【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

楽天モバイル契約のベストタイミングは月末?月初?新規・機種変・解約も

ゴリラ

楽天モバイルに切り替えたいんだけど、お得なタイミングとかある?

この記事では楽天モバイルを契約するベストなタイミングを「月末or月初」「キャンペーン」の2点から解説していきます。損せず乗り換える方法を理解してくださいね!

正直な結論
  • 楽天モバイルへの乗り換え手続きは23日〜25日から始めるのがおすすめ
  • 新規は月初の方がムダがない
  • 機種変更はいつでもOK
  • 解約・他社に乗り換えは月末がお得

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

 

楽天モバイルでは端末を買って最大3.2万円還元のキャンペーンをやってます!
対象iPhone / 対象Android

 

\一度は契約しないと損/

料金シミュレーションもれなく100ポイントもらえます

楽天モバイル iPhone キャンペーン 2024年4月

 

楽天モバイルのiPhone 15などが値下げされました!

 

さらに、SE以外のすべてのiPhoneが最大3.2万円還元されるキャンペーンもスタート!!!新規でも最大2.8万円還元!!

 

キャンペーンをくわしく見てみる 

楽天モバイルへの乗り換えは月初と月末、どちらがおすすめ?

楽天モバイルの料金プランは段階性になっていて、月のどこで契約しても日割りにはならず、使った分の料金がかかります

  • 3GBまで 1,078円
  • 20GBまで 2,178円
  • 20GB以上 3,278円

Rakuten最強プラン

極端な話、月末(例えば31日)に契約しても、1日で20GB以上使うとそれだけで3,278円かかります。

逆に、月初(例えば1日)に契約しても、3GB以下に抑えれば1,078円で済みます。

新規契約なら月初の契約がムダがない

20GB以上の大容量のデータを使う人は、どれだけ使っても3,278円で変わりません。

つまり月初に契約してデータを使いまくった方がお得です。

また3GB以下に収まる人も、1日に契約しても31日に契約しても料金は1,078円で変わらないので、月初に契約した方がムダがありません。

楽天モバイル公式サイトを見てみる  

楽天モバイルへのMNP乗り換えは月末がお得

MNP乗り換えの場合は月末がお得です。

なぜなら、ほとんどのキャリアは解約月の料金は日割りにならず、その月の分まるまるの料金がかかるから。

月初に解約して楽天モバイルに乗り換えると、一ヶ月分の料金(例:ドコモのeximoなら7,315円)が丸々かかります。

もし1日にドコモの解約が完了すると、たった1日のために7,000円以上かかることもありえるということ。

そう考えると、解約前のキャリアを月内は目一杯利用し、楽天モバイルの利用は月末の数日だけにとどめる(1,078円に抑える)のが賢い方法と言えます。

結論:23〜25日に手続きを開始するのがベスト

楽天モバイルに申し込み、SIMが自宅に届くまで、最低でも2日くらいはかかります。

また不慣れだと開通手続きに時間がかかるかもしれません。手続きから5日〜7日くらいかかることもあるので、23日〜25日に乗り換え手続きをスタートするのがベストです。

そうすれば、当月は3GB以下の1,078円に収められる可能性が高くなります。

楽天モバイルの開通日(利用開始日)

以下のように決まっています。

  • 新規の場合
    ① or ②、どちらか早い方

    • ①楽天モバイルの電波が利用できるようになった日
    • ②楽天モバイルに「配送完了データ」が通知された日
  • 乗り換えの場合
    楽天モバイルの電波が利用できるようになった日

 

新規の場合、SIMが自宅に届くと、開通処理が進められてしまいます。

 

そのため、確実に開通日を調整したい(遅らせたい)場合は、即日で開通できるeSIMで契約するのが良さそうです(ちなみに契約後のeSIM→SIMカードの変更は3,300円かかります)。

乗り換えよりも「併用」をおすすめ

正直スマホ的には、「つながりやすさ」という点で、メイン回線を楽天モバイルに乗り換えてしまうより、新規で追加して併用する方がメリットが大きいと考えています。

以下の記事では楽天モバイルの併用について、組み合わせキャリアごとに解説しています。

楽天モバイルのキャンペーンに申し込むベストタイミングは?

