9/24(金)、iPhone 13が発売!

iPhone 13を待つべき?未発表iPhoneの噂まとめとiPhone12にすべきか

ゴリラ

iPhone13の噂をけっこう見かけるんだけど、今iPhone12を買わずに、iPhone13待つべき?

いまの最新はiPhone12ですが、もうiPhone13の噂が飛び交っています。

いま機種変更を考えているなら「iPhone13を待つべきか」「iPhone12にするべきか」迷っている人もいるかと思います。

最近のiPhoneは目覚ましい進化があるわけじゃないと分かっていても、やはり最新機種は気になりますよね。

とりあえずこの記事で、現在確認できるiPhone13のリーク情報を紹介するので、そちらをぜひ参考にしてみてください。

もちろん全てリーク情報なので、噂の域を出ません。ひょっとしたら全く違うものが発売されるかもしれませんが、その辺りもご了承の上、読んでいただければと思います。

こうして発売されてない機種のことを色々想像するのって単純にワクワクするのでぜひどうぞ。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、iPhone13はiPhone12から全体的にブラッシュアップされるものの、革命的な変化はなさそうです。

 

購入を左右するほどの変化は

  • 画面がさらに大きくなる
  • Touch IDが追加される

の2つで、特にTouch IDはマスクをとらなくてもロックを解除できて便利になりそうです。指紋認証をしたい人はiPhone13を待つのがいいかなと思います

ドコモ・au・ソフトバンクの機種変更/乗り換え(MNP)は、来店なし手数料なし待ち時間なしのオンラインショップがお得です!

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

iPhone 13が発表されました!

2021年9月、iPhone 13が発表されました!

果たした噂はどこまで正解だったのでしょうか?

先にこの記事を読んでから、以下の記事で答え合わせをしても面白いと思います。

iPhone13の噂されているデザインは?

iPhone13に関するApple公式の情報はまだなにも出ていないので、いくつかの主に海外のリーカー(情報提供者)が発表しているiPhone13のデザインを紹介します。

CADデータより作られたiPhone13のデザイン

Twitterにて発見された、Ian Zelbo(@RendersbyIan)さんによるCADをベースとしたiPhone13のデザインがこちらです。

CADデータといっても、それもリーカー(情報提供者)が発表したデータなので、信憑性は高くありません。

とはいえ、かなりiPhone13のイメージがつきやすくなりました。

また、iPhone12の四角いデザインを継承し、全体的なデザインは変わらなそうなことが予想されます。

噂をまとめて作られたモックアップの動画

また、さまざまなiPhone13に関する噂を結集してモックアップ(模型)を作った映像もあります。繰り返しになりますが、こちらも不確定な情報をベースに作られているのでご承知おきを。

動画の中では、iPhone12(青)とiPhone13モックアップ(黒)を比べています。

以上の2つの情報より、噂されているiPhone13のデザインについて以下で予想します。

デザインはほぼiPhone12と変わらずか

動画内では、iPhone13について以下のように言われています。

  • iPhone12より0.26mm厚さが増す
  • ノッチはなくならないが細くなる
  • カメラが少し大きくなる

動画を見たザックリとした感想は「カメラと画面が少し大きいくらいで、ほぼiPhone12と変わらなさそう」という感じです。

というのも「iPhoneXとiPhone11はほぼデザインは同じ」だったので、「iPhone12とiPhone13がほぼ同じ」になるのがむしろ自然です。

ということでデザインに関する大方の予想は「iPhone12とほぼ変わらない、かなり似たデザイン」です。

iPhone13の性能の噂まとめ

ここまで、iPhone13のデザインの噂をまとめましたが、以下でその他のiPhone13に関する噂をチェックしてみます。

カラーは4色か

iPhone13は以下の4色展開と言われています。

  • オレンジ
  • ブロンズ
  • ピンク
  • マット・ブラック

上で紹介したCADをベースにしたデザインはオレンジ色だったので、イメージしやすいかと思います。

ちなみに「iPhone12」「iPhone12 mini」はもともと5色でしたが、パープルが追加されて6色展開となりました。

iPhone13も、最初は4色で、カラーが追加される可能性もあります。

シリーズは変わらず4つか

大方の予想では、iPhone13は以下のようなiPhone12と変わらないラインナップになると言われています。

  • iPhone13
  • iPhone13 mini
  • iPhone13 Pro
  • iPhone13 Pro Max

サイズの小さいmini、カメラ性能などが高いPro、Proの性能で画面の大きいMaxの4シリーズ展開で、多くのニーズを満たすことを狙っていると思われます。

ディスプレイはベゼルが細くなる?

