このサイトについて

【使ってみた】ウチモバは本当に便利か?元携帯ショップ店員がメリット・デメリットを解説

ゴリラ

新しいスマホ買いたいけど、直接お店に行く時間がない・・・。かといってオンラインショップはわかりにくいし・・・。

このような悩みに答えるサービスができました。

その名も「ウチモバ」。この新しいサービスについて紹介します。

この記事では以下のようなことがわかります。

この記事でわかること
  1. 新しいスマホの購入方法「ウチモバ」について
  2. ウチモバを実際に使ってみた感想
  3. デメリットも紹介しますが、総合的にはオススメ!

ちなみにこのサービスの正直な感想「そこまで手厚くする必要ある!?」という感じです。

まず、オンラインショップで不安なく手続きができる人はウチモバを使う必要がありません。しかしオンラインショップをわかりにくく感じたり抵抗を感じる人が一定数いるのも事実です。

そしてケータイショップに足を運ぶのはめんどくさいし、待ち時間が長すぎることを考えると、ウチモバがあって助かった!と思える人は確実に存在するように思います。

メジャーになるサービスではないかもですが、うまく使えばすごく助かる人がたくさんいるサービスだなと思います。

ウチモバは「家にケータイショップがきてくれる」サービス

ウチモバは「自宅にいながらケータイショップのようにスマホを購入できる」サービスです。

従来はスマホを購入する方法は

  • ケータイショップで購入する
  • オンラインショップで購入する

の2種類しかありませんでした。

しかしそれぞれにデメリットがあります。

ケータイショップのデメリットは
「待ち時間が長い」
「営業時間内にショップに行けない」
「自宅の近くにショップがない」
などです。

オンラインショップのデメリットは
「使い方がわかりにくい」
「ちゃんと契約できているか不安」
「質問ができない」
などがあります。

 

このようなケータイショップとオンラインショップのデメリットを解決するために生まれたのが「ウチモバ」です。

ウチモバは、ザックリと言うと以下のようなサービスです。

  • スマホを使ってテレビ通話で専門スタッフさんと会話ができる
  • 購入したスマホは自宅に届く
  • 利用料金は0円

では、実際値に使ってみた報告も交えつつ、さらに詳しく紹介していきます。

ウチモバは0円で利用できる!

ウチモバを利用するのにかかる料金は0円です。

ケータイショップでの相談にもお金がかからないので不思議ではないかもしれません。

もしウチモバを利用してスマホを購入した場合は、もちろんスマホの代金はかかりますが、かかるのはそれだけです。

また、スマホ購入後に自宅にスタッフが訪問してスマホについて教えてくれる「訪問サービス」も用意されています。

こちらは基本的に12,000円ですが、キャンペーン料金で6,000円とされていますが、キャンペーン期間は2019年12月31日で終了と記載があるので、12,000円になりそうです。

 

スマホを購入した後「本当になにもわからなくて、ちゃんと教えて欲しいけど、ショップにはいけない」というほど不安であれば訪問サービスを利用しても良いですが、基本的にはウチモバの基本サービスだけで満足なのではないでしょうか。

ウチモバを実際に使ってみた!

では、ウチモバを実際に使ってみたレポートをどうぞ。

使ってみた結論をざっくり紹介すると、以下のような感じでした。

  • 申し込みはLINEを使うのでカンタンだった
  • テレビ電話で映像も音声も鮮明
  • スタッフの対応、知識にも満足

ウチモバの申し込みはLINEから

ウチモバの申し込みは、LINEからになります。

ホームページのQRコードを読み取り、ウチモバのLINEアカウントを追加します。(上記画像でも追加可能です。)

まずは日程調整から

LINEを追加して適当にメッセージを送ると、オペレーターから返事が返ってきます。

画像を確認するとわかりますが、僕が送ったメッセージから16分後に返事がきています。

本音を言うとすぐに返事を送って欲しかったのですが、おそらく人力で返信をしていることが伺えます。

むしろ自動返信のメッセージよりも安心できます。

システムの説明や、使用するアプリ「Zoom」の簡単な説明が送られてきた後、日時を決めることになります。

僕はこの日のうちに試してみようと思ったのですが、あいにく空きがなかったので翌日の予約をしました。思ったよりも多くの人が利用しているのかもしれません。

翌日になり、予約した時間の2時間前にLINEがきて「Zoomアプリ」のダウンロードの確認と、ミーティングIDとパスワードが送られてきました。

事前にスマホにZoomアプリをダウンロードしておきました。

予約していた19時になったので、Zoomアプリを立ち上げます。

とくにログインやアカウント登録は必要なく、「ミーティングに参加」というボタンをタップし、「ミーティングID」を入れる場所に、LINEで送られてきていたミーティングIDを入力すると、すぐにテレビ通話がスタートしました。

