【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

ahamoユーザー向け「ahamo光」は契約するメリットがあるのか。ドコモ光とも比較

ゴリラ

ahamo光っていうのが登場したらしいな。ahamo使ってるけど、契約した方がいいウホか?

2023年7月1日、「ahamo光」が登場しました。

光回線は毎月そこそこの金額が固定費としてかかります。実際に安いのか?おすすめなのか?後悔しないのか?など気になりますよね。

そこでこの記事で「ahamo光」の内容を確認。「ドコモ光」とも比較します。

ahamoユーザーの方はぜひ光回線選びの参考にしてくださいね。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、ahamo光はahamoユーザー専用の光回線です。

  • 月額料金が安い
  • 工事費が無料
  • キャンペーンでポイントもらえる

といった特徴があり、光回線を探していたahamoユーザーには普通におすすめできます。

 

ただし現在ahamoを使っていない人が、ahamoを契約してまで契約する必要はないと思います。

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

ahamoバナー

 

\手数料は無料・しばりもなし/

 

ahamoは20GBが2,970円(機種代金別途)。公式サイトでドコモのスマホをサクッと買えます^^

 

関連 【契約前に見て】ahamoへの乗り換えで知っておきたい6つのコト


■全体事項

ahamoでは一部利用できないサービスがあります。

 

■サポートについて

※ahamoは申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ドコモショップなどでのサポートを希望する場合は「ahamo Webお申し込みサポート※2」(税込3,300円)を利用ください。

なお、申込み時の端末操作は申込者自身で行うことになります。また、端末初期設定およびデータ移行などは、サポートの範囲外です。

端末初期設定およびデータ移行の補助を希望する場合は「初期設定サポート(有料)※3」を別途、申込みください。

※2 申込者の要望に基づき、ahamo公式サイトからの申し込みの補助を行うものです。

※3 申込者の要望に基づき、ahamoアプリおよびahamo公式サイトからの手続きの補助を行うものです。 

 

■オンライン手続きについて

※サイトメンテナンス中など、受付できないことがあります。

 

■月額料金について

※機種代金は別途かかります。

 

■国内通話料金について

※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

 

■海外パケット通信について

※15日を超えて海外で利用する場合は速度制限がかかります。国内料金と合わせての容量上限です。

 

■端末の契約について

※利用端末がドコモで提供している通信方式とは異なる通信方式のみに対応している機種の場合、また、SIMロック解除がなされていない場合については、ahamoを利用できません。利用中の機種が対応しているかはahamo公式サイトにて確認ください。

 

■SIMカードの契約について

※MNP予約番号を取得の上、ahamo公式サイトからMNPによる新規申込み手続きが必要です。

ahamo光はahamoユーザー専用の光回線

ahamo光

ahamo光は2023年7月にドコモから提供が始まった光回線サービスです。

最大下り速度1Gbps、データ容量無制限で使えます。

その特徴はahamoユーザー専用であるという点です。ahamoのスマホを契約していないとahamo光は契約できません。

ahamo光の料金→けっこう安い

▼2年定期契約あり▼

  • マンションタイプ:3,630円
  • 戸建タイプ:4,950円

▼2年定期契約なし▼

  • マンションタイプ:4,730円
  • 戸建タイプ:6,600円

光回線には「プロバイダ」の契約が必要なことが一般的ですが、ahamo光はプロバイダ料金込で上記の価格です。

ちなみに初期費用が3,300円かかります。

ahamoスマホが20GB/2,970円、ahamo光の3,630円〜と合わせて、6,600円〜スマホと光回線が使えます。

2年以内に解約した場合の解約金

マンション/戸建てともに「2年契約あり」は、2年間はahamo光を使う前提で契約することになります。

2年契約ありの人が2年未満で解約した場合は、以下の違約金がかかります。

  • マンションタイプ:3,630円
  • 戸建タイプ:4,950円

いずれも1ヶ月分の料金のみで、それほど高額ではありません。

2年契約ありとなしの差額は、マンションタイプは1,100円、戸建てタイプは1,650円です。4ヶ月以上使えば、違約金を払ったとしても損しないため、「2年契約あり」の方がおすすめです。

工事費は無料キャンペーン中

ahamo光

ahamo光は工事費無料キャンペーン中です。

無料キャンペーンがいつまで続くかは未定です。気になっている方は無料の機会を逃さないように……!

無料キャンペーンが終了すると上記の料金がかかります。

  • マンションタイプ:16,500円
  • 戸建てタイプ:19,800円
MEMO

一般的な光回線の工事費は、2年などの分割払いとなります。そのため、途中で解約すると数万円の残債の請求をされることがあります。

 

ahamoなら工事費が無料なので、将来、急きょ解約したとしても、上記の解約金のみの支払いで済みます。

OCNバーチャルコネクトに対応したルーターが必要

ahamo光の利用には「OCNバーチャルコネクト」に対応したルータが必要です。

OCNバーチャルコネクトとは、IPoEといった通信ができるサービスです。

お手持ちのルータが対応しているかどうかは、こちらのページからチェックしてください。

OCNバーチャルコネクトサービス対応端末

対応のルータは330円/月でのレンタルすることもできます。

ahamo光はドコモ光よりも安い?

