このサイトについて

【ドコモ】Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition(スターウォーズ限定モデル)をレビュー

Galaxy Note10+ Star Wars Special Editionがドコモから12月13日に発売です。

Star Wars Special Editionならではの、スマホデザイン、付属品、操作のギミックが魅力の一台です。

▼Star Wars Special Editionの特徴まとめ

  • 背面にStar Warsロゴ
  • コレクターズバッジと限定レザーケースが付属
  • 限定デザインの「Galaxy Buds」が付属
  • Sペンを抜くとライトセーバーの音のギミック

限定2,000台なので欲しいと思った人は早めに購入を検討してみると良さそうです。

ただいざ購入となると、価格もそれなりなので、限定版ならでは特徴スマホ自体のスペックなどはチェックしておきたいところだと思います。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、スペックは最高クラスなので、Star Wars仕様の部分にビビッとくるかで、判断してみると良いでしょう。
限定版ならではのプレミア価格ですが作り込みは十分、といった感じです。

このスマホの評価
価格
(3.0)
スペック
(4.5)
カメラ
(4.5)
限定特典
(4.0)
総合評価
(4.0)

そこで本記事では、Star Wars Special Editionの特徴や、スペックを詳しく解説していきます。

自分にとって買いの1台なのかチェックしていきましょう。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

ドコモで契約するなら

  • 手数料(2,000~3,000円)なし
  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • 来店なし
  • 待ち時間なし

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

最大10,000円以上お得!

 

また、ドコモユーザーにはdカード GOLDがおすすめです。 ドコモの月額料金から10%ポイント還元してくれるのでお得になる可能性かなり高いです。

dカード GOLDの詳細をみてみる

Star Wars Special Editionと通常版の違い

Galaxy Note10+ Star Wars Special Editionは、スペックはそのままに、デザインがStar Wars限定仕様に変更されたモデルです。

