【特集】iPhone 13が発売!

auの2万円台「OPPO A54 5G」は4眼レンズ&90Hz|おサイフなし・ColorOSは注意点【レビュー】

UQモバイルからも発売!

2021年6月10日からUQモバイルでの取り扱いも始まりました。

ゴリラ

OPPO A54 5Gってどんなスマホ?5Gも使えて安そうだし、気になるかも

OPPO A54 5Gは、4眼カメラ、90Hz駆動のディスプレイ、5,000mAhのバッテリーなどスペックに優れる格安機です。

国内ではauとUQモバイルで販売されています。

「安くて使いやすいスマホが欲しい」という人におすすめの一台です。

ただし、「おサイフケータイ・防水なし」「純正のAndroid OSではない」などいくつか注意点もあります。

本記事では、OPPO A54 5Gのスペック・特徴について、注意点にも触れながら詳しく解説していきます。

自分に合ったスマホなのか、チェックしていきましょう。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、OPPO A54 5Gはディスプレイ、カメラ、バッテリーのスペックが良く、性能としては満足のいく一台です。

 

また、執筆時点ではauの5G機種では最安(28,765円)です。

 

ただしおサイフケータイ・防水は非搭載となります。OSは独自の「ColorOS」です。とくに、これらの機能が欲しい方は別機種も含めて検討が必要です。

このスマホの評価
価格
(4.0)
スペック
(3.5)
カメラ
(3.5)
ディスプレイ
(3.5)
総合評価
(3.5)

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

\10,000円以上お得/

 

\iPhone 13が発売/


auでは9/24(金)にiPhone 13が発売しました!


当初は品薄が予想されるので、気になっている人は、とりあえず予約だけでもしておくことをおすすめします!


関連:auのiPhone 13の発売日は9/24!予約方法と乗り遅れないために知っておきたいこと

OPPO A54 5Gの基本スペック

OPPO A54 5Gの基本スペックは以下。

↓左右にスクロールできます!

 OPPO A54 5G
サイズ横:約75mm
縦:約163mm
厚さ:約8.4mm
重量約190g
CPUSnapdragon 480
RAM/ROM4GB/64GB
ディスプレイ約6.5インチ 液晶
2,280×1,080(FHD+)
メインカメラメイン:約4,800万画素
超広角:約800万画素
モノクロ:約200万画素
マクロ:約200万画素
サブカメラ約1,600万画素
バッテリー容量5,000mAh
生体認証指紋認証
顔認証
おサイフ/防水非対応/非対応
価格au:28,765円
UQ:7,920円〜28,080円