ドコモではこれまでにもドコモ光という光回線を提供していました。

スクロールできます→

ahamo光ドコモ光
マンション3,630円4,400円
戸建て4,950円5,720円

ドコモ光はAタイプの料金、どちらも2年契約ありで比較しています。

マンションタイプも戸建タイプも、ahamo光の方が770円安いです。

ahamo光のデメリット

ahamo光のドコモ光と比べたデメリットは以下のとおり。

  • オンラインでしか契約できない
  • 専用のルーターが必要
  • ahamoを解約するとahamo光も解約になる

ahamo光はahamo本体と同様に、オンラインのみの受け付けです。

そしてahamo光の最大のデメリットがahamoの解約ハードルが上がる点です。ahamo光にはahamoの契約が必要で、ahamoを解約するとahamo光も解約されてしまいます。

ahamo光で使えるキャンペーン

ahamo光は2023年8月現在、以下のキャンペーンを行っています。

いずれも終了時期は未定です。

ahamo光契約で1万ポイントもらえる!

ahamo光

ahamo光を契約し、条件を満たすと1万ポイントがもらえます。

▼ahamo光契約で1万ポイントもらえる主な条件▼

  • ahamo光契約から2ヶ月後の末日時点でもサービスを利用
  • 「2年契約あり」プランを契約
  • 契約者がdポイントクラブ会員

条件を満たせば、サービス利用開始から4ヶ月後の月にポイントが付与されます。

新規工事料無料特典

ahamo光

本来はマンションタイプは16,500円、戸建てタイプは19,800円かかる工事費用が完全無料になるキャンペーン中です。

先述のとおり他の光回線は、途中で解約すると工事費用の分割代金の残債が請求をされることが多いです。

ahamo光は「完全無料」なので、仮に1年くらいで解約したとしても、工事費用がかかることはありません。

ahamo光はどんな人におすすめ?

最後にahamo光がどんな人におすすめなのか、まとめておきましょう。

光回線を探していたahamoユーザーはほぼ一択

「ahamo使ってて、光回線も探している」というユーザーであれば、ahamo光を契約して間違いありません。

  • 月額料金が安い
  • 2年契約してもリスクが小さい
  • 各種キャンペーンが受けられる

ドコモ光だけでなく、他社の光回線と比べても、最安に近い料金で使えます。

ahamo光のためにahamoを契約するのはおすすめしない

「ahamo光がおすすめできない人」というより、ahamo光のためにahamoを契約するのはおすすめしません。

ahamoは20GBのプランです。そんなにスマホでデータを使わないなら、「格安SIM×他の光回線」の方が安くなることがあります。以下、一例。

  • IIJmio (2GB/850円)+ IIJmioひかり(マンション/4,356円)
    →永年セット割660円が適用され、4,456円/月
    ※場合によっては、別途、工事費用が発生
  • 楽天モバイル (3GB/1,078円)+ 楽天ひかり(マンション/4,180円)
    →合計5,258円
    ※楽天SPUが+4倍などの特典あり

あくまで「現状のahamoユーザー」向けのプランと考えましょう。

ahamoがあれば、自宅に光回線がいらない人もいる

例えば、ahamoには「ahamo大盛り(100GB/4,950円)」という大容量プラン(オプション)が用意されています。

月間100GBの大容量が利用でき、使い切ったあとも最大1Mbpsで最低限のデータ通信ができます。

「自宅は寝に帰るだけ」というような人なら、そもそも自宅に光回線が不要かもしれませんね。

ahamo光は現状は少なくとも「ahamoユーザーなら契約しておかないと損」と言えるほどのサービスではありません。

ちなみに:ahamoで大量ポイント還元・割引を実施中

ahamoを新規・乗り換え契約で端末を購入すると、大量のポイント還元が行われています!

スクロールできます→

端末対象
年齢
契約
種別
還元
割引
iPhone 15
(128GB/256GB)
22歳
以下
新規
乗り換え
2万ポイント
iPhone 15 Plus
(128GB/256GB)
Galaxy A54新規
乗り換え
3万ポイント
Xperia 10 V新規
乗り換え
2万ポイント
Xperia Ace III乗り換え1万ポイント
Google Pixel 8新規1万ポイント
乗り換え2万ポイント
Google Pixel 7a新規1万ポイント
AQUOS R8新規
乗り換え
機種変更
2万ポイント
iPhone SE
(第3世代)
制限
なし
乗り換え16,500円割引
Google Pixel 7a乗り換え14,300円割引
arrows N新規1万ポイント
乗り換え
機種変更
1.1万円割引
docomo Certified
iPhone 12
(64GB/128GB)
新規
乗り換え
2.2万円割引
docomo Certified
iPhone SE
(第2世代)
新規
乗り換え
2.2万円割引
docomo Certified
iPhone 11
(64GB/128GB)
新規1.1万円割引
乗り換え2.2万円割引

ahamo公式サイトで最新の端末・割引額を確認する

ちなみにドコモオンラインショップでは、上記以外の端末も割引を行っています。

ゴリラ

いったんドコモでスマホを買ってから、ahamoにプラン変更してもいいってコトだね

ちなみにすでにahamoを契約している人も、ドコモオンラインショップで機種変更できるようになりました!

手数料3,850円が無料

商品の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

こんな記事もおすすめ