このサイトについて

iPhone SE(第2世代)に機種変更するなら楽天モバイルがめちゃお得|価格と手順を解説

ゴリラ

なんか、楽天モバイルでiPhoneが買えるようになったらしいじゃん?今、他の会社使ってるんだけど、安いなら乗り換えて機種変更してもいいかな〜って思ってるよ?

2021年4月、楽天モバイルがついにiPhoneの取り扱いを始めました。

楽天モバイル第一弾のiPhoneとして、iPhone 12シリーズ、iPhone SE(第2世代)が発売。

そのうち、iPhone SEは最初の発売から1年が経ちましたが、超絶コスパが高い機種として、今でも売上トップクラスです。

この記事では楽天モバイルでiPhone SEに機種変更するときの価格や維持費を紹介して「楽天モバイルのiPhone SEは安いのか」を正直に紹介していきます。

今は他社で契約している人、すでに楽天モバイルを契約している人、どちらでも参考にしてもらえます。iPhone SEが欲しかった人は、サクッとお目通しください。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、楽天モバイルのiPhone SEは4キャリアの中では最安ですが、Apple公式よりは高いです。

 

しかし、Rakuten UN-LIMIT Ⅵの契約といっしょに買うと、最大で20,000ポイントがあり、Apple公式よりも安くなります。他社ユーザーは「新規で楽天モバイルを追加契約」がおすすめ。

ちなみに…

 

楽天モバイルでは現在プラン料金(最大3,278円)が3ヶ月無料になるキャンペーンをしています!

 

また、誰でも5,000ポイント&スマホを買って最大20,000ポイントの還元キャンペーンもやってます。

 

〜1GBならタダで維持できて、電話もかけ放題なんで、契約しない理由はないかと!

 

(当サイトのライターは全員、楽天モバイル契約してます^^)

 

\1GBまでならずっと無料/

 

\ついに!楽天モバイルでもiPhoneが買えるように/

iPhone 12 パープル

 

4月30日から、楽天モバイルでもiPhoneが買えるようになります!

 

iPhone 12とiPhone SEシリーズが発売。Rakuten UN-LIMIT Ⅵ契約との同時購入で、最大20,000ポイントの還元もあります!

 

4キャリアで最安。最新の価格は公式サイトでチェックしてみてください!

楽天モバイルがiPhoneに対応

楽天モバイルは2021年4月まで、iPhoneは「動作保証外」としており、機種によってはすべての機能が使えませんでした。

それが、今回のiPhoneの取り扱い開始を機に、

  • iOS14.4以降を搭載していること
  • キャリアアップデートを実施していること
  • iPhone 6s、iPhone SE(第1世代)以降のiPhoneであること

上記の3つの条件をクリアすることで、楽天回線のすべての機能が利用できるようになりました。

注意:iPhone SEでは楽天↔パートナー回線の自動切り替えはできない

とは言え一部、不完全な部分もまだあります。

通常、楽天モバイルの対応端末では、楽天回線エリアでは楽天回線が、楽天回線エリア外ではパートナー回線(au回線)に自動で切り替わります。

しかし、iPhoneの場合は、iPhone 12シリーズ以外は自動で切り替わりません

例えば、パートナー回線エリアから楽天回線エリアに移動したとしても、パートナー回線につながったままです。

iPhone SEの場合、

  • 機内モードのオン・オフ
  • 本体の再起動

をすることで、切り替えができるとされています。

今後のアップデートで、早めに自動切り替えにも対応してもらいたいですね(楽天エリアが広がれば、それで解決ですが)。

楽天モバイルのiPhone SEの価格・維持費

楽天モバイルのiPhoneは発表会の場で「キャリア最安」と大々的にPRされていました。

楽天モバイルと他キャリアのiPhone SEの価格の比較は以下のとおり。

↓左右にスクロールできます!

 64GB128GB256GB
楽天55,170円61,150円75,115円
Apple
(SIMフリー)
49,280円54,780円66,880円
ドコモ57,024円62,568円75,240円
au55,270円61,250円75,215円
ソフトバンク57,600円64,080円78,480円
ワイモバイル57,600円64,080円
UQモバイル43,560円55,440円

確かに他の大手3社の定価をかなり意識している設定で、キャリア4社の中では最安となっています。

しかし、楽天モバイルで販売されているiPhoneは「SIMフリーモデル」であり、Apple公式なら6,000〜8,000円くらい安く買えるので、本当に最安かというとそうではありません。

(それとあんまり目立ってませんが、UQモバイルのiPhone SEも狙い目だったりします。)

