【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

auのTORQUE G06はここが変わった!スペック・評判&過去モデルとの違いをチェック

ゴリラ

TORQUE G06ってどう?今回はどこが進化したの?

2023年10月19日、auからTORQUE G06が発売されました。

本記事では、TORQUE G06のスペックを総チェックします。

正直な結論
  • TORQUEシリーズはコアなファンが存在し、多くのユーザーが後継モデルへ機種変更している満足度の高いモデル
  • TORQUE G06はSnapdragon 7 Gen1、マクロカメラ、軽量&コンパクト化、有機EL採用などが新要素。先代のモデルから大きく進化した

 

  • 発売日:2023年10月19日
  • 価格(プログラム利用時):
    • au:98,000円(59,800円)

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

 

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • オプション・しつこい営業なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

 

\Web限定セールあり/

 

最新の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

2402auGoogle Pixel 8SPBNR

 

どうした、au!スマホがどかっと安くなってて、すごい勢いで売れてます。早いもの勝ちです!

 

  • Pixel 8 128GB
    117,900円 → 93,600円実質47円/2年〜!)
  • iPhone SE 3
    2年負担額38,295円 → 22,047円実質47円/2年〜!)
  • Xiaomi 13T74,800円 → 65,000円 など

 

\在庫限り・端末のみでも買える/

最新の価格・他の端末を見てみる

TORQUE G06のスペックを総チェック

TORQUE G06のスペックシートは以下のとおり。

参考に過去モデルのTORQUE 5G / G04と比較しておきます。過去モデルとの詳しい比較は記事の後半でおこなっています。

スクロールできます→

TORQUE G06TORQUE 5GTORQUE G04
発売日2023年10月19日2021年3月26日2019年8月30日
サイズ・横:75mm
・縦:154mm
・厚み:14.6mm
・横:75mm
・縦:167mm
・厚み:14.8mm
・横:73mm
・縦:150mm
・厚み:13.4mm
重量234g248g200g
SoCSnapdragon 7 Gen1Snapdragon 765Snapdragon 660
RAM6GB6GB4GB
容量128GB128GB64GB
SDカード最大1TB最大1TB最大512GB
ディスプレイ約5.4インチ
有機EL
フルHD+
(2,160×1,080)
約5.5インチ
IPS液晶
フルHD+
(2,160×1,080)
約5.0インチ
TFT液晶
フルHD+
(1,920×1,080)
メイン
カメラ
・広角:
6,400万画素
・超広角:
1,600万画素
・マクロ:
200万画素
・広角:
2,400万画素
・超広角:
1,600万画素
・広角:
約2,400万画素
・超広角:
800万画素
フロント
カメラ
800万画素800万画素800万画素
防沫/防塵IPX5/
IPX8・IP6X
IPX5/
IPX8・IP6X
IPX5/
IPX8・IP6X
バッテリー
容量
4,270mAh4,000mAh2,940mAh
ワイヤレス
充電
対応対応非対応
生体認証顔認証
指紋認証
顔認証
指紋認証
指紋認証
おサイフ
ケータイ
対応対応対応
イヤホン
ジャック
なしなしなし
スピーカーステレオステレオステレオ
SIMnanoSIM+eSIMnanoSIMnanoSIM

京セラはスマホ事業からすでに撤退していますが、TORQUEシリーズは今後も継続するとのことです。

先般発表しております通り、京セラのコンシューマー向けスマートフォン事業は今後終息を予定しておりますが、TORQUEについては法人向けでも多くのお客さまにご愛顧いただいており、コンシューマー・法人のお客さま双方のご期待に応えるべく今後も継続していきたいと考えております。

TORQUE G06の注目ポイントは以下。それぞれ見ていきましょう。

  • 耐久性がさらにアップ。TORQUE史上最タフ
  • SoCは「Snapdragon 7 Gen1」
  • サイズがコンパクトに
  • マクロカメラが加わり「3眼カメラ」に
  • ディスプレイは有機EL
  • バッテリーが交換できる
  • 別売りの公式アクセサリーが多数
  • 細かい機能も充実(ワイヤレス充電・顔認証など)

