【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

LINEMOで18歳未満の未成年を使用者登録して契約する方法

ゴリラ

中学生の長男のスマホをLINEMOにしようと思ってるんだけど、子どもの契約はどうしたらいいんだ?

高品質なソフトバンク回線が格安で利用できるLINEMOは、自信を持って子どものスマホにおすすめできます。

この記事ではLINEMOで未成年のスマホを契約する手順から、なぜ、僕がLINEMOをおすすめするのか、その理由をサクッとお伝えします。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、LINEMOは18歳未満は本人名義で契約できません。

 

親など18歳以上の成人が契約し、未成年者を「使用者」に登録することで、LINEMOを利用できます。

 

またLINEMOは「3GBが990円」「LINE通話し放題」「将来の名義変更がラク」などの特徴が、子どもに持たせるのに向いています。

正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。

ちなみに…

 

 

  • 20GBが2,780円、3GBは990円
  • 5分かけ放題が7ヶ月無料
  • LINEのギガはノーカウント
  • 手数料もしばりもなし!

 

\ミニプランは実質「3ヶ月無料」/

 

※フィーバータイムの攻略法はこちらで解説!

LINEMOの未成年契約の基本情報

大前提としてLINEMO18歳未満の未成年者(子ども)の名義で契約することはできません。

親など18歳以上の成人が契約し、未成年者を「使用者」に登録することで、LINEMOを利用できます。

また、LINEMOで使用者に登録できるのは家族のみです。

1名義で契約できる上限は5回線まで

LINEMOで同一名義で契約できるのは本人を含めて5回線までです。

例えば、すでにLINEMOを契約している親が子どもの回線を契約するなら、4人(4回線)まで契約できるということですね。

未成年者の利用にはフィルタリングサービスへの加入が必須

これはLINEMOに限ったことではありません。

「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」によって、18歳未満がスマホを利用する際は、フィルタリングサービスへの加入が義務付けられています。

参照 デジタル時代の子育てを一緒に考えてみよう! | 安心・安全なインターネット利用ガイド | 総務省

  • iPhoneは「あんしんフィルター」、Androidは「ファミリーリンク」を利用
  • 月額料金は無料
  • 申し込みは必要
あんしんフィルターの解除方法

My Menuから「フィルタリングサービス解除同意書」を入手して、法定代理人が必要事項を記入、本人確認書類と一緒にアップロードして提出します。

LINEMOで未成年者の契約をする手順・必要なもの

17歳以下の未成年者の契約をする際に必要なものは以下のとおり。

  • 契約者(親)の本人確認書類書類
  • 契約者(親)名義のクレジットカード、または金融機関の口座
  • 利用者(子)の本人確認書類

参考 LINEMOの申し込みに必要なもの4つ。本人確認書類で使えるものは?

すでに親がLINEMOを契約している場合は、LINEMO公式サイト>My Menuにログインした上で、「LINEMO追加申込」から進みます。

既存の登録情報を流用できるので、入力を大幅に省略できます。

LINEMO

それ以外の方はLINEMO公式サイトの「申し込む」ボタンから手続きを始めます。

途中で「利用者について」の項目があるので、未成年者(子ども)の情報を入力します。

その後は画面に従って、

  • 本人確認書類を契約者(親)、利用者(子ども)それぞれアップロード
  • フィルタリングサービスへの同意

などを進めて、申し込みを確定させてください。

使用者を変更する方法

あまりこういったケースはないと思いますが、一度登録した使用者を変更する場合は、契約後にMy Menuから手続きできます。

LINEMOが未成年(子ども)の契約に向いている理由

以下では僕が子どものスマホにLINEMOが向いていると考える理由を5つ、サクッとお伝えします。

3GBで990円がちょうどよい

LINEMOのプランには3GBのミニプランと20GBのスマホプランの2種類があります。

「家族との連絡が主な目的」「基本は自宅でWi-Fi」という使い方であれば、3GBもあれば十分です。

しかもミニプランなら、最大で1年は実質無料で使えます(契約者がすでに特典を使ったことがある場合は、適用できません)。

また将来、3GBで収まらなくなったら、スマホプランに移行するのも簡単です。

「LINE使い放題」で家族内の音声通話は実質無料

LINEMOはLINEの通信がカウントフリーで使い放題です。

しかもLINEのメッセージだけでなく、以下の通信も容量を消費しません。

  •  トーク(メッセージ送受信)
  •  トーク(画像や動画の送受信)
  •  音声通話・ビデオ通話
  •  LINE VOOM(アプリのみ)
  • ✕ LINE LIVE
  • ✕ スタンプショップの利用 など

