このサイトについて

スマホの一括払いと分割払いはどっちがお得なのかをまとめた【ドコモ・au・ソフトバンク・楽天】

ゴリラ

スマホを契約しようとしているんだけど、一括購入と分割購入はどっちがお得なんかな?どっちもメリットがありそうで、よくわからないぞ〜!

という人向けの記事です。

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなどでスマホを購入する時、一括払いか分割払いか選べます。

結局、どっちがお得なのか気になりませんか?

それぞれメリットがあるので迷ってしまいますが、実はどっちがおすすめなのか明確な答えがあります。

この記事では一括/分割それぞれのメリット・デメリットを整理しながら、どっちがおすすめなのか解説します。

スマホの購入を検討している人には参考になるので、是非ご一読ください。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、資金に余裕があるなら一括、分割で買うなら2年後にスマホを返して割引(支払い免除)を受ける免除系のオプションを使うのがおすすめです。

ドコモ・au・ソフトバンクの機種変更/乗り換え(MNP)は、来店なし手数料なし待ち時間なしのオンラインショップがお得です!

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

スマホを一括払いするメリット・デメリット

まずは一括払いのメリットから紹介していきますね。

  • 気持ちがいい(自由が手に入る)
  • ネットワーク利用制限がかからず売価が上がる
  • 即SIMロック解除ができる
  • 信用情報に影響を及ぼさない(家や車のローンなどね)

ひとつずつ解説していきます。

気持ちがいい(自由が手に入る・選択肢が増える)

ゴリラ

いきなり、ふざけてるの?

わりと真面目です。

スマホに限ったことではないんですが、分割払いは言い方を変えるなら「借金」です。この感覚がなんだか気持ち悪いと感じる人も多いと思います(僕もそうです)。

一括で支払いすることで、毎月の支払いはプラン料金だけになり、すっきりして気持ちいいんですよね。

また、一括で支払ってしまえば、その時点でスマホは自分のものになるのでいつまで使うか、いつ買い換えるか、いつ売るか、など完全に自由です。

また「支払いが済んでないから、今はキャリアを変えにくい」という気持ちにもなりません。好きなときにキャリアを乗り換えることができます。

一括払いによって縛りから開放され自由になり選択肢が増えるのは事実です。

ネットワーク利用制限がかからないので売価が上がる

一括払いで端末を購入すると、スマホの売価が上がりやすいメリットがあります。

というのも、一括払いで支払うとネットワーク利用制限の判定が◯になるんですね。

ネットワーク利用制限とは、分割払いの支払いが滞ってないかのチェックで、以下3種類に分かれています。

  • ◯:端末代金の支払いが済んでいる
  • △:端末代金を支払い中
  • ✕ :端末の残債が支払われておらず、通信ができない状態

スマホを中古で売る時はこのマークによって売価が決まり、◯の状態だと一番高く売れやすいんです。

(そもそもフリマアプリだと△や✕では売れないこともあります。)

スマホを売る可能性がある人は一括で買うことをおすすめします。

すぐにSIMロック解除ができる

SIMロックを解除して、SIMフリー端末にしたい人は必見。

通常は購入から100日経たないと手続きができないSIMロック解除ですが、一括で買うと即日でSIMロック解除できます。

SIMロックを解除したスマホは、他社のSIMカードが使えたり、海外旅行のときに現地のSIMカードを挿して使えるようになったり、メリット多めです。

ちなみに、スマホを売るときもSIMロック解除しておいた方が、高く売れます。

信用情報に影響を及ぼさない

携帯の分割払いも立派なローンなので、必ず信用情報機関にて審査が行われます。

もちろんその審査の履歴は残りますし、未払いがあると信用情報機関にその情報が残ります。

例えば家や車のローンを検討している人は、その情報が原因でローンを組めなくなる可能性もあるわけですね。

可能性なのでなんとも言えないですが、一括払いの場合はそういった心配もないです。

一括払いのデメリット|そもそも資金に余裕がないと難しい

ゴリラ

そもそも一括で払えないから、分割で払ってるんだよ!

