このサイトについて

2022.7改定!ワイモバイル「新どこでももらえる特典」を最大限ゲットする方法

SHARE

ゴリラ

ワイモバイルの「新どこでももらえる特典」ってどんな特典なの?何をすればもらえるの?

新どこでももらえる特典は、1か月間のPayPay還元率のアップが受けられる特典です。

特典は他のキャンペーンと併用ができるので、とりあえずエントリーしてしまうのがお得です。

この記事では、新どこでももらえる特典の詳細・条件と、特典をもらうための流れを解説します。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、特典ページでエントリーしてワイモバイルに申し込めば、4か月後に、1か月間のPayPayボーナスの上乗せ(20%分、最大3,000円分)が受けられます。

 

特典をもらうため流れは、以下の7ステップです。

  1. Yahoo! JAPAN IDの登録(持ってない人のみ)
  2. 特典ページからエントリー
  3. ワイモバイルに申し込み
  4. Y!mobileサービスの初期登録
  5. PayPayアカウントとの連携
  6. 申込み4ヶ月後にPayPayでお買い物
  7. 特典の受け取り

新どこでももらえる特典のエントリー

 

ヤフー店と公式の違いは解説記事で説明してます

新どこでももらえる特典の詳細

新どこでももらえる特典の概要は以下のとおりです。

「新どこでももらえる特典」とは
  • 特典にエントリーしてワイモバイルに申し込むと、4か月後の1か月間はPayPayの還元率が20%上乗せ
  • 上乗せでもらえる上限金額はシンプルM・Lでは3,000円シンプルSでは500円
  • オンラインストア、ネット代理店、ワイモバイルショップの全ての申し込みが対象

ポイントや注意点を補足していきます。

特典は1か月間の「PayPay上乗せ」

特典は、PayPayの還元の上乗せです。

申し込みから4か月後の1か月間は、PayPayでの支払いで、20%上乗せでPayPayポイントがもらえます。

シンプルM・Lでは最大3,000円相当シンプルSでは最大500円相当が上乗せされます。

シンプルM・Lなら15,000円、シンプルSなら2,500円のお買い物をすれば上限に達します。

2022年6月までは、PayPayでお買い物をしなくてもポイントがもらえていましたが、2022年7月に条件が大きく改定されました。

新どこでももらえる特典は、他のキャンペーンに併用して特典が受けられます。とりあえずエントリーでOKです。

MEMO

人によってはシンプルM・Lで、最大3,000円相当→6,000円相当に増額されることがあるみたいです!(僕は増額されていました!)

 

新どこでももらえる特典の「適用条件」

新どこでももらえる特典の適用条件は以下のとおりです。

特典ページでエントリーの上、シンプルS/M/Lで申し込みをして、Y!mobileサービスの初期登録まで済ませた方が対象です。

▼適用条件▼

  • 特典にエントリーする
  • 「シンプルS/M/L」への申込み
  • Y!mobileサービスの初期登録が完了

▼対象となる契約方法▼

  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • ソフトバンク/LINEMOからの移行
  • ワイモバイルの指定プランからのプラン変更

ケータイプランSS/ケータイベーシックプランSS /4G-Sプラン/4G-Sベーシックプラン /スマホプラン/スマホベーシックプラン/タブレットプラン

ゴリラ

ソフトバンクやLINEMOからの移行も、特典の対象だゾ!

なお、手続きには、以下の期限があります。

  • 特典エントリー日の翌月末までに申し込み
  • 申し込み日の翌月末までにY!mobileサービスの初期登録

PayPay残高での支払いが対象|クレジットカードは対象外

20%還元の対象となるのは、PayPay残高での支払いです。

クレジットカードを登録しての支払いは対象外となります。ただし、PayPayカード、ヤフーカードの支払いは例外的に20%還元の対象です。

Yahoo!ショッピングなどは対象外

ヤフーおよびZホールディングスのサービスは、20%還元の対象外となります。ここは盲点になるので注意しましょう。

  • Yahoo!ショッピング
  • PayPayモール
  • ヤフオク!
  • LOHACO など

※細かい話をすると、以下のサービスも対象外となります。

  • PayPayほけん
  • ポイント運用
  • ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMOの携帯電話料金
  • 請求書払いサービス
  • 保険診療を取り扱う病院・医院など
  • 調剤薬局
  • 行政サービス利用料・自治体納付金(地方税など)
  • 寄付
  • 保険(満期型)
  • 金券ショップなど再販売事業者が販売する、興行チケット(映画/施設など)、交通乗車券、金券類(地域商品券など)
  • 金券類(全国共通百貨店商品券など)
  • 投票券購入代金(競馬、競輪、競艇、ボートレース)
  • プリペイドカード

一部のアカウントでは最大6,000円分の還元

先述のとおり、一部のYahoo! JAPAN IDでは、シンプルM・Lの特典金額が6,000円にアップします。

どのような人が特典Bになるのか、詳細は明らかにされていません。特典Bになった方はラッキーですね。

【補足】「Y!mobileオンラインストア ヤフー店」の特典です

ちなみに新どこでももらえる特典は、Y!mobileオンラインストア ヤフー店が提供している特典です。

「公式っぽいところから特典が出てる」ぐらいで押さえておけばOKです。

厳密な違いが気になる方は、以下をご参照ください。

「新どこでももらえる特典」を受け取るまでの流れ

特典を受け取るまでの流れは以下の7ステップです。

STEP.1
Yahoo! JAPAN IDの登録

Yahoo! JAPAN IDをお持ちでない方は、まずは登録を済ませておきましょう。

Yahoo! JAPAN IDを登録

前月末までに作成されたIDがエントリー対象です。

つまり、これからIDを作成する方は、すぐには特典へエントリーできません。

STEP.2
特典ページからエントリー

以下、ヤフー店の特典ページからエントリーします。

特典ページ

STEP.3
ワイモバイルへ申し込み

ワイモバイルへの申し込みを進めていきましょう。

特典のエントリーはヤフー店で行いましたが、ワイモバイルへの申込みはワイモバイル公式でもヤフー店でもどちらもOKです。

STEP.4
Y!mobileサービスの初期登録

申込日の翌月末までに、エントリーした時のYahoo! JAPAN IDで「Y!mobileサービスの初期登録」を完了させます。

ちなみにY!mobileサービスの初期登録をすると、Yahoo!プレミアムの会員となり、各種特典が利用できます。

iPhoneでの初期登録の手順(公式サイト)
Androidでの初期登録の手順(公式サイト)

