このサイトについて

楽天モバイル、iPhone 13値上げもキャンペーン&特価で爆安

楽天モバイルのiPhoneが値上げ→特価(値下げ)

2022年7月、Appleの価格改定に伴い、楽天モバイルのiPhoneも値上げされました。

 

しかし7/22から「キャンペーン特価」として、再値下げされています!

ゴリラ

楽天モバイルでiPhone 13を買うときに使えるキャンペーンを教えてくれ!

楽天モバイルでiPhone 13を買うと、最大2.4万円分のポイント還元負担が約半額になるアップグレードプログラムなどの特典が適用可能です。

本記事では、キャンペーンの詳しい内容や使い方、注意点をサクッと解説します。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、楽天モバイルでiPhone 13を買うときに使える主なキャンペーンやプログラムは以下の3つ。

  • 端末購入キャンペーン(最大2.4万円還元
  • iPhoneアップグレードプログラム(負担額が約半額に
  • スマホ下取りサービス

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

 

楽天モバイルでは端末を買って最大2.4万ポイント還元の還元キャンペーンをやってます!
対象iPhone / 対象Android

 

7/1から1GB以下でも1,078円がかかるようになりましたが、10月分までは実質無料で使えるので、逆に言えば、今が契約のチャンス。

 

\10月までは0円〜で使える/

 

iPhone 14

 

楽天モバイルのiPhone 14は大手キャリアの中で最安&新規でも大量ポイント還元のキャンペーン中です!

 

関連 今回も楽天モバイルのiPhone 14がお得でした

 

ちなみに最新の在庫、入荷待ち状況は在庫状況一覧ページで確認できます!

楽天モバイルのiPhone 13で使えるキャンペーン・特典

楽天モバイルでiPhone 13を購入するときに使えるキャンペーン・特典には以下の3つがあります。

ちなみに3つは全て併用可能です。

キャンペーンで2.4万円お得

楽天モバイルでiPhone 13シリーズを買う場合、

  1. 初めての申し込み
    3,000ポイント還元
  2. Rakuten UN-LIMIT Ⅶを契約+iPhone購入
    16,000ポイント還元
  3. iPhoneアップグレードプログラムに加入
    5,000ポイント還元

最大2.4万円分のポイントがもらえます。

現時点でのキャンペーンは新規でも乗り換えと同じ条件なところが、かなりアツいです。

還元されるポイント数はちょこちょこ変わるので、キャンペーンページで最新の情報を確認するようにしてくださいね!

②「 iPhoneアップグレードプログラム」で負担額は半分になる

iPhoneアップグレードプログラムに加入すると、iPhone 13を半額の費用負担で購入できます。

iPhoneを48回で分割購入して、24回支払ったあと(2年後)に端末を返却すると、残りの支払いが免除されるというものです。

ドコモ、au、ソフトバンクでも似たような購入サポートのプログラムがありますが、免除率はソフトバンクと並びトップです。

⇒楽天モバイルはソフトバンクと並び免除率がトップ

③「スマホ下取りサービス」で6万円超の割引も可

楽天モバイルでは、他社のスマホを含め、端末を下取りに出すと、楽天キャッシュ還元が受け取れるスマホ下取りサービスを実施中です。

対象端末と下取り額は毎月更新されます。下取りページ(公式)で最新情報を確認しておきましょう。

下取りは申し込みすると返送キットが届くので、スマホを梱包して返送すればOKです。

ただ、楽天モバイルの下取りはちょっと注意したいところもあるんで、使おうと思っている方は以下の記事を参考にしてくださいね。

【補足】楽天モバイルの特典の「併用」はお得

楽天モバイルのポイント還元と、iPhoneアップグレードプログラムは併用が可能です。

他社(ソフトバンク)の同じような乗り換えの特典では「先に割引があり、その価格の半分が免除される」という仕組みになっています。

このようなケースでは、実質、特典が目減りしてしまうのですが、楽天モバイルでは別でポイントがもらえるので損をしません。

このあたりの細かい仕組みも楽天モバイルはお得になっていたりします。

\10月までは0円〜で使える/

 

楽天モバイルでのiPhone 13の価格

楽天モバイルのiPhone 13の価格は以下のとおり。

7/8に値上げされましたが、その後「キャンペーン特価」として、Apple公式の価格に揃えて来ています。

↓左右にスクロールできます!

