このサイトについて

【ソフトバンク】iPhone XS / XS Maxを買う前に見ておくべき端末|比較あり

ゴリラ

ソフトバンクのiPhone XS / XS Maxって最新機種と比べて「買い」なのかな? iPhone 11 Proシリーズもあってよくわからないから教えて欲しい!

という方向けの記事です。

iPhone Xの後継機種のiPhone XS、画面の大きいverのiPhone XS Max。いずれもハイスペック機種に分類されており、かなり高性能です。

しかし、iPhone XS / XS Maxは2018年発売なので、最新機種と比べて「安くなっているのか・スペックはどうなのか」気になるところですよね。

実は、iPhone XS / XS Maxは、上位機種に相当するiPhone 11 Pro / Pro Maxと比較すると、金額面でほとんど変わらずお得感はありません。

iPhone XS / XS Maxを購入検討中の方は

  • iPhone XS 検討してるなら→iPhone 11 Proもあり
  • iPhone XS Max検討してるなら→iPhone 11 Pro Maxもあり

という感じです。

価格・スペックそれぞれの違いの詳細もまとめましたので、見ていきましょう!

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

 

ソフトバンクで契約するなら

  • 事務手数料(3,000円)なし
  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプション契約なし
  • 来店なし
  • 待ち時間なし

ソフトバンクオンラインショップがおすすめです!

 

オンライン限定キャンペーンあり!

 

待望の新型iPhone SEがソフトバンクでも発売されました!

 

 

iPhone11と同スペックで半額以下のかなり良機種です!

 

ソフトバンクオンラインショップで外出不要でスマホから予約可能です。

 

関連:ソフトバンクでiPhone SEにお得に機種変更する方法

端末代比較|ソフトバンクでiPhone XS / XS Max、11 Proシリーズとの差額はたった月額100円くらい

実は、iPhoneXS / XS Maxの端末代、iPhone 11 Pro/ 11 Pro Maxと比較すると全然安くなっていないのです。

実際に比較してみると、以下の通りです。

iPhone XS vs iPhone 11 Proだと差額は60-80円/月

 iPhone XSiPhone 11 Pro差額
64GB2,590円×48ヵ月
(124,320円)
2,650円×48ヵ月
(127,200円)
60円/月
(2,880円)
256GB2,980円×48ヵ月
(143,040円)
3,040円×48ヵ月
(145,920円)
60円/月
(2,880円)
512GB3,510円×48ヵ月
(168,480円)
3,590円×48ヵ月
(172,320円)
80円/月
(3,840円)

iPhone XS Max vs iPhone 11 Pro Maxだと差額は110-130円/月

 iPhone XS MaxiPhone 11 Pro Max差額
64GB2,860円×48ヵ月
(137,280円)
2,970円×48ヵ月
(142,560円)
110円/月
(5,280円)
256GB3,250円×48ヵ月
(156,000円)
3,370円×48ヵ月
(161,760円)
120円/月
(5,760円)
512GB3,780円×48ヵ月
(181,440円)
3,910円×48ヵ月
(187,680円)
130円/月
(6,240円)

月額で見ると、どれも僅かな差額ですね。

また、iPhone XS/ XS Maxは店舗のみで購入可能です。

それに対し、11 Proシリーズはソフトバンクオンラインショップでも購入できる点も考えると、「ソフトバンクは11 Proシリーズの方が売りたいのでは?」と自分は感じました。

iPhoneXS / XS Maxをソフトバンクで買うと月額6,500円~10,000円くらい

こちらでは、データ使用量も合わせた月額を算出しています。

ソフトバンクでiPhoneXS / XS Maxを契約すると月々かかるお金の概要は以下の通りです。

iPhoneXS / XS Maxの端末代金 + 毎月のプラン料金

これらが月額料金としてかかりますが、iPhone XS(64GB)のケースで算出すると6,500円~10,000円程です。

内訳は以下の通りです。

  • 端末代金:2,590円/月(48回払い|支払総額124,320円)
  • 月額料金:3,980円~7,480円
    (データ使用量~2GBの場合:ミニモンスター/ 2~50GBの場合:ウルトラギガモンスターを適用)
  • 計:6,570円~10,070円

iPhone XS MAX(64GB)の場合は端末代金として月額約300円プラスされます。
※端末代金:2,860円/月(48回払い|支払総額137,280円)

先ほどの端末代比較の通り、iPhone 11 Proシリーズの場合は月額100円前後プラスです。

※こちらの見積もりに以下パターンの割引は適用していませんが、人によってはここから数千円下げられます。
・1年おトク割(12ヵ月間-1,000円/月)
・おうち割 光セット(対象固定通信サービスを契約|-1,000円/月)
・みんな家族割+(2~4人で契約|-500~2,000円/月)

データ使用量が変わると金額も変わってくるので「自分のケースだといくらになるか知りたい!」という方は、公式サイトの料金シミュレーションをご参照ください。

ソフトバンクのiPhoneXS / 11シリーズ、最大半額|トクするサポート

2019年9月13日から新しくスタートした「トクするサポート」を利用すれば、最大半額でiPhoneXS / 11シリーズの購入できます。

トクするサポートは2年後に機種を返却することを条件に、機種代金が大幅に割引になるプログラムです。

▼ソフトバンク 「トクするサポート」

 

「機種変更(スマホ返却)」「48回分割払い」を条件に25カ月目以降の機種代の支払いを免除

  • プログラム利用料:390円/月
  • 回線契約の有無を問わず加入できる

関連記事:【結論アリ】トクするサポートは実際どうか?入るべきケースを解説する

「2年後にスマホを返却してもOK」という方であれば、この記事で紹介しているiPhoneだと最低でも6万円ほど節約でき、すべて10万円を切る価格で購入できます!

