【au】10/23 iPhone 12 / 12 Pro 発売!

パケットマイレージとは?気軽にマイルを貯めるワイモバ限定サービス

ゴリラ

パケットマイレージってどういうサービスなんだろう?使ったほうがいいかな?

ワイモバイルのパケットマイレージ。「マイレージを貯めて航空券の引き換えでもできるのだろう」と思っていた人もいるのではないでしょうか。(私は以前そう思ってましたw)

この記事では、

  • パケットマイレージとはどんなサービスなのか?
  • ワイモバイルユーザーは使ったほうがいいのか?

をくわしくまとめました。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、パケットマイレージは申し込み不要でワイモバイルユーザーならだれでも利用できるものの、データ容量の追加にしか使えないので気軽な気持ちでマイルを貯めていけばO.K.というゆるめなサービスです。

ワイモバイルの契約(新規・乗り換え)はヤングモバイルがお得

 

ワイモバイル代理店「ヤングモバイル」なら、契約内容・料金は公式と一緒で、キャッシュバックがもらえるのでおすすめです。

 

現在、20,000円(通常キャッシュバック)+3,000円(生活応援キャンペーン)を行っていて、最もお得に契約できます!

 

\料金プランの相談も可能/
ヤングモバイルの公式サイトを見てみる
【300×250】ヤングモバイル
ヤングモバイルの解説記事で詳細を説明してます

【上記特典にプラスで3000円】

ワイモバイル契約者全員にPayPayの3,000円相当のポイントがもらえる
「どこでももらえる特典」というキャンペーンも開催中です。

前提:もらえるマイルは航空会社のマイルとは違う

パケットマイレージとは、貯まったマイルに応じてパケットがもらえるワイモバイル限定のサービスです。

もらえるマイルは航空会社のマイルやマイレージとは何の関係もありません。

航空会社のマイルと交換したりマイル交換対応のdポイントなどと引き換えたりすることは不可能です。

「パケットマイレージ」のマイレージは、ワイモバイル限定の”ポイント”と考えるのが分かりやすいかもしれません。

貯めたマイルの使い方はただ1つ、パケット(データ容量)との交換のみです。

使い道は限られるとはいえ、マイルを貯めてパケットがもらえるのならありがたいですよね?

どうやってパケットマイレージを貯めるのか見ていきましょう!

パケットマイレージの3つの貯め方

パケットマイレージを貯める方法は3つです。

  1. スマホ版のYahoo! JAPANのトップページにログイン
  2. 「パケくじ」を引く
  3. Yahoo!ショッピングなどYahoo!サービスの利用

こまかく解説しますね。

スマホ版Yahoo! JAPANのトップページにログイン

パケットマイレージを貯める方法の1つが、スマホ版のYahoo! JAPANのトップページにログインすることです。

たくさんの人が使っている、あのYahoo! JAPANをいつもどおり開けばいいだけ。

マイルはワイモバイルのプランに応じて貯まります。

スマホベーシックプランもらえるマイル
プランS1日1マイル
プランM1日3マイル
プランR1日5マイル

月額料金の高いプランを選んでいる人ほど貯めやすいわけです。

マイルがもらえるログインは、1日1回までと決まっています。

たとえば、プランRの人が31日間かかさずYahoo! JAPANにログインすれば1ヶ月で155マイルを貯めることが可能です。

ちなみに、パケットマイレージの対象プランはケータイベーシックプランも含まれますが、ケータイでYahoo! JAPANにログインしてもマイルはもらえません

理由は公式サイトの以下の一文のよります。

「ログインして貯める」「パケくじ」は、対象の料金プランにご加入かつ、iPhone、スマートフォン ※、タブレット(Surface 3除く)でのご利用のお客さまが対象です。

