このサイトについて

ソフトバンクのメリハリプランを元販売員が正直に解説|ウルトラギガモンスター+の後継

2020年2月25日に発表され、3月12日からスタートする「メリハリプラン」の紹介をします。

ゴリラ

また新しいプランが出たのか…!毎年毎年キャッチアップするのが大変だ…!

という人のために、できる限りわかりやすく、かいつまんで説明しています!

ソフトバンクで契約するほとんどの人が加入することになるプランなので、ぜひチェックしてみてください。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、

  • 料金:1,980円~7,480円くらい
  • 月間2GB以下しか使わなかったら-1,500円
  • メリハリプランとウルトラギガモンスター+の違いは少ない
  • 5G対応機種は+1,000円

では、メリハリプランについての詳細を見ていきましょう。

ちなみに…

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

 

ソフトバンクで契約するなら

  • 事務手数料(3,000円)なし
  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプション契約なし
  • 来店なし
  • 待ち時間なし

ソフトバンクオンラインショップがおすすめです!

 

オンライン限定キャンペーンあり!

 

待望の新型iPhone SEがソフトバンクでも発売されました!

 

 

iPhone11と同スペックで半額以下のかなり良機種です!

 

ソフトバンクオンラインショップで外出不要でスマホから予約可能です。

 

関連:ソフトバンクでiPhone SEにお得に機種変更する方法

プラン詳細:ネット利用が少ない人がお得になる

メリハリプランの一番のポイントは「月間2GB以下しかデータ通信をしなかった場合、1,500円の割引をしてくれる」という点です。

ソフトバンクを契約していて「大容量で契約しているけど、ほとんど使っていない」という方や、「家族でセット契約をしているけど、自分はほとんどスマホを使わない」という人は割引されます。

メリハリプランに関するソフトバンクのホームページでは、割引額がたくさん書かれていて実際の料金はわかりにくいですよね。

メリハリプランの料金は7,480円/月です。

この7,480円の内訳は

  • データプランメリハリ(データ利用料)6,500円
  • 基本プラン(音声通話利用)980円

の合計料金です。

7,480円は少し高いと感じるでしょうか?

しかし使えるデータ容量を考えるとそれほど高くありませんし、各種割引と合わせるとそれほど高くありません。

メリハリプランは月間50GB使えるサービス

メリハリプランの最大のポイントは「月間利用料が2GB以下なら1,500円割引」ですが、それ以外の基本サービスは以下の通りです。

  • 月間50GBの大容量の通信が可能
  • 家族で50GBの通信を分け合うことがほとんど
  • YouTubeやプライムビデオなどの動画サービス、TwitterなどのSNSは容量を消費しない

これは2019年からソフトバンクで提供されていたウルトラギガモンスター+と同じ内容です。

ちなみに今回の「メリハリプラン」のスタートに伴って「ウルトラギガモンスター+」の新規契約は2020年3月11日をもって終了となります。

月間50GBというのは、ほとんどの人が一ヶ月で使い切ることはない、大容量です。

さらに、複数の動画アプリ、SNSアプリのデータ利用料がノーカウントとなることが好評のサービスです。

メリハリプランの料金は7,480円/月ですが、月間50GBも使えて、上記サービスは対象外となると、かなりお得なサービスと言うことができます。

おうち割やみんな家族割とのセットでかなり安くなる!

