来春OPENのディズニー新エリア先行招待チケットがもらえる!

【まとめ】dポイントのお得な使い道は?損しないおすすめ方法を紹介するぞ

ドコモの回線利用やネットショピングなどでたまるdポイント。貯まったdポイントはどう使うのがいいのでしょうか?

dポイントはコンビニやネットショッピングなどに使える他にも様々な使い道があります。

ということで今回は、dポイントがどんなことに使えるのか?おすすめの使い道はなにかを紹介していきます。

それでは、詳しく見ていきましょう!

【ドコモユーザー向け】

ドコモで9,000円/月以上かかってるなら、dカード GOLDがあるとお得になります。

 

\更に今なら15,000円分進呈中/
dカード GOLDの公式サイト

 

dカード GOLDを確実にお得にする損益分岐点の解説記事

dポイントの基本情報

そもそも、dポイントとは何なのか?簡単におさらいしておきます。

dポイントとは、ドコモが2015年12月1日からスタートしたポイントサービス。

1ポイント1円で使うことができて、100円で1ポイントたまる仕組みになっています。

ちなみに、dポイントの有効期限は獲得してから48ヶ月あるので、ゆっくり使い道を考えることができるので良いですよね。

dポイントのおすすめの使い道

dポイントの使い道はショッピングや出前、携帯料金の支払いなど様々なものがあります。

今回はその中でもおすすめの使い道を紹介したいと思います。

dポイントの使い道一覧は公式サイトから見ることができます。

今回紹介するdポイントのおすすめの使い道は、以下の通り。

  • dポイント加盟店で使う
  • dマーケットで使う
  • Amazonで使う
  • JALマイル・Pontaポイントに交換する

順に解説していきますね。

dポイント加盟店で使う

dポイントは、加盟している店舗で利用することができます。

飲食店やコンビニ、ファション雑貨など色んな加盟店があり、今後も増えていくでしょう。

代表的な加盟店には以下のようなお店があります。

  • マクドナルド
  • マツモトキヨシ
  • ノジマ
  • TOKYU HANDS
  • ファミマ
  • LAWSON

その他、加盟店一覧はこちらからどうぞ。

コンビニやドラッグストアなど日常的に使うお店で使えるのは、ポイントの期限が近いときなどにも気軽に使えて便利です。

dマーケットで使う

dマーケットはネットショッピングから音楽や動画、電子書籍など様々なコンテンツを配信するドコモのオンラインサービスです。

ドコモユーザーでなくても利用ができ、もちろんdポイントも使えます。

dマーケットのおすすめ理由は、商品やサービスの購入・契約の際にdポイントが貯まるというところ。

dマーケットの主なサービスは以下の通りです。

この中でも以外と知られていないけどお得なのがdショッピングです。

dショッピングはAmazonや楽天のようなショッピングサイトで、食品・飲料・お酒・家電・本・家具などなど、割となんでも買えます。

dショッピングのカテゴリ

 

通常の購入では購入代金の1%のdポイントがもらえますが、dカード、もしくはdカード GOLDで決裁した場合は3倍の3%のポイントがもらえます。お得ですね。

dカードについては以下の記事で詳しく紹介しているので合わせてどうぞ!

Amazonで使う

2018年12月からAmazonでも、dポイントが利用可能になりました。

Amazonの強みはやはり圧倒的な商品数の多さ。取り扱う商品数で比べると、上で紹介したdショッピングはさすがにAmazonにはかないません。

Amazonの【メニュー】【アカウントサービス】【お支払い方法の管理(追加・削除)】【お支払い方法を追加】【携帯決済】→「携帯会社を選択してください」を【docomo】。アカウントタイプを【個人用】に設定します。

上記でd払い決済の設定ができたら、Amazon購入時に「d払い」が選択できるようになります。

詳しくはd払い公式サイトをご参照ください

JALマイル・Pontaポイントに交換する

dポイントはd POINT CLUBのカタログから商品と交換や、Pontaポイント・JALマイルといった他社のポイントとも交換することができます。

dポイントの使いどころがないときにはこの方法で別のポイントに変えることで期限切れを回避するのがおすすめです。

ドコモユーザー限定のdポイント使いみち

ここまで紹介してきたとおり、dポイントはドコモユーザー以外でも使うことができますが、ドコモユーザーにしか利用できない使い道もあります。

ちなみに、ドコモユーザーであれば月々のスマホ代からdポイントが貯まるのでdポイントをさらにお得に利用することができます。

ドコモユーザー限定のサービスは以下の通り。

  • ドコモの月額料金の支払いに使える
  • ドコモのスマホのデータ通信量追加に使える
  • ドコモで機種変更をする際の端末代に使える

月額料金の支払いデータ量の追加端末代としての使用は全てWeb上で申し込み可能です。

まとめ

ここまで、dポイントのお得な使い道を解説してきました。

いろいろな使い道がありますが、個人的にはネットショッピングで利用するのが無駄がなくいつでも使えて便利かなと思います。

その際には、まずはdポイントが貯まるdショッピングで欲しい商品を探してみて、なければAmazonがおすすめです。

ちなみに:ドコモスマホ利用者ならdカードがおすすめ

ゴリラ

dポイントを効率よくたくさん貯めたいんだけどどうすればいいかな?

余談ですが、dポイントを効率よくお得に貯めたい人にはdカードがおすすめです。

  • 年1回使えば年会費が無料
  • ショッピング利用が1%還元(そこそこ高い)
  • 特定の店舗が最大5%お得に

年会費もかからないので、作って使ってれば勝手にざくざくdポイントが貯まります。

\年会費無料!/
dカードを使ってポイントを貯める


dカードの正直レビュー記事

ドコモ利用料が9,000円以上だったらdカード GOLD

もしくはドコモの利用料が月額9,000円以上の人だったらdカード GOLDの方がおすすめです。

  • ケータイ料金から10%還元(←これがお得)
  • 最大10万円補償のケータイ補償が付いてくる
  • ドコモオンラインショップでのポイントが2倍
  • その他特典多数(詳しい特典は公式サイトをご確認ください)

年会費が10,000円かかりますが、ドコモ光・家族あわせて月額9,000円以上だったらお得になるので使わないのがもったいないです…!

\500万人以上が使っています/
dカード GOLDでお得にポイントを貯める


ドコモの月額9,000円以上だったらお得になる根拠の解説記事

こんな記事もおすすめ

コメントを残す