ディスプレイ、カメラ、バッテリーのスペックが3拍子揃ってるのが特徴。

CPU性能は普段使いであれば文句なしの性能となります。Snapdragonの700番台と同等です。

なお、おサイフケータイ・防水には非対応なので、この点は注意が必要となります。

カラーはファンタスティックパープルと、シルバーブラックの2色です。

auの価格は28,765円5Gスマホとしては最安レベルです。

OPPO A54 5Gの特徴を見ていきましょう。

ディスプレイは6.44インチ液晶

ディスプレイの注目ポイントをまとめると以下の3点。

▼OPPO A54 5Gのディスプレイの注目ポイント

  • 90Hzのリフレッシュレート
  • タッチサンプリングレートは180Hz
  • 解像度は「フルHD+

サイズは6.5インチの大型で、iPhoneでいうと「Pro MAX」のサイズ感です。

リフレッシュレート・タッチサンプリングレートなどが、かなり強化されています。

このあたりは少しマニアックではありますが、実際の使い心地にかかわる部分で、けっこう重要だったりします。

解像度は「フルHD+」と格安機ながら、しっかりめです。

ディスプレイの注目ポイントを見ていきましょう。

90Hzのリフレッシュレート|ヌルヌル滑らかな表示

注目なのが、リフレッシュレート90Hzに対応していること。

リフレッシュレートは1秒間に画面表示できるコマ数で、数値が大きいほどカクつきが減り、滑らかな映像になります。

OPPO A54 5Gは「1秒間に90コマ」の表示が可能です。

多くのスマホは1秒間に60コマなので、ちょうど1.5倍の表示速度になります。

これまで高リフレッシュレートは価格の高いスマホの特権でしたが、少しずつ安いスマホでも増えてきています。

ただし重要な注意点としては、Oppo A54 5Gの90Hz表示は、動画・ゲームには非対応ということ。

動画とゲームこそ映像の滑らかさが欲しいところなので、ここはかなり残念ですね。

Webページをスクロールするときなどは滑らかになりますが、活かせる場面はかなり限定的になります。

あくまで「操作が快適になる」ということですね。

タッチサンプリングレートは180Hz|ゲームに強い

タッチサンプリングレートは180Hzです。

タッチサンプリングレートは1秒間に何回タッチ検出できるかを表していて、数値が大きいほどタッチした時のレスポンス(応答)が速くなります。

OPPO A54 5Gでは「1秒間に180回」のタッチ検出が可能です。

たとえばiPhone Xが「1秒間で60回」、iPhone 12が「1秒間で120回」なので、OPPO A54 5Gがかなり高水準なことが分かります。

とくにFPSや音ゲーなどのゲームをプレイするなら、重要になるスペックですね。

解像度は「フルHD+」・表示形式は「液晶」

ディスプレイ解像度は「フルHD+(2,280×1,080)」と高解像度です。画面のキメ細かさはかなりのものといえます。

表示形式は液晶。有機ELディスプレイのスマホと比べると、少し色のメリハリは劣ります。

ここは価格の安いスマホということで、コストカットのポイントになっているようです。

カメラは4眼レンズ|「1億800万画素」相当の撮影も

OPPO A54 5Gの「カメラの構成」は以下の通りです。

▼OPPO A54 5Gのカメラ構成

  • メインカメラ:約4,800万画素
  • 超広角カメラ:約800万画素
  • モノクロカメラ:約200万画素
  • マクロカメラ:約200万画素

メインカメラで「超高解像度モード」に対応するほか、超広角撮影・マクロ撮影など、幅広い写真が撮れるのが魅力。

メインカメラは「超高解像度モード」に対応

メインカメラは約4,800万画素と高画素です。

画像を処理することで最大1億800万画素相当で撮影できる「超高解像度モード」もあり、さらにキメの細かい写真も撮れます。

拡大しても細部までクッキリ見える写真に仕上げてくれます。

超広角カメラで画角の広い写真も撮れる

超広角カメラを利用して、画角の広い「引きの画」の撮影も可能です。

価格の安いスマホだと超広角カメラが省かれることも多いですが、しっかり搭載されているのはありがたいですね。

マクロカメラで4cmの接写もできる

マクロカメラも搭載していて、被写体にグッと寄って接写することもできます。被写体まで最大で4cmまで近づけます。

料理やモノを取ったりする時に、重宝する機能ですね。

「ウルトラナイトモード」を搭載

メインカメラでは「ウルトラナイトモード」もあります。

明暗がある夜景も、数枚の写真を合成して光の加減を調整し、ノイズの少ない写真に仕上げてくれる撮影モードです。

 

5,000mAhの大容量バッテリー

OPPO A54 5Gのバッテリー
  • バッテリー容量は5,000mAh
  • 最大18Wの急速充電に対応(充電器の同梱はなし)
  • 連続通話時間 約26時間/連続待受時間 約660時間

OPPO A54 5Gのバッテリー容量は5,000mAhです。

超大容量で、電池の持ち時間はかなり期待できるでしょう。

また、最大18Wの急速充電にも対応しています。

ただしauで購入した場合、充電器は同梱されていないので、別途購入が必要になります。

CPU性能は十分|「Snapdragon 480 5G」搭載

CPUには「Snapdragon 480 5G」を搭載。

上位クラスのチップと同じくらい優秀で、普段使いならサクサク使えます。

Snapdragon 480 5Gは、分類上は一応エントリークラス(入門クラス)になります。

▼Snapdragon(AndroidのSocチップ)のクラス分け

  • Snapdragon 800番台⇒ハイエンド
  • Snapdragon 700番台⇒ミドルハイ
  • Snapdragon 600番台⇒ミドルレンジ
  • Snapdragon 400番台⇒エントリー

ただ、エントリークラスとは言え、性能はミドルレンジ~ミドルハイのものと大きく変わりません。

スマホの性能を測るベンチマークスコアは、上位のものと遜色のない数値が出ています。

▼スマホの性能を測る「AnTuTuベンチマークスコア」

  • Snapdragon 765G:30万点程度
  • Snapdragon 720G:28万点程度
  • Snapdragon 480 5G:28万点程度

Snapdragonの400番台と聞くと「使い物にならないのでは?」と思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。

