このサイトについて

auの「povo」は機種変更できないので最適な対処法を紹介します。

ゴリラ

povoって機種変更できないの?

auのオンライン専用プラン「povo」は非常に安い料金で話題です。

しかし実は「端末販売してない」という特徴もあります。

今後何年も使う可能性のあるキャリア(プラン)なので、機種変更できた方がいいに決まってますよね?

しかしとりあえず今は機種変更できないので、この状況でどうするかについて紹介します。

「povoにしようか迷ってる」という方の参考になるかと思うので、ぜひお読みください!

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、povoは2021年5月現在、端末販売していないので、機種変更できません

そのためには

  • auでスマホを買ってからpovoにする
  • povoから一度auにプラン変更し、またpovoに戻す
  • povo以外で購入する

という方法があります。

 

ちなみに2021年6月以降は、auオンラインショップでpovoの機種変更ができるようになる予定なので、それを待つのがおすすめです!

ちなみに…

 

いよいよpovoの申込みが始まりました!

 

20GBで2,728円。24時間データ使い放題のトッピング(220円)も魅力ですね!

 

関連記事:au「povo」は24時間データ使い放題が目玉|評判・注意点・いくら安くなるかを解説

 

一点、povoではスマホの販売がないんで、もし乗り換えのタイミングで機種変したいなら、事前にauオンラインショップで買っておくことをおすすめします〜(au→povoは手数料なしで変更できます◎)

 

\10,000円以上お得/

 

povoでは端末を販売していない

2021年5月現在、povoでは端末の販売をしていません。

これは

  • povoの契約と同時にスマホを買えない
  • 既にpovo契約中の人が新しくpovoでスマホを買えない

の2つを意味しており、povoは完全に「SIMとその契約」のみを提供するサービスに振り切っています。

MEMO
最近のスマホは昔のように2年だけではなく、3年、4年、5年と使えることも多いので、とりあえず手持ちのスマホでpovoを契約している人が大半かと思われます。

【2021年6月以降】auオンラインショップで機種変更できるようになる

ちなみにpovoとほぼ同時期にスタートしたライバルのドコモ「ahamo」では、ahamo契約者もドコモオンラインショップで機種変更できます。

povo契約者もauオンラインショップでスマホの購入ができればとても便利です。

実は2021年5月中にはpovoユーザーもauオンラインショップで購入できると言われていましたが、この記事を執筆している時点では実現していません。

諸々の準備が遅れているためかと思われるので、2021年6月以降にはpovoユーザーもauオンラインショップで機種変更できるようになると思っていて良いでしょう。

povoで機種変更する3つの方法

現状ではpovoユーザーはpovoで機種が買えない(機種変更できない)ので、povoユーザーが機種変更する方法を3つ紹介します。

▼povoユーザーの機種変更の方法▼

  • auで事前に機種変更する
  • auへプラン変更し、またpovoに戻す
  • povo以外で機種を購入する

3つ紹介しますが、「いまからpovoにする」人は1つ目の方法、「既にpovo」の人には3つ目の方法がおすすめです。

方法1:auで事前に機種変更する

現在auユーザーで、povoにプラン変更しようとしている方にはこの方法がおすすめです。

auユーザーであればauオンラインショップでふつうに機種が買えるので、好きなスマホを買ってからpovoに移行すると不便しません。

もちろん「povoに移行するから新しい機種を買わなきゃ」というわけではなく、手持ちの機種がまだ使えるのであれば、機種を買わずにpovoへの変更でOKです。

povoユーザーがauオンラインショップを使える日も遠くなさそうですし、現状は多くの人が機種を買わずにpovoに移行しています。

au以外の他社→povoならいったんauと契約がおすすめ

今はau以外を使っていて、povoに乗り換えるなら、一度auを経由してスマホを買うことで、最大2.2万円割引でスマホが買えます(au Online Shop お得割)。

方法2:auへプラン変更し、またpovoに戻す

現在povoを契約していて、新しいスマホをauオンラインショップで買いたい人向けの方法ですが、正直あまりおすすめではありません。

以下auオンラインショップからの引用です。

またpovoからauへプラン変更をご希望の場合は機種変更のお申込みと同時に行えます。

引用元:機種変更後にpovoへ料金プラン変更をご検討されるお客様

povoから機種変更と同時であればauにプランを戻すことができるようで、つまりは機種を購入したあと、すぐにpovoに戻せばauオンラインショップで機種が購入できます

とはいえ、povo→au→povoとプラン変更することになり、とても面倒くさいです。

上述のように、povoユーザーでもauオンラインショップが利用できるようになるのはそう遠くないので、わざわざauにプラン変更する必要はないかと思います。

MEMO
auのポイントが溜まっているなど、どうしてもauオンラインショップで買いたい場合はこの方法がおすすめです。

方法3:povo以外で機種を購入する

現在povoを契約しているのであれば、この方法が一番現実的です。

なにもpovoを使うのに必ずしもauでスマホを買わなければいけないわけではないので、別のどこかでスマホを購入して、それを使う方法です。

スマホは以下のような場所で購入できます。

▼スマホを自力で購入できる場所▼

  • Apple Store(iPhone)
  • ビックカメラ、ヤマダ電機など家電量販店
  • 街中のケータイショップ
  • Amazon、楽天などネットショップ
  • メルカリなどフリマアプリ
  • GEO、TSUTAYAなど中古スマホショップ
  • 友人、家族にもらう、自分が以前に使っていた機種を使う

それぞれの場所で買える機種や価格は違いますが、「SIMフリー端末」か「SIMロック解除済み端末」であればpovoで使えます。

ちなみにpovoでも189機種分の「対応端末」を公開しています。

この方法では「分割払い」ができないのがネックです(クレジットカード払いなどは可能)。

auのような大手キャリアでスマホを買うと、24回や36回払いにしてくれるのがメリットでしたが、トータルでは「povo以外で機種を購入する」のが一番ラクに機種変更できるかなと思うのでおすすめです。

auオンラインショップでも白ロムが買えるようになりました

ゴリラ

それでも、povoを使うなら、auのスマホが安心だよな!

という人に朗報。

auオンラインショップでは2021年5月から、auの契約をしなくても端末だけで購入(白ロム購入)ができるようになりました。

買いたい機種ページの下の方にスクロールしていき、「端末単体ご購入のお客様」というところから、購入ページに進めます。

まとめ:povoの機種変更は「6月以降にオンラインショップ」がベスト

povoで機種変更する方法として

  • auで機種を買ってから、povoを契約する
  • 一度auに変更し、またpovoに戻る
  • povo以外で購入する

を紹介しましたが、執筆時点では3つ目の「povo以外で購入する」が最も現実的です。

しかし本当のおすすめは、2021年6月以降、povoユーザーもauオンラインショップが使えるようになるのを待つことです。

その時点で全ての機種が買えるかわかりませんし、ひょっとしたらpovoそのものが端末の販売を始めることもあるかもですが、いずれにしてももう少し待ってみて様子を見るのがベストかなと思います。

とはいえ、月額料金が安くなるのは1日でも早い方がいいので、とりあえずpovoにしておくのはアリかなと思います。

\10,000円以上お得/

 

144