STEP.5
PayPayアカウントとの連携

Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携します。

PayPayアカウントとの連携
  1. PayPayアプリを開き、「アカウント」をタップ
  2. 「外部サービス連携」を選択
  3. 「Yahoo! JAPAN ID 連携する」を選択
  4. 連携するYahoo! JAPAN IDを設定する
STEP.6
受け取り手続き(アンケート)

申込月の3か月後に受け取り手続きのためのメールが届きます。

1分ほどで終わる簡単なアンケートに答えて、受け取り手続きを完了させます。

STEP.7
20%上乗せでお買い物

申込月の4か月後の1か月間のお買い物が、特典付与の対象です。

シンプルM・Lなら15,000円以上、シンプルSなら2,500円以上のお買い物をすれば上限のPayPayポイントがもらえます。

STEP.6
特典の受け取り

特典のPayPayポイントの付与は、お買い物の1か月後です。

これをやると特典がもらえないので注意!

新どこでももらえる特典では、いくつか特典対象外となるケースがあります。

これをやると特典がもらえないので注意!
  • 機種変更は対象外
  • プラン変更すると対象外
  • 支払いに滞りがあると対象外
  • 1つのYahoo! JAPAN IDは1回線まで

以下のような「お手つき」をしてしまわないように注意が必要です。

「機種変更」は対象外

機種変更では、新どこでももらえる特典は適用できません。

ちなみに指定プランからシンプルS/M/Lへのプラン変更は特典の対象です。プラン変更を伴う機種変更なら特典を受けられます。

ケータイプランSS/ケータイベーシックプランSS /4G-Sプラン/4G-Sベーシックプラン /スマホプラン/スマホベーシックプラン/タブレットプラン

「プラン変更」すると対象外

「シンプルS/M/L間の変更をお申し込みされた場合」は特典の対象外です。

特典金額が同じシンプルM⇔シンプルLの変更であっても、受け取りまでのプラン変更はNGです。

「支払いに滞り」があると対象外

支払いに滞りがあると特典が受けられなくなります。クレジットカード、支払い口座の残高不足に注意してください。

1つのYahoo! JAPAN IDは1回線まで

エントリーした1つのYahoo!JAPAN ID、複数の回線を契約しても、特典がもらえるのは1回線までです。

逆に言えば同じ名義で2台目(2回線目)であっても、エントリーするYahoo! JAPAN IDが異なれば、特典は受けられることになります。

しかし、その場合、異なるPayPayのアカウントと紐付けなければいけなくなるのですが、1人が複数のPayPayアカウントを持つことは規約違反になります。

結論、特典を受け取るのは1人1回までと考えておくのが良いでしょう。

まとめ

新どこでももらえる特典をもらうまでのステップは、あらためて以下の通りです。

  1. Yahoo! JAPAN IDの登録(持ってない人のみ)
  2. 特典ページからエントリー
  3. ワイモバイルに申し込み
  4. Y!mobileサービスの初期登録
  5. PayPayアカウントとの連携
  6. 20%上乗せでお買い物
  7. 特典の受け取り

新どこでももらえる特典は、他の特典に上乗せでもらえるのでエントリーしない理由はありません

店舗も、公式オンラインストアもヤフー店も、全て対象となります。

SIMのみ最大10,000円キャッシュバック

 

ちなみに:契約するならオンラインストアがお得です

ワイモバイルを契約するなら、オンラインでの手続きがおすすめです。

  • 事務手数料が無料(3,300円おトク!)
  • 機種代の割引がある(最大21,600円!)

オンラインショップは、公式オンラインストアヤフー店(代理店)の2種類があって、ちょっと複雑なんですが、

  • スマホを買う
    →どっちでもほとんど変わらない(欲しい端末がある方で買う)
  • SIMだけ(新規)
    →シンプルMLなら公式
  • SIMだけ(乗り換え)
    →MLならヤフー店

ざっくり、こんな感じです。

↓左右にスクロールできます!

契約ワイモバイル
(公式)
ヤフー店
(代理店)
機種変更機種によって
端末割引あり
端末セット新規最大約2.2万円
の端末割引
乗り換えau
ドコモ
楽天から
ソフトバンク
LINEMOから
SIMのみ新規ML:6,000円
ML:5,000円
乗り換えau
ドコモ
楽天から
S:3,000円
ML:10,000円
S:3,000円
ML:最大12,000円
ソフトバンク
LINEMOから
事務手数料無料
さらにプラスで…↓↓
新どこでももらえる特典ML:最大3,000円相当
最大S:500円相当

参考:ヤフーモバイル・ヤフー店って何なん?ワイモバイルと違うの?どっちがお得なのか単刀直入にお伝えします

またどちらで契約する場合も、新どこでももらえる特典という最大3,000円相当がもらえるキャンペーンもあるので、必ずエントリーしておきましょう!

新どこでももらえる特典のエントリー

 

ヤフー店と公式の違いは解説記事で説明してます

手数料も送料も無料です

 

こんな記事もおすすめ

6682