執筆時点では、以下のキャンペーンを行っています。

スクロールできます→

キャンペーン乗り換え契約新規契約
①楽天モバイル
を初めて契約
6,000ポイント2,000ポイント
②対象端末購入iPhone:最大2万円還元
Android:最大6,000ポイント
対象iPhone
対象Android
③対象iPhone
購入でさらに
6,000ポイント
端末詳細
三木谷さんの紹介ページ
から申し込みで
解説記事
最大1.4万ポイント
※①③との併用は不可
※2回線目OK
最大7,000ポイント
①③との併用は不可
※2回線目OK
合計最大3.4万円還元最大2.8万円還元

特に大きいのが端末のセット購入でポイント還元を受けられるキャンペーンです。

楽天モバイル

楽天モバイル

 

楽天モバイルのiPhoneは他と比べて、圧倒的に安く購入できます。

キャンペーンの対象端末や還元ポイントは最新の情報をご確認ください。

キャンペーンに関する結論は「早めに」

赤字が続く楽天モバイルは、収益を改善させる方向に舵を切っています。結果、キャンペーンは縮小の一途をたどっています。

キャンペーンを目当てで契約するなら「できるだけ早め」が最適なタイミングと言えそうです。

機種変更のベストタイミングは?

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラム / 買い替え超トクプログラムに入っている場合は、購入から2年での機種変更で、最大限の還元を受けられます。

それ以外はいつでもOKです。

個人的な意見としては、2年くらいで新しい端末に機種変更していくのが、もっともコスパが良いと考えています。

解約・MNP転出のベストタイミングは?

楽天モバイルを解約する場合は、純粋に解約するときも、他社に乗り換えるときも、月末がおすすめです。

他社の契約月は日割りになることが多いからです。

月内はお得な楽天モバイルを使っておき、月末ギリギリに他社に乗り換えた方が、最もムダがありません。

また、楽天モバイルで分割払いをしている方は、以下の記事も参考にしてください。

原則、楽天モバイル(クレジットカード会社)で分割払いが続くため、解約・乗り換えの際に分割払いのタイミングを気にする必要はありません。

まとめ

  • 楽天モバイルへの乗り換え手続きは23日〜25日から始めるのがおすすめ
  • 新規は月初の方がムダがない
  • 機種変更はいつでもOK
  • 解約・他社に乗り換えは月末がお得

もしも今、他のキャリアで毎月7,000円以上の大容量プランを契約しているなら、楽天モバイルに変えることで毎月4,000円以上安くなる可能性があります。一ヶ月でも早く契約するのが良いかと思います!

ちなみに:期間限定キャンペーンも実施中

楽天モバイルでは、以下のキャンペーンを実施中です!

↓左右にスクロールできます!

キャンペーン乗り換え契約新規契約
①楽天モバイル
を初めて契約
6,000ポイント2,000ポイント
②対象端末購入iPhone:最大2万円還元
Android:最大6,000ポイント
対象iPhone
対象Android
③対象iPhone
購入でさらに
6,000ポイント
端末詳細
三木谷さんの紹介ページ
から申し込みで
解説記事
最大1.4万ポイント
※①③との併用は不可
※2回線目OK
最大7,000ポイント
①③との併用は不可
※2回線目OK
合計最大3.4万円還元最大2.8万円還元

ゴリラ

今らな、30秒くらいの料金シミュレーションするだけで、全員100ポイントもらえるゾ!

最新の価格や在庫は公式サイトを確認してみてくださいね!

 

\一度は契約しないと損/

料金シミュレーションもれなく100ポイントもらえます

こんな記事もおすすめ