【特集】iPhone 13が発売!

楽天モバイルのiPhone 12、SEが値下げで無双状態!申し込み前に知っておきたいことまとめ

ゴリラ

楽天モバイルでiPhone 12とかSEがめっちゃ安くなってるけど、契約していいの?なんか罠とかないの?

2021年9月にiPhone 13シリーズが発売して盛り上がっています。

その裏で楽天モバイルはひっそりとiPhone 12シリーズ、iPhone SE(第2世代)の値下げをしました。

結果、Apple公式を含めて、どこで買うよりも圧倒的に安く、お得になっています。

この記事では楽天モバイルのiPhone 12、SEの値下げ情報、キャンペーンを紹介します。さらに注意点など、契約する前に知っておきたいことを全部お伝えします!

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、楽天モバイルのiPhone 12、SEはApple公式を含めて最安レベルなので、契約しても大丈夫です。

 

罠はありませんが、キャンペーンも併用したい人は、必ず条件をチェックしておきましょう。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

 

楽天モバイルではプラン料金(最大3,278円)が3ヶ月無料、誰でも5,000ポイント&スマホを買って最大20,000ポイントの還元キャンペーンをやってます!

 

〜1GBならタダで使えて、電話もかけ放題なんで、契約しない理由はないかと!

 

(当サイトのライターは全員、楽天モバイル契約してます^^)

 

\1GBまでならずっと無料/

 

\iPhone 13が発売/


楽天モバイルではiPhone 13が9/24(金)に発売しました!


当初は品薄が予想されるので、気になっている人は、とりあえず予約だけでもしておくことをおすすめします!


楽天モバイル iPhone商品・予約ページ >

楽天モバイルでiPhone 12、SEが値下げ

楽天モバイルは2021年9月、iPhone 13シリーズが発売したタイミングで、型落ちになったiPhone 12シリーズを値下げしました。

↓左右にスクロールできます!

モデル
容量
旧価格
新価格
(参考)
Apple公式価格
iPhone 12 mini
64GB
87,712円
69,800円
69,800円
iPhone 12 mini
128GB
95,140円
74,800円
75,800円
iPhone 12 min
256GB
109,205円
84,800円
87,800円
iPhone 12
64GB
101,176円
79,800円
86,800円
iPhone 12
128GB
108,160円
84,800円
92,800円
iPhone 12
256GB
122,335円
94,800円
104,800円
iPhone 12 Pro
128GB
127,395円
112,800円
iPhone 12 Pro
256GB
140,650円
122,800円
iPhone 12 Pro
512GB
168,070円
149,800円
iPhone 12 Pro Max
128GB
141,700円
122,800円
iPhone 12 Pro Max
256GB
155,050円
137,800円
iPhone 12 Pro Max
512GB
181,440円
159,800円

楽天モバイルは2021年4月に、初めてのiPhoneとしてiPhone 12シリーズの取り扱いをスタートしました。

当初から「4キャリア最安」の設定だったのが、今回の値下げで、Apple公式さえも追い抜いてぶっちぎりで安くなりました。

ゴリラ

楽天モバイル、Appleに怒られそうなくらい猛烈だな……

iPhone SE(第2世代)も値下げ

さらにこのタイミングでiPhone SE(第2世代)の値下げも行っています。

↓左右にスクロールできます!

モデル
容量
旧価格
新価格
(参考)
Apple公式価格
iPhone SE
64GB
55,170円
44,800円
49,800円
iPhone SE
128GB
61,150円
49,800円
55,800円
iPhone SE
256GB
75,115円
62,800円
終売

ぶっちゃけ、iPhone SE(第2世代)ってもともと安いので、そこまで値下げしなくても売れるんじゃない……とも思ってしまいます。

いずれにせよ、ユーザーにとってはうれしいですね!

さらにキャンペーンが使える!最大2万ポイントを還元

定価でも十分安いのですが、楽天モバイルではキャンペーンで

  • 初めての契約で5,000ポイント
  • 他社からの乗り換えで15,000ポイント
    →合計最大20,000ポイント

の還元をしています。

このキャンペーンを使えば、例えばiPhone 12 miniの64GBモデルは実質49,800円と、5万円以下まで下がります。

▼キャンペーンの条件(2万ポイント)▼

  • 他社からの乗り換えで契約
  • 対応製品で利用開始(iPhoneはiOS 14.4以降が推奨)
  • 「Rakuten Link」を利用
注意
  • ポイントは利用開始の翌々月末日までに付与されます
  • 6ヶ月限定の期間限定のポイントです

細かい条件はキャンペーンページで確認してみてくださいね。

楽天モバイルのiPhone 12の在庫

これだけ安いと在庫も気になるところですが、2021年10月の執筆時点では全モデル、全容量、購入できるようになっています。

とは言え、圧倒的に安いことは事実ですので、気になっている方はお早めに。

ちなみに楽天モバイルの在庫は、商品ページで確認できます。

在庫がない商品は「現在入荷待ち」「在庫切れ」などの表示が出ます。

2021年の今、iPhone 12って買って大丈夫なの?

