【特集】iPhone 13が発売!

【待望!】auのApple Watch単体で通信通話できる「ウォッチナンバープラン」がスタート!385円から

正直な結論
  • auでApple Watch単体で通信通話ができる「ウォッチナンバープラン」(385円)がスタート
  • 家族の見守り用途として契約しやすくなった

auは2021年10月18日、Apple Watch単体で通話やデータ通信ができるファミリー共有用のプラン「ウォッチナンバープラン」(385円/月)をスタートします。

ウォッチナンバープランではApple Watchに専用の電話番号が付与され、iPhoneを契約していない子どもやシニアなどが単体で利用できます。

ウォッチナンバーで利用するApple Watchはファミリー共有の対象となり、家族のiPhoneで現在地の共有などができます。

ちなみに国内の通信事業者でファミリー共有が使えるのはauのみです。

  • 月額料金:385円
  • データ容量:250MB
  • 音声通話:22円/30秒

ゴリラ

「ナンバーシェア」とは何が違うの?

ナンバーシェア(385円)はauのiPhoneを契約している人が、Apple WatchとiPhoneで同じ電話番号を共有するためのプランです。

ウォッチナンバーはiPhoneを契約していない家族のためのプランとなります。

↓左右にスクロールできます!

 ナンバーシェアウォッチナンバー
親となるiPhone自分のiPhone家族(親など)
のiPhone
電話番号親回線のiPhone
と共有
Watch単体
に付与
月額料金385円385円
電話料金iPhoneのプラン
に準ずる
22円/30秒
データ容量iPhoneのプラン
に準ずる
250MB
iPhoneのauとの契約必須不要

ゴリラ

ウォッチナンバーはauユーザー以外でも契約できるの?

ウォッチナンバーはau以外でiPhoneを契約している人でも、au直営店であれば契約できます(2021/10/16時点)。

これまでauでウォッチナンバーを使おうとした場合、ピタットプラン4G LTE(3,278円)への加入が必要でしたが、低価格の専用プランができたことで、見守り用として契約しやすくなりました。

auオンラインショップ

176