9/24(金)、iPhone 13が発売!

iPhone 12 miniは不人気?噂の真相と理由を確かめてみました。

ゴリラ

iPhone 12 miniが不人気だって聞いたぞ?気になってんだけどどうなんだ?

「iPhone 12 miniは不人気らしい」という噂があります。

発売前は「最も売れるであろう」とも言われていたiPhone 12 miniですが、実はあまり売れていないそうです。

iPhone 12 mini、または次のiPhone 13 miniが気になっている方からしたら、聞き捨てならない情報ですよね。

僕も、スマホ購入前は事前にかなり調べるので、気持ちはとてもわかります。

しかしiPhone 12 miniは不人気なだけで、実は満足度は高いかもしれません。

この記事で、iPhone 12 miniが不人気と言われる理由と、実際にどうなのか?購入する人にはおすすめするのか?を紹介します。

iPhone 12 mini、iPhone 13 miniの購入を考えている人にとって役立つ情報が必ずあると思うので、ぜひ読んでみてくださいね。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、iPhone 12 miniの売り上げが伸びてないのはほぼ事実のようです。

 

  • iPhone 12 miniよりiPhone SE(第2世代)の方が安い
  • iPhone 12でも十分に小さい
  • iPhone 11も安く買えるところがある

など、他にも魅力的なiPhoneが多いことが不人気の要因のようです。

 

iPhone 12 miniそのものは四角く、最新で割安なので買っても後悔はありません

ドコモ・au・ソフトバンクの機種変更/乗り換え(MNP)は、来店なし手数料なし待ち時間なしのオンラインショップがお得です!

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

iPhone 12 miniが不人気との噂は本当?

iPhone 12 miniが不人気かどうかの確かな情報はありませんが、売り上げがよくないという噂はあります。

Appleは自社製品の販売台数を非公表としているので正確な台数はわかりません。

しかし複数のアメリカの調査会社によると、iPhone 12 miniの売れ行きは世界的によくないそうです。

▼iPhone 12 mini不人気の具体的な内容▼

  • 2020年10〜11月(iPhone 12シリーズ発売月)のiPhone 12シリーズの売り上げはiPhone全体の76%
  • そのうちiPhone 12 miniは6%のみ
  • iPhone 12 miniは生産終了する予定、すでに生産終了したとの噂も

要約すると「iPhone 12シリーズは好調だけど、iPhone 12 miniは全然売れてない」となります。

繰り返しになりますが、国内も国外も正式な数字は発表されていないので確証は得られません。ただ細かい数字は違ったとしても大枠はこの通りかと思います。

正直、iPhone 12 miniはかなり人気が出ると思っていたので意外です。

ゴリラ

なぜ不人気になったのかを検証してくれ〜!

iPhone 12 miniが不人気な理由は?

iPhone 12 miniが不人気な理由として以下の5つを紹介します。

どれも「これが正解」とは言えませんが、みなさん自身が検証する材料にしていただければと思います。

▼iPhone 12 miniが不人気な理由▼

  • 画面サイズが中途半端?
  • バッテリーの持ちの悪さ
  • iPhone 12がすでに十分小さい
  • iPhone SE(第2世代)は半分の価格
  • iPhone 11で十分?

iPhone 12 miniは、同時に発売されたiPhone 12/12 Pro/12 Pro Maxよりも「サイズが小さく、価格も安い」という点が注目でした。

それに加えてiPhone 12の「5G対応、四角いデザイン」も備えています。

それをふまえた上で、不人気な理由をひとつずつ見ていきましょう。

画面の小ささが中途半端?