耐久性がアップ。TORQUE史上最タフ

このモデルのアイデンティティとも言える「耐久性」はさらにアップしています。

TORQUE史上最多29項目の耐久試験をクリア。「別格の耐久性」「TORQUE史上最高の高耐久性」を謳っています。

▼TORQUE G06のクリアした耐久試験▼

落下、タンブル、鋼球落下、打撃、衝撃、振動、耐荷重、耐海水、泡ハンドソープ洗浄、温水シャワー、塩水噴霧、耐薬品、防塵、風雨、浸漬、雨滴、凍結-融解、氷・低温雨、湿度、低温動作、低温保管、高温動作(連続)、高温動作(温度変化)、高温保管(連続)、高温保管(温度変化)、温度衝撃、太陽光照射、低圧動作、低圧保管

例えばアスファルトへの落下を想定した試験は強くアピールされているポイントです。

  • 落下面にローレット加工を施した金属製の板に高さ2.0mから製品を26方向で落下させる試験
  • 約40gの先端の尖った金属製の錘を1mの高さからディスプレイ面(中央)に落下させる試験

また、おなじみの「ハンドソープで丸洗い」もできます。

SoCは「Snapdragon 7 Gen1」

スマホの頭脳となるSoCには「Snapdragon 7 Gen1」を搭載。最新チップにアップデートされています。

SoCのベンチマーク(AnTuTuベンチマーク ver.9)のスコア目安は以下。

  • Snapdragon 7 Gen 1(TORQUE G06など):約55万点前後
  • Snapdragon 765(TORQUE 5G):約35万点前後

キャリアのスマホのなかでいち早くSnapdragon 7 Gen 1を搭載したのはうれしいポイントですね。

サイズがコンパクトに

先代のTORQUE 5Gよりも高さが13mmコンパクトになり、14g軽量化されました。

G04⇒5Gで大きくなり、G06でまた元に近いサイズに戻っています。

  • TORQUE G06:75×154×14.6mm(234g)
  • TORQUE 5G:75×167×14.8mm(248g)
  • TORQUE G04:73×150×13.4mm(200g)

マクロカメラが加わり「3眼カメラ」に

カメラは標準、超広角に、新しくマクロカメラが加わり、3眼カメラになりました。

  • 標準カメラ:約6,400万画素(f/1.8)
  • 超広角カメラ:約1,600万画素(f/2.2)
  • マクロカメラ:200万画素

マクロカメラは被写体に4cmまで近づいて撮れます。200万画素と画素数控えめですが、撮れる写真の幅は確実に広がります。

メインカメラの写真にマクロカメラの写真を重ねる「虫眼鏡フォト」もあります。TORQUEならではの面白い機能です。

また最大8倍ズーム対応。ナイトモードもあり、暗い場所での撮影能力も向上しています。

さらに本体上部に「ボディカメラボタン」が新たに搭載され、ボタン一つで動画撮影が開始できるようになりました。

水中モード、バイクや登山での「Action Overlay」などの機能も従来機と同様に利用できます。

ディスプレイは有機ELを採用

前作はIPS液晶でしたが、TORQUE G06は有機ELが採用されています。液晶に比べると色のメリハリが強く、クッキリ表示できます。

ちなみにディスプレイは、京セラ独自のウェットタッチ、グローブタッチにも対応しています。濡れた手やグローブでも操作できます。

バッテリーが交換できる

4,270mAhのバッテリーを搭載。サイズ感を考えると十分な容量です。

なお、バッテリーはガラケーみたいに交換できます。予備の電池を購入すれば、電池切れのときもすぐに満充電に復活できます。

電池パック(3,608円)、バッテリー充電器(4,653円)はauオンラインショップで購入できます。

別売りの公式アクセサリーが多数

公式からアクセサリーが多数販売されています。

  • マルチホルダー
  • ハードホルダー
  • フローティングストラップ
  • 背面カバー / 正面スクリーン
  • USBカバー
  • バッテリー / バッテリー充電器

細かい機能も充実|ワイヤレス充電・顔認証など

  • ワイヤレス充電
  • おサイフケータイ
  • 防水・防塵(IPX5/IPX8・IP6X)
  • 顔認証(マスク可
  • 指紋認証(側面にセンサー)
  • SDカード(最大1TB)
  • nanoSIM+eSIMのデュアルSIM
  • FMラジオ
  • Bluetoothスピーカーになる「みんスピ」

