来春OPENのディズニー新エリア先行招待チケットがもらえる!

【ドコモ】「はじめてスマホ購入サポート」を解説|機種代が最大22,000円割引

スマホの購入費用が最大22,000円割引になる「はじめてスマホ購入サポート」がスタートしました。

割引を利用すれば「iPhone 7」が3.2万円「Galaxy A20」が1万円など、格安でスマホが購入が可能です。かなり手厚い割引となっています。

さらにスマホデビューなら、機種代金だけでなく、月額料金も「月額980円~」とかなり優遇されます。

スマホにしようか迷っている人も、ぜひ割引を利用しての乗り換えを考えてみると良いですね。

しかしいざスマホに乗り換えとなると、

「はじめてスマホ購入サポートの詳細はどうなってる?」
「そのほかスマホビューの割引はある?」

などは気になるところだと思います。

そこで本記事では、

  • はじめてスマホ購入サポートの詳細
  • そのほかスマホビューの割引
  • スマホデビューにおすすめの機種
  • 他社のスマホデビュー向けの割引

などを一挙に紹介していきます。

お得にガラケーからスマホへ乗り換える方法を見ていきましょう。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

ドコモで契約するなら

  • 手数料(2,000~3,000円)なし
  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • 来店なし
  • 待ち時間なし

ドコモオンラインショップがおすすめです。

最大10,000円以上お得!

 

ドコモオンラインがお得な理由はこちら

新しいiPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxが遂に発売開始しました!

スペックや評判、通常よりも安く買う方法を紹介しています!

はじめてスマホ購入サポートとは

はじめてスマホ購入サポートの概要は以下の通り。

▼はじめてスマホ購入サポート

  • ガラケー⇒スマホ」の方が対象。
  • スマホ購入費用が最大22,000円割引

少し詳しく見ていきましょう。

「ガラケー⇒スマホ」の方が対象

はじめてスマホ購入サポートは、「60歳以上で、ガラケーからスマホへ機種変更した人」が割引の対象です。

ドコモでずっとガラケーを契約をしていて、スマホに機種変更する人だけでなく、他社でガラケーを使っていて、ドコモに乗り換え(MNP)する人も割引の対象となります。

スマホ機種代金が最大22,000円割引

はじめてスマホ購入サポートを利用すると、スマホ機種代金が最大22,000円割引となります。

ショップでの購入の場合には機種代金からの直接の値引きとなりますが、オンラインショップからの購入の場合には、同額のdポイント(期間・用途限定)での還元となります。

もちろん現金値引きの方がメリットは大きいですが、もらったdポイントはAmazonなどのネットショッピングでも使えるので、ふだんネットショッピングをする人なら、持て余すことはなさそうです。

はじめてスマホ購入サポートの対象機種

ドコモで販売中のスマホなら、ほとんどの機種が「はじめてスマホ購入サポート」の対象となっています。

対象機種の一例としては以下の通り。

▼「はじめてスマホ購入サポート」の対象機種の例

対象機種割引額(税込)
iPhone 1122,000円
iPhone 711,000円
AQUOS sense322,000円
らくらくスマートフォン m22,000円

※2019年12月1日現在の情報です

au、ソフトバンクに比べると、ドコモの端末価格は安めに設定されている傾向があります。そこからさらに割引があることを考えると、メリットは大きいでしょう。

その他の対象機種はドコモ公式サイトで確認できます。

「はじめてスマホ割」を同時に適用も可能

ガラケーからスマホデビューするなら、対象プランへ申し込みすることで「はじめてスマホ割」を適用することができます。もちろん「はじめてスマホ購入サポート」と同時に適用を受けることも可能です。

▼はじめてスマホ割

  • ガラケー⇒スマホ」の方が対象。
  • 契約プランの料金が月額1,000円割引(最大12カ月間適用)
  • 対象プランは「ギガホ」「ギガライト」

「はじめてスマホ割」を適用するためには、2019年10月スタートの新プラン「ギガホ」「ギガライト」のいずれかのプランでの契約が必須となります。

▼おしゃべり割60の対象プラン

ギガホ30GBのデータ定額プラン

ギガライト1~7GBの間で使った分だけ料金を支払うプラン

スマホデビューなら、「はじめてスマホ割」の適用が一番お得な契約方法となるので、必ず新プランへのプラン変更を行うと良いでしょう。

関連記事:はじめてスマホ割はお得?料金シミュレーションとともに解説

60歳以上の人は「おしゃべり割60」の適用も可能

60歳以上の人は「はじめてスマホ割」と併せて、「おしゃべり割60」が適用されます。

こちらの割引は、60歳以上なら「かけ放題オプション」が月額700円割引になるというものです。「5分通話無料オプション」であれば、オプション料金の全額が割引されます。

