新型iPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxが絶賛発売中!

【比較】Xperia1・Xperia5・Xperia8どれを選べばいい?

2019年にXperiaシリーズとして販売されたXperia1、Xperia5、Xperia8。

いずれの機種も特徴的な21:9の縦長ディスプレイを搭載しているのが特徴的です。

しかし、これらのXperiaシリーズを買いたいと思ったとき、これら3種がどう違い、どれを選べばいいのかわかりにくいですよね。

今回はXperia1、Xperia5、Xperia8それぞれの違いと、何を基準に選べばよいのかを解説していきます。

先に結論を簡単にいうと、

  • Xperia1:3機種中最もハイスペックで高価格(10万円以上)
  • Xperia5:Xperia1とほぼ同スペックの小型版(約9万円)
  • Xperia8:3機種中最も低価格(約5万円)

となっています。

それでは詳しく解説していきます。

ドコモ・au・ソフトバンクの機種変更/乗り換え(MNP)は、来店なし手数料なし待ち時間なしのオンラインショップがお得です!

新しいiPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxが遂に発売開始しました!

スペックや評判、通常よりも安く買う方法を紹介しています!

Xperia1、Xperia5、Xperia8のスペック比較

まずはXperia1、5、8それぞれのスペックを見てみましょう。

 Xperia 1のスペックXperia 5のスペックXperia 8のスペック
サイズ(高さ×幅×厚さ)約167㎜×約72㎜×約8.2㎜約158㎜×約68㎜×約8.2㎜約158㎜×約58㎜×約8.1㎜
重量約178g約164g約170g
OSAndroid 9Android 9Android 9
CPUSnapdragon855Snapdragon855Snapdragon630
内蔵メモリ(RAM/ROM)RAM 6GB / ROM 64GBRAM 6GB / ROM 64GBRAM 4GB / ROM 64GB
バッテリー容量3200mAh3000mAh2760mAh
アウトカメラトリプルレンズ
望遠:約1220万画素
標準:約1220万画素
超広角:約1220万画素
トリプルレンズ
望遠:約1220万画素
標準:約1220万画素
超広角:約1220万画素
デュアルレンズ
標準:約1200万画素
望遠:約800万画素
インカメラ約800万画素約800万画素約800万画素
ディスプレイサイズ:約6.5インチ
解像度:4K
種類:有機EL
アスペクト比:21:9
サイズ:約6.1インチ
解像度:Full HD+
種類:有機EL
アスペクト比:21:9
サイズ:約6.0インチ
解像度:Full HD+
種類:液晶
アスペクト比:21:9
防水/防塵防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)

簡単に説明すると、総合的なスペックは高い順にXperia1 > Xperia5 > Xperia8となっています。

Xperia1:高性能高価格のフラグシップモデル

Xperia 1は、4K有機ELディスプレイやトリプルカメラを搭載するソニーモバイルのフラッグシップモデル(メーカーの最上位クラスの商品)です。

高性能なスペックの代わりに、10万円を超える本体価格になっています。

ディスプレイサイズも大きく他にも映像やゲームなどのエンタメに強い機種なので、映像を撮る&見るの両方で楽しみたい人にはとてもおすすめです。

Xperia5:Xperia1と性能がほとんど変わらないコンパクトモデル

Xperia5はXperia1を1まわりほど小さくしたコンパクトモデルとして発売されたフラグシップモデルです。

スペックは性能面で見るとXperia1とほとんど変わらず、バッテリー容量が少し小さくなっているくらいの違いです。

ディスプレイ解像度もXperia1が4K、Xperia5がFull HD+という違いがありますが、素人目にはあまり違いはわからないレベルです。

価格もXperia1より少し安い9万円台~となっています。

Xperia5はディスプレイサイズと持ちやすさを両立させたちょうどよいデザインのスマホで、3機種の中で一番おすすめです。

Xperia8は性能を落としたミドルレンジモデル

一方Xperia8は他の2種と比べて、

  • CPUとRAM性能(スマホの動作全般の性能を決めるもの)が低い
  • バッテリー容量が少ない
  • カメラがデュアルレンズで性能控えめ
  • ディスプレイが液晶

というようにスペックが控えめになっており、その代わりに価格が5万円台と安くなっています。

ちなみに、当ブログの意見としてはXperia8はちょっと微妙なスマホかなという結論です…。

理由としてはXperia 8のスペックは価格に対して、かなり微妙だから。

とくにauは販売価格が5万円台で、性能に対してかなり割高を言わざる得ません。

「デザインが好み」「5万円ぐらいのXperiaが欲しい」という人以外は、他機種を含めて検討するのが良いかもしれません。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

Xperia1、Xperia5、Xperia8の価格比較

Xperia1、Xperia5、Xperia8それぞれの取り扱いキャリアと詳しい価格は以下の通りです。

▼「Xpeia 1」の販売価格(税込)

ドコモauソフトバンク
103,032円112,320円136,320円

▼「Xpeia 5」の販売価格(税込)

ドコモauソフトバンク
87,912円90,720円116,160円

▼「Xpeia 8」の販売価格(税込)

auUQモバイルワイモバイル
59,040円未定新規契約・乗り換え:35,784円
機種変更:46,872円

結論:Xperia1、Xperia5、Xperia8の選び方

ここまでXperia1、Xperia5、Xperia8のスペックや特徴、価格を紹介してきましたが、それらの情報をまとめると、

  • Xperia1:3機種中最もハイスペックで高価格(10万円以上)
  • Xperia5:Xperia1の小型版で(約9万円)
  • Xperia8:3機種中最も低価格(約5万円)

となっています。

ということで、価格は高くてもいいからカメラ性能や映像、ゲームなどのエンタメを思いっきり楽しみたい人はXperia1か5がおすすめです。

Xperia1と5はどのキャリアでも大体2万円程度の価格差があります。

ディスプレイサイズが1まわり大きくなることに2万円の価値を感じるかどうかで選べばOKでしょう。

コスパ的にはXperia5が優れているという印象です。

Xperia8は低価格ですが、コスパはあまりよくありません。

auでほかの機種を選ぶなら、コスパの良い「AQUOS sense 3 plus サウンド」か、どうしてもXperiaシリーズを使いたいなら、予算を上げてXperia 5あたりが有力な選択肢です。

ぜひ参考に機種選びを進めてみて下さい。

ちなみに:契約するならオンラインショップがお得です

機種変更 / 新規契約 / 乗り換え を検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下3点です。

  1. 事務手数料がかからない(ドコモ)
  2. オンライン限定キャンペーンがある
  3. 来店不要・待ち時間がない

精神的メリット(来店なし・待ちなし)だけでなく、金銭的メリットも大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくドコモ・au・ソフトバンク直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

少しでもお得に契約したいと思っている人は、ぜひオンラインショップでかしこく手続きしてみてください。

\公式サイトなので安心/
   ドコモの公式サイト     
   auの公式サイト    
ソフトバンクの公式サイト

手数料・キャンペーンで1万以上安くなることも!

こんな記事もおすすめ