ディスプレイはもちろん有機ELですが、とくに重要な噂は「さらにベゼルが細くなる」という点です。

iPhone 13 Pro Max Early Lookより)

画像ではわかりにくいですが、画面の上部のベゼル(フチ)がさらに細くなると予想されています。

ベゼルが細くなると前面に占める画面の面積がさらに大きくなり(iPhone12でも十分に大画面ですが)、動画やSNSはさらに見やすくなります。

スマホ選びにおいて画面の大きさはとても大切なので、iPhone13を待つとすればこれが一番大きい理由かもしれません。

Face ID/Touch ID搭載の噂

  • Face ID
  • Touch ID (画面内指紋センサーを採用)

Face IDは現在のほとんどのiPhoneに搭載されていますが、Touch IDはiPhone8(iPhone SE 第2世代)を最後に搭載されていませんでした。

iPhone 13ではiPhone 8やSEのような物理的なホームボタンでの指紋認証ではなく、Androidスマホで一般的な画面内指紋センサーを採用すると予想されています。

画面に指を置くことで認証しロックの解除などができるので、コロナ禍でマスク着用が多い現代では、Touch ID機能が追加されればとても嬉しいです。

プロセッサはA15 Biocnicチップを搭載

iPhone13ではCPUなどを含むチップは「A15 Bionic」と呼ばれるチップが使われるようです。

処理性能がまた何10%かアップすると思いますが、正直体感するのは難しそうです。

ストレージと価格|1TBモデルが爆誕する?

iPhone13では以下のようなストレージで発売されると予想されています。

  • 64GB
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
  • 1TB!?←NEW!!

注目すべきは「1TB」の登場が予想されている点です。iPhone12Pro Maxでは最大512GBでしたが、それを超えるストレージを搭載する可能性が示唆されています。

iPhone12 Pro Max 512TBの価格は165,880円でしたが、それを超えて最大で18万円程度になる可能性もあります。パソコンが買えますねw

とはいえ、128GBなどの低容量で、Maxでなく「mini」や標準モデルであれば、10万円前後で購入できるかと思われます。

Lightning廃止の噂も

こちらもかなり信憑性に疑いのある噂ですが「Lightning端子廃止」の噂があります。

もし端子が廃止されると、充電はワイヤレスしかできないことになり、イヤホンに次いで半強制的にワイヤレス化が進むかもしれません。

とはいえさすがに充電端子を廃止するとは思えないので、可能性は低そうです。

もしくはiPad ProのようにLightning→USB Type-Cになる可能性の方が高いかもしれません。

5Gはもちろん対応

iPhone12シリーズは全て5G電波に対応していたので、iPhone13はもちろん全て5G対応になるかと思います。

ただiPhone12はsub6のみ対応だったので、より高速なミリ波にも対応してもらえるととても嬉しいですね(アメリカではiPhone 12でもミリ波に対応しています)。

名称は「iPhone12S」の可能性も

ここまで一貫して「iPhone13」と表記してきましたが、ひょっとすると「iPhone12S」として発売される可能性もあります。

iPhone11から12への変更が大きかったので、次回は「S」として控えめな新作として発表する可能性もあります。

実際、ここまでで書いてきた内容も革命的な変更はないので、「iPhone12S」だとしてもなんら不思議ではありません。

iPhone13の発表日・発売日はいつごろ?

iPhone13の発表、発売は以下のように予想されます。

  • 2021年9月 発表
  • 2021年10月 発売

これはなにも突拍子もない予想ではなく、例年の新作iPhoneの発表、発売サイクルに当てはめただけです。

コロナ禍では変更がある可能性はありますが、例年通りのサイクルで期待していいかと思います。

まとめ:iPhone13は待つべき?iPhone12を買うべき?

以上、iPhone13の噂をまとめてみましたが、結局iPhone13を待つべきでしょうか?とりあえず今買えるiPhone12にするべきでしょうか?

この記事の結論としては以下にあてはまる人はiPhone13を待つのがいいかと思います。

▼iPhone13を待つべき人▼

  • 少しでも大きい画面がいい
  • Touch IDがついてる方がいい
  • とにかく最新のスマホがいい

iPhone12とiPhone13は目立った違いはありませんが、ベゼルが細く画面が大きくなり、全ての動作が快適になるのは重要な変化です。

また2つ目の「Touch ID」の搭載も重要です。外出先でFaceIDでロックを外すたびにマスクをずらしている人にとっては嬉しいポイントです。

3つ目の「最新のスマホがいい」ということに関しては多くを解説しませんが、新しいもの好き、最新好きであればiPhone13を待つとよいでしょう。

逆に言うと、それ以外の「なんとなくそろそろスマホ変えたい」という人には、iPhone12で十分だよ!と伝えたいと思います。

僕ももう半年以上iPhone12を使っていますが、非常に快適なのでiPhone12もかなりおすすめです。

ちなみに:契約するならオンラインショップがお得です

契約を検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下3点です。

  1. 事務手数料がかからない(ドコモ、ソフトバンク)
  2. オンライン限定キャンペーンがある
  3. 来店不要・待ち時間がない

精神的メリット(来店なし・待ちなし)だけでなく、金銭的メリットも大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくドコモ・au・ソフトバンク直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

少しでもお得に契約したいと思っている人は、ぜひオンラインショップでかしこく手続きしてみてください。

こんな記事もおすすめ

830