▼おしゃべり割60

  • 60歳以上で「ガラケー⇒スマホ」の方が対象。
  • かけ放題オプションが月額700円割引(最大12カ月間適用)
  • 対象プランは「ギガホ」「ギガライト」

受付期間:2019年11月1日~2020年3月31日

受付期間は2020年3月までとなっています。もし割引の適用を狙うのであれば早めに申し込みを進めると良いでしょう。

関連記事:【ドコモ】「おしゃべり割60」を解説|はじめてスマホ割とセットで月額980円~

ドコモでスマホデビューにおすすめの機種

「はじめてスマホ購入サポート」を利用して、

  • スマホデビューを考えている
  • 父親・母親にスマホを薦めてあげようと考えている

という方も多いと思います。

スマホデビューにおすすめの機種は以下の通り。

▼スマホデビューにおすすめの機種

 

「カンタンに操作できるスマホが欲しい」という人

  • らくらくスマートフォン me(F-01L)
  • Galaxy A20(SC-02M)

 

「iPhoneが欲しい」という人

  • iPhone 7
  • iPhone 11

それぞれ見ていきましょう。

「カンタンに操作できるスマホが欲しい」

ドコモのスマホの中で、一番カンタンに操作できるのはらくらくスマートフォン meです。

大きなアイコンのホーム画面から、ワンタッチで電話、ネット、カメラなどが使え、初めてでも迷わず操作ができます。

文字をかなり大きく表示してくれるのも嬉しいところですね。

▼らくらくスマートフォン meの特徴

  • ボタンを押すような感覚でタッチ操作ができる
  • 文字が大きく表示されて見やすい
  • ワンセグ、オサイフケータイ、防水・防塵にも対応

ただし、らくらくスマートフォン meの価格は、割引前の価格で4万円台と、超格安の機種ではありません。

初めてだし、安いものをまずは購入したいというのであれば、Galaxy A20もおすすめです。

価格は「らくらくスマートフォン me」に比べてかなり格安です。

▼「Galaxy A20」「らくらくスマートフォン me」の価格(税込)

 

Galaxy A20:10,384円

らくらくスマートフォン me:30,184円

 

※「はじめてスマホ購入サポート」適用時

こちらの機種も、スマホデビュー向けに簡単に操作ができる機能が盛り込まれた機種なので、初めてでも安心して利用していくことができます。

▼Galaxy A20の特徴

  • 画面が大きく、文字も見やすい
  • アイコンが大きく表示される「かんたんモード
  • データ移行アプリでガラケーのデータを簡単にスマホに移せる
  • 電池持ちが良い(5日間充電なしでもOKとのこと)

とにかく簡単に使える機種を求めるなら「らくらくスマートフォン me」、価格の安さも重視したいなら「Galaxy A20」をそれぞれ選んでいくと良いでしょう。

関連記事:ドコモでシニア向けにスマホを選ぶなら「らくらくスマートフォン」か「iPhone」がおすすめ!

関連記事:【正直レビュー】Galaxy A20が2万円台で発売。スペックは価格相応で購入は要検討か

iPhoneが欲しいなら「iPhone 7」「iPhone 11」がおすすめ

安くiPhoneを手にしたいならiPhone 7がおすすめです。ドコモで取り扱いのあるiPhone機種の中で一番古いモデルとなりますが、その分、一番安く購入できます。

はじめてスマホ購入サポートを利用すれば、3万円台で購入が可能です。

▼はじめてスマホ購入サポート適用時の「iPhone7」の価格(税込)

 

割引額:11,000円

割引後の価格:32,560円

少し古めの機種となり最高レベルのスペックはありませんが、今でも同じ価格帯の機種と比べると、性能高めで、かなり便利に使っていくことができます。

「とりあえずiPhoneが欲しい」ということであれば、iPhone 7を選ぶと良いでしょう。

関連記事:ドコモのiPhone7はいくらで持てる?最安値で購入する方法【機種変更・乗り換え】

一方で、「新しめの機種で買いたい」というのであれば、iPhone 11がおすすめです。

最新のCPUチップを搭載していて、ゲームもアプリもサクサク動いてくれます。

また、カメラ性能も抜群に良いのが大きな特徴です。とくにナイトモードでの夜景撮影はかなり評判高めです。

スマホでの写真撮影も存分に楽しみたいなら、少し奮発してこうしたカメラ機能の高い最新機種を選ぶのもアリでしょう。

価格としては、iPhone 7の+2万円ほどとなります。iPhone 11はもともと価格が抑えめで、かつ割引額も高めに設定されていることもあり、かなり割安で購入可能でとなっています。

▼はじめてスマホ購入サポート適用時の「iPhone7」の価格(税込)

 

割引額:22,000円

割引後の価格:55,120円

関連記事:【実機レビュー】iPhone11を発売日にゲットしました!

