【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

OCNモバイルONEから楽天モバイルは「乗り換え」より「併用」が良い理由

ゴリラ

OCNモバイルONEから楽天モバイルに乗り換えようと思ってるんだけど、実際どうなのかな?

本記事では、OCNモバイルONEから楽天モバイルへの乗り換えについて、

  • 乗り換えで後悔しがちなこと
  • 楽天モバイルは新規契約して「併用」する方がメリットがある

ということをお伝えします。

正直な結論
  • 正直、楽天モバイルはメインで使うには不安が多い
  • 電波が繋がりづらくなる、超ライトユーザーだとむしろ高くなる、などがデメリット
  • デュアルSIMによる併用で良いとこ取りがおすすめ

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

 

楽天モバイルでは端末を買って最大3.3万円還元のキャンペーンをやってます!
対象iPhone / 対象Android

 

\一度は契約しないと損/

料金シミュレーションもれなく100ポイントもらえます

楽天モバイル iPhone キャンペーン

 

2月21日、楽天モバイルのiPhone 15などが値下げされました!

 

さらに、SE以外のすべてのiPhoneが最大3.3万円還元されるキャンペーンもスタート!!!新規でも最大2.8万円還元!!

 

キャンペーンをくわしく見てみる 

OCNモバイルONEから楽天モバイルに乗り換えで後悔しがちなこと

には、次の2つが挙げられます。

楽天モバイルに乗り換えて後悔しがちなこと
  • 電波が繋がりづらくなる
  • 超ライトユーザーだと料金が高くなる
  • 二度とOCNモバイルONEを契約できない

電波が繋がりづらくなる

楽天モバイルは、屋内や地下で電波が繋がりづらいです。

ニュースなどでもたびたび話題に挙がっていますが、楽天モバイルにはドコモ、au、ソフトバンクの3社では使用されているプラチナバンド」がありません。

プラチナバンドは、屋内や地下、山間部などをカバーするために重要な電波です。

2023年10月に総務省からプラチナバンドの割り当てを受けたものの、実用されるのは「2026年3月頃」とされています。

参照:総務省|報道資料|700MHz帯における移動通信システムの普及のための特定基地局の開設計画の認定

超ライトユーザーなら料金が高くなるかも

OCNモバイルONE

そもそもOCNモバイルONEの料金は最低レベルなので、楽天モバイルでさらに料金を安くするのは難しいです。

OCNモバイルONEの料金プランは以下。

スクロールできます→

月額料金
500MB/月550円
※最大10分相当の無料通話つき
1GB/月770円
3GB/月990円
6GB/月1,320円
10GB/月1,760円

楽天モバイルの料金は以下の通り。

Rakuten最強プラン

特に、「500MB」や「1GB」で足りる超ライトユーザーなら、OCNモバイルONEの方が安く使えます。

ギガが足りているなら、料金的に楽天モバイルへ乗り換えるメリットはありません。

二度とOCNモバイルONEを契約できない

OCNモバイルONEは2023年6月に新規受付を終了しました。

一旦解約してしまうと、今後は二度とOCNモバイルONEを契約できません。

irumoといった実質的な後継サービスはあるものの、慎重に判断する必要があります。

楽天モバイルは2回線目で併用が「最適解」

個人的には楽天モバイルは、2回線目として併用するのがおすすめです。

楽天モバイルは、データ無制限、ポイント還元などお得なのは間違いないですが、先述のとおり、メイン回線として1本にするのは不安が多いです。

なので「新規で追加契約してデュアルSIMで併用する」というのが、一番良い落としどころだと考えています。

楽天モバイルはデータ無制限で使える

楽天モバイルは月額3千円台で、データ使い放題。

楽天モバイルのプランは、データを使った分だけ料金が発生し、20GBを超えると定額でデータ無制限です。

他の大手キャリアの無制限プランは月額7千円台で提供されていますが、楽天モバイルなら3,278円で使えます。

これがまず異様に安いです。

ゴリラ

巷では、今後この価格で無制限を提供するのは厳しくなるって噂もあるな!今のうちに恩恵を受けておいた方が良いかも……!

