【比較】ドコモの端末購入サポートは月々サポートよりお得?|違いを詳しく解説したい

※「端末購入サポート」「月々サポート」は2019年5月31日をもって、新規受付を終了しています。

ゴリラ

端末購入サポートとか月々サポートについてドコモショップで説明されたんだけど、どっちがいいのかよくわからない!それぞれどんな割引で、どんな違いがあるのかを知りたい

という人向けの記事です。

ドコモの端末を安く購入できる制度「端末購入サポート」と「月々サポート」。

どちらも安く購入するための割引なのですが、違いは何かわかりづらいです。

この記事では、端末購入サポートと月々サポートの違いや、どちらがお得なのか?について解説していきます。

これからドコモで機種変更/新規契約を検討している人は是非参考にしてください。

※端末購入サポートと月々サポートについてそれぞれ詳しく知りたい場合ははじめに以下の記事を読んだ方が理解しやすいです!

ちなみに…

ドコモで契約するなら手数料(2,000円)不要来店不要待ち時間不要のドコモオンラインショップがおすすめです。

 

\7/1~7/31までの限定キャンペーン中/

期間限定のSPECIAL特典の詳細はこちら

端末購入サポートと月々サポートの違いを比較

端末購入サポートと月々サポートは割引という面では同じですが、割引方法や縛りの有無など違いがあります。

項目端末購入サポート月々サポート
割引方法一括で割引24回に分けて割引
割引先本体代金月額料金
最低利用期間実質14ヶ月間なし(機種変更すると割引が消えるだけ)
解除料金割引金額の半額
SIMロック解除100日以上の利用でも14ヶ月以内なら端末購入サポート解除料がかかる100日以上の利用で可

各項目についてそれぞれ詳しく説明していきます。

割引方法:一括で割引きの端末購入サポートがお得感あり

端末購入サポートが一括で割引するのに対し、月々サポートは24ヶ月に分けて割引をしていきます。

どちらも総合的な割引額が変わらない場合でも、一括で割引してくれる端末購入サポートの方がメリットがあります

というのも、端末代が一括で割引されるため分割しなくても購入がしやすくなるのです。それにより、ローンを組む心理的負担もないですし、分割NGの人も購入がしやすくなります。

割引先:端末購入サポートは端末から直接割引なのでdカード GOLDが相性◯

月額料金から24ヶ月割引してくれる月々サポートに対し、端末購入サポートは、端末代金から割引をしてくれます。

どちらもあまり変わらない気がするのですが、以下のメリットの違いがあります。

  • 月々サポート:月額料金が安くなり負担が少ない
  • 端末購入サポート:dカード GOLDとの相性が良い

月々サポートを適用させた場合は、月額が安くなるので負担感は減ります。が、実質的な支払額は変わらないので気持ちの問題です。

一方端末購入サポートの場合、月額料金が月サポよりも高い分、dカード GOLDとの相性が良いのです。

dカード GOLDはドコモの月額料金から最大10%ポイント還元してくれるお得なクレジットカード。

月々サポートだと月額料金が下がってしまうので還元されるポイントも下がってしまうのですが、端末購入サポートの場合はその限りではありません。

そういう意味で端末購入サポートの方がお得だと言えるでしょう。

関連記事:【答え】dカード GOLDはお得なのか?サービスから評判まで紹介

最低利用期間:月サポはなしだが実際24ヶ月は変えられない

端末購入サポートは実質14ヶ月は同じ機種を使い続ける必要があります。最低利用期間内に機種変更/解約した場合は、端末購入サポート解除料が発生します。

月々サポートには最低利用期間はありません。しかし、月々サポート自体の割引が24ヶ月間なので実質24ヶ月の縛りがあるようなもの。

14ヶ月以上利用すれば自由に機種変更/解約できる端末購入サポートに軍配があがりそうです。

解除料金:端末購入サポートは高額な解除料金がかかる

月々サポートはいつ機種変更/解約しても解除料はかかりませんが、端末購入サポートの場合は実質14ヶ月以内に機種変更/解約すると、端末購入サポート解除料が発生します。

解除料は割引額の半額。9万円の割引があった場合は45,000円の支払いが必要になります。

故障などが原因で機種変更することになっても解除料はかかるので、携帯補償は必須です。

解除料金については月々サポートの方が優勢ですね。

SIMロック解除:月サポは100日以上、端末購入サポートは実質14ヶ月間

SIMロックの解除をする場合、通常は100日以上の端末利用があれば可能です。

端末購入サポートの場合も100日以上の利用でSIMロック解除は可能なのですが、14ヶ月以内の場合は端末購入サポート解除料が発生します。

つまり実質的に14ヶ月間はSIMロックの解除ができないということですね。

ドコモwithはどちらも対象外

同じ機種を使い続ける限り月額料金から1,500円割引してくれるドコモwithは端末購入補助が併用できません。

端末購入補助とは要は端末購入サポートと月々サポートの割引のことです。

ドコモwithは端末を変えない限り割引が続くので月々サポートなどとの比較はしにくいのですが、何年使うかを区切って考えると比較しやすくなります。

24ヶ月換算:1,500円*24ヶ月=36,000円

36ヶ月換算:1,500円*36ヶ月=54,000円

48ヶ月換算:1,500円*48ヶ月=72,000円

月々サポートや端末購入サポートは購入の時点で割引額が決まっているのでその額と比較しましょう。

関連記事:ドコモwithは実際お得?評判は?元携帯販売員がわかりやすく解説する

結論:総合的に端末購入サポートの方がお得そう

ここまで紹介してきた条件から、端末購入サポートの方が月々サポートよりもメリットがありそうです。

しかし、ドコモwithも含め、月々サポートも端末購入サポートも自分で選べるわけではありません。端末ごとに対象が決まっています。

おすすめは、月サポ・端末購入サポ・ドコモwithいずれの場合も割引総額を引いた実質負担金を出すこと。

負担金がいくらなのかを計算して、機種を選ぶ時の1つの基準にしましょう。

ちなみに:契約するならドコモオンラインショップがお得です

ドコモで機種変更/新規/乗り換えを検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下3点です。

  1. 事務手数料がかからない(最大3,000円お得)
  2. 来店不要
  3. 待ち時間がない

精神的メリット(来店不要・待ちなし)だけでなく、金銭的メリットも大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくドコモ直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

どうぞお得に契約してくださいませ。

\7/1~7/31までは限定キャンペーン中!

期間限定のSPECIAL特典の詳細はこちら


こんな記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です