このサイトについて

【機種変更】LINEpayの残高をそのままで引き継ぐ方法|注意点や対処法も紹介する

ゴリラ

LINEpayの残高そのままにして機種変更できるのかな?残高なくなったらどうしよう?

キャッシュレス化が進み、LINEpayに常に残高がある人も多いのではないでしょうか?

ただしそうなると、機種変更の際にこの残高消えてしまうのでは?と不安に思っている方もいるかと思います。

ちなみに筆者も端末を故障し、危うく1万円を超える残高が消えそうになり絶望しましたが、幸い事前に必要事項を設定していたこともあり、無事に残高も引き継ぐことができました。

今回は残高をそのままで引き継ぐ方法について

  • 旧端末での事前準備
  • 新端末での引き継ぎ手順
  • LINE pay引き継ぎ時の注意点

を詳しく解説していきます。

お金に関わることなので損しないためにも本記事を参考にしながら慎重に機種変更してみて下さい。

※引き継ぎの手順について、正確な情報をお届けするよう心がけておりますが、情報が古くなったり、齟齬があることもあります。自己責任にてデータ移行していただくようお願いいたします。

ドコモ・au・ソフトバンクの機種変更/乗り換え(MNP)は、来店なし手数料なし待ち時間なしのオンラインショップがお得です!

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

【事前準備】LINE payのパスワード設定が必須

LINEのアカウントさえ正しく引き継ぎできたら、LINE Payも勝手に引き継げると思ったら大間違い!

LINEのアカウント引き継ぎした後に別でLINE Payの引き継ぎ作業が必要です。

LINE Payの引き継ぎには、6桁のパスワードをあらかじめ設定しなければなりません。

パスワード設定できているかうろ覚えの方も機種変更前に必ず確認しておきましょう。

LINE Payのパスワード設定手順

STEP.1
LINEのウォレットを開き、金額の部分をタップ

STEP.2
画面下の「設定」をタップ

 

STEP.3
「パスワード」をタップ

STEP.4
未設定の場合は、すぐに6桁のパスワード設定が始まります

STEP.5
すでに設定済みの方は下の表示が出ます。不安な方は「パスワード変更」をタップして再設定するのが確実です

新端末でLINE Pay引き継ぐ手順

事前にパスワードが設定できたら、後は新端末でLINE Payを引き継ぐだけ。

(※以下手順に進む前に、前提として以前使っていたLINEアカウントでログイン→引き継ぎができていることが必須になります。)

LINE Pay引き継ぎ手順

STEP.1
LINEのウォレットを開き、赤枠部分をタップ

新端末でLINEログインしても、LINE Pay自体は引き継がれていないので赤枠に金額は表示されていません。

STEP.2
パスワードを求められるので、設定した番号6桁を入力

STEP.3
残高がそのまま引き継げているか確認し、完了

パスワードさえ事前に設定できていれば、たった3ステップで簡単に引き継ぎできます!

LINE Pay引き継ぎ時の注意点

LINE Payは前述した通り、パスワードの設定ができていれば基本的に残高をそのままで引き継げるのですが、例外で引き継げない場合もあります

引き継げない場合とは、

  • 機種変更時にLINE Pay未対応の端末に変わる場合
  • 新LINEアカウントを作成、またはアカウント自体の引き継ぎに失敗した場合

です。

1つずつ対処法などを解説していきます。

機種変更時にLINE Pay未対応の端末に変わる場合

当てはまる人は少ないかとは思いますが、機種変更時に今より古いタイプの端末を使う人がもしかすると引き継げない対象になるかもしれません。

機種変更時にLINE Pay未対応のOS端末に変わると当然LINE Payは引き継ぎできません。

LINE Pay未対応の端末とは、

  • ガラパゴスケータイ・フューチャーフォン
  • iPhone:iOS 9.3.6以下
  • Android:4.3.1以下

などが当てはまります。

不安な方はLINE公式問い合わせページにて問い合わせてみるのが良いでしょう。

新たにLINEアカウントを作成、またはアカウント自体の引き継ぎに失敗した場合

以前使用していたLINEアカウントが正しく引き継ぎできていることが、LINE Pay引き継ぎにおいての必須条件です。

なので、

  • 間違えて新しくLINEアカウントを作ってしまった
  • LINEアカウント自体がうまく引き継げない

となると、LINE Payは引き継げません。

必ずLINEアカウント自体も確実に引き継げるようにしておきましょう。

もし失敗した場合も最悪LINE Pay公式アカウントかLINE公式問い合わせページで対処できるので、焦らずに問い合わせてみましょう。

まとめ

LINE Payは残高を残したまま引き継ぐことは可能です。

手順としては【LINEアカウントを引き継ぐ→LINE Payを引き継ぐ】でした。(LINEアカウントが引き継げたら、LINE Payも勝手に引き継げると思っている人も多いのでここが要注意。)

LINE Pay引き継ぎにはいくつかの条件や、事前準備が必要だということが分かりました。

本記事をまとめると以下の通り。

  • 事前にLINE Payのパスワード設定が必須
  • LINEが正しく引き継げた後にLINE Payの引き継ぎ作業に進める
  • LINE Pay未対応の端末に機種変更してしまった場合は引き継げない
  • LINE自体をうまく引き継げなかった場合はLINE Payも引き継げない

LINE Payはお金に関わることなので、機種変更時は慎重に扱う必要があります。

機種変更予定がすでに決まっている方は本記事を参考にしながら事前準備などを行ってみて下さい。

ちなみに..契約するならオンラインショップがおすすめ

この記事を読んでいる人は「これから機種変更する人」か「機種変更し終えた人」のどちらかだと思います。

ここから先は「これから機種変更する人向け」なので、該当しない方はソッ閉じしちゃって大丈夫ですm(_ _)m

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更をするなら、圧倒的にオンラインショップで手続きした方がお得です。場合によっては10,000円以上お得になる場合もあります。

オンラインショップのメリットを端的に説明すると以下。

  1. 待ち時間ゼロ
  2. 事務手数料なし(ドコモ)
  3. 独自キャンペーンあり

これだけでかなりお得感ないでしょうか?

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

「これから機種変更するよ」という人は普通にお得なので、店舗ではなくオンラインで手続きしましょう。(3キャリアとも公式サイトです)

\10,000円以上お得になることも!/

 

 

627