キャンペーンが強い!iPhoneなどの端末を格安にゲットできる

楽天モバイルでは現在、以下のキャンペーンを実施中です。

キャンペーン乗り換え契約新規契約
①楽天モバイル
を初めて契約
1.3万ポイント2,000ポイント
②対象端末購入iPhone:最大6,000ポイント
Android:最大6,000ポイント
対象iPhone
対象Android
③iPhone購入で2万円・2万ポイント還元
端末詳細
④誰かから
紹介を受けると
解説記事
最大1.3万ポイント還元
①との併用は不可
最大6,000ポイント還元
①②との併用は不可
合計最大3.3万円還元最大2.8万円還元

楽天モバイルの契約と同時に、スマホをゲットすれば、高額のポイント還元が受けられます。

もらったポイントは楽天市場などで利用可能ですし、楽天モバイルそのものの支払いにも充てられます。

iPhoneが欲しい人は、家電量販店やショップのキャンペーンを探すより、楽天モバイルからオンラインで買ってしまうのが、省エネでお得ですね。

楽天市場で「最大+4倍」のポイントUP

楽天モバイル SPU

楽天モバイルは、楽天市場でもらえるポイントがアップする「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」の対象です。

楽天モバイルユーザーであれば、SPUがプラス4倍で、毎日5倍(5%還元)を受けられます。

楽天モバイルは「デュアルSIM」で2回線目として併用する

ゴリラ

併用するときの、その「デュアルSIM」ってなんなんだっけ?

デュアルSIMは、1台のスマホで2つの回線を契約して使うことです。

今回の場合なら、1台のスマホに、OCNモバイルONEの回線と、楽天モバイルの回線の両方を詰め込みます。

デュアルSIM

現在、OCNモバイルONEのユーザーの方は、楽天モバイルを新たに追加すればよいということです。

iPhoneには「eSIM」で追加が可能

iPhoneの場合は、「eSIM」を選択して、契約すればOKです。

オンライン完結で、楽天モバイル回線を追加できます。

▼楽天モバイルでeSIMを契約する手順▼

  1. 楽天モバイルを「eSIM」で契約する
  2. 初期設定を行う (iPhone / Android

通常、キャリアと回線契約をすると「SIMカード」が送付され、スマホにセットすることで回線が使えるようになります。

iPhoneの場合は、2枚のSIMカードをセットすることはできませんが、eSIMを使うと、2回線目の追加が可能です。XS・XR以後の機種でeSIMに対応しています。

今回だと

  • 1回線目:OCNモバイルONEの「SIMカード」
  • 2回線目:楽天モバイルの「eSIM」

で併用するということですね。

eSIMとは

スマホに内蔵されたSIM。遠隔でデータを書き換えることで、物理的なSIMカードと同じ役割を果たす

楽天モバイルを「eSIM」を契約する方法は、以下に詳しくまとめています。

「デュアルSIM」が使えないスマホの場合は?

特にAndroidスマホは、デュアルSIMで利用できるか、事前に調べておきましょう。

メーカーやキャリアのHPにアクセスし、お手持ちのスマホの製品仕様(スペック表)から確認できます。

auオンラインショップ esim

 

「nanoSIM/eSIM」「nanoSIM/nanoSIM」といった記載があれば、基本的にはデュアルSIM運用できます。

※「nanoSIM/nanoSIM」の場合は、SIMカード(物理SIM)2枚で併用します。

デュアルSIMに非対応だった場合は、次の2つの方法で、OCNモバイルONEと楽天モバイルの併用が可能です。

  • 楽天モバイルでデュアルSIM対応のスマホを買う
  • 楽天モバイルでスマホを買って2台持ちにする

「今のスマホをまだ使いたい」という方は2台持ち、「2台を持ち歩くのは面倒」という方はデュアルSIMがおすすめ。

デュアルSIM対応のスマホを楽天モバイルで買う時の流れは以下の通りです。

  1. 楽天モバイルでデュアルSIMのスマホを買う
  2. SIMの種類は「eSIM」を選ぶ
  3. 手持ちのスマホからOCNのSIMカードを抜き取り、購入したスマホにセット(SIMカード+eSIMが完成)