iPhone 12 mini不人気問題を考えるときは、「画面のサイズ」について考えないわけにはいきません。

同時発売のiPhone 12と比べて小さく「片手で使えて、カバンやポケットに入りやすい」という点で大きなメリットでした。

しかしiPhone 12の半年前に発売されたiPhone SE(第2世代)の方が画面サイズが小さく、どっちつかずな印象があります。

ゴリラ

最近はスマホ業界全体で、画面サイズが大きくなってるからな〜

スマホが大画面化していく理由として、以下のような大きい画面で見やすいコンテンツの閲覧が増えたことがあげられます。

▼大きいスマホ画面で見やすいコンテンツ▼

  • 電子書籍
  • 雑誌
  • 動画
  • 映画
  • 写真、動画主体のSNS

以上のように「大画面の方が見やすいコンテンツ」が増えていく現代において、「小さめ画面のiPhone」のニーズが大きくなかったのかもしれません。

それに加えて、iPhone SE(第2世代)やiPhone11、iPhone 12など、競合となってしまった魅力的なiPhoneについても以下で解説していきます。

MEMO
新型コロナウイルスによる「テレワーク」で自宅にいる時間が増え、「小さいスマホ」の需要が減った可能性も考えられます。

「小さいスマホ」が求められるのは通勤時間、移動時間が多く、自宅にいる時間が長ければ、画面は大きい方がうれしいです。

iPhone 12がすでにminiサイズ?

大画面スマホが増えるに従って、世間の「小さいスマホ」の認識が変わってきています。

僕自身はiPhone 12を使っていますが、「大きすぎる」と感じることはなく、むしろ「もうちょっと大きくてもいいな」と思うこともあります。

iPhone 12でもポケットやカバンに入れる時に不便に感じることは少ないです。

むしろiPhone 12 Pro MaxやAndroidスマホのことを考えると、iPhone 12でも十分に小さいと感じる人も多いかと思います。

ちなみに価格差も1万円程度しかなく、iPhone 12 mini を選ぶメリットは少なく感じます。

▼iPhone 12とiPhone 12 miniの価格比較(Apple Store)▼

  • iPhone 12 64GB:94,380円
  • iPhone 12 mini 64GB:82,280円

iPhone 12 Pro、Pro Maxなど他のiPhone 12シリーズとの比較は以下の記事をどうぞ。

iPhone SE(第2世代)は半分の価格

iPhone 12シリーズが発売されたのは2020年10月ですが、その半年前の2020年4月に、iPhone SE(第2世代)が発売されています。

iPhone SEの詳細は以下の記事を参照いただけければと思いますが「通常のiPhoneシリーズより小さく、安い」iPhoneです。

iPhone SEは最新iPhoneにも負けないハイスペックにも関わらず、4万円台という低価格が話題でした。

iPhone 12 miniとiPhone SE(第2世代)の価格比較(Apple Store)

  • iPhone 12 mini 64GB 82,280円
  • iPhone SE 64GB 49,280円

2倍とまではいきませんが、かなりの価格差があります。

上の写真のようにiPhone SEは前面の上下が切れており、iPhoneXからの前面フルディスプレイではありません。

前面フルディスプレイの大画面がいい場合はiPhone SEはライバルにはなりません。

しかし「とにかく安いiPhoneがいい!」という場合は、iPhone 12 miniではなく、iPhone SEの方がいいです。

iPhoneシリーズはどうしても「価格が高い」というデメリットがあったので、価格の安いiPhone SEが魅力的に見えるのは仕方ないことかと思います。

iPhone 11も十分魅力的

「安い方がいいけど、やっぱり前面フルディスプレイがいい!」という人も世の中にはいます。

実はiPhone 12とiPhone 11の性能面での違いは大きくありません

具体的にはiPhone 12のメリットは「5G対応、四角いボディ、チップの違い」くらいですが、日常的に使う分にはそれほど重要度が高くないとも言えます。

iPhone 12と11の比較は以下の記事をどうぞ。

また価格面でも、iPhone11はお得です。

▼iPhone 12 miniとiPhone11の価格比較▼

Apple Storeでも1万円以上の価格差があり、かつワイモバイルやUQモバイルなら新規契約での割引があります。

iPhoneは昔は新作ごとに目覚ましい変化があってワクワクしましたが、最近はインパクトが減っています。そのため「少しでも節約するために、一つ前のiPhone 11にする」という選択をする人が増えてきています。

