【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

LINEMOに申し込みできない!エラーの原因と対処法を紹介

ゴリラ

LINEMOに申し込もうとしてるのに、エラーで申し込めないウホ!

せっかく申し込もうとしているのに、よくわからない理由で申し込みできないと、戸惑ってしまいます。

この記事では、LINEMOに申し込めない原因と対処法、いくつかのエラーコードをお伝えします。

正直な結論
  • 対策をひとつづつ試していくしかない
  • ブラウザや本体の再起動で申し込めるようになったり、システム障害などもある

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

 

  • 20GBが2,780円、3GBは990円
  • 5分かけ放題が7ヶ月無料
  • LINEのギガはノーカウント
  • 手数料もしばりもなし!

 

\ミニプランは実質「3ヶ月無料」/

 

※フィーバータイムの攻略法はこちらで解説!

LINEMOに申し込めないエラーの対処法

LINEMOに申し込みができないパターンはいくつかあります。

以下では9つのケースと対処法を紹介します。落ち着いて、ひとつずつ試してみてください。

1. 申し込みが混雑している

主な原因のひとつが「多くの人が同時に申し込んでエラーになっている」パターンです。

特に注目度の高いキャンペーンが始まった直後などは、多くの人が申し込むので、サーバーがエラーを起こす可能性があります。

翌日か、数日後にまた申し込みをし直してみましょう。

2. 一定時間操作をしていない

LINEMOの申し込みは、一定時間操作をしないとエラーが出て最初からやりなおしになります。

スマホの申し込み時は氏名や住所、支払い情報など個人情報を多く入力するため、短い時間(数分〜数十分)でも、操作をせずに画面を放置するとエラーとなります。

セキュリティ面でも、申し込み画面を放置せず、一気に申し込みは済ませてしまいましょう。

3. スマホ本体のなんらかのエラー

原因としてスマホ本体になんらかのエラーがある起きている可能性もあるため、本体を再起動してみましょう。

意外にもこれでエラーが解消することは多いです。

もう一度申し込んでみる 

4. 推奨環境でない

LINEMOの公式サイトによると、LINEMOの申し込みで推奨されているブラウザは以下のとおり。

  • Chrome
  • Firefox
  • Safari
  • Edge

※いずれも最新バージョン

ブラウザとはインターネットを見るために使っているアプリ(ソフト)のことです。iPhoneやAndroidスマホでは、インターネットを見る時に「Safari」か「Chrome」を使っている人が多いと思います。

これらが最新のバージョンに更新されていないことが、申し込めない原因になっている可能性もゼロではありません。

AppStoreやGoogle Playで最新のバージョンが公開されていないか確認してみましょう。

5. ブラウザでなんらかのエラーが起きている

SafariやChromeなどのブラウザでなんらかのエラーが起きていることも考えられます。

その場合は「別のブラウザで試してみる」か「ブラウザ(アプリ)を一旦終了してみる」ことで好転する可能性があります。

iPhoneの「Safari」から申し込みをしている場合は「Chrome」を試してみたり、Androidスマホであれば「Edge」など、別のブラウザからの申し込みを試してみてください。

もしくは一旦SafariやChromeのアプリを終了し、再起動してから試すと申し込めるかもしれません。

6. JavaScriptが有効になっていない

JavaScript(ジャバスクリプト)とは、Webページに動きをつけるためのプログラミング言語のひとつです。

LINEMOのホームページにはJavaScriptが使われており、ブラウザでJavaScriptが無効になっている場合、正しく表示されないことがあります。

お使いのブラウザでJavaScriptが有効になっているか確認し、有効にしてから再度申し込みをしてみてください。

もう一度申し込んでみる 

7. キャッシュが悪影響を与えている

「キャッシュ」とは、ブラウザがページを閲覧する際、一度訪れたサイトの画像情報や認証情報などを自動で記録してくれているデータのことです。

キャッシュが申し込みになんらかの悪影響を与えている可能性は大きいです。一度キャッシュを削除して、再び申し込みをすると、うまくいくことがあります。

キャッシュの削除方法はブラウザによって違います。

▼iPhoneのSafariのキャッシュ削除方法▼

  1. iPhoneの「設定」アプリ
  2. 「Safari」
  3. 「履歴とWebサイトデータを消去」
  4. 「履歴とデータを消去」

8. 公式のシステム障害

LINEMO側のシステム障害やエラーが起きている可能性もあります。

上述の「混雑して申し込めない」に似ていますが、この場合も自分のせいではないため、復旧を待つしかありません。

障害情報はLINEMOの公式サイトかLINEMOの公式Xアカウントをチェックしてみてください。

エラーの復旧を確認できたら再トライしてみましょう。

9. 「お申し込みを継続できません。しばらく時間を置いてから、再度お試しください。」と何度も出る時

何度試してもこのメッセージが表示され、結局申し込みできなかった!という口コミも見つかりました。

これについては原因がよくわからないため、後述する公式への問い合わせを行ったり、後日試したりするしかありません。

もう一度申し込んでみる 

LINEMOで発生するエラーコード

LINEMOの申し込み中にエラーコードが表示された場合、以下をチェックして対応してください。

エラーコード「LNA000015」はカメラでQRコードを読み取れば解消

エラーコード「LNA000015」はeSIM開通設定で表示されるエラーです。

eSIM開通アプリによるエラーなので、カメラアプリでQRコードを読み取ることでエラーが解消されます。

エラーコード「LNA999999」は開通アプリの接続テストの失敗

エラーコード「LNA999999」は、開通アプリの接続テストの失敗エラーです。

APNの設定が間違っている可能性があるため、再度設定を確認してみてください。

それでも申し込みできないときは

ここまでLINEMOを申し込みできない原因と対策を解説してきましたが、それでも申し込みができない場合、以下を利用してみてください。

カスタマーサポートでは選択肢から状況を選び、適したページが表示されるか、チャットに案内されます。

X(旧Twitter)のアカウントは、リプライで症状を書き込むことで何らかの解決策が見つかるかもしれません。

LINEMOは月額が安い上にキャンペーンも魅力的なので、ぜひエラーをかいくぐって契約できることを願っています。

ちなみに:LINEMOはオンラインでサクッと契約できます

今なら

  • スマホプラン:最大1万円還元!
  • ミニプラン:最大3ヶ月(2,970円)無料!!

の特典ありです!

さらにスマホプランの場合、特典がアップする「フィーバータイムが開催されることがあるんで、開催されてないか要チェックです!!

LINEMO公式サイト

ちなみに、LINEMOで使えるスマホを買っておきたいなら、いったんソフトバンクかワイモバイルを契約して買うのもよきです。

いずれも最大2.2万円程度の割引を受けられます!ソフトバンクやワイモバイルからLINEMOへの変更は無料です。


 

\最大21,984円割引あり/

 

 

\3,850円の手数料が無料/

こんな記事もおすすめ