OCNモバイルONEから楽天モバイルに乗り換える方法

ゴリラ

自分の場合は「併用」じゃなくて、やっぱり「乗り換え」かなぁ

やっぱり併用ではなく乗り換えをしたい方に向けて、手続きをサクッと紹介しておきます。

  1. MNP予約番号を発行する
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. 開通・初期設定

MNP予約番号を発行する

OCNモバイルONEの「OCNマイページ」からMNP予約番号の発行が可能です。

まずは、OCNマイページにdアカウントでログイン。

ログイン後、下にスクロールし、「契約中のサービス」の「もっと見る」をタップ。

画面に沿って認証をしたのち、「契約中のサービス」の画面で「MNP転出」を選択します。こちらからMNP予約番号が発行できます。

MNP予約番号の発行には、3営業日程度がかかります。発行が完了したら、SMSで通知が届きます。

楽天モバイルに申し込む

MNP予約番号の準備ができたら、楽天モバイルに申し込みましょう。

スマホなどを購入する場合は、最短2日で自宅に商品が届きます。

開通・初期設定

商品が届いたら、以下を進めていきましょう。

  • my楽天モバイル」からMNP開通手続き
  • 同封のスタートガイドに沿って初期設定
  • 新しいスマホへデータ移行(機種変更した場合)

スタートガイドが同封されているので、それに沿って進めればOKです。データ移行の方法は、以下で解説しています。

OCNモバイルONEから楽天モバイルへの乗り換えで知っておきたいこと

最後に楽天モバイルへの乗り換えで知っておきたいことを、まとめています。

通信速度は速くなる?

電波の繋がりやすさは冒頭で紹介の通りですが、「通信速度」がどうなるのか、気になる方も多いと思います。

下りの通信速度について「みんなのネット回線速度」を参照すると次の通りです。

  • OCNモバイルONE:58.58Mbps
  • 楽天モバイル:55.16Mbps

※2023/03/09時点

もちろん環境によりますが、ざっくり速度は同等です。

新規契約・乗り換えのタイミングはいつがベスト?

新規契約の場合、楽天モバイルには初月の日割りがないので月初がお得です。

乗り換えは、いつでもOK。OCNモバイルONEも楽天モバイルも日割りがないので、乗り換えの月は2社の料金がまるまる発生します。

まとめ

電波が繋がりづらくなること、さらに安くするのは難しいことなどが、楽天モバイルへの乗り換えをおすすめしづらい理由です。

一方で楽天モバイルの特典やメリットを受けたいのなら、併用してしまうのがおすすめです。リスクを抑えて、良いところ取りができます。

併用しても、合計で2~5千円程度です。

ちなみに:期間限定キャンペーンも実施中

楽天モバイルでは、以下のキャンペーンを実施中です!

↓左右にスクロールできます!

キャンペーン乗り換え契約新規契約
①楽天モバイル
を初めて契約
1.3万ポイント2,000ポイント
②対象端末購入iPhone:最大6,000ポイント
Android:最大6,000ポイント
対象iPhone
対象Android
③iPhone購入で2万円・2万ポイント還元
端末詳細
④誰かから
紹介を受けると
解説記事
最大1.3万ポイント還元
①との併用は不可
最大6,000ポイント還元
①②との併用は不可
合計最大3.3万円還元最大2.8万円還元

ゴリラ

今らな、30秒くらいの料金シミュレーションするだけで、全員100ポイントもらえるゾ!

最新の価格や在庫は公式サイトを確認してみてくださいね!

 

\一度は契約しないと損/

料金シミュレーションもれなく100ポイントもらえます

こんな記事もおすすめ