Star Wars Special Editionならではの特徴を見ていきましょう。

通常版のレビューはこちらの記事でしています。(「Galaxy Note10+」のスペックや評判を正直レビュー|個性が強い注目の一台

限定モデルは「オーラブラック」

限定モデルのカラーはオーラブラックです。背面の下部にはStar Warsロゴが入っています。

ちなみに通常版のカラーはプリズムブラックです。

並べてみるとこんな感じです。

Star Warsロゴのほか、カメラの周りとSペンがレッドになっています。

ちなみに「docomo」のロゴは「Galaxy」に変わっています。ここも地味にポイントですね。

コレクターズバッジとレザーケースを同梱

Special Editionには、コレクターズバッジレザーケースが同梱しています。ケース派の人も、Star Wars仕様のまま使えるのは嬉しいところですね。

▼「コレクターズバッジ」と「レザーケース」

外箱もカイロ・レン仕様になっています。

スマホの中身もStar Wars仕様

「カイロ・レン、シス・トルーパーなどの壁紙」や「ブラック×レッドのテーマ」など、スマホの中身もStar Wars仕様です。

壁紙はいくつも用意されているので、好みに合わせて選べます。

▼Star Wars仕様の壁紙

インターフェース、UI、アイコンもStar Wars仕様にデザインされたものになります。見た目も中身も、Star Warsデザインという感じです。

▼Star Wars仕様のテーマ

アプリアイコンはこんな感じ▼

Sペンを抜くとライトセーバーのギミック

Sペンを抜くとライトセーバーの音が鳴ります。細かいところまでギミックが盛り込まれているのは魅力ですね。

ボタンを押したときの音や着信音もStar Warsの効果音になっています。

最新ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」が同梱

Star Wars Special EditionにはBluetoothイヤホン「Galaxy Buds」が同梱しています。

カラーはStar Wars Special Edition限定のダークサイドカラーとなります。

▼Star Wars Special Edition限定のダークサイドカラー

ちなみに通常カラーはこんな感じです。

▼Galaxy Budsの通常カラー

同梱のGalaxy Budsはオマケ的なイヤホンではなく、サムスンの最新のワイヤレスイヤホンです。価格は単体で買うと1万7千円ほどとなります。

Galaxy Budsの特徴は以下の3点です。

  • Galaxyデバイスと一瞬でペアリング
  • 耳栓タイプのカナル型イヤホン
  • Galaxy Note10+からワイヤレス充電が可能

Galaxy Budsは、iPhoneでいうところのAirPodsにあたるもので、Galaxyデバイスであれば、ケースを開けた瞬間にペアリングが完了します。

また、イヤホンのタイプとしては、耳栓タイプのカナル型イヤホンなので、遮音性が高いのもポイント。

騒音の多い場所でも、イヤホンからの音が聞き取りやすく、外部への音漏れも少ないので電車でも快適に利用できます。

Galaxy Note10+の背面に載せるだけで充電ができる「ワイヤレス充電」にも対応しています。出先での電池切れしても、その場で充電が可能です。

Galaxy Budsは、Galaxy Note10+と一緒に使うとなると相性は抜群です。セットで付いてくるのは嬉しいところですね。

Galaxy Note10+ Star Wars Special Editionのスペック

スマホ自体のスペックについては、「Star Wars Special Edition」も通常版と全く同じです。スペックを詳しく見ていきましょう。

「Sペン」ですぐにメモ。ジェスチャー操作も可能

Galaxy Note10+では、スマホの上部からペンを抜くだけですぐに画面メモをとったり、イラストを描いたりできます。

書いたメモはテキスト変換することも可能。テキスト変換は、Note 9シリーズになかった新機能となります。

さらにSペンを利用してジェスチャー操作も可能です。

ペンを振るなどのジェスチャー操作で、プレゼンのスライドめくり、ビデオの再生、一時停止、写真の撮影など様々な操作ができます。

4眼カメラ搭載。「ぼかし」も「夜景」もキレイ

Galaxy Note10+のカメラは、標準カメラ、超広角カメラ、望遠カメラにTOFカメラ(深度測位用カメラ)を加えた4眼カメラとなっています。

iPhone 11 Proをはじめ、トリプルカメラのスマホは増えてきましたが、TOFカメラを追加したスマホはまだ数が多くありません。

TOFカメラを追加したことで、ぼかしの撮影はかなり強くなっています。

「夜景」がすごくキレイに撮れる

Galaxy Note10+は夜景もすごくキレイに撮れます。iPhone 11 Proなど夜景撮影の強いスマホと互角のレベルです。

「超広角撮影」「光学2倍ズームに対応」に対応

Galaxy Note10+もほかのハイエンド機と同様に「超広角撮影」や「光学2倍ズーム」に対応しています。

超広角撮影なら、広い風景の撮影、大きな建物の全体を画角におさめた撮影もばっちりです。

光学ズームでは、画質の劣化なしで2倍までのズーム撮影が可能です。ズームでも細部までしっかり捉えていますね。

「RAM12GB」&「Snapdragon 855」でゲームも快適

Galaxy Note10+は、最高クラスのCPU「Snapdragon 855」を搭載しています。

アプリなどの同時処理の性能を決める「RAM容量」も12GBと、現行スマホでトップレベルです。最新ゲームもサクサク処理できます。

画面内指紋認証はやや遅い。顔認証は◎

ロックの解除は顔認証と指紋認証のどちらも利用できます。

指紋認証は、ディスプレイ上に指を置いて認証する「超音波指紋認証です。

ただし、Galaxy Note10+の指紋認証の認証速度については、「少し遅め」と感じる人が多いようです。

Galaxy Note10+はスペックが最高クラスの機種なだけに、これについては、少し残念に感じている人が多いようです。

認証の遅さが気になる人は顔認証をメインで使うのが良さそうです。こちらは問題なく使える模様です。

Galaxy Note10+ Star Wars Special Editionの価格

Galaxy Note10+ Star Wars Special Editionの価格は171,864円となります。

Galaxy Note10+の通常版が121,176円なので、限定版ではGalaxy Budsが付いてくる分を加味しても、プレミア価格という感じです。

◆Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition
(Galaxy Buds付)

価格:171,864円

 

◆Galaxy Note10+ 通常版

価格:121,176円

台数は限定2,000台とのこと。

スマホとしては申し分ない性能なので、あとはグッズとして欲しいかで判断してみると良さそうです。

まとめ

Star Wars Special Editionのポイントをあらためてまとめると以下の通り。

▼Star Wars Special Editionのポイント

  • 背面にStar Warsロゴ
  • コレクターズバッジ&限定レザーケース
  • 限定の「Galaxy Buds」が付属
  • ライトセーバーの音のギミック
  • スマホとして最高クラスのスペック
  • 価格は約17万円(限定2000台)

限定版ならではのプレミア価格ですが、作り込みは十分。毎日使うスマホなので、本当に好きなら元が取れそうという感じです。

スマホのスペックは最高クラスなので、あとはStar Wars仕様の部分にビビッとくるかで、判断してみると良いでしょう。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで機種変更/新規/乗り換えを検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,000~3,000円お得
  2. 頭金なし(3,000~10,000円お得
  3. 来店不要
  4. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

また、お店に行く必要もなければ待ち時間もないので、かなり楽して契約できます。

しかもドコモ直営の公式オンラインショップなので安心できるのもいいすね。

デメリットがないので、最近は利用している人がかなり増えているようです(多分将来的にデフォになるはず)

お得かつ楽に手続きしたい人はぜひオンラインショップを使ってみてください。

最大10,000円以上お得!

 

②月10,000円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が10,000円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が10,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があるのでかなりお得なんですよね。

その損益分岐が10,000円/月以上なんですが、これは自分だけでなく、ドコモ光や家族の利用料も込みです。

ゴリラ

該当する人、結構いそうだね

月額10,000円以上かかっていてdカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

ドコモオンラインショップ