【au】10/23 iPhone 12 / 12 Pro 発売!

iPhone 12の新色は「ブルー」「パシフィックブルー」|アクセサリのカラーも合わせてチェック

ゴリラ

iPhone 12のカラーはどうなってるの?目当てのカラーはラインナップされてるかな

という人向けの記事です。

10月・11月にいよいよiPhone 12が発売されます。

デザインが一新されるとともに、iPhone 12/12 miniではブルー、Proではパシフィックブルーが新色で登場します。

新色やデザインにピンときている人も多いのではないでしょうか。

本記事では、

  • iPhone 12のカラーの詳細
  • 今回のカラーについてのユーザーの評判

を紹介していきます。

新色を含め、今回のカラーラインナップを詳しくチェックしてきましょう。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、iPhone 12シリーズのカラーは以下の通り。

 

▼iPhone 12/12 miniのカラー

  • ブラック
  • ホワイト
  • レッド(PRODUCT RED)
  • グリーン
  • ブルー(NEW)

 

▼iPhone 12 Pro/12 Pro Maxのカラー

  • シルバー
  • グラファイト
  • ゴールド
  • パシフィックブルー(NEW)

 

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ドコモ・au・ソフトバンクの機種変更/乗り換え(MNP)は、来店なし手数料なし待ち時間なしのオンラインショップがお得です!

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

【iPhone 12のカラー】ブルーが新色|カラーは5色

iPhone 12/12 miniのカラーは以下の5色です。

▼iPhone 12/12 miniのカラー

  • ブラック
  • ホワイト
  • レッド(PRODUCT RED)
  • グリーン
  • ブルー(NEW)

「ブルー」がiPhone 11になかった新色です。ホワイト、ブラック、レッド、パープルの4色はiPhone 11から引き続き採用されています。

ちなみに、iPhone XRでも「ブルー」がありましたが、こちらは水色っぽい感じでした。

▼iPhone XRのブルー

一方、iPhone 12/12 miniのブルーは紺色です。ポップなiPhone 12/12 miniのカラーの中で異彩を放っています。

▼iPhone 12のブルー

iPhone 11であったイエローとパープルはカラーバリエーションから外れています。また、濃いパープルが出る噂もありましたが今回はラインナップはなしです。

側面はアルミニウム素材|ツヤ消し

側面はツヤ消しのアルミニウムエッジを採用しています。

デザインはiPhone SE(第一世代)などの角ばったデザインが復活。角ばった形状の懐かしさに、最新の全面ディスプレイが同居したユニークなデザインです。

ちなみに上位モデルの「iPhone 12 Pro/12 Pro Max」は鏡面仕上げのステンレスエッジを採用しています。

「ツヤ消し」と「鏡面仕上げ」のどちらが良いかについては、好みが分かれそうですね。

iPhone 12のカラーの評判⇒新色ブルーはやはり人気

iPhone 12のカラーの人気を調べてみると以下の通り。

ブルーは新色ということもあり、人気が集まりそうです。レッドも相変わらずの人気ですね。このあたりの人気カラーを狙うなら予約は必須になりそうです。

【iPhone 12 Proのカラー】新色はパシフィックブルー

iPhone 12 Pro/12 Pro Maxのカラーは以下の4色です。

▼iPhone 12 Pro/12 Pro Maxのカラー

  • シルバー
  • グラファイト
  • ゴールド
  • パシフィックブルー(NEW)

