このサイトについて

【画像付き】マインドフルネスアプリの引き継ぎ方法|有料会員の方は要注意!

ゴリラ

機種変更したらマインドフルネスアプリ内の記録や登録情報はどうなってしまうのかな?有料会員の場合はそのままでも大丈夫なの?

お家で簡単に瞑想・記録ができる「マインドフルネス・アプリ」ですが、機種変更時に今までのデータが消えてしまうのではないかと思っている人もいるのではないでしょうか?

さらに年間4,900円でプレミアム版を利用している方は二重支払いが発生してしまう可能性もあるので、注意して機種変更しなければなりません。

今回は、

  • マインドフルネスアプリの引き継ぎ方法
  • 有料会員の方へ注意点(マインドフルネスアプリの解約方法)

を詳しく解説していきます。

有料会員の解約方法がわからなく悩んでいる方も、本記事を参考にしてみてください。

※引き継ぎの手順について、正確な情報をお届けするよう心がけておりますが、情報が古くなったり、齟齬があることもあります。自己責任にてデータ移行していただくようお願いいたします。

ドコモ・au・ソフトバンクの機種変更/乗り換え(MNP)は、来店なし手数料なし待ち時間なしのオンラインショップがお得です!

新しいiPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxが遂に発売開始しました!

スペックや評判、通常よりも安く買う方法を紹介しています!

マインドフルネスアプリ引き継ぎ方法

マインドフルネスアプリは、SNSと連携 or メールアドレスの登録をしていればデータは簡単に引き継げます。

連携できるSNSやアカウントは以下の通り。

  • Facebook
  • Google
  • Twitter

メールアドレスを登録するよりSNSに連携させておく方が、引き継ぎ時は便利です。

新端末での引き継ぎ方法

STEP.1
新端末でマインドフルネスアプリをインストールする

STEP.2
SNSアカウントかメールアドレス・パスワードで「サインイン」する
ここで間違えても「サインアップ」(新規登録)をしないように!

STEP.3
SNSを選択した場合、アクセス許可を選択 or SNSアカウントのログイン情報を入力して進む
以下画像は「Googleアカウント」を選択した場合の画面表示です。(自分のアカウントが正しければ選択するだけ)

STEP.4
以前の記録が引き継げているか確認して完了

たった4ステップで引き継ぎができるので、とても簡単です!

マインドフルネスアプリ引き継ぎ時の注意点

マインドフルネスアプリの引き継ぎ方法は想像以上に簡単ですが、有料会員の方はお金が発生しているので損する場合もあります。

機種変更する際は慎重に行いましょう。

注意点をまとめると以下の通り。

  • 削除されるSNSアカウントと連携させておくと引き継ぎできない
  • 【有料会員】OSが変わる場合は事前に解約しなければならない

1つずつ対処法を含めて解説していきます。

削除するSNSアカウントと連携している場合

マインドフルネスアプリと削除済みのSNSアカウントを連携させていた場合、新端末ではログインできない可能性があります。

もし連携しているSNSのアカウントを削除するのであれば、機種変更後に消すのがベストです。

【有料会員】OSが変わる場合は事前に解約しなければならない

機種変更の際にOSが変わる場合、有料会員の方は特に注意が必要です!

OSが変わる場合とは、

  • iPhone→Android
  • Android→iPhone

です。

以上の場合は支払い方法が変わってしまうので、機種変更の前に解約しなければなりません!

解約手続きを怠ってしまうと、二重支払いになって損してしまう場合もあるので要注意。

解約方法がわからない、どうしよう!という方も多いようですが、解約手順は意外と簡単ですので以下の手順を参考にしてみて下さい。

【マインドフルネスアプリ解約手順(iPhone)】

STEP.1
iPhoneの設定画面を開き、自分のユーザー名をタップ

STEP.2
「サブスクリプション」をタップ

STEP.3

(以下画像はあくまで参考です。)

アプリの課金の解約なので、ついついマインドフルネスアプリの設定などを開いてしまいがちなんですが、解約は端末自体の「設定」から行うことができます。

このポイントさえ抑えておけば、焦らずに解約に進めるでしょう!

まとめ

マインドフルネスアプリはSNSかメールアドレスの登録ができていれば、簡単に引き継ぎができることが分かったかと思います。

何度も記述していますが、有料会員の方は二重支払いで損してしまう場合もあるので注意点を抑えて慎重に機種変更しましょう。

本記事をまとめると

  • マンドフルネスアプリはSNSとメールアドレスで引き継ぎできる
  • 連携しているSNSが削除されるとログインできなくなる
  • 有料会員でOSが変わる場合は事前に解除手続きが必須

です。

引き継ぎ手順も、有料会員の解除手続きも約1分たらずで完了できるので、ぜひスキマ時間で済ませておきましょう。

ちなみに..契約するならオンラインショップがおすすめ

この記事を読んでいる人は「これから機種変更する人」か「機種変更し終えた人」のどちらかだと思います。

ここから先は「これから機種変更する人向け」なので、該当しない方はソッ閉じしちゃって大丈夫ですm(_ _)m

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更をするなら、圧倒的にオンラインショップで手続きした方がお得です。場合によっては10,000円以上お得になる場合もあります。

オンラインショップのメリットを端的に説明すると以下。

  1. 待ち時間ゼロ
  2. 事務手数料なし(ドコモ)
  3. 独自キャンペーンあり

これだけでかなりお得感ないでしょうか?

「これから機種変更するよ」という人は普通にお得なので、店舗ではなくオンラインで手続きしましょう。(3キャリアとも公式サイトです)

\お店で買うよりお金も時間もお得!/