メリハリプランは月額7,480円ですが、

  • みんな家族割+
  • おうち割 光セット
  • 半年おトク割
  • 通話オプション

などを組み合わせることで最大4,000円引きとなり、3,480円/月まで安くなります。

みんな家族割+

みんな家族割+はいわゆる「家族割」です。

血縁関係にある家族だけでなく、最近は「遠くの親戚」「同居中の恋人」「シェアハウスの仲間」など幅広い人間関係が「みんな家族割+」の対象となります。

みんな家族割+の対象になる人が増えれば増えるほど割引額は増えます。

  • 家族割なし 0円
  • 家族2人 それぞれ-500円
  • 家族3人 それぞれ-1,500円
  • 家族4人 それぞれ-2,000円

以上のようになるので、家族4人でメリハリプランにすると合計で8,000円も安くなる計算になります。

おうち割 光セット

おうち割 光セットはソフトバンク系列の光回線を契約すると、一人当たり月額1,000円引きになる割引です。

ソフトバンク系列の光回線は「ソフトバンク光」「ソフトバンクAir」などです。

既にソフトバンク系列の光回線を使っている方にとっては嬉しいですが、そうでない方にとっては正直めんどくさいです。

今後も継続してソフトバンクを使っていこうと思っている方は、毎月1,000円割引はお得なので契約してもよいのではないでしょうか。

半年おトク割

半年おトク割とは、名前の通り半年だけ利用料金が1,000円引きになる割引です。

ソフトバンクで新規契約かMNPか機種変更をしてから半年の間だけ、1,000円引きになります。

これはむしろ割引よりも7ヶ月後に謎に料金が上がったと感じてしまうことの方が注意が必要です。

契約して半年だけは1,000円安いことを抑えておきましょう。

通話オプション

メリハリプランには2種類の通話オプションをつけることができます。

  • 1回5分以内の通話は無料 500円/月
  • 24時間いつでも国内通話無料 1,800円/月

以上2種類の通話オプションをつけることができます。

どちらもつけない場合は、20円/30秒の通話料金がかかります。

5G対応機種は+1,000円で利用可能

ソフトバンクの5Gサービスが2020年3月27日からついにスタートされます。

5G対応スマホを利用する場合には5G用のプランが自動適用されて、+1,000円かかります。

2020年8月31日までに5Gプランに以降すると、2年間-1,000円で使えるキャンペーンがあるので、はじめのうちは無料で5Gが利用できます。

5Gはエリアもまだ限定的で対応機種も限られていますが、4Gエリアは変わらず使えますし、2年間は料金も変わらないので気になる人は機種変更して使ってみるのもありですね。

メリハリプラン「3,480円」の中身を紹介します

ソフトバンクのホームページでは、メリハリプランにすると月額3,480円になるかのように紹介されています。

しかし上で紹介したように、メリハリプランはそんな激安プランではなく

  • 月額7,480円のプラン
  • 特別なのは「データ利用が月間2GB以下だったとき、1,500円引きしてくれる」

というだけのプランです。

ではソフトバンクのホームページの3,480円〜という表記はどういうことか紹介します。

割引を全部つけて初めて3,480円になる

出展:ソフトバンクホームページ

メリハリプランにして月額3,480円になるのは上記のようなプランにした場合のみです。

つまり以下のように割引をフル活用した場合に3,480円/月になります。

  • 家族4人で契約して
  • ソフトバンク系列の光回線を利用していて
  • 通話プランはなにもつけず
  • 最初の半年だけ

これを支払うことになる人は少なくとも3,480円×4人分=13,920円支払うことになります。

これで家族全員が50GB使えて、合計200GBとなりますが、ほとんどの人は50GBは使わないでしょう。

半年後には4,480円×4人分=17,920円になることを考えると、そこまでお得とは言えません。

家族4人全員がソフトバンクを利用していて、光回線もソフトバンクであればこのプランがおすすめですが、そうでない方のメリハリプランの料金はどうなるかを見てみましょう。

各種割引をなにも使えない場合は7,480円

(なぜかソフトバンクのシミュレーターは、おうち割 光セットをOFFにできませんでした)

自宅の光回線がソフトバンクではなく、家族割に入る相手もいないと6,480円/月です。

半年後からはなんの割引もなく7,480円/月になります。

ここにさらに端末代の分割支払いも加わると、月々の支払いは1万円を超えることも珍しくありません。

このように、メリハリプランは特別に安いわけではなく、いろいろな割引を組み合わせて使うことで初めて3,000円代のように安くなるというのがポイントです。

前プラン「ウルトラギガモンスター+」との違いは?

メリハリプランの前プランの位置付けとなるのが「ウルトラギガモンスター+」ですが、この2プランの違いを紹介します。

違いは2点のみで

  • データ利用量2GB以下で1,500円の割引
  • 各通話オプションが300円ずつ値上がり

だけで、それ以外の料金は変わりありません。

各通話オプションが300円ずつ値上がり

2種類の通話オプションが300円ずつ値上がりしました。

 ウルトラギガモンスター+メリハリプラン
5分/回無料通話500円800円
国内通話かけ放題1,500円1,800円

このような通話オプションに登録しなければ、通話料金は20円/30秒となります。

その他の料金は基本的に同じ

  • 基本料金が7,480円で50GB使える
  • 家族割引で500円〜2,000円割引になる
  • 光回線との割引で1,000円割引になる

など、ウルトラギガモンスター+とメリハリプランは共通点が多いです。

他社との比較|2年スパンでメリハリプランが一番安い

ゴリラ

ドコモauソフトバンクの3社だとどこが一番安いの?

条件によって結果も変わってくるのですが、以下条件の場合はソフトバンクのメリハリプランが一番安い結果に。

  • 大容量プラン
  • 家族割の適用:4人
  • 通話定額オプション:なし
  • 学割:なし
  • 光セット割引:あり
 月額2年総額
ドコモ
ギガホ
(60GB)
4,980円113,520円
au
データMAXプランPro
(無制限)
5,480円125,520円
ソフトバンク
メリハリプラン
(50GB)
4,480円101,520円

※わかりやすく表示するために色々と詳細を省いています。条件が変われば料金も変わるのでご注意あれ!