スペック比較|ソフトバンクのiPhone XS / XS Maxもハイスペックだけど、11 Pro系の方がそりゃ良い

それでは、iPhone XS/ XS Maxのスペック面を見ていきましょう!

特徴をわかりやすくするため、こちらも同様、XS/ XS Maxの後継にあたるiPhone11 Proシリーズとの比較していきます。

※Maxシリーズも機能面は同じで、違いは画面サイズ・バッテリーくらいなので割愛します。
(XS / XS Maxの細かい違いが知りたい方への参考記事:iPhone XSとXS Maxのスペック比較!何が違っておすすめはどちら?

iPhone XS ⇄ iPhone 11 Proを比べると、両方とも画面は5.8インチ/有機ELディスプレイで、ほぼ差がありません。

大きな違いがあった以下の3点を掘り下げていきます。

  1. CPU
  2. バッテリー
  3. カメラ

結論から言うと、上位機種のiPhone 11 Proが全て圧勝だったのですが、一体どのように違うのでしょうか。

以下、それぞれの解説です!

iPhone XS / 11 Proの比較ポイント①:CPU|処理高速化・省電力化

iPhone XS ⇒ iPhone 11 ProでCPUはバージョンアップしています。

▼CPUチップの比較

iPhone XS:A12 Bionicチップ(第2世代のNeural Engine搭載)

iPhone 11 Pro:A13 Bionicチップ(第3世代のNeural Engine搭載)

Appleの発表によるとCPUバージョンがアップしたことにより、処理が高速化&省電力化を両立したそうです。

処理が重いアプリなどを多様する人は、iPhone 11 Proを選ぶと、「サクサク動くし、電池もあまり減りづらい!」といった恩恵を受けられるかと思います。

iPhone XS / 11 Proの比較ポイント②:バッテリー|駆動時間は4時間差

iPhone XS ⇒ iPhone 11 Proで、バッテリー駆動時間は最大4時間も長くなりました。

iPhone 11 Proのバッテリー駆動時間

ビデオ再生:最大18時間

ビデオ再生(ストリーミング):最大11時間

オーディオ再生:最大65時間

丸一日、動画再生できるレベルで、驚異的ですね笑

バッテリー容量も、iPhone XS(2,658mah) ⇄ iPhone 11 Pro(3,046mah)と15%くらいアップしています。

iPhone XS / 11 Proの比較ポイント③:カメラ|XSはルックス以外完敗

iPhone XS ⇒ iPhone 11 Proにより、見た目からわかるように、カメラが3眼に増えています。(上記画像参照)

iPhone 11 Proのカメラは「タピオカみたいだ」とルックスを揶揄され、見た目は好き嫌い分かれますが、XSと比べると以下の通り、かなり機能が追加されています!

  • 超広角レンズ|広い風景が1枚の写真におさまる
  • ナイトモード|夜でも明るい写真が撮れる
  •  ポートレートも進化|近寄らなくてもOK

もちろん通常のシチュエーションでは、XSのカメラ機能ももちろん超有能です。

しかし色んな機能を付け加え、XSを超えてきた11 Proという感じです。
↓の比較動画を見たところ、ナイトモードの違いは特に驚かされました。

(さらに細かいスペック比較が気になる方への参考記事:iPhone XSとiPhone 11 Proを比較|「XSから何が変わったのか」を徹底解説

結論:iPhone XS / XS MAX選ぶなら、iPhone11 Proシリーズの方が良い|値段はほぼ同じ

iPhone XS / XS MAXもiPhone Xの後継機種として申し分ないくらいハイスペックで、使いやすい端末です。

しかし、月額が100円前後しか変わらないのであれば、さらに圧倒的なスペックをもつiPhone 11 Proシリーズを選ぶ方が良いかなと思います。

11 Proシリーズであれば、ソフトバンクオンラインショップですぐに注文できるのも、オススメポイントです!(XSシリーズは現在店舗のみ購入可)

ぜひこれらを踏まえ、購入検討してみてください。

関連記事:ソフトバンクでiPhone11をお得に契約方法する方法【元販売員が語る】

ちなみに:契約するならソフトバンクオンラインショップのがお得です

ソフトバンクで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりも公式オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下5点です。
  1. 事務手数料がかからない(3,000円お得)
  2. 頭金がかからない(最大10,000円お得)
  3. オプションに加入する必要がない
  4. 待ち時間がない
  5. 店員から営業を受けなくて済む
精神的メリット(待ちなし、営業なし)だけでなく、金銭的メリット(10,000円以上お得になる)も大きいので普通にお得です。

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

これから契約する人はぜひ使ってみてください!

\公式サイトなので安心/

 

こんな記事もおすすめ

49