  楽天モバイル
7/8改定
7/22〜特価
(参考)
Apple公式
7/1改定
9/8改定
iPhone 13
mini
128GB78,400円
104,800円
99,800円
86,800円
99,800円
92,800円
256GB96,400円
120,800円
114,800円
98,800円
114,800円
107,800円
512GB119,900円
153,800円
144,800円
122,800円
144,800円
137,800円
iPhone 13128GB96,470円
123,800円
117,800円
98,800円
117,800円
107,800円
256GB108,180円
139,800円
132,800円
110,800円
132,800円
122,800円
512GB131,620円
171,800円
162,800円
134,800円
162,800円
152,800円
iPhone 13
Pro
128GB122,800円
153,800円
144,800円
-
256GB134,800円
167,800円
159,800円
-
512GB158,800円
199,800円
189,800円
-
1TB
182,800円
230,800円
219,800円
-
iPhone 13
Pro Max
128GB134,800円
167,800円
159,800円
-
256GB146,800円
183,800円
174,800円
-
512GB170,800円
215,800円
204,800円
-
1TB194,800円
246,800円
234,800円
-

つまり、楽天モバイルで購入すれば、ポイントまで加味すると、Apple公式で買うよりもお得ということになります。

月々の支払いが安い|iPhone 13の維持費は6,000円ほど

楽天モバイルでiPhone 13を使った場合、月々の支払いはどれぐらいになるでしょうか。

例えばiPhone 13(128GB)を48回分割で買った場合。

▼iPhone 13(128GB)での月々の支払い金額(一例)

  • 機種代金(48回払い):約2,450円
  • Rakuten UN-LIMIT VI(20GB以上):3,278円

⇒月額5,728円

データを20GB以上使うと、月の支払いは約6,000円です。

ちなみに他キャリアでiPhone 13を買って、データ使い放題のプランに加入すると、月々8,000~10,000円ぐらいはかかります。

楽天モバイルに乗り換えてiPhone 13に機種変更する方法

続いて、iPhone 13をセット購入しつつ、楽天モバイルに乗り換える手順を見ていきましょう。

①MNP予約番号を取得

②楽天モバイル公式サイトから申し込み

③製品の受け取り・データ移行

④開通手続き

①MNP予約番号を取得

まずは乗り換え元で「MNP予約番号」を取得しましょう。

(新規で契約する場合は不要です。)

MNP予約番号は、乗り換え元から電話番号を引き継ぐために必要な番号です。

各社でのMNP予約番号の取得方法は以下。マイページや電話で取得できます。

ドコモ

  • My docomoから手続き
    – My docomoにログイン>「契約内容・手続き」>「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」>「お手続きする」>「解約お手続き」>注意事項の同意にチェックを入れて「次へ」>「手続きを完了する」
  • 電話窓口:0120-800-000
    – ドコモ携帯電話からは局番なしの151
    – 受付時間:9時~20時(年中無休)

 

au

  • My auから手続き
    – 受付時間:9時~20時(年中無休)
    – My auにログイン>「スマートフォン・携帯電話」>「ご契約内容/手続き」>「お問い合わせ/手続き」>「MNPご予約」
  • 電話窓口:0077-75470
    – 受付時間:9時~20時(年中無休)

 

ソフトバンク

  • My SoftBankから手続き
    – 受付時間:9時~20時(年中無休)
    – My SoftBankにログイン>「設定・申込」>「契約者情報の変更」>「番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」>「番号ポータビリティ(MNP)予約(予約番号の発行)」
  • 電話窓口:0800-100-5533
    – ソフトバンク携帯電話からは*5533
    – 受付時間:9時~20時(年中無休)

 

楽天モバイル

  • my 楽天モバイルから手続き
    – my 楽天モバイルにログイン>右上の三本線メニューから「my楽天モバイル」>「契約プラン」>「各種手続き」>「他社への乗り換え(MNP予約番号取得)」