という声もごもっともだと思います。

ただ、個人的には分割で払う場合であっても端末代は確保してから買った方がいいと考えています。

毎月、支払う分のスマホ代を貯めないといけない、というのは精神的にも辛いですし、万が一、支払えないと信用情報に傷がついてしまうからです。

分割払いのメリット・デメリット

  • 手元にお金がなくても買える
  • 分割手数料がかからない
  • 支払い免除系のオプションが適用できる

の3点です。順に説明していきます。

手元にお金がなくても買える

分割購入の大きなメリットはこれですね。特に最近のスマホは端末代金が高く、一括では購入できないことも多いと思います。

ただ、無計画に分割をしてしまうと自分の身の丈以上の支払いに苦しめられる可能性もあるので、しっかりと考えてから分割するようにしたいですね。

分割手数料がかからない

クレジットカードや、ローン会社の分割は分割手数料がかかります。

しかし、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯キャリアの端末代金は分割手数料が一切かからないんですね。

一括払いでも、12回払いでも、24回払いでも、48回払いでも、1円もお金はかかりません。

これはキャリアでスマホを買うことのメリットとも言えますね。

注意

楽天モバイルは24回払い、48回払いがありますが、

  • 48回払いは楽天カード払いのみ
  • 24回払いで楽天カード以外で支払うと分割手数料がかかる

という点には注意です。

支払い免除系のオプションが使える

端末代金を分割で支払うと、各キャリアの支払い免除系のオプションが使えます。

支払い免除系のオプションとは、分割払いを選択して2年後にスマホを返すと、それ以降の支払いが免除される特典です。

見方を変えると、2年間、格安でスマホをレンタルするようなイメージですね。

これをうまく使うと、最新のスマホであっても、

  • 毎月の支払いを少なく
  • 支払い総額も少なく

使うことができます。

楽天モバイルはオプションなし

楽天モバイルには上記の支払い免除系オプションはありません。

デメリット:支払い免除系オプションが必ずお得だとは言い切れない

上記の支払い免除系のオプションは、2年後にスマホを返すことを条件に30〜50%オフでスマホを使えることがメリットでした。

しかし例えば、一括で買ったスマホを2年後に買取店やフリマアプリで売って、購入価格の50%以上の値段で売れた場合は、一括の方がお得だったと言えます。

とくにiPhoneはリセールバリュー(売却するときの価格)が落ちにくいので、2年後でもそれなりに高額で売れます。

ゴリラ

ただ、2年後のスマホの価格なんて、誰にもわからないよな

なんで「一括」と「分割」で「どっちがお得になる」ということを一概に言えません

ただ「分割払で支払い免除オプションを使うことが絶対にお得になるわけではない」ことは知っておいてもいいですね。

まとめ:資金に余裕があるなら一括、分割なら免除系オプションをかしこく利用しよう

個人的には、資金に余裕があるなら一括で購入することをおすすめします。

  • 精神的にすっきりする
  • ネットワーク利用制限がかからない
  • SIMロックをすぐに解除できる

など、キャリアの乗り換えがしやすくなることを含め「自由」が手に入り、結果的に「お得」になる可能性も高まります(例えば他社で安いプランが出たときにすぐ動ける、など)。

一方で資金的な面で分割を選ぶ人は「支払い免除系オプション」は加入しておきましょう。2年後に端末を返すことで最大50%オフで最新スマホが使えます

ただ最後に、正直なところを話すと、「一括」か「分割」かも大事なんですが、以下で説明するオンラインショップを使うことの方が割引のインパクトは大きいです。

ちなみに:契約するならオンラインショップがお得です

契約を検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下3点です。

  1. 事務手数料がかからない(ドコモ、ソフトバンク)
  2. オンライン限定キャンペーンがある
  3. 来店不要・待ち時間がない

精神的メリット(来店なし・待ちなし)だけでなく、金銭的メリットも大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくドコモ・au・ソフトバンク直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

少しでもお得に契約したいと思っている人は、ぜひオンラインショップでかしこく手続きしてみてください。

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

90114