メガネをかけた、真面目そうな店員さんとテレビ電話が繋がります。

こちら側のカメラは設定でオフにしたままで大丈夫だそうです。

店員さん「こんばんは。本日はよろしくお願いします。株式会社◯◯の△△と申します」

丁寧に挨拶をしていただき、案内がスタートしました。

店員さん「本日はソフトバンクとドコモ、どちらの案内をご希望ですか?」

(画面を横にすることもできますし、試しに自分の顔を写してみることもできました。)

この日はドコモへの乗り換えを検討しているという設定で、ドコモの料金や機種について、一通り教えてもらうことにしました。

店員さん「現在、ドコモには『ギガライト』と『ギガホ』の2種類のプランがありまして・・・」

資料を見せながら、丁寧に説明してくれます。

ケータイショップに足を運んだ時と変わらない説明のクオリティでした。

店員さん「通話プランは3種類ありまして・・・」

通話プランについても丁寧に説明していただけました。

機種についても相談してみると

店員さん「機能と値段、どちらを優先させますか?

とのことだったので「値段」と答えたところ、2万円代の「GALAXY A20」という機種をオススメしてもらいました。

ここで僕が「GALAXY A20は、GALAXY S10のようなハイスペックモデルと比べると、どう性能が違うんですか?」

という質問をすると、はじめて「少々お待ちください」と言われ、その場でパソコンで調べているようでした。この時に初めて手元で調べ物をしており、それ以外はテキパキと返事をしてくれていました。

そして「プラン」と「機種」が決まったら、ホワイトボードにまとめてくれました。

僕がもしいまドコモに乗り換えたら、

  • 36回払いの端末代金 594円
  • 5分かけ放題とギガライトで1GB以下の利用を想定 4,237円
  • Dカード支払い割 -187円
  • 合計 4,644円(2年契約なし)

となりますよ、と教えてくれました。

現在、ドコモでは2年契約のありとなしを選べるのですが、それらの料金の差も教えてもらうことができました。

とりあえずこの日は料金を知りたかっただけということにして、実際に購入するのは後日にする旨を伝えて、会話は終了しました。もし購入していたら、自宅にスマホが届くことになるでしょう。

通話時間はだいたい20分くらいで、体感では「サクッ」と終わった感じでした。

ドコモショップまで足を運ぶと移動時間も待ち時間もかかるため、自宅にいながらにしてこれだけ丁寧なサービスを受けられるのは普通に「アリ」なサービスだと感じました。

ウチモバのメリットは?

こうしてウチモバを初めて使ってみたので、メリットを整理して5つ紹介します。

  • 自宅にいながらほぼショップレベルのサービスを受けられる
  • 待ち時間がない
  • 機種が自宅に届く
  • 同じ人を次回も指名することができる
  • ウチモバ限定の割引がある

これらのメリットをトータルすると「こんなにカンタンに契約できちゃうの?」と思うくらいカンタンにスマホが購入できます。
メリットを1つずつ詳しく紹介していきます。

自宅にいながら、ほぼショップレベルのサービスを受けられる

なんといっても、わざわざショップまで足を運ばなくてもいいのが最高です。

寒かったり暑かったりすることもなく、快適な自分の部屋でケータイについての案内を受けることができます。

対応してくれる店員さんのレベルも、ショップスタッフと遜色ないくらいの知識量だと感じました。もちろんそこは個人差があると思いますが。

待ち時間がない

ケータイショップにいくと、ほとんどの場合で待ち時間がかかります。

空いている時間に行ければいいのですが、仕事終わりの17〜19時は多くの人が訪れるため1〜2時間待ちなんてこともザラです。

ウチモバは、事前に時間を合わせているので待ち時間はないので、ストレスなくスマホの相談ができます。

機種が自宅に届く

今回は購入しませんでしたが、もしスマホを購入していたら、自宅にスマホが届きます。

これもショップに行かないこととほぼ同じですが、自宅にいながらにして機種変更ができます。

同じ人を次回も指名することができる

「もし機種を購入することになったら、またウチモバで連絡してください。LINEで連絡いただけば、できる限りまた私が対応させていただきます」とのことでした。

同じ人に対応してもらえると、自分の条件を改めて伝える必要がなく、気持ち的にもかなりラクですよね。

ウチモバ限定の割引がある

もしウチモバで機種を購入すると、5,000円の割引がつくそうです。今回紹介してもらったGALAXY A20は約2万円なので、割引で約15,000円で購入可能になるそうです。

ケータイショップでも独自の割引をしていることはありますが、ウチモバでも割引があるなら、ますますショップに行く必要がなくなります。

ウチモバのデメリットは?