「普段使いならバッチリ、ゲームもそこそこイケる」という感じです。

【機能】おサイフ・防水なし|指紋・顔認証あり

OPPO A54 5Gの主な機能は以下。

▼OPPO A54 5Gの機能面

  • おサイフケータイ・防水⇒なし
  • 指紋認証・顔認証⇒ある

残念なのが、おサイフケータイ・防水に対応していないこと。これを必須だと考えている人は、候補から外れてしまうでしょう。

ちなみに電源ボタン2回押しで、au PAYをすぐ起動する機能はあります。これを機におサイフケータイの代わりにコード決済をメインで使うのもいいかもしれません。

▼au PAYかんたん起動

指紋認証・顔認証はダブルで搭載

一方で、指紋認証・顔認証は両方とも搭載しています。マスクをしている時も指紋認証でロック解除が可能です。

ちなみに指紋認証センサーは側面にあります。

安い機種の場合だと、ディスプレイ上の認証は精度が低いこともあるので、物理指紋センサーの方が安心という方も多いはず。認証速度も期待できそうです。

OSは「ColorOS」|少し慣れが必要

OSは、Android 11をベースに作られたOPPOの独自OS「ColorOS 11」です。

ベースはAndroidなのですが、使用感はiPhoneの「iOS」に近いと言われます。

基本の設定だとiOSのように、インストール済のアプリはホーム画面にどんどん並べられていきます(ただし、Androidのような「ドロワーあり」に変更も可能です。)

iOSでもAndroidでもない点には少し慣れが必要になるかもです。

ちなみに、独自機能としては、「アプリクローン」があります。LINEやTwitterなど対応アプリは複製が可能です。2つのアカウントを同時に運用できたりします。

OPPO A54 5Gの価格|auの5Gスマホでは最安レベル

OPPO A54 5Gの価格は以下のとおり。

▼OPPO A54 5G auの価格▼

  • 定価:28,765円
  • かえトクプログラム利用時:22,885円

▼OPPO A54 5G UQモバイルの価格▼

  • 定価(機種変更):28,080円
  • 新規:くりこしS 19,800円/くりこしM・L 15,840円
  • 乗り換え:くりこしS 11,880円/くりこしM・L 7,920円

執筆時点(2021年6月)では、auの5Gスマホでは最安です。

また、UQモバイルでは乗り換え&所定のプランで約8,000円という破格で買えます。

おサイフ・防水が必須なら別機種も検討|Galaxy A32 5Gと比較

ゴリラ

おサイフケータイはやっぱり欲しいんだけど、他の機種だとどれを選べば良い?

おサイフケータイ・防水がどうしても必要な方は、auだと「Galaxy A32 5G」がおすすめです。

性能はかなりOPPO A54 5Gに近い感じです。

Galaxy A32 5Gの特徴

  • 5,000mAhバッテリー
  • 4,800万画素を含む4眼カメラ
  • 6.5インチ液晶ディスプレイ
  • 価格は31,190円

OPPO A54 5Gとの違いは、Galaxy A32 5Gのディスプレイは解像度が「HD+(1,600×720)」となること。

ディスプレイについては、OPPO A54 5Gに軍配が上がります。

Galaxy A32 5Gは、おサイフ・防水機能はあるけどディスプレイは弱くなるという感じで、一長一短です。

完璧な機種は中々ありませんね。

とはいえ、3万円台でコスパは超優秀なので、おサイフ・防水が欲しい人はこのあたり検討してみると良いでしょう。

まとめ

OPPO A54 5Gは、ディスプレイ、カメラ、バッテリーの3拍子揃ったスマホです。

ただしおサイフ・防水は非対応となります。機能としては全部盛りではないので、この点は注意しましょう。

価格の安さにプラスして、ディスプレイ、カメラ、バッテリーがしっかりしていると嬉しいという人は、ぜひOPPO A54 5Gを検討してみると良いでしょう。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円くらいお得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

金銭的なメリット(10,000円以上お得になる)だけじゃなく、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)もあり、普通にオススメです。

また、代理店ではなくau直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのも◎

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

ぜひ、オンラインショップでお得に契約してくださいませm(_ _)m

\10,000円以上お得/

 

こんな記事もおすすめ

 

1666