ゴリラ

とは言え、型落ちのiPhone 12シリーズ買うのってイケてる選択なの?

この記事を読んでいる人は

  • とにかく「iPhone 12」が欲しい
  • 安くiPhoneを買いたくて型落ちを狙っていた
  • 安くなってるから買わないと損だと思って気になってる
  • 楽天モバイルを契約するので、ついでにiPhoneを買っておきたい

など、事情はそれぞれだと思います。

個人的には「iPhone 12を狙っていたなら、買っても大丈夫」というのが結論です。

ただし、案外iPhone 13と差額が小さい、というのは知っておいても良いですね。

iPhone 12→13の変更点

iPhone 11から12は外観を含めて大きな変化がありましたが、12から13は「マイナーアップデート」と捉えている人が多いのも事実です。

▼iPhone 12→13のアップデート▼

  • すべてのiPhoneにセンサーシフト光学式手ぶれ補正がついた
  • すべてのiPhoneに「シネマティックモード」がついた
  • CPU、バッテリー容量などの向上
  • Proモデル2機種はリフレッシュレート120Hz光学3倍ズームに対応

こうして書き出して見ると、けっこう進化してます……。

ざっくり、iPhone 13 / miniはカメラが大きく進化していて、13 Pro / Pro Maxはディスプレイ、カメラ、バッテリー持ちに磨きがかかりました。

定価ベースだと1〜1.5万円くらいの差

例えば楽天モバイルのiPhone 12・12 Proと、iPhone 13・13 Pro(どちらも128GB)との価格差は、以下のとおり。

  • iPhone 12:84,800円/iPhone 13:98,800円
    →14,000円の価格差
  • iPhone 12 Pro:112,800円/iPhone 13 Pro:122,800円
    →10,000円の価格差

ゴリラ

あれ、12シリーズはめっちゃ値下げして安くなったと思ってたけど、意外と差がないものだなぁ

と感じた人も多いのでは。

モデル/容量によるので、もっと価格差があるケースもあります。

しかし1万円〜1.5万円追加して最新のiPhoneが買えるのなら、iPhone 13を買っておいた方がいい、という考え方もできます。

ここまでを踏まえて個人的な考えをまとめると……

iPhone 12買っていいの?
  • 「安いから買う」は微妙
  • iPhone 12は買ってOKだけど、13は意外と進化してる
    →進化したポイントはチェックしておく
  • 長く使うつもりならiPhone 13シリーズ一択

といった感じでしょうか。

改めて、Appleの価格の設定とか、前作からの進化ポイントの見せ方とかって、絶妙ですよね。

楽天モバイルでiPhone 12を買う前に知っておきたいこと

楽天モバイルでiPhoneを買う前に知っておきたいことをまとめておきます。

ポイントがもらえなかった!という声もちらほらある

特にキャンペーンのポイントをアテにしていたけど、もらえなかった!という声は多いです。

楽天モバイルはとにかくキャンペーンが多く、そして複雑です。

過去に受けたことがあるキャンペーン次第では、割引やポイント還元がもらえないことがあります。

例えば上で紹介したポイント還元キャンペーンページには「併用不可キャンペーン」という欄があるので、申し込み前に必ず確認しておきましょう。

iPhone 12シリーズ、13シリーズ以外は「回線の自動切り替え」に対応していない

楽天モバイルは自社回線(楽天)と、パートナー回線(au)が使えます。

通常は楽天回線につながらないときは、自動でパートナー回線に接続されて、データ通信ができます。

iPhone 12シリーズ、13シリーズでは

  • iOS14.4以降にアップデートする
  • キャリア設定を最新バージョンにアップデートする

することで、楽天回線↔パートナー回線は、エリアによって自動で切り替わります。

しかしそれより前のiPhone、例えばiPhone SE(第2世代)、iPhone 11などは、自動切り替えに対応していません。

切り替えるには機内モードのオン・オフ、本体の再起動が必要になります。

楽天モバイルでがっつりiPhoneを使うなら、iPhone 12以降をおすすめします。

ちなみに:期間限定キャンペーンも実施中

楽天モバイルでは、以下のキャンペーンを実施中です!

↓左右にスクロールできます!

キャンペーン内容
①プラン料金
3ヶ月無料
3,278円×3ヶ月
=9,834円割引
②誰でも
5,000ポイント
5,000ポイント還元
③iPhone 13シリーズ
購入でポイント還元
15,000ポイント還元
④Androidスマホ
購入でポイント還元
最大20,000ポイント還元

ゴリラ

iPhone 13、Apple公式とほぼ同じ値段でポイント還元もあるんだ!型落ちのiPhone 12もめっちゃお得になってるね!!

事務手数料も無料、〜1GBならタダで維持できるんで、本当に契約しない理由がないレベルかと!

最新の価格や在庫は公式サイトを確認してみてくださいね!

\本当に契約しておかないと割と損/

こんな記事もおすすめ

182