参照:公式サイト[パケットマイレージ]対象プランを教えてください

公式チャットでも確認しました。

やはりスマホやiPhoneなどでないとYahoo! JAPANログインでマイルを貯められないようです。

「パケくじ」を引く

「パケくじ」を引くことでマイルが貯まります。

パケくじを引くにはYahoo! JAPANにログインすればO.K.です。

パケくじを引く回数は、Yahoo! JAPANログインから数えて5日ごとに1回と決まっているので、1ヶ月で最大6回引けますね。

くじの結果特典
1等200マイル
2等50マイル
3等10マイル
4等5マイル
5党2マイル
特賞Enjoyパック2ヶ月無料

パケくじを引ける権利は有効期限30日と決まっているので、早めに使わないと引ける数が少なくなります。

Yahoo!ショッピングなどYahoo!サービスの利用

Yahoo!ショッピングなどYahoo!サービスを使っても、マイルを貯められます。

ケータイベーシックプランを使っている人は、この方法でしかマイルを貯められません。

注意してほしいのが、1回のショッピングでもらえるマイルは10マイルに限定されていることです。

マイルは利用金額に応じるものでないので、高額な商品を買うほどマイルが貯まるわけではありません。

ただし、ショッピング回数に上限はないので、何度も買い物をすればマイルはどんどん貯まります。

パケットマイレージを貯める方法は3つありました。

  1. スマホ版のYahoo! JAPANのトップページにログイン
  2. 「パケくじ」を引く
  3. Yahoo!ショッピングなどYahoo!サービスの利用

貯める方法が分かったところで、ここからはマイルを使ってどれくらいパケットがもらえるのかメリットを考えましょう。

パケットマイレージの2つのメリット

パケットマイレージには2つのメリットがあります。

  1. マイルを貯めてデータ容量がもらえる
  2. 申し込み不要・月額料金もない

マイルを貯めてデータ容量がもらえる

パケットマイレージでマイルを貯めればパケット(データ容量)がもらえます

貯めているマイルに応じて、もらえるパケットは変動。

下の表にまとめました。

獲得マイルランクもらえるパケット
80~199ブロンズ+0.5GB
200~399シルバー+1GB
400~599ゴールド+5GB
600以上プラチナ無制限

最高ランクまで貯めてしまえば無制限にパケットが使えるのは、かなり大きなメリットではないでしょうか。

申し込み不要で月額料金もない

パケットマイレージのメリットは、申し込み不要でだれでもチャンスがあることです。

おまけに月額料金もかからないのにパケットをもらえるチャンスが得られます。

ついでに、ワイモバイルでパケットをもらえる他の方法と比べてみましょう。

  • データ増量オプション
  • Enjoyパック

データ増量オプションの場合は、月額500円でプランに応じて+1GB~+3GBのパケットを増やせます。

Enjoyパックは、月額500円で500MBがもらえ、さらに追加で2つの特典が付いてきます。

どちらも月額500円の有料によるパケット増量ですから、無料でパケットがもらえるパケットマイレージはなかなかいいサービスですよね。

パケットマイレージの3つのデメリット

パケットマイレージには3つのデメリットがあります。

  1. 貯めたマイルの使い道はパケット増量のみ
  2. マイルは毎月リセットされる
  3. パケットマイレージでもらえたパケットは繰り越せない

貯めたマイルの使い道はパケット増量のみ

パケットマイレージで貯めたマイルはパケット増量しか使い道がありません

ワイモバイルを契約するときには、必要なパケットを想定している人がほとんどではないでしょうか。

毎月パケットが余る人もいるはずです。

ですから、貯めたマイルに応じてパケットをもらっても使うことがない人もでてくると思います。

マイルの使い道がパケット増量の1つしかないのはデメリットですよね。

マイルは毎月リセットされる

パケットマイレージは、獲得したマイルを繰り越せません

毎月リセットされてしまうので、月が替われば0からのスタートになります。

かりに1,000マイルを貯めたとしましょう。

600マイル以上でプラチナランクなので翌月は無制限にパケットを使えますが、残りの400マイルは消失扱いです。

マイルをたくさん貯めたところで月が替われば意味はない、ということになります。

パケットマイレージでもらえたパケットは繰り越せない

パケットマイレージでもらえたパケットは繰り越すことができません

たとえば、2020年3月に200マイルを貯めてシルバーランクになったとします。4月は+1GBのパケットが利用できますが、これは5月に繰り越せません。4月中に使いきるしかなく、残りは消失扱いです。

