【特集】iPhone 13が発売!

【2021.11】ロケットモバイルが料金改定!ドコモ回線音声SIMが業界最安級に

ゴリラ

ロケットモバイルのプランが改定されたって聞いたゾ!どれくらい安くなったのかわかりやすく教えて!

2021年11月1日、格安SIMサービス「ロケットモバイル」Dプラン(ドコモ回線)の通話プランの料金が改定されます。

一番人気の「神プラン」は490円に値下げされ、音声SIMとしては業界最安レベルになります。

「ドコモ回線の音声SIMを1円でも安く維持したい!」と思っていた人にとっては、有力な選択肢になるのではないでしょうか。

この記事では11月1日に改定されたロケットモバイルの「Dプラン 通話プラン」の料金改定の内容と、申込みの際の注意点を解説していきます。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、ロケットモバイルの「Dプラン 通話プラン」はすべての容量で値下げされ、神プラン(無制限/200kbps)は490円で利用できるようになりました。

 

神プランは50%以上の大幅値下げで、ドコモ回線の音声SIMとしては業界最安級になりました。

\ワンコインでドコモ回線が使える/

ロケットモバイルを見てみる 

ロケモバのドコモ回線・音声SIMが料金改定!

2021年11月1日(月)から、ロケットモバイルのDプラン(ドコモ回線)の通話プランの料金が改定されました。

改定前後の料金は以下の通り。

↓左右にスクロールできます!

プラン名
(通信容量)
通話プラン
旧料金
通話プラン
新料金
神プラン(D)
(無制限/200kbps)
948円
(税込1,043円)
445円
(税込490円)
1GBプラン(D)
(1GB)
1,250円
(税込1,375円)
695円
(税込765円)
2GBプラン(D)
(2GB)
1,300円
(税込1,430円)
773円
(税込850円)
3GBプラン(D)
(3GB)
1,400円
(税込1,540円)
895円
(税込985円)
5GBプラン(D)
(5GB)
1,800円
(税込1,980円)
1,300円
(税込1,430円)
7GBプラン(D)
(7GB)
2,400円
(税込2,640円)
1,800円
(税込1,980円)
20GBプラン(D)
(20GB)
4,670円
(税込5,137円)
4,000円
(税込4,400円)

※「神プラン」以外の回線速度(ベストエフォート)は下り最大 1,237Mbps以下です。

すべての容量で値下げが行われ、他の格安SIMサービスと比べても遜色ないレベルになりました。

ちなみに今回はDプラン(ドコモ回線)の通話プラン(音声SIM)のみの料金改定で、他回線やデータプラン(データ通信専用SIM)の料金は据え置かれます。

ロケットモバイル公式サイト プランページ

神プランは業界最安級の490円!

今回はDプランの音声プランすべてで値下げされましたが、中でも注目は神プランです。従来の1,043円から490円に改定されました。

約53%の思い切った値下げで、500円以下のワンコインから利用できるようになりました。これは業界最安レベルです。

最近では他のキャリアで0円から利用できるサービスも見られるようになりました。

しかし現状、安定したドコモ回線を利用している音声SIMとしてはロケットモバイルDプラン 神プランが最安級です。

また神プラン以外の料金も値下げされており、「高速通信も少しはしたい!」というユーザーもお得に利用できるようになりました。

神プランは最大200kbps、初速バーストあり

神プランの回線速度は上下最大200kbps(ベストエフォート)で、高速とは言えません。

しかし多くのキャリアの速度制限時に採用されている128kbpsよりは速く、また初速バースト機能も備えています。

初速バーストはデータ通信の最初だけ瞬間的に高速になる機能です。

テキストメインのサイトであれば、数秒で読み込みが完了することもあります。

神プランを快適に使うヒントは以下の記事で解説しています。

プラン料金以外にかかる費用

「Dプラン 音声プラン」を契約する際に必要な費用、プラン料金以外のランニングコストもお伝えしておきます。

  • 初回契約手数料:3,400円(税込3,740円)
  • ユニバーサルサービス料:3円(税込4円)/月
  • 国内通話料:20円(税込22円)/30 秒
  • SMS送信料:約3円(税込4円)/1通 ※70文字以内
  • 電話リレーサービス料:1円(税込1.1円)/月
  • データ通信チャージ料:150円(税込165円)/100MB

ゴリラ

契約手数料がかかるのは知っておきたいゾ!

新料金プランの注意点

「Dプラン 音声プラン」の新料金を申し込む上で、知っておきたい注意点をお伝えします。

旧Dプラン→新Dプランへの変更はできない

すでにロケットモバイルで「Dプラン 音声プラン」を契約しているユーザーは、料金改定後の新しいDプランに変更することはできません。

MNPのみ申し込み可能

また新しいDプランは他社からの乗り換え(MNP)のみ契約できます

新しい番号を発行する「新規契約」はできないので、注意が必要です。

MEMO

ただし法人の申し込みについては、乗り換えは対応しませんが、新規契約は受け付けます。

繰り越しはできるが神プランは非対応

「Dプラン 音声プラン」では、余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができます。

使い切れなかったデータは、翌月にムダなく消費することができます。

ただし神プランについては、もともと高速通信できるデータ容量がないため、繰り越しには対応していません。

MEMO

チャージしたデータ容量は、チャージした日を含む料金月の3か月後の末日まで利用できます。

新Dプラン 音声プランはどんな人におすすめ?

今回の料金改定で、音声SIMの業界最安レベルになったロケットモバイルのDプラン。

とくに神プランは490円で、ドコモの音声回線としては最も安く運用できるプランの1つとなりました。

  • 自宅など他回線ではつながりにくいと感じている人
  • 基本、Wi-Fi環境でしかスマホを使わない人
  • メイン回線を1円でも安く維持したい人
  • 何かあったときのためのサブ回線を用意しておきたい人
  • 見守り用など、確実につながる待受メインの回線を契約したい人

など、「これで十分」という人もいるかと思います。

ゴリラ

僕は基本的に電話は待ち受け専用だし、ほぼ在宅ワークだから神プランでOK!

少しでも新料金プランにビビッと来たら、契約を検討してみてくださいね。

\ワンコインでドコモ回線が使える/

ロケットモバイルを見てみる 

817