ドコモは60GB、auは無制限、ソフトバンクは動画サービスが無制限、など各社それぞれ特徴があります。

料金とともに、どのプランが自分にあっているか考えてみると良さそうですね。

メリハリプランをお得に使うには「Wi-Fiの活用」がポイント!

ここまでは「メリハリプラン」の全体像について紹介しました。

ここからはメリハリプランの特徴の「データ利用料が2GB以下であれば1,500円引き」について見ていきましょう。

2GB以下で1,500円割り引きになると1,980円/月!

なんと、メリハリプランが適用されると月額1,980円になる人もいます。

ただし1,980円になる条件は簡単ではなく、以下のように割引フルセットにする必要があります。

  • 家族4人でみんなかぞく割+が適用されている
  • 自宅にソフトバンク系の光回線が引かれている
  • 最初の半年間のみ
  • その月のデータ利用料が2GB以下(メリハリプランの特徴)

これだけの条件を満たせる人はかなり少ないでしょう。

ちなみに割引の全くないパターンだと

  • 家族割は利用せず一人で契約
  • 自宅にソフトバンク系列の光回線はない
  • 契約から半年経過後

このようになり、2GB以下に抑えることで1,500円割引で7,480円→5,980円/月となります。

1,980円ならいいのですが、2GBしか使わなくて5,980円はかなり割高です。

2GBはYouTube4時間みるくらい

メリハリプランの利用において重要になる「月間2GB」は「YouTubeの普通画質を4時間見るくらい」です。

こう書くとけっこう使えそうな気がするかもしれませんが「月間」で4時間なので、1日あたり8分です。

もちろんYouTube以外のあらゆるスマホの通信でデータ容量は消費されます。

諸々を考えると「月間2GB」の使用量はよっぽどスマホを使わない人しかムリなラインと言えます。

感覚的には、Wi-Fiのない環境下で1日20分以上スマホを使うようであれば、月間2GBはオーバーしてしまうでしょう。

月間データ利用料を2GB以下にするコツ

メリハリプランの1,500円割引を活用するためには、月間データ利用料を2GB以下にする必要があります。

そのためのコツをいくつか紹介します。

自宅や職場のWi-Fiを活用する

データ容量を2GBにするためには、とにかくスマホはWi-Fiにつないだ状態で使用するのが重要です。

自宅や職場にWi-Fiがあれば最大限活用しましょう。

ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンクWi-Fiスポット」も活用できるので、できるだけスマホはWi-Fi環境下で使うようにしましょう。

データ回線でメールやチャットのみにする

メリハリプランは動画やSNSはカウントフリーですが、これは50GBの容量に対してノーカウントであって、2GBの利用に関してはカウントされます。

YouTubeやプライムビデオなどの動画サイト、instagramやTwitterなどのSNSは多くの容量を消費しますので、あっという間に2GBに到達してしまいます。

Wi-Fiのないデータ通信環境下では、メールの確認、チャットアプリ(LINEなど)のみに留めることが、月間2GBに抑えるための方法です。

Wi-Fi環境下でダウンロードしておく

動画や漫画、電子書籍などをWi-Fi環境下でスマホにダウンロードしておくと、Wi-Fiのない場所でもデータ通信を利用せずに楽しむことができます。

まとめ

以上が「メリハリプラン」についての紹介でした。

  • 月間2GB以下に抑えると1,500円割引になる
  • あとは「ウルトラギガモンスター+」とほぼ変わりなし
  • 様々な割引を組み合わせると安いが、そうじゃないと普通

という感じのプランです。

総じて、メリハリプランで1,500円割引となるのは以下のような条件の人でしょう。

4人家族でソフトバンクにしたけど、おばあちゃんはほとんどスマホを使わない。
それなのに何千円もお金がかかるのはイヤだ。

この場合、おばあちゃんだけ1,500円割引になります。

割引をフル適用させるのは簡単ではないですが、フルコンボが決まれば1,980円/月~という格安SIMなみの料金で使えるのはなかなか力強いです。

家族4人以上でソフトバンクを利用するなら、格安SIMにしなくてもかなり安い料金で使えるのは魅力的です。

該当しそうな人は料金を見直して検討してみてもいいかもですね。

動画でも解説しています!

ゴリラ

文字で読んでも理解しきれなかったな〜

という人向けに、動画でも解説しています!ぜひ参考にしてみてください〜^^

ちなみに:契約するならソフトバンクオンラインショップのがお得です

ソフトバンクで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりも公式オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下5点です。
  1. 事務手数料がかからない(3,000円お得)
  2. 頭金がかからない(最大10,000円お得)
  3. オプションに加入する必要がない
  4. 待ち時間がない
  5. 店員から営業を受けなくて済む
精神的メリット(待ちなし、営業なし)だけでなく、金銭的メリット(10,000円以上お得になる)も大きいので普通にお得です。

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

これから契約する人はぜひ使ってみてください!

\公式サイトなので安心/

 

こんな記事もおすすめ

1718