このサイトについて

IIJmio(アイアイジェイミオ)からワイモバイルに乗り換える手順を解説!余裕を持って手続きしよう

ゴリラ

IIJmioからワイモバイルに乗り換える手順は難しいのかな?注意点やかかる費用も教えて!

格安SIMの中では安定した速度で通信ができるワイモバイル。

IIJmio(アイアイジェイミオ)を使っていて、ワイモバイルに乗り換えようと思ってこの記事にたどり着いた人もいると思います。

失敗せずに乗り換えられるか不安ですよね。また、お得に契約する方法も知りたいはず!

今回は、IIJmioからワイモバイルにMNPで乗り換える手順を解説します。

費用や注意点もお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね!

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ワイモバイルに一番お得に乗り換える方法

今使っている通信会社から他のサービスに乗り換えるときは、キャンペーンも気になると思います。

ワイモバイルは端末を一緒に買うのかSIMカードでだけで契約するのかで、一番お得な申込み先が変わってきます。

結論、

ヤングモバイルはワイモバイルの代理店です。買えるスマホや契約できるプランは公式とまったく同じです。

\料金プランの相談も可能/

【300×250】ヤングモバイル
ヤングモバイルの解説記事で詳細を説明してます

SIMのみで契約するときは、代理店のヤフーモバイルで一番お得に契約できます。特典が最大でもらえる日は「5の付く日」と「日曜日」です。

SIMのみなら最大14,000円キャッシュバック


もっともお得に契約する条件は解説記事で説明してます

IIJmioからワイモバイルに乗り換える手順

乗り換えの手順は以下のとおりです。

  1. 乗り換えの前月までにYahoo! JAPAN IDを作成しておく
  2. IIJmioでMNP予約番号を発行
  3. どこでももらえる特典にエントリー
  4. ワイモバイルに申し込み
  5. 回線切替をする

手続き自体は合計で1時間もかからないと思います!サクッと見ていきましょう。

STEP.1 乗り換えの前月までにYahoo! JAPAN IDを作成しておく

STEP.3 で「どこでももらえる特典」にエントリーするために、ワイモバイルに乗り換える前月までにYahoo! JAPAN IDを作成しておきましょう。

すでにIDを持っている人は、STEP.2に進んでください。

IDの作成には携帯電話の番号が必要です。こちらから作成できます。

STEP.2 IIJmioでMNP予約番号を発行

電話番号を引き継いで乗り換える場合は、転出元(IIJmio)でMNP予約番号を発行します。

IIJmioでは会員専用ページで発行できます。

注意

IIJmioはMNP予約番号の発行までに、最大で4日程度かかります。

 

時間に余裕を持って手続きしましょう。

STEP.3 どこでももらえる特典にエントリーしておく

ワイモバイルの代理店「ヤフーモバイル」では、どこで契約しても3,000円相当のPayPayがもらえる特典を配布しています。

エントリーページからYahoo! JAPAN IDでログインしてエントリーしておきましょう。

STEP.4 ワイモバイルに申し込み

  • 乗り換え時にスマホもセットで買う→ヤングモバイル
  • SIMのみを契約して乗り換える→ヤフーモバイル

からの申込みがお得に乗り換えられます。

【ヤングモバイル】の申し込み

ヤングモバイル公式サイトにアクセスして、お問い合わせ・お申し込みボタンから進み、問い合わせをします。

後日、電話かメールで連絡があるので、手続きを進めましょう。

手続きの詳細は以下で詳しくまとめています。

【ヤフーモバイル】の申し込み(SIMのみ)

ヤフーモバイル公式サイトから申込みをしましょう。

特典が最大になる日(5の付く日/日曜日)に申し込むのがポイントです。

STEP.5 回線切替をする

SIMカードが届いたら、利用するスマホに挿入して、回線切替窓口に電話をしましょう。

音声ガイダンスに沿って、電話番号などを入力するだけです。

電話をして1〜2時間で切り替えが完了します。

お疲れさまでした!

ワイモバイル 回線切替窓口

 

0800-919-9809(10:00〜19:00)

IIJmioからワイモバイルに乗り換える費用

乗り換えにかかる費用は以下のとおり。

  • MNP転出手数料(IIJmio):3,000円
  • 音声通話機能解除調停金(IIJmio):1,000円
  • ワイモバイル契約事務手数料(ヤングモバイル/ヤフーモバイル):3,000円

IIJmioは最低利用期間(12ヶ月)内に乗り換えると、音声通話機能解除調停金(違約金)がかかります。

2019年10月1日以降にIIJmioを契約した人は、一律1,000円です。

IIJmioからワイモバイルに乗り換えるときの注意点

最後に、乗り換え時の注意点をお伝えします。

  • IIJmioの解約月の料金は月途中でも満額かかる
  • 他社と比べてIIJmioはMNP予約番号の発行に時間がかかる
  • どこでももらえる特典を受け取るには、エントリーしたIDでワイモバイルサービスの初期登録を行うこと

ちなみに、ワイモバイルの契約月は日割りで請求されます。月末に乗り換えた方がお得ですが、ギリギリになって月をまたいでしまわないように、余裕を持って手続きしましょう!

ちなみに:ワイモバイルに一番おトクにのりかえるなら

さいごに繰り返しになりますが、

になります!

ヤングモバイルは電話でプランの相談などができます。

\料金プランの相談も可能/

【300×250】ヤングモバイル
ヤングモバイルの解説記事で詳細を説明してます

ヤフーモバイルで特典が最大でもらえる日は「5の付く日」と「日曜日」です。

SIMのみなら最大14,000円キャッシュバック


もっともお得に契約する条件は解説記事で説明してます

せっかくワイモバイルに乗り換えるなら、少しでも多くキャッシュバックや特典をゲットしちゃってくださいね!

こんな記事もおすすめ

105