せっかくマイルを貯めたてもらえたパケットも使わなかったら貯め損になってしまいます。

パケットマイレージのデメリットをまとめると……

  1. 貯めたマイルの使い道はパケット増量のみ
  2. マイルは毎月リセットされる
  3. パケットマイレージでもらえたパケットは繰り越せない

……となり融通があまりききません。

どうにもこうにもパケットの使いづらさがあります。

もちろん、もらえるパケットをしっかり使いきれる人ならパケットマイレージはお得です。

まとめ:パケットマイレージは気軽な気持ちで貯めればOK

ワイモバイルのパケットマイレージとは何か、どんなサービスなのかをまとめました。

パケットマイレージとは、貯まったマイルに応じてパケットがもらえるワイモバイル限定のサービスです。

航空会社のマイルとは無関係で、貯めたマイルの使い道はパケット増量の1つだけ。

パケットマイレージを貯めるには3つの方法があるものの、正直に言えばマイルを狙って貯めることはむずかしいでしょう。

パケくじは良い賞が当たるとは限りませんし、細かな注文で買い物回数を増やしてマイルを増やすのも非現実的だからです。

ですから、パケットマイレージは気軽な気持ちで利用して、もらえるパケットが多ければラッキーと考えるのが1番だと思います。

ちなみに:契約するならオンラインがお得です

ワイモバイルを契約するなら、オンラインでの手続きがおすすめです。

ワイモバイルのオンラインショップは

と分かれていて、まとめると以下のキャッシュバックがもらえます。

↓スマホは左右にスクロールできます!

割引などワイモバイル
(公式)
ヤフーモバイル
(代理店)
ヤングモバイル
(代理店)
【機種変更】最大7,200円最大3,300円
【新規・乗り換え(端末あり)】
(au・ドコモ・楽天から)
最大18,000円最大5,555円
(別に最大15,840円
の端末割引あり)
最大20,000円
+3,000円
【新規・乗り換え(SIMのみ)】
(au・ドコモ・楽天から)
3,000〜
6,000円相当

※PayPay
3,300〜
11,000円相当

※PayPay
最大10,000円
【乗り換え(端末あり)】
(ソフトバンクから)
最大5,555円
最大10,000円
【乗り換え(SIMのみ)】
(ソフトバンクから)
3,000円
どこでももらえる特典3,000円相当
※PayPay
事務手数料無料3,300円3,300円

 

ということで、

  1. 機種変更→ワイモバイル(公式)
  2. 新規・乗り換えでSIMのみヤフーモバイル(代理店)
  3. 新規・乗り換えでセットスマホを買う→ヤングモバイル(代理店)
  4. ソフトバンクからの乗り換えでSIMのみ→ワイモバイル(公式)

最もお得に契約できます。

\料金プランの相談も可能/
ヤングモバイルの公式サイトを見てみる
【300×250】ヤングモバイル
ヤングモバイルの解説記事で詳細を説明してます

 

新規・乗り換えの場合、20,000円(通常キャッシュバック)+3,000円(生活応援キャンペーン)を行っているヤングモバイルが、最もお得に契約できます!

【上記特典にプラスで3000円】

ワイモバイル契約者全員にPayPayの3,000円相当のポイントがもらえる
「どこでももらえる特典」というキャンペーンも開催中です。

オンライン手続きは最初抵抗はありますが、契約する窓口が違うだけでお得になるので有効活用してみてくださいね!

こんな記事もおすすめ

272