初めて楽天モバイルを契約&iPhone購入で20,000ポイント還元→実質最安に

しかし、楽天モバイルにはもはや代名詞となっている大々的なキャンペーンがあります。

初めて楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT Ⅵ)を申し込むと5,000ポイント、同時にiPhoneを買うとさらに15,000ポイント、合計で20,000ポイントの還元があります。

ここまで含めて考えると、

  • 64GB…実質35,170円
  • 128GB…実質41,150円
  • 256GB…実質55,115円

となり、Apple公式やUQモバイルよりも圧倒的に安くなります。

大きな声では言いにくいですが、楽天モバイルのキャンペーンはしばりもありませんし、後でも紹介しますが、プラン料金を0円で維持することもできます。

なので、まだ楽天モバイルを契約していなくてこのタイミングでiPhone SEを買いたいと思っていた人は、楽天モバイルで購入しない理由がありません

維持費は1,149円〜(0円で運用も狙える)

楽天モバイルでiPhoneを買う場合の維持費は、端末の分割代金と毎月のプラン料金の合計です。

▼楽天モバイル iPhone SE分割代金▼

↓左右にスクロールできます!

 64GB128GB256GB
24回払い2,298円/月2,547円/月3,129円/月
48回払い1,149円/月1,273円/月1,564円/月

※48回払いは楽天カードでの支払い限定
※24回払いで楽天カード以外のクレジットカードを利用する場合は、手数料が発生

▼Rakuten UN-LIMIT Ⅵの毎月の料金▼

  • 0〜1GB:0円タダ!
  • 1GB〜3GB:1,078円
  • 3GB〜20GB:2,178円
  • 20GB〜:3,278円

楽天モバイルのプラン料金「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」はデータを使った量で、毎月の料金が決まります。

そして、1GB以内であればなんと0円です。

つまりその気になれば、端末の分割代金だけでiPhoneを維持することができるのです。例えば、

  • 64GBを24回払い→〜1GBに抑えれば2,298円(分割代)のみ
  • 128GBを48回払い→〜1GBに抑えれば1,273円(分割代)のみ

という破格の料金で維持できます。もしくは一括で買ってしまえば、もはや維持費すらかかりません。

「今のキャリアは契約したまま楽天モバイルを新規契約」がおすすめ

上記のように、楽天モバイルはiPhoneを実質最安で買えて、しかも0円(端末代だけ)でも維持できます。

そこで、他のキャリアを契約していてiPhone SEに機種変更したい人は、今のキャリアは契約したままで、楽天モバイルを追加で新規契約するのがいいんじゃないかと思います。

  • 今のキャリアをやめなくてもいい(家族割とかで揉めない)
  • 楽天モバイルのRakuten Linkで通話すれば無料で節約できる
  • 楽天モバイルのプラン料金は0円〜

しかも、iPhone SEなら「eSIM」にも対応していて、今のキャリアと楽天モバイルのSIMを1台にまとめて両方使うことができます。

スマホに苦手意識がある人は、少し難しいと感じるかもしれませんが、1台のスマホで複数のキャリアを使えるのは便利なので、挑戦してみる価値は十分あります。

楽天モバイルでiPhone SEに機種変更する手順

以下では、

  • 楽天モバイルを新規で契約してiPhone SEに機種変更する方法
  • 他社から楽天モバイルに乗り換えて機種変更する方法
  • すでに楽天モバイルユーザーがiPhone SEに機種変更する方法

に分けて、手順を解説していきます。

【新規】楽天モバイルを新規で契約してiPhone SEに機種変更する方法

新たに楽天モバイル回線を契約して、iPhone SEを買う場合、

  1. 楽天モバイルに申し込み&iPhoneを購入
  2. iPhoneの初期設定(データ移行)
  3. my 楽天モバイルアプリのインストールと開通手続き(eSIMの場合)
  4. (場合によっては)他社回線のSIMを入れて設定

ざっくり、このような流れになります。

STEP.1 楽天モバイルへの申込み

まず楽天モバイル公式サイトから申し込みを進めます。

途中で「SIMタイプ」を選ぶところがあります。

もし、今使っているキャリアのSIMが物理的なSIMで、今後、これまでのキャリアと楽天モバイルをiPhone SE 1台にまとめて使っていきたいときは「eSIM」 を選ぶようにしましょう。

STEP.2 iPhoneの初期設定

申し込みから最短で2日(状況によっては1週間程度)でiPhone SEが届きます。

同封されるガイドに沿って、初期設定を行います。

iPhone→iPhoneの機種変更の場合は、初期設定の「クイックスタート」という項目で、データや設定をなどをまるっと引き継げて便利です。

物理SIM(nanoSIM)で申し込んだ人は、初期設定が終われば、すぐに使い始められます。

Wi-Fiをオフにして、インターネットにつながるか試してみましょう。

(物理SIMの人も「my 楽天モバイル」アプリのインストールまでは行っておくことをおすすめします。)