ミドルレンジスマホですが、ワイヤレス充電にしっかり対応しています。140分でフル充電できる急速充電にも対応しています。

スピーカーは、100dBの大音量が出せるステレオスピーカーで、Bluetoothスピーカー代わりになる「みんスピ」にも対応しています。

ちなみに位置情報はGPS、GLONASS、BeiDou、GALILEO、みちびき(QZSS)に対応。アウトドア向けの手厚い仕様です。

また今回からeSIMに対応し、デュアルSIMもできるようになりました。

TORQUE G06の価格は98,000円

TORQUE G06の価格は以下のとおりです。

  • 本体価格:98,000円
  • スマホトクするプログラム適用時:59,800円

G04⇒G06の買い替えの声が多いことを見るに、G06も2年を目処に使い倒すのが良さそう。

スマホトクするプログラムに加入すると2年レンタルで安く使えるので、検討してみても良いですね。

カラーはレッド、ブラックの2色です。

TORQUE G06とTORQUE 5G / G04を比較

スクロールできます→

TORQUE G06TORQUE 5GTORQUE G04
発売日2023年10月19日2021年3月26日2019年8月30日
サイズ・横:75mm
・縦:154mm
・厚み:14.6mm
・横:75mm
・縦:167mm
・厚み:14.8mm
・横:73mm
・縦:150mm
・厚み:13.4mm
重量234g248g200g
SoCSnapdragon 7 Gen1Snapdragon 765Snapdragon 660
RAM6GB6GB4GB
容量128GB128GB64GB
SDカード最大1TB最大1TB最大512GB
ディスプレイ約5.4インチ
有機EL
フルHD+
(2,160×1,080)
約5.5インチ
IPS液晶
フルHD+
(2,160×1,080)
約5.0インチ
TFT液晶
フルHD+
(1,920×1,080)
メイン
カメラ
・広角:
6,400万画素
・超広角:
1,600万画素
・マクロ:
200万画素
・広角:
2,400万画素
・超広角:
1,600万画素
・広角:
約2,400万画素
・超広角:
800万画素
フロント
カメラ
800万画素800万画素800万画素
防沫/防塵IPX5/
IPX8・IP6X
IPX5/
IPX8・IP6X
IPX5/
IPX8・IP6X
バッテリー
容量
4,270mAh4,000mAh2,940mAh
ワイヤレス
充電
対応対応非対応
生体認証顔認証
指紋認証
顔認証
指紋認証
指紋認証
おサイフ
ケータイ
対応対応対応
イヤホン
ジャック
なしなしなし
スピーカーステレオステレオステレオ
SIMnanoSIM+eSIMnanoSIMnanoSIM

最後に一世代前のTORQUE 5G、二世代前のTORQUE G04とスペックを比較しておきましょう。

TORQUE 5GからG06で進化したポイントは以下。

  • Snapdragon 765⇒Snapdragon 7 Gen1
  • バッテリーは4,000mAh⇒4,270mAhにアップ
  • マクロカメラを搭載
  • 広角カメラが2,400万画素⇒6,400万画素にアップ
  • ディスプレイが有機ELになった
  • eSIMに対応(デュアルSIMが可能に)

TORQUE G04からG06で進化したポイントは以下。

  • Snapdragon 660⇒Snapdragon 7 Gen1
  • バッテリーが2,940mAh⇒4,270mAhにアップ
  • 4GB+64GB⇒6GB+128GBにアップ
  • マクロカメラを搭載
  • 広角カメラ&超広角カメラの画素数がアップ
  • ディスプレイが有機ELになった
  • eSIMに対応(デュアルSIMが可能に)

ドコモから手頃なタフネス「DuraForce EX KY-51D」が発売

DuraForce EX KY-51D

2024年2月には、ドコモからエントリー向けのSoCが採用された「DuraForce EX KY-51D」が発売されました。

エンタメ要素が排除された、ガチ目な「業務用」ですが、TORQUE G06よりも約4万円も安く購入できます。

まとめ

TORQUE G06は、Snapdragon 7 Gen1を搭載、マクロカメラが追加、軽量&コンパクト化、有機EL採用などが進化ポイントです。

過去モデルからのリピーターが多いのが、TORQUEスマホを信頼できる何よりの証拠です。

頑丈さを求める人、コンセプトにグッとくる人はぜひ検討してみてください。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

契約するなら店舗よりもオンラインショップがお得なので、最後にそれだけお伝えしますね!

理由は以下4点です。

 

  • 頭金がかからない!(最大1万円くらいお得
  • 店員からの営業なし!
  • オプションに入らなくてOK!
  • 待ち時間ゼロ!24時間契約できる!

\1円でも初期費用を抑えるなら/

 

こんな記事もおすすめ