送できる「eSIMクイック転送」がめちゃ便利です。

Androidスマホの場合は、アプリの「左上の人形のマーク」→「契約管理」→「SIMの再発行・交換」から再発行の手続きができます。

4. 通信設定・データ移行など

SIMを入れ替えたあとの通信設定を行います。

▼iPhoneの機種変更▼

  • eSIM(クイック転送
    新旧端末で操作してプロファイルをダウンロード
  • SIMカード
    iOSバージョンが15.0以上になっていれば、そのまま利用可

▼Androidスマホ▼

  • eSIM
    設定アプリ→「ネットワークとインターネット」→でpovo2.0を選択
  • SIMカード
    APN設定を行う(詳しくはこちら

データ移行は以下の記事を参考に。

povo2.0の機種変更に関するよくある質問

最後に細々としたよくある疑問への回答をまとめておきます。

4Gから5Gスマホへの機種変更はSIMの交換が必要?

不要です。

povo2.0のSIMは5Gに対応しているため、今のSIMをそのまま使えます。

povoユーザーがお得に機種変更できるキャンペーンはある?

キャリアが実施するキャンペーンであれば

この辺りは、端末単体購入でも数万円の割引・還元を受けられます。

機種変更の際にSIMカードからeSIM、eSIMからSIMカードに交換したい

機種変更を機にSIMの種類を変更するには、povoアプリ「ホームの人型アイコン」→「契約管理」→「SIMの再発行・交換」から申請します(本人確認が必要です)。

詳しい流れはこちらのページで確認できます。

MEMO

ちなみにiPhoneからiPhoneへの機種変更でSIMカード→eSIMを希望する際も、クイック転送が利用できます。

povo2.0ユーザーが「かえトクプログラム」「アップグレードプログラム」の特典を使うには?

これらのプログラムの特典を利用するには

  1. au(オンラインショップ)で端末を白ロム購入
  2. これまで使っていた端末の返却

上記2つの条件をクリアする必要があります。

(auでの「端末購入」が条件であって、auのプランに戻す必要はありません。

それで、ここが少しややこしいんですが、2023年12月現在、「加入中のプログラム」と「新しい端末の支払い方法」によって、特典の申請方法が異なります。

povo2.0 機種変更 アップグレードプログラム かえトクプログラム

aに該当する場合

  1. auオンラインショップ白ロム購入時に、「プログラムの特典利用」を選択する(過去にプログラムに加入した際のau IDでのログインが必要)
  2. 約1週間で日本郵便の「本人限定受取郵便(特例型)」で回収キットが到着
  3. 到着から8日以内に端末を返送する

bに該当する場合

  1. オンラインショップで端末購入後、商品発送時に案内メールを受信
  2. メールのURLから各種プログラムの特典利用の手続きを申請
  3. 約1週間で日本郵便の「本人限定受取郵便(特例型)」で回収キットが到着
  4. 到着から8日以内に端末を返送する

詳しい端末の返送方法については、こちらで解説されています。

プログラムを適用できたか(受理されたか)はどうやって確認するの?

My auにて返却完了日が確認できるようになります。

万が一、故障時利用料(22,000円)の支払いが必要になったときは、連絡があります。

基本的に連絡がなければ、受理されたと思ってOK。ざっくり査定は2週間程度で完了します。

povo2.0ユーザーの機種変更のベストタイミングはいつ?

auの各種プログラムに加入中であれば、前回の機種変更から2年後が最もお得に機種変更できます。

それ以外のユーザーはいつでもOKです。

個人的にはそれでも2年程度で機種変更を続けるのが、最もコスパが高いと考えています!

機種変更してもトッピングは引き継げる?

はい、引き継げます。

povo2.0はアプリでサクッと契約できます

povoの契約は公式アプリ(au、UQモバイル、povo1.0からの移行はこちらから)から簡単に申し込めます。

事務手数料0円、縛りもなしで、まったく使わなければ維持費もかかりません

正直スマホ的には、全スマホユーザーがサブ回線(もちろん、メインでも)として契約しても良いと思ってます。

\手数料は無料・しばりもなし/

(au、UQモバイル、povo1.0からの移行はこちらから)

※povo2.0は端末が買えないので、au端末のみ購入するのがラクでおすすめです。

 

\Web限定セールあり/

 

こんな記事もおすすめ