iPhone11 Proであったミッドナイトグリーンの代わりに、パシフィックブルーが追加されています。

iPhone 12のブルーと比べると、同じブルー系でもかなり色味が違いますね。

iPhone 12 Proの「グラファイト」のカラーは、iPhone 11でいうところの「スペースグレイ」です。色としてはほぼ同じです。

iPhone 11シリーズと同様に、通常モデルはカラフルなラインナップであるのに対し、Proモデルは落ち着いたカラーとなっています。

Proのカラーの評判⇒新色やゴールドが人気

iPhone 12 Proのカラーの人気を調べてみると以下の通り。

新色はやはり注目している人が多い模様。ゴールドも人気が高めです。人気カラーを狙うなら予約は必須ですね。

【注目】「Magsafeアクセサリ」が登場|カラーも充実

本体のカラーと合わせてチェックしておきたいのが「アクセサリ」です。

iPhone 12シリーズでは「MagSafe」が新たに登場します。背面に磁石を内蔵し、アクセサリがピタっとくっつくというものです。

MagsafeはMacBookの充電端子で使われていた名称でしたが、今回はアクセサリの固定として再登場しています。

ワイヤレス充電も、純正のMagSafe充電器なら磁石でピタっと位置決めできるようです。

アクセサリは4種類

アクセサリは4種類です。(2020年10月15日時点で商品ページに公開済のもの。「レザーケース」などが追加される見込みです)

▼シリコーンケース

 

▼クリアケース

 

▼レザーケース

 

▼MagSafe充電器

ケースは12 mini、12/12 Pro、12 Pro Maxのそれぞれのサイズで発売されます。

MagSafeならではの「レザーウォレット」は注目ですね。シールド機能があり、クレジットカードも安心して入れられます。

お財布なしでスマホ一つで済ませたい人には、かなり刺さるアイテムとなっています。

アクセサリのカラーもチェック

シリコーンケースのカラーバリエーションは以下の8色。

今回のiPhone 12に目当てのカラーがなかった人も、ケースでなら欲しい色が見つかるかも。

オレンジやピンクなど本体カラーにはない色もラインナップされています。

レザーウォレットのカラーバリエーションは以下の4色。

レザーケースは、シリコーンケースなどと重ねて装着も可能です。自分好みの組み合わせが選べるのが楽しいですね。

iPhone 12の予約開始日・発売日

iPhone 12の予約開始日と発売日は以下の通りです。

iPhone 12・12 Pro

予約開始:10月16日21時~

発売日:10月23日

 

iPhone 12 mini・12 Pro Max

予約開始:11月6日

発売日:11月13日

6.1インチで中間サイズのiPhone 12・12 Proが発売した後に、ミニサイズのiPhone 12 mini、特大サイズの12 Pro Maxが発売されます。

ドコモ、au、ソフトバンクでもApple公式と同じ日時で予約開始・発売の予定です。

各キャリアでの「予約方法」「発売日に入手するためのポイント」は以下の記事で解説しています。

価格:Proシリーズは値下げあり

iPhone 12シリーズの価格は以下の通りです。

▼iPhone 12シリーズの価格(税込)

↓スマホは左右にスクロールできます!

 iPhone12 mini
(5.4インチ)
iPhone 12
(6.1インチ)
iPhone 12 Pro
(6.1インチ)
iPhone 12 Pro Max
(6.7インチ)
64GB82,280円94,380円
128GB87,780円99,880円117,480円129,580円
256GB99,880円111,980円129,580円141,680円
512GB153,780円165,880円

 

最安モデルのiPhone 12 miniの価格は、64GB・128GB・256GBともにiPhone 11から据え置きです。

iPhone 12 miniが6万円台になる噂もありましたが、値上げも値下げもなしでした。

Proシリーズは、前モデルと比べると256GB・512GBで5千円以上の値引きがあります。かなり安くなっていますね。

まとめ

iPhone 12では、新色としてブルーが追加されました。Proではパシフィックブルーが新色として登場します。

とくに新色は例年、人気が高く品薄になる傾向があります。

発売日に希望のカラーをゲットしたい人は、ぜひ予約日開始日に予約をして購入していきましょう。

ちなみに:契約するならオンラインショップがお得です

契約を検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下3点です。

  1. 事務手数料がかからない(ドコモ)
  2. オンライン限定キャンペーンがある
  3. 来店不要・待ち時間がない

精神的メリット(来店なし・待ちなし)だけでなく、金銭的メリットも大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくドコモ・au・ソフトバンク直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

少しでもお得に契約したいと思っている人は、ぜひオンラインショップでかしこく手続きしてみてください。

こんな記事もおすすめ

878