もちろんウチモバは、完璧なサービスではありません。

サービスを利用してみて感じたデメリットもいくつか紹介します。

  • ソフトバンクとドコモしか対応していない
  • Zoomアプリを入れる必要がある
  • 事前に予約する必要がある
  • 購入するスマホを直接触ることができない
  • スマホ購入後のサポートはない

これらのデメリットはどれも事前に知っておけばなんとかなるものばかりです。
それぞれの詳細は以下でどうぞ。

ソフトバンクとドコモしか対応していない

ウチモバでは、会話がスタートするとすぐに「ソフトバンクとドコモ、どちらの案内をご希望ですか?」と聞かれます。auには対応してないのと、格安SIMに関しても対象外です。

もちろん購入できる機種もソフトバンクとドコモの2社が提供しているスマホに限られてしまいます。

もっと多くの人が使うためにも、せめてauにも対応してくれた方がいいなと思います。

ただ、もともとはソフトバンクのみに対応していましたが現在はドコモにも対応しているところを見ると、ゆくゆくはauにも対応する可能性は高いと言えます。

Zoomアプリを入れる必要がある

「Zoom」というテレビ通話用のアプリを事前にダウンロードする必要があるので、それが地味にめんどくさいです。

LINE通話でいいのではないかと思いますが、なにか不都合があるんだと思います。

ただ、Zoomアプリのアカウント登録などは不要で、ミーティングIDを入力するだけだったので、それほど大きな負担ではありません。

事前に予約する必要がある

実際のケータイショップでは、街中で見かけた時などに「ふらっと」立ち寄ることができます。

しかしウチモバは「ふらっと」テレビ通話をすることができません

今回も「いますぐお願いしたいです」とお願いしましたが「いっぱいなので難しいです」との返答をいただきました。

翌日の19時を予約することができたのでよかったのですが「いますぐ対応してほしい」というのは難しいようです。

予約制にすることで待ち時間を無くしているので全く問題はないのですが、デメリットのひとつではあります。

購入するスマホを直接触ることができない

スマホ選びにおいて「重量」「質感」「持ち心地」を気にする人は多いです(特に女性に多いように思います)。

ケータイショップだと、モックと言われる見本を触ることができますが、ウチモバではそれができません。とはいえ、現在のスマホは大きさや形状に差が少ないので、あまり大きな問題ではありません。

しかし「スマホは触ってから選びたい」という方には不向きなので、そういう場合はケータイショップや家電量販店で実物を触ってからウチモバを使うという方法もアリです。

スマホの購入後のサポートはない

もしスマホを購入して、自宅にスマホが届いても、そこからのサポートをしてもらうことはできないそうです。

スマホが自宅に届いたら、ソフトバンクテクニカルサポートセンターか、ドコモ公式サイトに電話して対応してもらうことになるようです。

あるいは、以下に紹介する「訪問サポート」を利用することになります。

スマホを自宅で機種変更するときはSIMの差し替えなど慣れないことも多いので、この点は少し不安が残ります。

さらにウチモバでできること

今回利用した基本サービスの他にもウチモバで利用できるサービスを紹介します。

3者間通話

遠方に住む両親のスマホ選びを一緒にすることができます。

一緒にケータイショップに買い物に行く感覚でスタッフの説明を聞けるので便利そうです。

訪問サポート

スマホを購入して自宅に届いた時に、自宅に専門のスタッフが派遣され、スマホの初期設定データ移行をしてくれます。

料金は12,000円かかるものの、キャンペーン中で6,000円になってることもあるので確認してみてください。

SIMの差し替えは慣れていないと難しいこともあるので、自宅までスタッフが来てくれるのはとても助かります。

まとめ

今回はウチモバを使ってみてサービスの紹介と感想を書きました。

まとめると以下のようになります。

  • 家にいながらショップ店員さんの話を聞けるのでかなり便利!
  • 本当に「実際のショップ」と「オンラインショップ」のいいとこ取りをしたようなサービス
  • 機種を触れないなどデメリットはあるが、かなりオススメ!

「ショップにいくのがめんどくさい」
「待ち時間が長いのがイヤだ」
「かといってオンラインショップは不安」
という方にぴったりのサービスですので、ぜひ試してみてくださいね!