LINEMOには通話の家族割サービスはありません。

しかし、LINEの通話を利用すれば、ビデオ通話を含めて、通話し放題です。

ソフトバンクで激安で買った端末がそのまま使える

LINEMOのようなオンライン専用プランを契約するハードルの1つとして、自分でスマホを調達しないといけないことが挙げられます。

端末を選ぶ自信がない……、という方におすすめなのが、ソフトバンクで端末だけを購入して、LINEMOで使う方法です。理由は、

  • ソフトバンクの端末ならLINEMOで確実に使える
  • プログラムに加入すると、2年間、2.2万円程度で使える端末がたくさんある

2023年春から格安で買える端末が一気に増えています。

将来の名義変更(譲渡)がラク

ゴリラ

親の名義で契約すると、将来、子どもに契約を移すのが面倒だって聞くけど……

従来のキャリアでは、親→子のような名義変更(回線譲渡)を行う際、双方がそろってショップに足を運ばなければいけませんでした。

しかしLINEMOなら、専用ページかそれぞれの場所でサクッと手続きできます。

参考 契約を譲渡する|手続き方法|【公式】LINEMO – ラインモ

2回線目でもお得に契約できる

LINEMO

LINEMOは2回線目以降でもお得に契約できるキャンペーンが行われています。

1回線ごとに3,000円相当のPayPayが還元されます。

「1人5回線」の上限まで、キャンペーンを適用できます。

LINEMOの未成年契約に関する注意点

知っておきたい注意点は以下の3点。

  1. 家族で使うならワイモバイルも安い
  2. ソフトバンク・ワイモバイルからの移行で使えなくなるサービスがある
  3. 親がすでに契約していると、ほとんどのキャンペーンは受けられない

家族で使うならワイモバイルも安い

ソフトバンク系のもうひとつの格安サービスであるワイモバイルも、LINEMOと同じくらい安く使えます。

ワイモバイルには家族割引サービスがあり、家族2回線目からは3GBが990円で利用できます。

※家族割引を使うと、家族2回線目以降は以下の表の「家族割・おうち割適用時」の料金になります。

スクロールできます→

シンプルSシンプルMシンプルL
月額料金2,178円3,278円4,158円
家族割・おうち割
適用時
(最安維持費)
990円2,090円2,970円
データ容量
(データ増量)
※6ヶ月は無料で増量
3GB
(+2GB)
15GB
(+5GB)
25GB
(+5GB)
制限時最大300Kbps最大1Mbps
回線4G/5G
通話22円/30秒

またワイモバイルにはYahoo!プレミアムが無料、お得な端末のキャンペーンなど、LINEMOにはないメリットがあります。

両者で迷ったら、以下の記事を参考にしてください。

ソフトバンク・ワイモバイルからの移行で使えなくなるサービスがある

ソフトバンク、ワイモバイルですでに未成年者用のスマホを契約している場合、LINEMOに移行すると

  • ソフトバンクWi-Fiスポット
  • 位置ナビ
  • キャリアメール

などのサービスが利用できなくなります。

ゴリラ

子どもの見守りに「位置ナビ」を使っていたから、それは困る……

という方も多そうです。

しかし、LINEMOにしてもiPhoneなら「ファミリー共有」、Androidスマホなら「ファミリーリンク」という機能・アプリを使うことで、子どもの見守りができます。

もしくは、まもサーチどこかなGPSのようなGPS端末を使うなど、代替の方法はたくさんあります。

親がすでに契約していると、ほとんどのキャンペーンは受けられない

LINEMOユーザーが2回線目として未成年者の契約をする場合は、受けられないキャンペーンの方が多いです。

ただし先述した「2回線目以降のキャンペーン」など、一部の特典は受けられます。

ちなみに:LINEMOはオンラインでサクッと契約できます

今なら

  • スマホプラン:最大1万円還元!
  • ミニプラン:最大3ヶ月(2,970円)無料!!

の特典ありです!

さらにスマホプランの場合、特典がアップする「フィーバータイムが開催されることがあるんで、開催されてないか要チェックです!!

LINEMO公式サイト

ちなみに、LINEMOで使えるスマホを買っておきたいなら、いったんソフトバンクかワイモバイルを契約して買うのもよきです。

いずれも最大2.2万円程度の割引を受けられます!ソフトバンクやワイモバイルからLINEMOへの変更は無料です。


 

\最大21,984円割引あり/

 

 

\3,850円の手数料が無料/

こんな記事もおすすめ