STEP.3 my 楽天モバイルアプリのインストールと開通手続き

eSIMで申し込んだ人は「my 楽天モバイル」アプリをインストールします。

楽天会員IDでログインして、開通手続きをするボタンから進み、開通手続きを完了させます。

引用元:iPhone+プランセット購入者向け初期設定方法(eSIM)

また開通手続が完了したら、「キャリア設定アップデート」という表示がされるので、必ず「アップデート」してください。

キャリアアップデートをすることで、晴れて「楽天モバイル対応iPhone」として認められます。

STEP.4 (場合によっては)他社回線のSIMを入れて設定

STEP.3まで済めば、iPhone SEで楽天モバイルが使える状態になっています。

もし、これまでのキャリアもいっしょにiPhone SEで使っていきたい場合は、SIMカードを入れて設定を行っておきましょう。

また、他社SIMと楽天モバイルのSIM(eSIM)2つ入れた場合、設定>モバイル通信の「モバイル通信」と「デフォルトの音声回線」で、どちらのSIM(回線)を優先して使うか設定をしておくことをおすすめします。

【MNP】他社から楽天モバイルに乗り換えて機種変更する方法

他社からの乗り換えで楽天モバイルに番号を移行する場合、新規契約のときよりも、少しステップが増えます。

  1. 乗り換え元でMNP予約番号の発行
  2. 楽天モバイルに申し込み&iPhoneを購入
  3. iPhoneの初期設定(データ移行)
  4. my 楽天モバイルアプリのインストール
  5. MNP転入手続き
  6. 開通手続き(eSIMの場合)

↑の太字の部分が新規のときと異なるところです。1〜6まで新規の説明も参考にしながら、進めていきましょう。

まず最初に、乗り換え元でMNP予約番号を発行しておきます。方法はキャリアによって異なりますが、ほとんどはネット上で手続きできます。

楽天モバイルを申し込むときには、先に発行したMNP予約番号を入力します。

また、4の「my楽天モバイルアプリにインストール」まで済ませたらアプリを開いて、「転入を開始する」ボタンから手続きします。

  • 9:00〜21:00に受付→当日中にMNP転入完了
  • それ以外の時間に受付→翌日9:00以降にMNP転入完了

転入が完了するまでは、それまでのキャリアで通信・通話はできるので、安心してください。

【機種変更】すでに楽天モバイルユーザーがiPhone SEに機種変更する方法

すでに楽天モバイルを契約している人はキャンペーンの適用を受けられないので、楽天モバイルで機種変更するメリットは少ないです。

Apple公式や量販店などの方が安く購入できます。

一応、iPhone SEのページから端末だけを購入することもできます。

iPhone SEに機種変更したいなら「楽天モバイルを新規」が圧倒的にお得

楽天モバイルのiPhone SEの価格は4大キャリアの中では最安でしたが、Apple公式と比べると割高です。

しかし、楽天モバイルの契約といっしょに購入することで、最大20,000ポイントの還元を受けられ、実質では最安で買うことができます。

これからiPhone SEに機種変更したいと思っている人は、今、他のキャリアを使っている場合でも、新規で楽天モバイルを契約して購入するのが最もお得です。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵは0円で維持することもできるので、追加の支出を気にすることもありません。

ちなみに:期間限定キャンペーンも実施中

楽天モバイルでは、以下のキャンペーンを実施中です。

  1. プラン料金(1,078〜3,278円)が3ヶ月無料
  2. 誰でも5,000ポイント還元
  3. スマホセット購入で最大20,000ポイント還元

①プラン料金3ヶ月無料

Rakuten UN-LIMIT Ⅵのプラン料金が3ヶ月間、無料になります。

最大3,278円*3ヶ月=合計9,834円割引の超おトクなキャンペーンです。

楽天エリアなら無制限、au回線エリアなら5GBまで無料で使えます!

②誰でも5,000ポイント還元

Rakuten UN-LIMIT Ⅵへの申込みで、誰でも5,000ポイントが還元されます。

③スマホセットで最大20,000ポイント還元

契約とセットでスマホを買うと、端末によって最大で20,000ポイントが還元されるキャンペーンを実施中です。

ゴリラ

OPPO Reno3 Aなど人気機種が最大20,000ポイント還元!Rakuten Hand実質無料Rakuten Mini1円で購入できるゾ!

事務手数料も無料、〜1GBならタダで維持できるんで、本当に契約しない理由がないレベルかと!

詳細は公式サイトを確認してみてくださいね!

\本当に契約しておかないと割と損/

こんな記事もおすすめ

67