他社の「スマホデビューの購入サポート」もチェック

auやソフトバンクでも、スマホデビュー向けの購入サポートを実施しています。「他社でスマホデビューした方がお得になるかも」と気にになっている方もいるかと思います。

ドコモ、au、ソフトバンクの「ガラケー⇒スマホ」の購入サポートは以下の通り。

▼各社の「ガラケー⇒スマホ」の購入サポート

 

◆ドコモ:はじめてスマホ購入サポート

 ⇒スマホ購入費用が最大22,000円割引

 

◆au:初スマホ割

 ⇒スマホ購入費用が最大22,000円割引

 

◆ソフトバンク

 ⇒「ガラケー⇒スマホ」の購入サポートはなし

ドコモ、auのスマホデビューの購入サポートは、ほぼ同じ内容です。ソフトバンクについては、購入サポートなしとなっています。

さらにスマホデビューを対象とした月額料金の割引についても見てみると、3社ともほぼ同じ内容となっています。

▼各社の「ガラケー⇒スマホ」向けの割引

 

ドコモ「はじめてスマホ割」:月額980円~

 

au「ケータイ→auスマホ割」:月額980円~

 

ソフトバンク「スマホデビュープラン」:月額980円

したがって、ドコモユーザーなら、ドコモのままスマホデビューをすればOKという感じです。

au、ソフトバンクのスマホデビュー向けの購入サポートをチェックしていきましょう。

au:「初スマホ割」

auでもスマホデビュー向けの購入サポートとして、ドコモとほぼ同じ内容の割引を実施しています。

▼初スマホ割(4G LTEケータイ)

 

「ガラケー⇒スマホ」の人が対象

スマホ購入費用が最大22,000円割引

ドコモのと同様に機種ごとに割引額が異なります。

ドコモより割引額にが大きい機種も多いですが、元々の端末価格がドコモの方が安いため、割引後の価格としては同じくらいになります。

たとえば「iPhone 7」などはauの方が割引が高く設定されていますが、端末価格を見ると実はドコモの方が安かったりします。

iPhone 7の割引額・端末価格

◆au

割引額:22,000円

割引後の端末価格:41,360円

 

◆ドコモ

割引額:11,000円

割引後の端末価格:32,560円

割引額だけで比較してしまうと「auの方がお得かも?」と思う方もいるかもですが、割引後の価格で見ていくと「お得度はあまり変わらない」という感じです。

ちなみにスマホデビューを対象とした「月額料金の割引」はほぼ同じ内容となっています。

▼ドコモ・auの「ガラケー⇒スマホ」向けの割引

 

◆ドコモ

「はじめてスマホ割」:月額980円~

「おしゃべり割60」:通話オプションが割引

 

◆au

「ケータイ→auスマホ割」:月額980円~

「新カケホ割60」:通話オプションが割引

ドコモ契約中でスマホデビューを考えているなら、auへの乗り換えは特に必要なさそうです。

ソフトバンクは「ガラケー⇒スマホ」の購入サポートはなし

ソフトバンクについては、「ガラケー⇒スマホ」の購入サポートはありません。

ちなみにスマホデビュー向けのプランはドコモとほぼ同じです。

▼ドコモ・auの「ガラケー⇒スマホ」向けの割引

 

◆ドコモ

「はじめてスマホ割」:月額980円~

「おしゃべり割60」:通話オプションが割引

 

◆ソフトバンク

スマホデビュープラン:月額980円(5分無料通話付き)

ドコモでスマホを利用中であれば、ソフトバンクに乗り換えてスマホデビューするメリットはなさそうです。

まとめ

はじめてスマホ購入サポートを利用すれば、最大22,000円割引でスマホが購入できます。

ドコモでは、スマホデビューとなると、スマホの購入の費用も、月々の支払いもかなり手厚くサポートしてもらえます。迷っている方はぜひ割引を利用してのスマホへの乗り換えを検討してみると良いですね。

ちなみに:契約するならドコモオンラインショップがお得です

ドコモで機種変更/新規/乗り換えを検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 事務手数料なし(2,000~3,000円お得
  2. 頭金なし(3,000~10,000円お得
  3. 来店不要
  4. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

また、お店に行く必要もなければ待ち時間もないので、かなり楽して契約できます。

しかもドコモ直営の公式オンラインショップなので安心できるのもいいすね。

デメリットがないので、最近は利用している人がかなり増えているようです。(多分将来的にデフォになるはず)

お得かつ楽に手続きしたい人はぜひオンラインショップを使ってみてください。

最大10,000円以上お得!

 

ドコモオンラインがお得な理由はこちら


こんな記事もおすすめ