バッテリーの持ちが悪い

iPhone 12 miniの「バッテリー持ちの悪さ」も、不人気の一因と言われています。

以下で比較します。iPhoneはバッテリー容量を公表しておらず「連続ビデオ再生」の時間で比較しています。

▼バッテリーのもち比較▼

  • iPhone 12:ビデオ再生17時間
  • iPhone 12 mini:ビデオ再生15時間
  • iPhone 11:ビデオ再生17時間
  • iPhone SE(第2世代):ビデオ再生13時間

「iPhone 12」「iPhone 11」よりは劣り、iPhone SEには上回っています。

それほど大きな違いとは思いませんが、スペックで比較されるiPhone 12や11よりもバッテリー持ちが悪いのは残念です。

やはり、iPhone 12 miniは本体を小さくすることが目的だったので、バッテリー容量の重要度は低くなっています。

実際iPhone 12 miniはおすすめ?

ここまでiPhone 12 miniが不人気な理由を紹介してきましたが、いまiPhone 12 mini(もしくは発売が予想されるiPhone 13 mini)を買うのは本当に「ナシ」なのか考えたいと思います。

ちなみに「iPhone 12 miniを選ぶべき理由」については以下の記事でまとめているので参考にしてください。

これを踏まえた上で、iPhone 12 miniをおすすめするのは以下の人です。

▼iPhone 12 miniを買うべき人▼

  • iPhone 12シリーズの四角いデザインが好き
  • 価格を抑えたい
  • 店頭で触ってみて、大きさ、持ち心地が気に入った人

ここまでいろいろ書いてきておいてアレですが、上記に当てはまるようであれば、iPhone 12 mini購入もアリかと思います。

僕もiPhone 12を1年近く使ってきて感じるのですが、四角いiPhoneはやっぱりいいです。

ゴリラ

iPhone4、5などに思い入れがある人ならなおさらかもね!

正直、iPhone 12シリーズがiPhone11やSEに勝てる部分はこの四角い部分しかありません。

それならiPhone 12でもいいのですが、iPhone 12とminiは価格が1万円ほど違うので「少しでも価格を抑えたい!」という人はiPhone 12 miniがいいかと思います。

iPhone 12 mini購入者の評判は?

iPhone 12 miniが不人気になってしまったのは、iPhone 11やSEと用途が被ってしまったという残念な要因があるだけで、iPhone 12 miniそのものにはなんら悪い点はありません

以下で、SNSで見つけたiPhone 12 mini購入者のツイートをいくつか貼り付けます

みなさん非常に満足しているようで、やはりiPhone 12 mini を買うのは全然アリな選択だと言えます。

まとめ:iPhone 12 miniは「ダメな機種」ではなく「不運」だっただけ

iPhone 12 miniが不人気な件についてここまで書きましたが、結論としては「iPhone 12 miniは不運だったな」という感じです。

というのも、iPhone 12 miniそのものにはダメな点はひとつもないのですが、たまたまiPhone 11やSEとユーザーニーズが被ってしまったことで、売り上げが低迷しているようです。

ここまで書いたように、iPhone 12 mini購入者は概ね満足しているので、気になるなら購入でOKかと思います(iPhone13 miniも、もちろん!)。

ただ、以下のように感じる人は、別の機種に鞍替えの選択肢もあります。

  • とにかく価格を抑えたいなら、iPhone SE(第2世代)
  • ワイモバイル、UQモバイルでの購入もOKならiPhone 11
  • 四角いボディがいいならiPhone 12

この記事が、少しでもiPhone選びの参考になればうれしいです。

ちなみに:契約するならオンラインショップがお得です

契約を検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下3点です。

  1. 事務手数料がかからない(ドコモ、ソフトバンク)
  2. オンライン限定キャンペーンがある
  3. 来店不要・待ち時間がない

精神的メリット(来店なし・待ちなし)だけでなく、金銭的メリットも大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくドコモ・au・ソフトバンク直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

少しでもお得に契約したいと思っている人は、ぜひオンラインショップでかしこく手続きしてみてください。

こんな記事もおすすめ

4530