 

UQモバイル

  • 電話窓口:0120-929-818
    – 受付時間:9時~21時(年中無休)

 

ワイモバイル

  • My Y!mobileから手続き
    – 受付時間:9時~20時(年中無休)
    – My Y!mobileにログイン>「携帯電話番号ポータビリティ」から手続き
  • 電話窓口:0570-039-151
    – ワイモバイル携帯電話からは151
    – 受付時間:9時~20時(年中無休)

②楽天モバイル公式サイトから申し込み

MNP予約番号を取得したら、楽天モバイル公式サイトから申し込みます。

トップページの右上の三本線からメニューを開き、「iPhone」のページに進みます。

▼購入したいiPhoneのモデルを選択。

あとは画面の指示に従って、手続きを進めていきましょう。

手続きでは以下が必要なので、事前に準備をしておきましょう。

  • 本人確認書類
    (有効な書類はこちらのページで確認できます)
  • 楽天会員ユーザID/パスワード
  • クレジットカード/銀行口座
  • MNP予約番号
本人確認について

楽天モバイルの本人確認には、いくつかの種類が用意されていますが、一番スムーズでおすすめなのは、AIかんたん本人確認(eKYC)です。

 

逆におすすめしないのは受け取り時に自宅で確認です。「受け取れずに持ち帰られてしまった!」というトラブルが多いです。

③製品の受け取り・データ移行

申し込みから最短2日で商品が届きます。商品を受け取ったら、古いスマホからデータ移行をしましょう。

iPhoneからのデータ移行では「クイックスタート」が利用できます。iPhoneを並べて直接データ転送が可能です。

AndroidからiPhoneへのデータの移行は「Move to iOS」のアプリが便利です。こちらも直接データ転送できます。

④開通手続き

最後に、開通の手続きです。

▼「my 楽天モバイル」から手続きできます。メニューの中にある「お申し込み履歴」から申込番号を選択。

▼「MNP転入する」ボタンをタップします。

9:00~21:00の受付であれば当日中に開通します。21:01~翌8:59の受付は、翌9:00以降の開通です。

以上で乗り換えの手続きは完了となります。

楽天モバイルでiPhone 13を使うときの注意点

最後に楽天モバイルでiPhone 13を使うときの注意点です。

  • キャンペーン適用には「Rakuten Link」の利用が必要
  • エリアによっては上限5GBの制限あり

キャンペーン適用には「Rakuten Link」の利用が必要

他社から乗り換えキャンペーンでポイント還元を得るためには、契約の翌月末日23:59までにRakuten Linkからの発信で10秒以上の通話をすることが条件になります。

エリアによっては上限5GBの制限あり

楽天モバイルは使った分だけ料金がステップアップし、3,278円で無制限で使えるプランとなっています。

ただしこれは楽天回線エリアの話であって、パートナー回線エリアについては上限5GBの制限があります。

自宅の近くが楽天回線エリアであるかは、エリアマップのページ(公式)で事前に確認しておきましょう。

個人的には楽天モバイルにはメイン回線を移すのではなく、新規で追加契約することをおすすめしています。

ちなみに:期間限定キャンペーンも実施中

楽天モバイルでは、以下のキャンペーンを実施中です!

↓左右にスクロールできます!

キャンペーン内容
①誰でも
3,000ポイント
3,000ポイント還元
②端末購入で
ポイント還元
最大16,000ポイント還元
対象iPhone
対象Android
③iPhone
購入プログラム加入で
5,000ポイント還元
④SIMのみ
契約でポイント還元
5,000ポイント還元
⑤楽天ひかりが
1年無料
最大6万円相当還元
解説記事

ゴリラ

iPhone 14、キャリアの中では最安で、ポイント還元もあるんだ!最大2.4万ポイントは猛烈〜!!

事務手数料も無料、10月利用分までは〜1GBならタダで維持できるんで、本当に契約しない理由がないレベルかと!

最新の価格や在庫は公式サイトを確認してみてくださいね!

\10月までは0円〜で使える/

 

こんな記事もおすすめ

9444